誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    沢歩き

沢歩き

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「沢歩き」のブログを一覧表示!「沢歩き」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「沢歩き」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「沢歩き」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

丹沢 紅葉の玄倉川中流 2014年11月17日(月)はれL.ikuko、ucon玄倉川中流の遡行も終盤、玄倉ダムを過ぎ蛇小屋沢出合から本流に戻り、同角沢へ向かう途中で、胸を打つ錦の紅葉が広がった。きょうは、かねてより紅葉を愛でながら遡行したかった玄倉川 ... » more
テーマ 沢歩き

ardbegの山野遊行2014/09/21 水元ノ沢
2014/09/21 水元ノ沢 8月の終わりに訪問したトリキ沢は素晴らしい沢だった。今回はその隣にある水元ノ沢へと向かう。地形図を見ると手沢右岸尾根の途中にある1055ピークで終わる短い沢だ。果たして今回も楽しい発見があるのだろうか?同行者:M−Kさん ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き 登山

ardbegの山野遊行2014/09/13 同角沢
2014/09/13 同角沢 ひょんな事から急遽決まった同角沢再訪。前回訪れたのは怖いもの知らずだった3年前、体重も今より10kgは軽く絶好調だった頃だ。もちろん巻きに徹した遡行ではあるが、それでも当時の印象は「厳しい沢だったな」というものだ。初っ端の3段ノ ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き 登山

ardbegの山野遊行2014/09/06 小川谷廊下
2014/09/06 小川谷廊下 今年2回目の小川谷はお誘いを頂き3人でのコラボとなった。大雪の影響か例年より倒木は多いものの、復活した釜も数多くあり楽しい遡行であった。立間橋(09:28) - 仲ノ沢林道 - 小川谷出合(09:59) - 小川谷廊下 - 壊れ ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き 登山

2014/08/30 サガミジョウロウホトトギス 2年ぶりにサガミジョウロウホトトギスの探索に向かう。前回は時期が遅すぎて、しなびかけた花が僅かに残っていただけだった。それではと早めに出掛けた今回はちょっと早すぎたようだ。色付いた花は数輪で大半は固い緑のつぼみであった。 ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き 登山

ardbegの山野遊行2014/08/24 トリキ沢
2014/08/24 トリキ沢 8月の初め、AYさんとYAMさんが様子を見に入ったトリキ沢。いい感じの導入部の後、チョックストーンに阻まれて引き返したらしい。およそ記録らしい記録もない無名の沢だが、何かありそうな期待を抱かせる佇まいだという事だ。(現在はかなり ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き 登山

オバケ沢〜大日沢〜長尾尾根 2014年9月28日 ▲大日沢の大文字草2014年9月28日(日、晴)オバケ沢〜大日沢〜長尾尾根【M−Kさん、EAさん、shiloさん、HMさん、AY】塩水橋P 8:00〜本谷林道〜9:30オバケ沢〜11:00大日沢〜12:40長尾尾根〜14:1 ... » more
テーマ 沢歩き 山歩き

ardbegの山野遊行2014/07/12 葛葉川本谷
2014/07/12 葛葉川本谷 以前単独で遡行した時は物足りなくってもう行くことはないかと思っていたが今回は思いの外楽しい。仲間がいるのは大きな理由だが、自分のレベルが下がってちょうど良くなった感が否めないのは情けない。それでも躊躇なく水流を登れる季節にはまた来て ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き 登山

沖ビリ沢(山伏沢)ウォーターウォーキング 2014年9月14日 ▲ナメ床とナメ滝続く沖ビリ沢は上品なウォーターウォーキングが楽しめる。(西丹沢頂稜河川土地名称図では「山伏沢」となってますが、今回はエアリアの名称を使用しました。)2014年9月14日(日、晴)沖ビリ沢【マイナールート探検隊(キ ... » more
テーマ 沢歩き 山歩き

ardbegの山野遊行2014/06/21 雨山沢右俣
2014/06/21 雨山沢右俣 雨山山稜北面から玄倉川に注ぐ主要な沢を制覇したAYさんだがひとつ忘れていたのが雨山沢の右俣だそうだ。山猫さんも以前から行ってみたい沢に挙げられていて、そのうち機会があったら行きましょうと約束していたが諸事情でのびのびになっていた ... » more

2014年9月14日 原小屋沢からボッチ沢 久しぶりに蛭ヶ岳へ登る気力が湧く。日陰沢橋を起点とするルートを考えていたが、M-Kさん達がボッチ沢から行くと聞きつけ、ご一緒させてもらう。早戸川林道に入るのは1年9か月ぶり。魚止橋から伝道間は重機を使い林道整備の真っ最中だが、大 ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き バリエーション

荷干沢、カモオキ沢  2014年8月30日 ▲穏やかな流れの中に小滝と美しいナメが続(この辺の沢名は混沌としてますので、松田警察の「西丹沢頂稜河川土地名称図」により記載しました。)2014年8月30日(土、雨・曇)荷干沢・カモオキ沢【shiloさん、キリヤマ隊長&アンヌ隊員、 ... » more
テーマ 沢歩き 山歩き

湯船山稜から土沢、雷沢へ かねてより、MーKさんが訪問を切望していた雷沢。別に怖い沢ではないのだが、MーKさんには極悪の沢とのイメージがあり、なかなか踏み込めずにいたようである。そんな無用な思い込みは払しょくして、雷沢を楽しんでもらおうと、微力ながら水先案内 ... » more
テーマ 沢歩き  コメント(2)

榛ノ木丸を廻る沢と尾根 とくになにかの課題があるわけでもなく、榛ノ木丸を廻る沢と尾根を歩いてみたくなった。漠然と頭に描いているルートは、原小屋沢からカヤノ沢、カサギ沢と歩き、榛ノ木丸北西の堀割を乗っ越してマッコ小屋沢上流のセイゲンジ沢に下降、小屋跡から ... » more
テーマ 沢歩き

トリキ沢再訪 2014年8月24日 ▲トリキ沢4段30m棚2014年8月24日(日、晴)トリキ沢【M−Kさん、YAMさん、ardbegさん、EAさん、AY】用木沢出合9:20〜9:50トリキ沢入渓〜14:40トリキ沢右岸尾根〜15:50用木沢出合 ... » more

2014年12月28日 2014年最終山行 鍋割山北西1020mPに向かってヤセ尾根通過中、地形図からは読み取れない地形だ。静かで穏やかな1020mP急登続く中鍋沢・小鍋沢界尾根、下降は×でしょう(はっぴーさん提供軌跡図を加工させていただきました。) ... » more

ガタクリ沢から黍殻山、井戸沢下降 “ガタクリ沢”と聞いてそれがどこにある沢か、すぐに分かる人はどのくらいいるだろうか?おそらく、丹沢マニアでも明確に答えられる人は、そういないのではないかと思う。ガタクリ沢は知らなくても、早戸川林道、三日月橋先で静かに水を落とす滝 ... » more
テーマ 沢歩き  コメント(2)

イガイガの丹沢放浪記マッコ小屋沢
マッコ小屋沢 早戸川左岸支流のマッコ小屋沢。上流は姫次附近を源にする笹ノ沢と八丁ノ頭を源頭にするセイゲンジ沢とに分かれる。右俣であるセイゲンジ沢は単に“清源寺”とも言われ、何となくいわくありげな地名である。きょうはマッコ小屋沢を遡り、セイゲンジ沢を詰 ... » more

サガミジョウロウホトトギス 2014 ここ数日9月に入ったような気候が続き、8月下旬から9月上旬にかけてが見頃のサガミジョウロウホトトギスも勘違いして咲いているのではないかと思い、表丹沢の自生地の一つにでかけてみた。シロウトの思惑が当たったのかどうかはわからないが、支度を終 ... » more

イガイガの丹沢放浪記下棚沢
下棚沢 毎週のように沢歩きしていると、靴底が擦り減るよりも前に靴自体がダメになってしまうことが多い。もともと沢登りの技術があるわけではないので、棚があれば高巻きは当たり前、ザレ場、ガレ場のトラバースはお手のもの、おまけにアプローチも下山も、履き ... » more
テーマ 沢歩き  コメント(4)

マスキ嵐沢 2014年8月16日 ナメと小滝の連瀑が楽しいマスキ嵐沢2014年8月16日(土、雨・曇り)ミックスナッツさん、YAMさんとコラボ【マスキ嵐沢】大滝橋BS 8:45〜9:45マスキ嵐沢11:55〜13:05地獄棚見物〜大滝橋BS発14:07 ... » more
テーマ 沢歩き

イガイガの丹沢放浪記原小屋沢
原小屋沢 今回も前回の沢歩き同様、滝の写真を撮りながら、のんびり滝見遊山である。遡行に選んだのは、早戸川の一大支流原小屋沢、流程は少し長いが、危険なところや困難な滝がないので、のんびり沢歩きにはピッタリである。魚止橋[6:45]…伝道 ... » more
テーマ 沢歩き

イガイガの丹沢放浪記モロクボ沢
モロクボ沢 夏休みは沢歩きの原点に返り、水と戯れながら理屈抜きで滝見遊山を楽しむことにした。まずは気楽に歩けるモロクボ沢である。用木沢出合[7:00]…モロクボ沢大棚[7:37]…モロクボ沢…畦ヶ丸[11:15]…善六ノタワ[11:52]… ... » more
テーマ 沢歩き  コメント(2)

2014年8月16日 マスキ嵐沢 マスキ嵐沢でひと月ぶりとなる山遊びを楽しむ。予報はそんなに悪くはなかったが、車窓から見える山はガスが掛かり大滝橋では雨も降っている。河原のキャンプ場からは楽しげな声が聞こえてくるがテンションは上がらない。傘を広げて林道へ ... » more
テーマ 丹沢 沢歩き

またまた西丹沢(白石沢の滝見物) 2014年8月6日 白石沢の大滝、2段合せて30m以上はあるでしょう、堂々とした見応えのある滝でした。2014年8月6日(水、晴)単独【白石沢滝見物】新松田駅8:25発西丹沢行きバス〜9:35自然教室〜11:10白石沢・ザレノ沢分岐〜11:25 ... » more
テーマ 沢歩き

峯坂沢の白を探る (続編)  前回記事の続編を書くつもりなど全く考えていなかったのだが、まだなんとなく引っかかるものがあり、峯坂沢の白の正体にもう少しこだわってみたくなった。しかし知識のなさはどうしようもなく、素人がいくら考えても結論はだせない。いっそのこと専門 ... » more

今日も西丹沢(トリキ沢ほか)  2014年8月4日 白石沢支流トリキ沢、豪雨の影響だろう水流チョロの沢が綺麗に磨かれ全く滑りが無く快適だ。軌跡はYAMさん提供2014年8月4日(月、曇)YAMさんとコラボ【トリキ沢、源太罠場沢、手沢左岸尾根】前夜、YAMさんから連絡が入り ... » more
テーマ 沢歩き 山歩き

峯坂沢の白を探る 水ノ木幹線林道を歩いて世附の奥地に向かうたび、気になっていたのが林道の脇に見える沢床が白い沢だ。周辺の沢は全く普通なのに、この沢だけペンキを流したように白い。いつか調べようと思いつつ延び延びになり、水ノ木幹線林道が通行不能になってからは ... » more

寄のヤブ沢(新梨沢)と三廻部林道歩き  2014年7月23日 記録が無いので入ってみたが、新梨(しんなし)沢はやっぱりヤブの沢だった。2014年7月23日(水、晴)単独【新梨沢〜三廻部林道〜渋沢】寄BS10:13〜10:26新梨橋10:35〜新梨沢〜11:50三廻部林道〜14:50渋沢 ... » more

イガイガの丹沢放浪記“雷沢”再訪
“雷沢”再訪 世附の沢というと比較的平坦で穏やかな沢が多いのだが、県境尾根を源にする沢は短く急峻な沢が多い。土沢の右岸支流のひとつである雷沢も、出合から滝が集中し、一気に高度をあげる核心部の連瀑帯は圧巻である。右俣にも本流に負けぬ連瀑帯があり滝好きな ... » more
テーマ 沢歩き  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/04/29 11:07

「沢歩き」のブログ関連商品

» 「沢歩き」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る