誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    お城

お城

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「お城」のブログを一覧表示!「お城」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「お城」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「お城」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

闇の旅人(前編) いつの頃からか、私の晩夏はどまつりの喧騒を避ける旅とともに暮れていくようになっていた。どちらかというと夏の初めに大仕掛けの旅行をもってきて、夏の終わりは気楽な一泊二日旅となることも多かったのだけれど、今年の夏は序盤に山へ注力したため、8月の ... » more
テーマ お城 18きっぷ

駅の思い出と取り残しの城(後編) 東京の始発はびっくりするほどに早く、それに合わせて行動を開始することも考えられた。夏ともなれば夜明けは早く、未明と言いたいような時間帯でも外はすでに明るい。5時前に寝床から起きだし、チェックアウトを済ませ、早朝の街に出る。まず目指すは東京駅 ... » more

駅の思い出と取り残しの城(前編) 聞くところによると、未来の世界では鉄道の衰退が進んでおり、とうとう現世で駅の思い出を集めなければならないところまで事態が深刻化してしまったのだという。そういうことろなれば、城攻めのために青春18きっぷを乱用し、ついに日本全国47都道府県を踏 ... » more
テーマ お城 18きっぷ

城と自転車台北で小龍湯包
台北で小龍湯包 久々の台湾弾丸ツアーに行ってきた。桃園に到着して、すぐにMRTに乗り込み台北へ移動空港直結で台北まで30分ほどで着くのから、これは楽だ。運賃は、160元台北駅について、取り敢えず、地上に上がると門を発見承恩門 ... » more
テーマ お城 生活

城と自転車大阪城トライアスロン
大阪城トライアスロン まず、初めに私は出ない。見学だけです。大阪城でトライアスロン国際大会が行われると聞き、土曜日に視察ボタを出かけた。大阪城公園には、いつもと違い外国人ローディーや、ディープホイルを装着したバイクが多かった。 ... » more
テーマ お城 自転車

城と自転車南少林寺(福建省)
南少林寺(福建省) 拳法で有名なあの少林寺は、北派と南派があり、北派が、河南省の嵩山で、南派が、福建省の南少林寺です。南少林寺は、清の時代に焼き討ちに遭い滅んだ為、どこに有ったのか不明で、その存在すらも疑われていた。しかし、日本の空手は ... » more
テーマ お城 生活

水戸城 GWのお出かけ写真の整理ができずアップが遅れております(^_^;)なのにお出かけ{%車webry%}今日は、今回もかな (^_-)城廻りの旅です四国で9登城してきてるので日本100名城 水戸城スタンプ・ラリー 62/100 ... » more
テーマ お城 お出かけ

城と自転車久ぶりの大坂城
久ぶりの大坂城 長らく苦しんだ仕事も、後一山で落ち着きそうで、今日は、仕事を忘れて、大坂城へ出かけた。なお、大阪城とは、新しい呼び名で、大坂城が正しいと思うので、私は、大坂城を使う様にしています。石山本願寺も、大阪本願寺では無いし、 ... » more
テーマ お城

エターナルスランバー・その3 能登半島にはのと里山海道という自動車専用道路が通っていて、県都金沢と、七尾市や輪島市、珠洲市と言った能登半島の主要都市を結ぶ役割を果たしている。かつては能登有料道路という味もそっけもない名前だったが、2013年度をもって無料化されたことから ... » more

三国史の舞台、成都に行ってきた。 なんか最近猛烈に忙しくなってきて、ブログも中々更新できない日々が続く。先々週、四川省の成都に行って来た。台南でよく食べていた"紅油炒手"ワンタンの辛いバージョンです。ここ成都は、それの専門店が多数ある。微、中 ... » more
テーマ お城

エターナルスランバー・その1 ゴールデンウィークなど、どこに出かけても人だらけである。自由に動き回ることすらままならず、下手すれば無為に時間を浪費するばかりになるような気はするのだが、それでも世間が大型連休だなんだと言って浮かれ出すと、それに乗り遅れたくないといってそわ ... » more
テーマ お城

城と自転車伏見城
伏見城 先週末にクロスバイクを引っぱり出し、伏見城へと行ってきた。クロスバイクのメリットは、一番が、歩き回れる事。歩き易さは、LOOKよりもSPDが断然有利次は、リスク管理駐車中の盗難がやはり心配だ。最悪の場合の涙の量を減らした ... » more
テーマ お城 自転車

今日だってあなたを思いながら歌うたいは唄うよ 続日本100名城の選定を機に、長年行こう行こうと思ってついぞ実現の機会がなかった金山城を攻めていることにした。所在市町村でいえば可児市とか八百津町とかのあたりなのだけれど、最寄り駅となる明智駅からですら2q〜3qほどは離れており、車を持たぬ ... » more
テーマ お城 お出かけ

城と自転車江戸城
江戸城 先日の東京観光で、メインイベント東京と言えば皇居皇居と言えば、中身は、江戸城パン屋が気になり江戸城が後回しとなってしまった。美しい城壁に惚れ惚れ北桔橋門から中を見ると天守台が見える。なんとまさか中に入れる ... » more
テーマ お城

城と自転車東京観光
東京観光 東京は私にとっては余り縁の無い土地結婚式に招待されたので、家族で観光して来た。まずは、式前に定番の銀ブラから翌日は、一人早起きで、ホテル周辺を探索に出かけた。すぐに清正公の文字を発見覚林寺と言うお寺で ... » more
テーマ お城 生活

4月6日は城の日らしい。それにひっかけて、かの財団法人日本城郭協会が日本100名城に続いて続日本100名城というのを発表したのだそうだ。つらつら数えてみたところ、現時点で68城が既訪の城だった。全般に無印100名城に比べるとかなりマ ... » more
テーマ お城

新潟に生きる。さくらの新発田城へGo !
さくらの新発田城へGo ! さくらの咲き誇る新発田城へ行ってきました。強風で桜の花びらが、たくさん舞っていました。新発田城溝口藩主 ... » more

新潟に生きる。悠久山公園へGo!
悠久山公園へGo! 春のさくらが待ち遠しい悠久山公園へ行ってみました。長岡藩主のお墓あたたかい日が続いて桜が開花するのが楽しみです。 ... » more

中部縦貫城見旅 今度の旅に出かけるにあたり、松本泊まりが難しそうだとわかると、宿は平湯温泉に求めようかと思っていた。いつものパターンで穂高荘倶楽部に泊まる心積もりだったのだけれど、考えてみれば京都一周トレイル旅以来、週末ごとに旅に出かけており、しかも行く先 ... » more
テーマ お城 18きっぷ

ハーモニーの部屋国宝「犬山城」 A
国宝「犬山城」 A さてさて、最上階の天守閣(4階)まで上りますが、何しろ人が多い!急な階段も怖いような。。「もし、ここで人が転んだら、将棋倒しになるだろうなぁ。。」などど思いつつ、手摺りにつかまりながら慎重にゆっくり進みます。天守閣からの写真 ... » more

ハーモニーの部屋国宝「犬山城」
国宝「犬山城」 桜日和となった一昨日、愛知県犬山市にある国宝「犬山城」の桜を見に行って来ました。訪れるのは何十年ぶりでしょうか。ここも我が家から車で30分で行ける距離です。国宝犬山城は「白帝城」とも言われます。犬山城は織田信長の叔父 ... » more

上陸・能島城 福山市は広島県で最も東に位置する都市だ。初期の18きっぷ旅においては、福山城見学のために降り立っただけの駅だったが、実は交通の要衝でもある。新幹線が止るのは言うに及ばず、福塩線への乗換駅ともなっている。まあ、どちらも使ったことはないのだけれ ... » more
テーマ お城 18きっぷ

城廻りの旅 3日目 城廻りの旅最終日です日本100名城岩村城 スタンプラリー 52/100岐阜県恵那市岩村城も女城主だったんですね 思いがけずお友達にも会えとても楽しい旅となりました {%ありがと(チカチ ... » more
テーマ お城 お出かけ

城廻りの旅 2日目 お友達にサヨナラした後は琵琶湖方面へ {%車webry%}途中で温泉に入り 道の駅びわ湖大橋米プラザで車中泊 朝ンポは琵琶湖大橋の上を歩いてみたよ {%うれしい(ルンルン)h ... » more
テーマ お城 お出かけ

城廻りの旅 1日目 安濃SAで仮眠 その後、津市で朝風呂に入ってさっぱりしてから城廻りしたよ 1登城目は日本100名城松坂城 スタンプラリー 45/100三重県松坂市 2登城目は日本 ... » more
テーマ お城 お出かけ

ディープ・ダンジョン〜夕庵〜春の城
今治近くの瀬戸内海に能島と言う名の小島がある。しまなみ海道沿いにある大島…からわずかに海を隔てて位置する島だが、無人島である。ここにはその昔、有名な村上水軍の本拠地があった。その名も能島城と言い、この城を本拠地としたのが能島村上氏である。著 ... » more

海の九州・その6 九州の旅最終日は、小雨の中で幕を開けた。こうなってみれば、昨日多少無理をしてでも大野城に行っておいて正解だったと思う。当初の予定だと、大野城は旅行最終日にクリアし、その後から名古屋に帰るつもりでいたのだ。雨の中、山城に登るのは辛い。 ... » more

海の九州・その5 ここから島原外港まで戻らなければならないが、バスがない。決して近いとは言えないが、歩いて港まで移動し、そこからまた船に乗る。ただ、フェリーで熊本に戻ってもあまりおいしくないので、今度は高速船で三池港に渡る。これも世界遺産登録が話題になってい ... » more

海の九州・その4 二日目は、フェリーで島原半島に渡る。もともとは阿蘇方面に行きたかったのだけれど、まだ地震の傷が癒えておらず、公共交通機関での移動に不便が伴うため、いろいろ考えてこの形に落ち着いたものだ。目指すは、半島の南部にある日野江城。また、意外と時間を ... » more

海の九州・その3 八代城は、清正系の加藤氏によって築かれた城である。加藤清正が築いた城としては熊本城があまりにも有名だが、同時期の肥後国内には麦島城という城も存在しており、加藤氏による統治の拠点となっていた。この麦島城は、元和の大地震によって崩壊したと伝えら ... » more

 

最終更新日: 2017/09/15 11:57

「お城」のブログ関連商品

» 「お城」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る