誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    夏目漱石

夏目漱石

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「夏目漱石」のブログを一覧表示!「夏目漱石」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「夏目漱石」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「夏目漱石」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

夏目漱石自己本位と則天去私 人間とは何か生涯追求漱石を語る時、「自己本位」と「則天去私」がいわれるが、前者から後者へ変化していったのではなく、両立する。前者は、人まねであない生き方であり、後者は、自我に固執しない生き方で ... » more
テーマ 「死にたい」20万件 夏目漱石 サルトル「実存主義とは何か」

(仮称)「漱石山房」記念館公式ホームページ開設のお知らせ 新宿区では、(仮称)「漱石山房」記念館については、夏目漱石生誕150周年にあたる平成29年9月の開館に向けて、漸く平成28年4月に建設工事に着工する運びとなりましたが、この度、記念館情報発信の一環として、記念館ホームページが公開 ... » more
テーマ 夏目漱石 漱石山房記念館

新宿区主催『漱石 建物の記憶』開催のお知らせ 2017年夏目漱石生誕150周年に向けて新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクトVol.6 『漱石 建物の記憶』が来る平成28年2月7日(日)に四谷区民ホールで開催されます。 応募締め切りは平成28 ... » more
テーマ 夏目漱石 お知らせ 漱石山房記念館  トラックバック(1)

一人芝居「妄ソーセキ劇場」 一人芝居「妄ソーセキ劇場」出演:イッセー尾形それぞれの漱石2017年夏目漱石生誕150周年に向けて新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクトVol.52015年12月13日坑夫 ... » more
テーマ 夏目漱石 漱石山房記念館  トラックバック(1)

◆きょう12月9日は『漱石忌』です。 『坊ちゃん』『我輩は猫である』『草枕』などで有名な小説家・夏目漱石が亡くなった日です。満49歳。先日加藤大岳先生が書かれた「時・止まれば則ち止まる」というエッセイを読んでいたら、大岳先生の仙 ... » more
テーマ 周易ごよみ 加藤大岳 夏目漱石

Ban'ya寝てばかりの一日
10月31日(土)、ほとんど寝てばかりの一日だった。夏目漱石の小説『草枕』をひさしぶりで読む。かなり高度な芸術論を展開した反小説。季節は春。主人公は日本画家ではなくて、西洋画家。漱石はこういう超越的な余裕ある境地に留まれない ... » more

Ban'ya風邪で寝込む
先週の金曜日から、風邪で寝込む。熱はないが、咳と痰、あちこちの関節が痛い。なるべく自宅で寝ている。夏目漱石の『吾輩ハ猫デアル』をひさしぶりで読んでいる。風邪などの病気中に、漱石が読みたくなるのはなぜだろう。吾 ... » more

京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)ゴールデン・エイジ・アカデミーで「虞美人草」講座が 京都には京都アスニーという生涯学習の拠点がある。そうだ京都、ゴールデン・エイジ・アカデミー行こう転載夏目漱石サロン京都漱石の會京都アスニー「古典に親しむ」講座『漱石はなぜ「虞美人草」をかいたのか〜夏目漱石没後10 ... » more

(仮称)「漱石山房」記念館開館に向けて (仮称)「漱石山房」記念館開館に向けて建物基礎遺構の発見と開館時期の変更について〜1遺構の学術的判断2遺構の評価及び保存3記念館の開館時期等平成27年9月新宿区 ... » more
テーマ 夏目漱石 お知らせ 漱石山房記念館

夏目漱石記念施設整備基金寄付キャンペーン〜期間限定寄付特典について〜 夏目漱石記念施設整備基金〜期間限定の寄付キャンペーン〜を実施中1寄付キャンペーン期間平成27年10月15日(木)〜平成27年11月4日(水)2対象企画(イベント)夏目漱石記念施設整備プロジェクトVol ... » more
テーマ 夏目漱石 お知らせ 漱石山房記念館

新宿区主催『それぞれの漱石』開催のお知らせ 2017年夏目漱石生誕150周年に向けて新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクトVol.5『それぞれの漱石』が来る平成27年12月13日(日)に早稲田大学大熊記念講堂大講堂で開催されます。応募締め切 ... » more
テーマ 夏目漱石 お知らせ 漱石山房記念館  トラックバック(2)

Ban'ya銀座6丁目工事中
10月9日(金)朝、銀座6丁目のある店に初めて行くつもりが、その一帯が工事中だった。ホームページでは存在しているが、ビル完成までは、閉店中なのだろう。漱石を社員として雇った朝日新聞社の社屋も、かつては工事中の一角にあ ... » more

7月から始まった3つの仕事のうちの2つ目が終わり、残り1つとなったのでほっとした。最近の本は、原稿がほとんどデータ入稿なので、原稿とゲラ(校正紙)の違いはほとんどなく、ゲラだけを読んで校正することも多い。今回の仕事は手書き原稿を手入 ... » more
テーマ 夏目漱石 校正

先週から東京地方も猛暑に見舞われ、今日で1週間連続で猛暑日(最高気温が35度以上)を記録した。これまでの記録が4日連続だったというから大幅な記録更新だ。あまりうれしくない記録だが……。そんな中、ふといろんなことが頭に浮かぶ。25年余 ... » more
テーマ 夏目漱石

丹治伊津子さんの『夏目漱石「京に着ける夕」論』  丹治伊津子さんの『夏目漱石「京に着ける夕」論』が日本ペンクラブ電子文藝館に掲載されました。評論・研究丹治 伊津子夏目漱石「京に着ける夕」論2015/07/22http://bungeikan.jp/domesti ... » more
テーマ 京都漱石の會 夏目漱石

さみしがりやのひとりごと
門 夏目漱石これは厳しい。途中で断念してしまった。また借りようかな? ... » more

拙守庵閑話『土佐源氏』考〈その三〉
『土佐源氏』考〈その三〉 網野善彦の引用したフロイスの文章は私には驚くべき内容であった。何故かと言えば私が漠然と認識していた洋の東西の男女間習俗とまったく逆だったからだ。私は戦後教育を受けた世代であるが、その世代の一般的な認識では日本の男女間習俗は西洋に比較して非常 ... » more
テーマ 夏目漱石 男女間習俗 大澤吉博

マルジナリア夏目漱石著・草枕
夏目漱石著・草枕 「草枕」・夏目漱石著(岩波文庫)― 山路を登りながら、こう考えた。智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかく人の世は住みにくい。住みにくさが高じると、 ... » more
テーマ 夏目漱石 文学

朝日新聞の朝刊に夏目漱石「三四郎」全117回を106年ぶりに連載しておりますね。私、ふらぬい、小説本文につきましては今から45年以上前に読んでおりまして、時々このような場面があったかもなどと懐かしく再読?しております。「三四郎」連載の前は同 ... » more

『漱石の散歩道』のお知らせ 2017年夏目漱石生誕150周年に向けて新宿区夏目漱石記念施設整備プロジェクトVol.4『漱石の散歩道講演、音楽、落語』が来る2月8日(日)に四谷区民ホールで開催されます。応募締め切りは平成27年 ... » more

新宿区が(仮称)「漱石山房」記念館を整備中 新宿区では、夏目漱石終焉の地に、(仮称)「漱石山房」記念館の整備を進めている。(仮称)漱石山房記念館についてhttp://www.city.shinjuku.lg.jp/kanko/bunka01_001437.ht ... » more
テーマ 京都漱石の會 夏目漱石

花織ちゃぶおじいさんの日露戦争
おじいさんの日露戦争 今日実家に行っておじいさんの生年月日を聞いた1885/4/15明治18年夏目漱石が18歳の時0歳だ森鴎外が23の時0歳だ1904-1905のどこかでおじいさんは日露戦争で陸軍に ... » more

「漱石全集第1巻 吾輩は猫である」を読了 今年の4月から読んでいた「漱石全集第1巻吾輩は猫である」(岩波書店刊)を先日読了した。半年もかかってしまったが、じっくりと読むことができた。奥付を見ると、この本を購入したのは40年以上も前のこと。その間、積ん読(立て読?)だったこと ... » more
テーマ 夏目漱石

今日で朝日新聞の「心」終わりました。ところでなぜKは自殺したのでしょうか。表面的にみると先生がお嬢さんとの婚約を、抜け駆けされたのでしょうが。 精神的に向上心のないやつはだめだ、と先生に言われたからでしょうか。私は後者をと ... » more
テーマ 夏目漱石

数日前から、暗くなるのが早くなったなあと感じる。6時にはもう真っ暗なのだ。つい先日までは6時はまだ明るかったと思うのだが…日が短くなると、なぜか寂しくなってくる。なんでだかわからないが、、、今年も残り少なくなってきたな、とか、何 ... » more
テーマ 雑感 夏目漱石

朝日新聞が復活連載している「心」(新聞連載時はの題名)もいよいよ終盤です。今までは文庫本で、「先生」の結末に至るまでの過程として読んできました。ところが新聞小説になると各回ごとに読むので、今まで見逃してきた漱石が力点を置いた記述が浮 ... » more
テーマ 夏目漱石

同人誌「顔」に西沢照夫のエッセイ「漱石と私」が載っている。2000字弱の短い文章だが濃縮されたいくつかの難題を含んでいる。「この4月で私は71歳になるが、よくここまで生きてこられたと思う。何故かといえば私は30代ですべての歯を喪失した。 ... » more
テーマ 夏目漱石 神様のカルテ 西沢照夫

昨年12月からこのブログを開設。主にコンサートを中心に書いてきました。8月はほぼコンサートはお休み。今週末から京都方面へ旅行でしたが、事情で来週に延期。というわけで心に残ったことを。まずは都響インバルのマーラーシリーズ終了。 ... » more

夏目漱石の著作リストです。発表順にまとめてあります。本の画像は、文庫があるものは文庫、無いものは単行本を表示。画像をクリックするとAmazonのページ、画像下の書名をクリックすると、ブログの感想ページが開きます。 ... » more
テーマ 著作リスト 夏目漱石

高橋敏男のブログさすが、漱石です
気持ちがスッキリする言葉がつづくメールを頂いた。(転載)「…そう国家国家と騒ぎ廻る必要はないはずです。火事の起らない先に火事装束をつけて窮屈な思いをしながら、町内中駈かけ歩くのが一般であります。… ... » more
テーマ 夏目漱石 特高内務官僚 解釈改憲

 

最終更新日: 2017/08/27 11:10

「夏目漱石」のブログ関連商品

» 「夏目漱石」のブログレビュー をもっと探す

「夏目漱石」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る