誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    外交

外交

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「外交」のブログを一覧表示!「外交」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「外交」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「外交」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

今回は、小生が最近新聞切り抜きをしていて注目した、それなりに興味深い記事を取りまとめて、いくつかご紹介することとした。主として米大統領選関連の記事が多いが、最後の6.は、ブル研究室としてはかなり気になる、Irina Bokova氏の国連事務 ... » more

あゝとにあつく!安部総理が北朝鮮の制裁の徹底を表明(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)この国会で安部総理が日本の意向もあって、北朝鮮の核(水素?)実験、ミサイル発射について安全保障委員会での制裁が強化されたことを受け、日本も徹 ... » more
テーマ ニュース 外交 北朝鮮制裁

日米 ロシア・シリア・北朝鮮問題をめぐり立場を照合 日本の谷内正太郎(ヤチショウタロウ)国家安全保障局長は、ワシントンで、米国のアントニー・ブリンケン国務副長官と協議した。この出来事の意味について、スプートニク日本記者は、ロシアを代表する東洋学者でモスクワ国際関係大学教授を務めるドミトリイ・ ... » more
テーマ 日記 外交 日本

さて、長期にわたって休眠状態を続け、ブログ作者としては書きたい話題も見つからず、読者の皆様にはご迷惑をおかけしました。何分、高齢者となってきたので、今後も筆が止まることは多いと思いますが、ご勘弁を。今日、少し書く気が出てきたのは、2月2 ... » more

《インチキ遺骨ではなくて、拉致被害者を返せ!拉致問題巡る日本と北朝鮮の動き》【2月13日7時16分】北朝鮮は、拉致被害者を含む日本人行方不明者の調査の全面的な中止と、特別調査委員会の解体を一方的に発表しました。拉致問題を巡る日本 ... » more
テーマ 外交 北朝鮮 人権

《インチキ遺骨ではなくて、拉致被害者を返せ!政府、先行して日本独自の制裁強化も》【2月8日4時10分】政府は、北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイルの発射を受けて、アメリカや韓国等関係各国と連携し、国連の安全保障理事会で北朝鮮に ... » more

最近ちょっと目を引いた法律関係のネタですが、アップルの下請け(日本)がアップル本社に対して起こした損害賠償訴訟において、日本の裁判所が契約書にあったいわゆる「合意管轄」条項を無効として退け、結果的に日本の裁判所の裁判管轄を認めたというもの。 ... » more
テーマ 外交 独り言 社会

あゝとにあつく!政府は北方領土について明確な世界発信を(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)ロシアのラブロフ外相が勝手なことをいきまいた。「引き分け」と言ったプーチン大統領来日前の三味線か、日露の間に「領土問題などは無い」旨なの ... » more

こんな記事を見つけました。トム・クランシーの著作レッド・ストーム発動の中で、打ち上げられたロケットが、弾道ミサイルか、人工衛星かを見守っていた警戒本部が、フェアリングが分離したので、ホッとしたという部分がありました。 ... » more
テーマ その他 外交 国際

日中が対話開始、1月中に(ウェブリブログ、あゝとにあつく!)産経紙が1月19日に伝えた。中国からは副首相が来日予定で、その他に王毅外相、アジアインフラ投資銀行(AIIB)総会議長の楼継偉財務相らが出席予定で、日本側は麻生副総理・財務 ... » more
テーマ この国のあり方 外交 政治

四度目の北朝鮮の核実験に対する米紙の評論その2(考察シリーズ) 今日(1月19日)、あるジャーナリストが北朝鮮の4回目の核実験について書いている評論を読んだ。何かが抜け落ちているのである。その原因は、やはり、70年前の大東亜戦争に敗 ... » more
テーマ この国のあり方 外交 北朝鮮の核実験

四度目の北朝鮮の核実験に対するの米紙の評論その1(考察シリーズ)米国の三紙について、1月18日の産経紙が書いてくれているが、北朝鮮の核実験は、米国の安全保障にとって深刻な脅威となり得るので米メディィアはオバマ大統領がどんな対応を取る ... » more
テーマ この国のあり方 外交 北朝鮮の核実験

慰安婦は「職業としての春を売る女郎さん」か(考察シリーズ)自民党の桜田義孝文科省副大臣が件名に似た発言をして、後で、撤回しお詫びまでもした。実に、情けない。信念を持って発言し、韓国にもこの問題の理解を深める意図があったのなら、撤回と ... » more
テーマ この国のあり方 慰安婦問題 外交

日韓通貨スワップ再開か?(経済のことが解らないシリーズ)1月14日の産経紙が伝えてくれた。日韓が相互に通貨を融通しあう「通貨スワップ」を再開する機運があるそうである。日韓では平成13年にこの協定が開始されたが、平成24年には ... » more
テーマ 外交 日韓関係 通貨スワップ

韓国の朴大統領は変わったのか(考察シリーズ)大統領の数少ない記者会見(就任以来3回目)の内容を、1月13日の産経紙(夕刊・大阪版)が伝えてくれたのでそれを下敷きに記事を書きます。さて、大阪では全国初の「ヘイト抑止条例」が明日成立の予 ... » more
テーマ 原爆実験の北朝鮮制裁 外交 韓国朴大統領

北朝鮮制裁、常任理事国の中国が「安保理」決議に違反(考察シリーズ)北朝鮮が管理する船について安全保障理事会に加入する国の間での売買は制裁決議で禁止されているが、それをこともあろうに、常任理事国の中国が買い受けて二隻で約2億円も儲けて ... » more
テーマ 原爆実験の北朝鮮制裁 外交 何でもあり国家の中国

馬鹿な厚生労働省と政府(官邸)、シベリア拘留死亡者の扱い(考察シリーズ)1月9日の産経紙の「囲み記事」で説明不足もあろうが、ロシアも、馬鹿正直に、と思った。ソ連に拘留されシベリア地域(モンゴル含む)で死亡したとして昨年4月に連絡を受 ... » more
テーマ 外交 シベリア拘留 政治

中国の歴史戦とメディアの無関心、台湾(中華民国)の総統選挙と人民委員選挙がある(考察シリーズ)台湾(中華民国)の総統選挙と人民委員選挙についてNHKBSの海外局(シンガポールか?)が伝えた。ご存知のとおり台湾は日本の植民地であった。 ... » more
テーマ この国のあり方 外交 台湾(中華民国)総統、人民委員選挙

朝鮮人民民主主義共和国が、水爆実験を実施したと発表した。その実態は、爆発規模等から判断して、ブースト型核分裂兵器(強化原爆)とみられている。「水素」を使い、核融合反応を利用するから、水爆と言えなくもないとも言われている。 ... » more

北朝鮮への制裁、日本は責任を果たせるのか(考察シリーズ)日本はアメリカと共に「安保理」に北朝鮮の核実験の制裁について提訴したが、その責任を果たせるのか、甚だ疑問がある。結論を先に書くが、日本には在日朝鮮人が多数居住しており、 ... » more
テーマ 水素爆弾 外交 政治

北朝鮮の水素爆弾は失敗か(考察シリーズ)NHKBSの海外放送局の韓国であったと思うが、水素爆弾であれば爆発の威力は40か、50メガトンであるが今回の実験は4か、5メガトンで桁が違うので失敗した可能性が高いと伝えていた。但し、 ... » more
テーマ 北朝鮮金正恩体制 水素爆弾 外交

日韓外相会談後の例の騒ぎの中、保守層までがガタガタ騒ぐ中で、私自身はなぜ冷静でいられたのだろう……と、考えてみた。安倍総理が硫黄島を訪ねられた際、滑走路に両手両膝をついていた写真を思い出したからだと気づいた。マスコミもなかな ... » more
テーマ 外交 政治 国民

「仮面の日米同盟 米外交機密文書が明かす真実」(文春新書) 春名幹男著(文藝春秋 864円税込) 「仮面の日米同盟 米外交機密文書が明かす真実」(文春新書) 春名幹男著(文藝春秋864円税込)【内容情報】(出版社より)「アメリカが日本を守ってくれる」幻想を打ち砕く、衝撃の米外交機密文書の数々日本領海・領空 ... » more
テーマ 春名幹男 外交 仮面の日米同盟 米外交機密文書が明かす真

南支那(シナ)海における「航行の自由作戦」につい(考察シリーズ)安部総理は、何故、日本も参加すると言わなかったのであろうか。言ったところで何等、「平和・安保法案」に底触はしない筈だ。民主党や特に共産党の「戦争に巻き込まれる、特に、ア ... » more
テーマ 外交 南シナ海の自由の航行作戦 政治

さて、前回小生は、中国の世界制覇の野望に裏付けられた戦略の一環として、日本の「歴史認識」を攻め立て、「軍国主義時代の日本の悪行(南京虐殺と言う嘘の喧伝など)」を捏造して、日米同盟関係を傷つけ、更には世界征服と言う自らの「野望」を隠蔽する企み ... » more
テーマ 韓国 外交 北朝鮮

過激組織イラク国(IS)爆撃のロシア機をトルコが撃墜(考察シリーズ)世界は厳しい。厳然として領空侵犯機は撃墜する。10回以上警告したがロシア機が聞かないのでトルコは撃墜したのだ、とテレビは伝えていた。それに引き換え、民主党は ... » more
テーマ この国のあり方 テロと防止策 外交

米国での「歴史戦」「反日活動」でのケントギルバート(カリフォルニア州弁護士)氏の協力(考察シリーズ)アメリカは自己完結性が高く、国土も広大で移民国家であるなどの点から「偉大な田舎者国家で、一部の識者を除き世界のことを知らない」が、不 ... » more
テーマ この国のあり方 外交 中国韓国の在米反日活動

中国経済酷評、産経紙田村編集委員は大丈夫か(考察シリーズ)不肖今唐は、いつも経済の記事を書く時は謙虚に「経済のことは解らないシリーズ」で書く。だが、この記事はそんなことを言っておられない。身の危険を案じている。一応の民主主義国家であ ... » more
テーマ この国のあり方 外交 中国経済

最近、web記事とか、産経紙の記事切り抜きを整理していて注目した記事を、皆様にご紹介し、シェアしたいと思ったので、下記の通り3つの記事を転載します。1.と2.は、米国がようやく中国の本性に気が付き、警戒感を増大させたこと、及び、日本 ... » more

不十分な日本のテロ対策(考察シリーズ)英国がイラクとは別にシリアに対する空爆を始めた。フランスは当然だが、今回の同時多発テロの捜査を「非常事態宣言」によって強力に展開している。アメリカも、とりあえずはロシアでさえ空爆を行っている。韓 ... » more
テーマ テロと防止策 外交 政治

 

最終更新日: 2016/12/03 03:42

「外交」のブログ関連商品

» 「外交」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る