誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    映画雑記

映画雑記

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「映画雑記」のブログを一覧表示!「映画雑記」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「映画雑記」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「映画雑記」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

カリフォルニアの空の下―RIP ポール・ウォーカー 追記しました。ポール・ウォーカー Paul Walker1973年9月12日生まれ2013年11月30日没(享年40歳)本名:Paul William Walker IVアメリカ、カリフォルニア州グレンデ ... » more
テーマ 映画雑記 俳優名鑑 映画

シネマで(余計な)一言劇場…ジェレミー・アイアンズ氏編 我がデヴィッド・クローネンバーグ師匠の回顧展が、トロント国際映画祭のディレクターの主導で、まずは地元トロントにて開催中であります。なんとか、日本でも開催していただきたい、いやむしろ、師匠の忠実なるファンが大勢生息する(笑)ここ日本でこそ、師 ... » more
テーマ 映画雑記 映画監督列伝(D・クローネンバーグ) 映画

ショーン、International Emmy Awardsで最優秀男優賞を受賞す! 受賞スピーチ動画追記。先程から本気で号泣していまして、目が腫れたわ鼻がづばっだはで魂が抜けきっております。現地時間で11月25日、ニューヨークのHilton New Yorkで第41回目を迎えたInternational Emmy ... » more
テーマ 映画雑記 俳優名鑑 映画

良い映画が観たいだけ。だから私は12月も映画館に行く。 吼えます。力の限り。嫌な人は読まないで。日本公開日について間違っていた箇所がありましたので、訂正します。「ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!」の日本公開は、来年2014年の4月だそうです。全然違うやん(怒)!!しかも遠くなったやんか( ... » more
テーマ 映画雑記 映画

豆、何度でも死に、何度でも甦る男―ショーン・ビーン近況まとめ。追記! “人間、一度しか死ぬことはできない。”―ウィリアム・シェイクスピア…追記してます…まずは、ある動画をご紹介。 ドラマを見ていらした方々はとっくの昔にご存知かと思いますが、人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」第1シー ... » more
テーマ 映画雑記 俳優名鑑 映画

さてさて。2013年度のトロント国際映画祭(Toronto International Film Festival以下、TIFFと略)直前、トロント出身の映画監督デヴィッド・クローネンバーグ David Cronenbeeg(愛称は ... » more
テーマ 映画雑記 映画監督列伝(D・クローネンバーグ) 映画

House of M11月も映画を観ますよ。
11月も映画を観ますよ。 明日で10月も終わってしまいますね。週一の頻度で(笑)台風が上陸したりで不安定な気候が続き、私も体調が優れず、映画にまで気が回らない一ヶ月でした。そんな中、映画館で観た作品も、ブログに記録しておこうとまで思わせてくれるものはそんなに ... » more
テーマ 映画雑記 映画

朝から晩まで映画漬けー「もうひとりの息子」「ムード・インディゴ」 今日は朝から晩まで映画漬けの一日でした。映画メニューをいろいろ考えたものの、結局こういうラインナップにならざるを得ず…(^_^;)一本目は「もうひとりの息子」。東日本大震災後の混乱の時代を生きる私達こそが、今観るべき作品かも ... » more
テーマ 映画雑記 映画

ゴッサム映画賞といってもバットマンは関係なし―Gotham Awards 2013ノミネート発表 アカデミー賞の各部門へのノミネート作品及び受賞作品が、最近益々、インディペンデント・スピリッツ賞はじめインディ作品の映画賞と内容が似通ってきているのは、皆さんご承知の通り。今年の映画賞シーズンの台風の目となるだろう「12 Years A ... » more
テーマ 映画雑記 映画

12 Years A Slave in 57th BFI London Film Festival 10月18日、第57回BFI ロンドン映画祭(The 57th BFI London Film Festival)開催期間中に、スティーヴ・マックィーン監督(「Shame -シェイム-」「Hunger」)の問題作「12 Years A Sl ... » more
テーマ 映画雑記 映画

リフレッシュはヨーデルで― 社会がストレスまみれになって、どれほどの月日が経つのか。社会人たちは、それこそ神経をすり減らす思いで日常の荒波を掻い潜りつつ、毎日をようよう乗り切っている有様だ。もちろん、綺羅星のごとくのカリスマで世界中の人々を魅了する、華やかなハリウッド ... » more
テーマ 映画雑記 注目すべき動画・短編映画 映画

「12 Years A Slave」補筆編 Part2―NY映画祭(NYFF 2013)追記! “「12 Years A Slave」補筆編 Part1―トロント国際映画祭編(TIFF 2013)”に引き続き、世界中の映画祭に招待、出品されている「12 Years A Slave」関連の記事の補筆です。今回はニューヨーク映画祭編ですよ ... » more
テーマ 映画雑記 俳優名鑑 映画

「12 Years A Slave」補筆編 Part1―トロント国際映画祭編(TIFF 2013) スティーヴ・マックィーン監督(「Shame-シェイム-」「ハンガー」)の第3作目の長編映画「12 Years A Slave」ですが、現在開催中のニューヨーク映画祭(NY Film Festival)では既にプレミア上映、プレス・カンファレ ... » more
テーマ 映画雑記 映画

第57回BFIロンドン映画祭が10月9日から開催されています。 いろいろ忙しなくて、当館ではまだ記事にしていませんでしたが、賞レースの中ではこの映画祭の結果もかなりの影響力を持つといわれる、British Film Institute主催のロンドン映画祭(The 57th BFI London Film ... » more
テーマ 映画雑記 映画

ショーン・ビーンがInternational Emmy賞にノミネート! 誰も“ショーン・ビーン”の“シ”の字も知らなかった頃から、25年もショーンのファンを自称してきて、こんなにも晴れがましい気持ちになったのは、覚えている限りでは初めてじゃないか。きたる11月25日にニューヨークで受賞セレモニーが催され ... » more
テーマ 映画雑記 俳優名鑑 映画

…やっぱりきたよ…「ゼロ・グラヴィティ Gravity」 既に複数のメディアで報じられていますが、アメリカで10月4日に劇場公開されたアルフォンソ・キュアロン監督(「トゥモロー・ワールド Children of Men」)の新作「Gravity」(日本では「ゼロ・グラヴィティ』のタイトルで12月1 ... » more
テーマ 映画雑記 アニメ・コミック、SF映画 映画

「2001年宇宙の旅」へのタイムスリップ。 '“新・午前十時の映画祭”上映企画、「2001年宇宙の旅 2001: A Space Odyssey」を観に来ております。私の住んでいる街からはちょっと遠い場所にある映画館なので、普段滅多に来ないのですが、今日ばっかりはわざわざ足を運ん ... » more
テーマ 映画雑記 アニメ・コミック、SF映画 映画

「メキシカン・スーツケース The Mexican Suitcase」に詰めた未来への贈り物。 ロバート・キャパがスペイン内戦時に撮りためた貴重なネガが、スペイン内戦から第二次世界大戦に続くヨーロッパ激動の時代に揉まれ、所在が分からなくなってしまいました。キャパの弟コーネル・キャパ(ICP創設者)は、手を尽くしてその“失われたネガ”を ... » more

「パシフィック・リム」欠乏症。 今「アベンジャーズ The Avengers」観てるんですけどね。「マイティ・ソー」では、家族と周囲のアスガーディアン達への積もり積もった恨みが大爆発し、積み木崩しちゃったロキちゃん。思い余って故郷を出奔し、兄上が守っている(つ ... » more
テーマ 映画雑記 アニメ・コミック、SF映画 映画

もう一人のゴッサムの守護者、ジム・ゴードンの若き日の戦い。 クリストファー・ノーラン監督が再生した21世紀のバットマン・サーガは、「ダークナイト・ライジング」をもって終了しました。シリーズ第1作目「バットマン ビギンズ」、コミック・ヒーローもの映画の概念を根底から覆すことになった第2作目「ダークナイ ... » more
テーマ 映画雑記 アニメ・コミック、SF映画 映画

第65回エミー賞、波乱と驚きと早過ぎる死者への祈りと女性上位。追記。 現地時間にして9月22日日曜日の午後5時から、日本時間では本日月曜日の午前中からスタートした、アメリカのテレビ界で最高峰の賞とされるエミー賞(Primetime Emmy Awards)の授賞式。日本のエンタメ系サイトでも既に情報は出ており ... » more
テーマ 映画雑記 映画

House of M復活の兆し。
復活の兆し。 昨日から貧血でぶっ倒れておりまして、文字通り寝て暮らしていた館長です。季節の変わり目で、暑くなったり涼しくなったりの天候はキツイっすよね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?館長はやっとこさ起き上がれるまでに回復しましたよ、とほほ。 ... » more
テーマ 映画雑記 映画監督列伝(D・クローネンバーグ) 映画

トロント国際映画祭閉幕、最高賞は12 Years A Slaveに。 追記しました。トロント国際映画祭が閉幕し、観客からの投票で選ばれるBlackBerry People's Choice Award for TIFF13を受賞した作品がアナウンスされました。我らが愛すべきテディベア、ステ ... » more
テーマ 映画雑記 映画 映画監督列伝(ヨーロッパ編)

伝記映画の難しさ…「Mandela: Long Walk to Freedom」 いつ頃からですかね。実在の人物…特に壮絶でドラマチックな人生を送った人物…を、まるで本物のように熱演すればアカデミー賞がとれるっていうジンクスができたのは。…本日は、サッカー日本代表チームが非常に良い内容で試合に勝ったんですが、わたくしの虫 ... » more
テーマ 映画雑記 映画

「12 Years A Slave」トロントでスタンディング・オベーションされる。追記。 第38回トロント国際映画祭は、ビル・コンドン監督・ベネディクト・カンバーバッチ主演による伝記ドラマ「The Fifth Estate」のプレミア上映を合図に開幕しました。個人的に注目している作品が、初日と2日目に立て続けに紹介される日程なの ... » more
テーマ 映画雑記 映画 映画監督列伝(ヨーロッパ編)

「The Fifth Estate」はアサンジの呪いに打ち勝てるか? 正直な気持ち、今現在この映画「The Fifth Estate」に対してヒステリックに反応されている方々が多くて、“史実は史実、映画は伝記映画と名乗っていても所詮フィクションに過ぎないので全くの別物なんですよ”と書く気力さえ萎えてしまいます ... » more
テーマ 映画雑記 映画監督列伝(アメリカ編) 映画

第38回トロント国際映画祭、現地時間の9月5日夜開幕。追記。 北米最大の映画のお祭り、トロント国際映画祭は、現地時間で9月5日の夜に著名な映画評論家だった故ロジャー・エバート氏(Roger Ebert 1942年生まれ、2013年病没)のトリビュート映画の上映を皮切りに開幕します。そして、目下 ... » more
テーマ 映画雑記 映画

“12 Years A Slave”はオスカー戦線の劇薬か?…テルライド映画祭2013 映画祭のシーズンに入りました。当館でも、オスカーをゴールに設定し、各地で開催される映画祭や様々な映画賞関連の記事が増えていくと思いますが、よろしくお願いしますね。さて、現在リド島では、毎年恒例のヴェネチア国際映画祭が行われています。 ... » more
テーマ 映画雑記 映画

名作「ソフィーの選択 Sophie's Choice」が遂にBlu-rayでリリース! 既に開幕しているヴェネチア国際映画祭の話でもなく、夏休みに見た映画のお話でもなく、たった今目にした驚愕のニュースを叫んで本日はおしまいにしたいと思います!アラン・J・パクラ監督、メリル・ストリープ主演、ケヴィン・クラインとピ ... » more
テーマ 愛の映画 映画雑記 映画

その口を閉じて、映画館へ行け。 …今現在話題になっている映画のことに触れると、それに対する反応はやはり大きいですものですね。私自身は、“なんか流行ってるらしいから、この映画を観とくか”という観賞の仕方は、年をとって体力も経済力も落ちてからはやらなくなってしまい ... » more
テーマ 映画雑記 映画

 

最終更新日: 2016/12/04 16:04

「映画雑記」のブログ関連商品

» 「映画雑記」のブログレビュー をもっと探す

「映画雑記」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ハツカネズミと人間 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ハツカネズミと人間 (新潮文庫)
新潮社 ジョン スタインベック

低開発の記憶-メモリアス- [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 低開発の記憶-メモリアス- [DVD]
Action Inc.

ユー・キャン・カウント・オン・ミー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ユー・キャン・カウント・オン・ミー [DVD]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「映画雑記」ブログのユーザランキング

House of M 1 位.
House of M

テーマのトップに戻る