誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    現代美術

現代美術

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「現代美術」のブログを一覧表示!「現代美術」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「現代美術」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「現代美術」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

狩野志歩映像上映会、「鎌倉別館にて」、面白かったです 好きな句をそらんじながら焚火守(も)る(星野立子)高濱虚子の次女の立子は、一族内で俳人としての虚子のDNAを一番上手に受け継いでいる、とはかねてからの持論です。平明で清澄、でもそこに確かなポエジーがありますよ。焚火番をしながら、さて ... » more

花椿賞、伊藤悠子さんの受賞パーティー+福田尚代『ひかり埃のきみ」は驚嘆すべき一冊です 冬の空少し濁りしかと思ふ(高浜虚子)虚子の句にこんな作を見つけました。秋晴れの空は確かに透明感が支配します。でも冬晴れの空、というのは、どこか濁ったところのあるもの、かもしれません。その発見?を詠んだものでしょう。でもなぜかこに形而 ... » more

うらわ美で福田尚代コレクション展、観てきました 秋来(き)ぬと合点(がてん)させたる嚏(くさめ)かな(与謝蕪村)嚏は「くしゃみ」です。古今集の「秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」を踏まえてますね。今年は、鬱陶しいまま蒸し暑い日が続いた九月でしたが、やっとこ ... » more

原美術館では篠山紀信展「快楽の館」がオープン、壇蜜がゲストでした 滝壺へつつ込んでゆく水無言(本井英)先日刊行された第四句集『開落去来』からです。本井さんは虚子研究家としても知られますが、この句など、「石ころも露けきものの一つかな」を詠んだ虚子直伝の物自体(この句では水です)詠、と言えるのでは。「 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/30 00:41

「現代美術」のブログ関連商品

» 「現代美術」のブログレビュー をもっと探す

「現代美術」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る