誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    がん

がん

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「がん」のブログを一覧表示!「がん」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「がん」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「がん」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

気功庵.comガン死亡率発表
2015年度のガン死亡率が発表されていますが、 ワースト5 は北海道、 青森、 秋田、 鳥取、 佐賀でした。 部位別では男性は胃、大腸、肺、前立腺、肝臓、女性は乳房、大腸、胃、肺、子宮の順でした。地域別では胃ガンは男 ... » more

「最善を期待し、最悪に備えましょう」(日本医科大:勝俣医師)進行がんの患者さんの「あとどれくらい生きられますか?」に対して応える言葉だそうです。 〜7月6日の朝日新聞「1分で知るがん」の記事から〜いい言葉ですね。 ... » more
テーマ 健康 がん 余命宣告

古河市の福祉の森診療所で開かれているがん患者の会「サルビアの会」に参加してきました。すでにMYさんが、がん友から相談された治療の進め方について先生とお話ししていました。転移がんに対する手術の適否についての先生の考え方 ... » more
テーマ 健康 がん 古河市

がん患者最多、年間86万人 がん患者最多、年間86万人高齢化進み1万人増共同通信2016/6/29 22:02http://this.kiji.is/120842584942888438?c=110564226228225532 ... » more
テーマ がん  コメント(6)

これ以上、化学療法を続けるべきか揺れる家族会議、家族は:「Therapy Remain」担当医;「Therapy Remain」私は:「Therapy Leave」明日は主治医との診察日、「Therapy Leave」を伝え ... » more
テーマ がん 雑文

古河市の福祉の森診療所で開かれているがん患者の会「サルビアの会」に参加してきました。先月の患者会は 父の7回忌に重なって欠席しましたので、お久しぶりに会うかたや、初めてお会いしたかたも。「どんな会なのか、様子を見にき ... » more
テーマ 健康 がん 古河市

今日は退院4日目、窓の外は女梅雨、2月からの逃病、アジサイが咲くシーズンまで入院生活を送りました。娑婆の食事が恋しくてなりませんでした。R-DeVIC療法2クール終了後一時退院をしました。中間のCT検査では腫瘍の影は薄くなり、奏効が ... » more
テーマ がん 雑文

ブログを打つのも時にはしんどいですが、奴はもう旅立ったのかの噂を払拭しねばと思い病床から。偶々、日本赤十字医療センターで見つかり、確かに左リンパ節にしこり、直ぐに元の主治医と相談すべきとの事。5月6日に悪性リンパ腫「びまん性大細胞型B細 ... » more
テーマ がん 雑文

古河市の福祉の森診療所で開かれているがん患者の会「サルビアの会」に参加してきました。前回(5月21日)の患者会は、父の7回忌と重なって欠席しましたので、1か月ぶりです。今日の参加者は、MYさんと、Kさんの奥様、そ ... » more
テーマ 生きる 健康 がん

「今日もグッドモーニング」:悪性リンパ腫再発治療日誌 抗がん剤、リツキサン投与後10日目大きな副作用も発症せず、嬉しきことこの上なしと微笑でおります。頸椎手術の合併症以外はどこも痛むところが無い身でしたが、悪性リンパ腫の血液がんが見つかってしまったのは、昔の速度違反を訴追されたような気 ... » more
テーマ がん 雑文

早くも、衣替えの日を迎えました。2月12日から病院生活が始まり、長い治療生活マジで嫌気をさした日々を過ごしています。5月19日入院しました。本来は5月16日入院予約を取りましたが、あいにく空床がなく、やっと入院することが出来ました。 ... » more
テーマ がん 雑文

R−DeVIC療法は、悪性リンパ腫再発した時のサルベージ療法の一つであり、化学療法です。1.使われる薬剤は、●抗がん剤:点滴注射◆植物アルカロイド:エドポシド/副作用:脱毛、吐き気・嘔吐◆プラチナ製剤:カルボプラチン ... » more
テーマ がん 雑文

4月25日主治医から悪性リンパ腫「びまん性大細胞B細胞性リンパ腫」と診察されました。始めに、病症と重なり、頸椎手術の合併症で硬膜外傷と右手障害となり、右手でのPC操作が不自由となり、PCを避け、ましてブやログなどやる気がありませんで ... » more
テーマ がん 雑文

周囲の細胞をがん化するメカニズム 遺伝子の異常を検出して細胞周期停止状態となった隠居細胞がSASP因子と呼ばれる炎症性サイトカインを放出して周辺の細胞を「がん化」する可能性に注目している。それそのものについての研究論文はまだ見つからないが、よく似た領域の論文を見つけた。 ... » more
テーマ がん 老化

古河市の福祉の森診療所で開かれているがん患者の会「サルビアの会」に参加してきました。福祉の森のケヤキは、春先にはかわいそうなほどバッサリと剪定されていたのですが、見事に新芽が育ち 緑におおわれていました。会場に入ると ... » more
テーマ 健康 がん

確実に進行しているのかなあ 昨年末の妻の入院騒動の後、今年に入って、かつての仕事仲間で、退職した女性のガンの再発入院(とりあえずの治療が終わって無事退院)、続いて、同じ仕事仲間だった女性の、職場での軋轢による退職がありと、慌ただしく年月が過ぎてきてる。所長(叔 ... » more

がんは白血病や遺伝的に修復遺伝子に異常のある特定の人々を除いて老人がなる病気である。50代でほとんどゼロだが、年を取ればとるほど羅漢率、死亡率は急激に上昇する。遺伝的に修復遺伝子に異常のある特定の人々を除けば、老人病と言ってもいい。 ... » more
テーマ 科学一般 がん 老化

★細胞の初期化 幹細胞とがんの関係 ふと思いついて幹細胞の分化と体細胞の代謝、体細胞の初期化の模式図を作ってみた。この記事の目的は教科書を書くものではない。まだ解明されていない点はどこか?どの部分が解明されるべきか?ということを整理するのが目的だ。幹細胞の ... » more
テーマ がん 老化 幹細胞

古河市の福祉の森診療所で開かれているがん患者の会「サルビアの会」に参加してきました。今日は新しく3人のかたが参加されました。先月でしたか、「もっとこの会を必要としている人がいるはず!」と、市内のあちこちに 常連メンバ ... » more
テーマ 健康 がん

「クラウドファンディング」震災復興ファンドでは少しかかわったことがあったけどあまり理解も興味もありませんでした。その自分がまさかクラウドファンディングをするとは・・・・・!びっくりポンです。(すでに古いですけど) ... » more

古河市の福祉の森診療所で開かれているがん患者の会「サルビアの会」に参加してきました。★ブログ: 「がんなんかに負けてたまるか」〜がん患者会の人たちSSさんと一緒に、会場に入ると、既に 初めての方が先生とお話しされてい ... » more
テーマ 健康 がん

フリースペースを開催しようと考えたのはA君の存在が大きかったと思っています。親御さんとの関係も良くなり、メンタルフレンドも受け入れ、ご家庭の中では良い状態になったのに、次の一歩が出ない。彼に対してそんなもどかしさ ... » more

「ワクチンを使えば人はがんと共存できるのではないか」丸山ワクチンは日本医科大学教授だった丸山千里博士が、結核やハンセン病の療養所にがん患者が殆どいない事から、がん治療に結核用ワクチンの利用を思い付いたものです。そして ... » more

「子供の貧困」最近やっとこの言葉がよく聞かれるようになってきました。2012年の統計によると子供の貧困率は何と16,3%約6人に1人が貧困の状態にあるということです。子供の貧困は教育の格差を生み、将来の所得格 ... » more

気功庵.com夢の新薬
夢の新薬と言われる「ニボルマブ(オプジーボ)」ですが、皮膚ガンに加え肺ガンにも保険が適用されるそうです。抗ガン剤の多くは核酸代謝や蛋白合成などを阻害するが、「ニボルマブ」はガン免疫を活性化する独特な作用がある。この説 ... » more

古河市の福祉の森診療所で開かれているがん患者の会に参加してきました。古河は「桃まつり」あいにくの雨の朝でしたが、午前中のうちにやんでくれました。今日は、新しい参加者はなく、おなじみのメンバーで日常を語り合いました ... » more
テーマ 健康 がん 古河市

5年ぶりに来てくれた相談者の方当時心配していたご子息は保育の道へ。親御さんがかかわっていた仕事を目指しています。これってすごく納得です。子供は一時反発したりテコでも動かなかったり・・・・でもそのあと選ぶ道 ... » more

空sora(親と子の相談室「空sora」)卒業
暖かく晴れた今日K君の大学の卒業式でした。中学で学校に行き難くなった彼。気持ちを切り替え・・・・行きたい高校を受けて落ちてしまい、めげず二次募集で合格。それだけ思いの強かった高校でもなかなか登校できず・・ ... » more

「内閣府・子供の貧困対策フォーラム」に行ってきました。 厚労省の国民生活基礎調査によれば平成21年の子供の貧困率は15,7%、ひとり親世帯に至っては実に50,8%という高い水準を示しています。そのような世帯では経済的理由から希望通りの高校へ進学できない、あるいは進学そのものを ... » more

早稲田大学エクステンション「がん哲学講座」の同窓会でした。この同窓会は卒業して何年・・・というのではなく、春講座が終わってそのすぐ後にもう「同窓会」。まあ、これも確かに同窓会ではありますが。その第2回。がん哲学外来h ... » more

 

最終更新日: 2017/04/27 18:58

「がん」のブログ関連商品

» 「がん」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る