誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心と身体

心と身体

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「心と身体」のブログを一覧表示!「心と身体」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心と身体」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心と身体」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

瞳の奥に、温かいもいいやりの溢れる笑顔を。 我が思いの常なるは決して、成功することでなく、有名になることでなく経済的な豊かさを欲するわけでもなく。我が健康を求めるでなく。願わくば、人誰もが、無駄な苦しみを持たなくてよい日々を!!胸の内に在るのは、そ ... » more

早起き、いつか出来るように成ろう、そんな困ったチャンの独りごとです。 おはようございます。早起き生活30年とお書きに成られていた。すばらしい!!自分が、苦手なことだけに本気ですばらしい...と、思うのです。人生の形が、生きる姿勢が、既に違うよ。確かに ... » more
テーマ 心と身体 独りごと 心はエネルギー

東京お知らせです。三月一日(日)から二日間です。 おはようございます。未だ、お知らせをしていないでしょうか。タイトルの東京お話会のお知らせです。日程三月一日(日)三月二日(月)三月三日帰福予定です。場所第一ホテル東京シーフォート客室です。 ... » more
テーマ お話会 心と身体 心はエネルギー

手足を自分で動かせるようになったときに、身体が緊張するのは何故でしょうか。それは心の問題もあるではないかと思うのです。例えば、病気をする前には、家を出て通勤電車に乗り、職場に向かう一連の動作に緊張はありません。しかし、この一連の動作に、別の ... » more

身体に必要なこと おはようございます。玄米食も、天然塩も、効果は出なかった。今朝、お書きになっていた方がありました。いろんな方が居られますね、本当に。この方は、震災直後に、南相馬へ行き飯館村に行かれたそうです。書か ... » more
テーマ 健康 心と身体 心はエネルギー  コメント(2)

このような記事やコメントに出会うことがある。これはどういう意味でしょうか。そこで先ず、麻痺の軽重とはどういう事か考えてみます。先月の1月16日で脳被殻出血を発症してから丸12年になりましたが、私のように日常生活が自立し、杖無し歩行が ... » more

以前、NHKスペシャル「脳がよみがえる〜脳卒中・リハビリ革命〜」でカリフォルニア大学ロサンゼルス校ブルース・ドブキン教授の実験が紹介されていました。約200人の患者に対し、歩くリハビリ後に、「ほめた場合」と「ほめない場合」で、歩く速 ... » more

おはようございます。本日、午後一時半なら、第十回トークライブです。アクロス福岡一階円形ホールにてお待ちしております。平成八年に初回をさせていただき、ついに十回目です。いつも、会場を抑えてくださったり、 ... » more
テーマ 心と身体 トークライブ 心はエネルギー

残った能力とは麻痺しなかった上下肢の事でしょうか。私は動かすことが出来なくなった上下肢にこそ能力が残っている。だからこの能力を蘇らす事が「残った能力を開発する訓練」に相当すると考えています。つまり麻痺した上下肢そのものは死なずに残っているの ... » more

下肢に麻痺が残る場合、装具や杖を使用して、両足で歩く治療を行います。しかし、上肢の麻痺については、大変難しい問題があります。それは、ごく軽い麻痺が残っているだけでも「実用的に」手を使えるようになることが少ない、と考えられているからです。 ... » more

脳卒中が最も起こりやすいのは腦の中でも大脳です。大脳は、運動機能や感覚機能の中枢であるとともに、言語・記憶・計算・判断といった様々な知的機能が存在する精神機能の中枢です。これらの機能は、それぞれ大脳の特定の部位に散らばって存在しています。 ... » more

もう何年も過ぎました。Kちゃんが旅立ってから。彼女は、子宮頚ガンW期と診断された、まずは治療を見合わせるように勧めました。心を見つめ直すことを付き合い三カ月経過後の検査では、V期となっていた。しかし、職場 ... » more
テーマ 健康 心と身体 心はエネルギー

骨折して治療を受け、ギブスで固定して横になった生活をすると、1〜2週間で筋肉や骨の成分が尿に排泄されて骨折しやすくなり、筋肉が萎縮して弱くなってしまうそうです。運動不足な状態を長く続けていると、健康な人もこれと同じように普通より体力 ... » more

・脳卒中そのものによるもの・脳卒中による麻痺や筋力低下から二次的に生じるもの・脳卒中以外の合併症から生じるもの・先ずは痺れや痛みの原因を知るために専門医の診察を受ける必要があります・脳卒中そのものによる、痺れや痛みは脳の ... » more

こころの配分、お気を付け下さいませ。 「人の為に、お遣いください」過去に思ったってことは、何度も書きましたよね。神様ってね、その呼び名が正しいか否か、それは別にしてねそんな存在があるって、心で確認出来た時お遣いください。。。と、心が祈りを持ったん ... » more

おはようございます。先ほど出合った記事です。ゆっくりお時間が許す時に、目を通して御覧に成りませんな。出典 http://karapaia.livedoor.biz記事提供:カラパイア注意欠陥や多動性、衝動 ... » more

端的に言うと「脳に運動機能の回路を新しく作ること」ですから、患者その人自身の意思と注意喚起がなければ作用しないはずです。リハビリに限らず、「努力する」ということは、大変な困難を伴うことではありますが、それは決して「辛いことを我慢する ... » more

なにも作らないでなにも広報もしないで2月11日(’祭日)トークライブをさせていただきます。会場アクロス福岡一階円形ホール時間1時半開演〜16時終了会費三千円常識の中に、まだまだ理解不足な心と体の繋がりについて生き ... » more
テーマ 心と身体 トークライブ 心はエネルギー

かなり昔は、脳卒中などで片側が麻痺したとき、破壊された脳神経細胞は再生しないから、片麻痺は治療しても回復はしないとの考えが常識だったそうです。そのため、片麻痺の患者さんのリハビリテーションは、麻痺のない下肢や上肢を鍛えて、歩行や日常生活が出 ... » more

プロ野球の一軍ベテラン選手は、それなりの技術を持っています。スランプを乗り切る術(すべ)も知っています。ですからコーチの仕事は、殆どがメンタルケアだそうです。以前、日本ハムの吉井投手コーチが、「今季の開幕がWBCからの帰国直後となる ... » more

『全国回復期リハビリテーション病棟連絡協議会のHPより抜粋』☆回復期リハビリテーション病棟の「回復期」って? 病気や怪我の種類は違っていても、自然回復や集中的なリハビリテーションにより身体の機能や日常生活動作(ADL)の改善が見 ... » more

健康の元は、常に心持に在り。呆れないでね。あまりの怠慢さに。一昨日、やっと使った手羽元購入日は、12月31日だった。。。えっ??たくさん作って、人にも食べて頂こうと買って来ていただいた。時 ... » more

心穏やかに、最善の心の祈りを。 おはようございます。FBでも書いたことですが皆様のお心に、届けたいので此処でも同じことを書きますね。ここ数日、お天気が優れないなと思って振り返ると、心に浮かんだことです。イスラムの人質問題 ... » more
テーマ 心と身体 こころ 心はエネルギー

脳血管疾患により運動機能が麻痺した場合は、麻痺した上下肢を直接動かす運動療法が一般的です。麻痺が起きたのは、脳の一部が傷害を受けたからですが、上下肢を動かすことで損傷を免れた他の部位が損傷された部位の役割を代行するようになる。つまり動かなく ... » more

脳卒中などで片側の手足が麻痺すると、ある程度回復しても辛いことが多い。すると、心のどこかで妻に甘えていて、なんでもしてもらおうと思うことがある。朝起きると着替えさせてもらう、布団をたたんでもらう、入浴の時も服を脱がしてもらう、体を洗ってもら ... » more

こんにちは。今回で、東京お話会に4度目のご参加の男性から頂いた、うれしいお知らせでした。*************************お世話になっております、〇○です。 東京でのお話し会に参加できるこ ... » more

大田仁史(茨城県立医療大学名誉教授)三好春樹監修・著『新しい介護』より抜粋 一番良いのは、生活の中で使うこと。「生活行為に勝る訓練なし」といわれるように、食事や入浴、排泄など、毎日繰り返される生活行為の中で分離動作を使うことが大切で ... » more

急性期の超早期から、上下肢を動かしたりいえいたからだと思いますし、退院しても麻痺手だけでなく、両手を使うようにしているからです。痙縮が起きた人のリハビリが大変なのは、回復期病院で見ました。先ずは痙縮が起きないよう、起こさせないよ ... » more

いい二日間を頂きました、ありがとうございます。 ただいまぁ。写真は日比谷公園の昼下がりです。毎度、東京は雲ひとつない快晴でした。温かく、持参したコートは全く着る必要はなく、ただ持って行っただけでした。最初から知っているのに、なぜ、持って行くのよって感じ ... » more
テーマ 心と身体 感謝 心はエネルギー

私は、脳被殻出血を発症して左上肢がダランとなり、麻痺手を自力では全く動かす事は出来ませんでした。しかし、指先の自主リハビリを続けると、1ヵ月半で指先だけが少しだけ動くようになりました。そして回復期病院に転院してリハビリを受け3ヵ月で退院する ... » more

 

最終更新日: 2017/01/12 04:38

「心と身体」のブログ関連商品

» 「心と身体」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る