誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    60年代

60年代

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「60年代」のブログを一覧表示!「60年代」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「60年代」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「60年代」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

前回はのタイトルは「癒しっす」で、正直「癒失っす」の感もあったかも?そこで、今回は凛々しく正攻法でBeatlesで迫ってみましょう。これなら文句言われないだろう。とても万人受けする、かつ嫌味のないメロディで人々を魅了する。そのような ... » more
テーマ 洋楽 60年代 Beatles  コメント(4)

もう1つの原点 Ray Charles(レイ・チャールス) What‘d I Say 他 実は30年以上前、高3の時でしたかRayのコンサートを見に行った記憶があります。当地まで来るんですから、地方巡業だったのですね。然しあのLiveは凄く良かったのでした。あの頃は、HardRockにどっぷり浸かっていた時期。なのにRa ... » more
テーマ 洋楽 50年代 60年代  コメント(8)

とにかく、1年が経過した。ホワイトデーも役目を終えた。前回の続きAです、何を書きたいのか?と言うと、結論からすれば、「行ける所まで行ってみよう」。それしか表現できないのです。遠い先なんて、考えられません。取り敢えずの音楽ネタはまだ残 ... » more

アコースティック特集の3回目になります。一曲目は例によってBeatlesから「Girl」。このパターンもう飽きてきたでしょうかね?。この曲はジョンの曲、ジョン節と言いましょうか、気ダルイ雰囲気。然し、ポールとは又違った魅 ... » more
テーマ 洋楽 アコースティック・サウンド 60年代  コメント(10)

最終回に当ってのご報告は、後記に示すこととします。2002年のコンビレーション・アルバムに入れられた曲。ミックのソロアルバムに入れても不思議でない曲ですね。ミックとキース、チャーリーの3人が、私の所に詰め寄ってきて言 ... » more

鳥の名がつく曲 Beatles 「Blackbird」 Oasis 「Songbird」 他 今年のバレンタインデーは、日曜日だ・・・弱った。がしかしホワイトデーも日曜日だ・・・助かった。今年は、つまらない1年の始まりだ。オホンさて本題。葉が全て落ちた木々に群るスズメ達。一体エサはどうしているのだろう?と言う訳で、気になる「 ... » more
テーマ 洋楽 60年代 Beatles  コメント(4)

前回はロッド・スチュワート、彼のハスキーなボーカルを聞いて思い出したのが、今回のCCR。そうあのジョン・フォガティのクセのある鼻にかかった声。何とも独特な声の持ち主。時代は60年代にBACKするも、今なを聞き継がれるあの ... » more
テーマ 洋楽 70〜74年 60年代  コメント(11)

やっとストーンズがB 正月だもの名曲やっちゃえ!「Start me up」他です! エンジン点火!!正月三が日にして、ストーンズがやって参りました。ブログタイトルからしてまあ当たり前の事なんですが。(注:当初の動画は、途中で画像及び音声が途切れるため変更しました。Liveinアルゼンチン1995です ... » more

遂に年末まで来てしまいました。皆様方にも何かと慌ただしいことと思われます。3月から始めた、このブログも年内最期の更新となります。よく続けられたな〜ぁ、と言うのが正直な気持ちです。今回は原点に帰って、またBeatlesです。それと ... » more
テーマ 洋楽 60年代 Beatles  コメント(14)

Rock‘n RollといえばChuck Berry 「Johnny B Goode」 他 Rock‘nRollあ〜何ていい響きなんでしょう。ここ最近どうもシティ・ボーイ風な、選曲でした。イカンイカン。今回は50〜60年代の元祖ロックン・ロールを、チャック・ベリーの曲。彼は今年83才でまだ現役、50年以上も前からロックン・ ... » more
テーマ 洋楽 50年代 60年代  コメント(8)

今回はチョイと変わったのを後半で。処で今回のシリーズから、テーマの覧で年代別60年代〜2000年代に分けている事は既にご承知のことと思います。検索するのに容易だと思ったのですが。ウェブリでは、テーマ覧が20行しか設定されてないので、 ... » more
テーマ 洋楽 50年代 60年代  コメント(2)

ScarboroughFair67年作。映画「卒業」はとてもショックでしたね。1つのカルチャー・ショック。初めて見たのは、高校生の時でしたし。誰もが語るあのラスト・シーンは、結局の処、あのバスはどこへ行ったか。恐らく幸福の所なん ... » more
テーマ 洋楽 S&G 60年代

さて、シリーズ第三弾の公開をしようと思います。タイトル名の意味については、ジラして後記に示そうと思いますが、賢明なる読者の皆様方ならもう既にお分かりでしょう。果たして、第一シリーズから通して見てて下さる読者は、どの位いらっしゃるので ... » more

TheRollingStones「PaintItBlack」邦題:黒くぬれ、でした。第三シリーズも構想はかなり固まってきました。画像スタイルは、この方式を基本にしたいのですが。前回の最終回から数ページも同じスタイルに変更 ... » more

元気です。ストーンズから消えた男
ストーンズから消えた男 9月になりましたね。今年の夏は、あわただしく過ぎてゆきました。特に8月は、なんだか、シッチャカメッチャカな様子を呈してましたね。梅雨明けが遅くて、各地で集中豪雨の最中、芸能界は、薬物汚染で、見出し人間たちが連日踊り、テレビマ ... » more

今年の夏はやっぱり変だ。一時期体調不良になり、良くなったと思ったら又ぶり返し。とは言っても、誰も心配なんかしてくれないだろうなあ。体調管理は自己責任。そりゃそーですけど。力振り絞って、ワイルドに行こう。1曲目:映画EasyRider ... » more

エイトマン(追加記事です) エイトマンについては、非常に当事、好きな作品でしたので、追加記事更新します。エイトマンは、空を飛べないロボットでした。そして、ロボットでありながら、頭は、一部人間なのです。そうです、東八郎(トリオ漫才の東さんではあり ... » more

元気です。懐かしのアニメパートU
懐かしのアニメパートU なんか、みなさんの反響が多いので、パートUやります。『少年サンデー』『少年マガジン』『少年キング』などの週刊少年漫画雑誌、『少年』『少年ブック』『ぼくら』『漫画王』『冒険王』『少年画報』などの月刊少年漫画雑誌、『少女フレンド』『マー ... » more

噛むとニャンニャン♪って、耳から離れん きょうは、湿気があるのか、じめじめした天気で、雨が少し降りました。本日は、シフト勤務明けで、午前10時に帰宅。帰宅してしばらくは、ごそごそしてるんですが、疲れたのか、眠気を催したので、すぐに寝ました・・・で、起きてきてテレビをつ ... » more

完璧懐メロ、シルビー・バルタン、クリスティー、ショッキング・ブルー、ジリオラ・チンクェッティ、 この所ずうっと古いのばかり。ご先祖様の墓参りを終えたのが、まだ引きずっている感じ。そんな訳で今回も懐メロです。今まで公開してなかった曲を思いつくままに。クリスティー「イエロー・リバー」軽やかななカントリー・ロック調の ... » more

1963年は、ザ・ロネッツ(The Ronettes)なのです 大阪は、ようやく梅雨明けました。本日は、朝からクマゼミがやかましいです。35℃くらいになるそうです。いよいよ本格的な夏来ましたが、みささんの予定はどうですか?私は、子供たちが小さい頃は、毎年、旅行にいってたんですが、子供たち ... » more

1967年の洋楽ランキングと共に(お風呂の後はビール?コーヒー牛乳?それとも) (*´▽`)v☆*:;;;;;:*☆おはようございます☆*:;;;;;:*☆v(´▽`*) 本日の、ブログペットのテーマが「お風呂の後はビール?コーヒー牛乳?」ということで、あなたは、どちらですか・・・・私は、風呂上りに ... » more

お金と言う露骨なタイトルがつく、イヤらしい話。金曜日なんです今日は。月末で何かとお金が必要となってくる日。又民間企業では給料日の所も少なからずある。花金であります。お金とは、なかったら困るが、多くあっても別に困るものではない。と人は ... » more

BEATLES(B面アワー) ★★★実はこの頃つい口ずさんでいるのがこれ。なぜか。It's Only Love - Beatleshttp://www.youtube.com/watch?v=p-AhUXmJyB8★★これもかなり好き。Beatles You c ... » more

意外?パーシー・フェイス 「夏の日の恋」「ムーン・リバー」「ムーラン・ルージュの歌」  イージー・リスニング(今でもこう言うのかしら?)は、今回が初めてですね。クラシックは公開した事あるのに。軽々しく思っていた訳でもないんですけど。時々聴くととても癒してくれますね。今回は、パーシー・フェイス・オーケストラについて、60 ... » more

7月(MORE AROUND ’70)日記 ☆Eric Clapton - White Roomhttp://www.youtube.com/watch?v=rvnWuOjJDh4☆スコット・マッケンジーScott McKenzie/花のサンフランシスコSan Francis ... » more
テーマ 60年代 音楽

今まで私は,後ろなど振りかえらなく、ただひたすら前を向きブログを更新し続けてきました。先日ふと思い止まったのです。このシリーズで一体何曲公開したのだろう?その結果、目標としてきた「ルート66」すなわち66曲、このゴールを既に ... » more

Bee Gees 「マサチューセッツ」「メロディ・フェアー若葉のころ」「愛はきらめきの中で」 ビージーズは不思議ながら今回が初登場です。彼らは良いヒット曲そして長い活動歴を持っていたのですが、正直扱いに困っていたのです。と言うのも、BeeGeesはバリー、ロビン、モーリスの3兄弟によるユニット。しかし末っ子のアンディ・ギブの ... » more

7月(’60年代ロック)日記 ☆何時かは誰しもいなくなってしまうのだが。Elton. John - Empty Garden (dedicated to John Lennon) from 1982 album "Jump Up" http://www.yout ... » more

前回ボブ・ディランを公開してからというものの、ディラン・ショックに合い翌日は非常に体がダルく、やっぱり俺なんかディランの記事書く資格ないなぁ。と落ち込みました。それ程までに影響力強いんです。然し、立ち直らなければ!前に進まねば!やっ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 02:35

「60年代」のブログ関連商品

» 「60年代」のブログレビュー をもっと探す

「60年代」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る