誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    赤穂浪士

赤穂浪士

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「赤穂浪士」のブログを一覧表示!「赤穂浪士」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「赤穂浪士」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「赤穂浪士」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

★☆ハワイのお土産を持って、長女が住む高輪に行き、帰りに泉岳寺にもいってきました☆★ ハワイのお土産を持って、長女とワンちゃんに会いに、高輪に住むマンションにいってきました。帰りに近くにある、有名なお寺へ、赤穂浪士のお墓のある泉岳寺を見てきました。あの忠臣蔵で有名な赤穂浪士と浅野のお殿様のお墓があります。 ... » more

男性7人組「ジャニーズWEST」が9日、東京・日比谷の日生劇場で主演舞台「なにわ侍団五郎一座」(10〜31日)の初日前会見を行った。 60年代に人気を博した人情喜劇「雲の上団五郎一座」をモデルにした喜劇。劇中劇の「忠臣蔵」で浅野内 ... » more
テーマ 赤穂浪士 エンタメ 神山智洋

今晩、生活の党のビラ投函が終わった。普段は車で移動しているため雨に降られも特段困ることはない。しかし、今日のポスティング後の雨には参った。ジャンパーも帽子も、そしてマフラーもビショビショに濡れてしまった。 ... » more

深夜の古新聞開放せぬ義士の墓
四月になってもやっぱり一銭とる泉岳寺高輪泉岳寺の赤穂浪士の墓所は、明治三十一年内務大臣から史跡として指定され、当時東京府は内務省の意を体して「当分入場料の徴収を許可する」といふことになってゐたが、以来泉岳寺は一向入場料を廃止する模様 ... » more
テーマ 赤穂浪士

「赤穂浪士の実像」(歴史文化ライブラリー)谷口眞子著(吉川弘文館   1,785円) 「赤穂浪士の実像」(歴史文化ライブラリー)谷口眞子著(吉川弘文館 1,785円)赤穂浪士の実像 (歴史文化ライブラリー)吉川弘文館 谷口 眞子 Amazonアソシエイト by 赤穂浪士の実像 [ 谷口眞子 ... » more

... » more
テーマ 忠臣蔵 赤穂浪士 浮世草子

書道 in the Skyある日の清水濠
ある日の清水濠 ちょいと忙しくて散歩はおろかブログもままならないので頑張って貼り付けてみます。こちらは5月の某日。当時「岡本太郎展」を観に行った時,間近に皇居がある ... » more

左近法務事務所の歴史探訪大名の憂鬱
大名の憂鬱 「大名の殿席」とは江戸城に出仕した時に本丸内部のどの部屋に詰めるかによって区別が確立されていた。殿中の詰所は大きく7つに区分される。「大廊下」「溜りの間」「大広間」「帝艦の間」「柳の間」「 ... » more
テーマ 江戸時代 赤穂浪士 吉良家

飛びたいサンマ赤穂浪士
赤穂浪士 もうすぐ打ち入り!12月14日”47名の浪士が吉良上野介邸に押し入り仇討を遂げた!政界も騒々しく何やら!何やら”政治家もトイレを磨いてトイレの神様に教わればいい”日本を立て直す方法なんて、いくつでもある”命が ... » more

師走には忠臣蔵 12月には忠臣蔵の時期です。忠臣蔵は赤穂浪士(義士)と泉岳寺です。泉岳寺に行ってきました。泉岳寺大石内蔵助の像墓の線香の煙は絶えない大石内蔵助の墓堀部安兵衛の墓義士 ... » more

書道 in the Sky泉岳寺
泉岳寺 泉岳寺都営浅草線泉岳寺駅構内。ホームが狭いっ!泉岳寺駅は隣が ... » more
テーマ 歴史 赤穂浪士

書道 in the Sky両国 その二 赤穂浪士
両国 その二 赤穂浪士 吉良上野介邸跡地。本所松坂町は昔の名前。吉良氏の土地は今でいう東京ドーム5個分とか。凄まじい金持ちよね。所縁の地をどうにかと,昭和九年,墨田区の皆さ ... » more

書道 in the Sky両国 その一 回向院
両国 その一 回向院 回向院吉良上野介の首を打ち取った赤穂浪士一行は回向院に向かうのだが,関わりあいになることを恐れて入館時間でないと門を閉ざした。その後一行は泉岳寺へ向かうのだそうだ。 ... » more

門前仲町 その二 赤穂浪士 永代橋。徳川綱吉が50歳の時(元禄11年),記念に作られた。当初は今より80m上流にあったそうで。軍艦の鉄を利用したので地元の人は「軍艦橋」とも呼ぶ ... » more
テーマ 歴史 赤穂浪士

今日は赤穂浪士の吉良低討ち入りの日です。忠臣蔵といったほうがわかりやすいでしょうか。主君の為に忠義を尽くす本物の武士の生き様、死に様に心打たれるひとは多いと思います。私も命を懸ける、男としての生き様を見習いたいと思います。道 ... » more
テーマ 忠臣蔵 赤穂浪士 男の生き様

走行距離は、ナ・ナント・・・(・_・?) 昨日は友達と、兵庫ツーリングに行ってきたよ。 朝6時半頃に、大阪市内の友達宅を出発→国道2号線→国道250号線。8時半頃、国道沿いの高砂市内で→9時半頃に赤穂城跡・大石 ... » more

時雨亭往還本所松坂町の真実
本所松坂町の真実 今日は赤穂浪士討ち入りの日。人口に膾炙されている忠臣蔵の内容に若干の反発や違和感を覚えるのは、持って生まれた私のヘソ曲がりの性。「忠臣蔵」と書くから頭が混乱する。なぜ混乱するか、少しだけその理由を書いてみたい。 ... » more

赤穂浪士・討ち入りの日 元禄15年12月14日、赤穂浪士が討ち入りした日です。私は「忠臣蔵」が大好きで、毎年12月に放送される「忠臣蔵」を見ては、毎回…泣いています。「忠臣蔵」といえば、真山一郎さんの『刃傷松の ... » more

次は、配役を決めたいね。『刃傷松の廊下』の始まり!始まり!俺は、浅野内匠頭ふくちゃんは、吉良上野介まかちゃんは、梶川殿これでどう?歌が始まる前に・・俺はふくちゃんに苛められている・・「 ... » more
テーマ 赤穂浪士 カラオケボランティア  コメント(6)

赤穂浪士ゆかりの寺 1 花岳寺 赤穂義士ゆかりの寺に行ってきた。浅野家や大石家それに赤穂浪士の面々の墓がここにもある。ここにもあると言ったのは赤穂浪士の墓と言えば東京の泉岳寺だが実は赤穂にも四十七氏の墓がある。そこがこの花岳寺である。赤 ... » more

敵討ちが禁止された日。大昔から奨励されてきた行為なの? ●●●●●★歴史★●問題:明治6 (1873)年の今日、2月7日。明治政府の司法省は「敵討禁止令」を発布しました。ときの司法卿は江藤新平(えとうしんぺい)。征韓論で下野し、佐賀の乱に敗れて晒し首にされたオジサンです。●禁止令以前は、 ... » more

海音寺潮五郎さんの『列藩騒動録』がめでたく再販されることになりました。今朝、通勤電車の中でそれを宣伝する講談社の中吊り広告を見たのですが、何と評するべきか、、、「海音寺潮五郎」という文字が小さい!!!!!あれでは遠目からでは判読不可能です。 ... » more

前に、テレビドラマ「忠臣蔵 瑶泉院の陰謀」と海音寺潮五郎さんの『赤穂義士』との対比から、ドラマと史実の違いを述べようと試みましたが、いわゆる"忠臣蔵"については後世の創作が様々に加わっているため、到底限られた文字数では説明し切れません。もち ... » more
テーマ 瑶泉院 赤穂浪士 山鹿素行

見もしないうちにテレビドラマ「忠臣蔵 瑶泉院の陰謀」の批判がましいことを書いてしまったので、内容が気になってしまい、もともと忠臣蔵物が好きだというものあって、ついつい長時間のドラマを見てしまいました。いわゆる"陰謀"という荒唐無稽な部分を除 ... » more

私が持っている海音寺潮五郎さんの作品の多くには、文芸評論家である磯貝勝太郎氏の解説が収録されています。その磯貝氏の解説にしばしば「史観というのは海音寺潮五郎の造語である」との説明がでてきます。"史観"というのは歴史を解釈する視点や姿勢といっ ... » more
テーマ 司馬遼太郎 瑶泉院 赤穂浪士

しのぶ忠臣蔵!
今日は、赤穂浪士の討ち入りの日だ。所謂「忠臣蔵」だ。君主への忠誠とあだ討ちというテーマは、日本人の心にとてもマッチするらしい。100年も200年も経っても語り継がれている。このシーズンになるとドラマや芝居でまた見てしまう。 ... » more

さて、私の勝手な理解かもしませんが、海音寺潮五郎さんは薩摩のボッケモン(使い方を間違っているかもしれない、、、)であり、非常に固い信念の人であります。そのためというか何事につけても、軽薄な一般世論のような、あるときは右に、またあるときは左に ... » more
テーマ 楠木正成 赤穂浪士

先日、"復刊ドットコム"にて、『悪人列伝』復刊への投票があったようです。復刊ドットコム自体が非常にマイナーな存在で、有効な活動ができているのかどうか不明なところもありますが、世の中に海音寺潮五郎さんの作品を読みたいと思っている人が多少でもい ... » more
テーマ 赤穂浪士

 

最終更新日: 2016/11/13 08:24

楽天市場のおすすめ商品

「赤穂浪士」のブログ関連商品

» 「赤穂浪士」のブログレビュー をもっと探す

「赤穂浪士」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る