誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ルーマニア

ルーマニア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ルーマニア」のブログを一覧表示!「ルーマニア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ルーマニア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ルーマニア」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

東欧の旅 4日目(番外:食事) 番外編として、4日目(2016年6月23日)に旅行中に飲食した物を記載します。朝食宿泊したブラショフ@ルーマニアのホテル(ホテルキュービック)でビュッフェ形式の料理を食べました。私が飲食した物左の皿:トマト(生)、オリー ... » more

東欧の旅 4日目その1 凱旋門、中央市場、国民の館など(ブカレスト@ルーマニア) ●4日目(2016年6月23日)その1本日の予定はブラショフからブカレストへ移動して観光、国境を越えてブルガリアへ入国。イヴァノヴォの観光して宿泊地であるヴェリコタルニヴォに移動。その1はブカレストの観光です。朝5時35分に ... » more

東欧の旅 3日目(番外:食事) 番外編として、3日目(2016年6月22日)にルーマニアで飲食した物を記載します。朝食宿泊したブラショフ@ルーマニアのホテル(ホテルキュービック)でビュッフェ形式の料理を食べました。私が飲食した物オレンジ・ジュース、コー ... » more

東欧の旅 3日目その4 サスキズ要塞教会など(サスキズ@ルーマニア) ●3日目(2016年6月22日)その4シギショァラ市から東に約20km離れたサスキズ村にきました。サスキズ要塞教会(世界遺産)要塞教会となっていますが、現在は城壁は残っていない。プロテスタントの教会。教会時計 ... » more

東欧の旅 3日目その3 山上教会など(シギショアラ@ルーマニア) ●3日目(2016年6月22日)その3シギショアラ旧市街地の観光の続きです。屋根付き階段(世界遺産)山上教会 に行くには、屋根つきの木造階段を上っていく。屋根は冬場に礼拝や通学のために丘に登る人々のことを考慮して付けられたも ... » more

東欧の旅 3日目その2 ヴラド・ドラクル邸、時計塔、中世武器博物館など(シギショアラ@ルーマニア) ●3日目(2016年6月22日)その2シギショアラ市内観光です。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−シギショアラは現在もなお人々が暮らす中世的城塞都市であり、「ルーマニアの ... » more

東欧の旅 3日目その1 ビエルタン要塞教会など(ビエルタン@ルーマニア) ●3日目(2016年6月22日)その1本日の予定はトランシルヴァニア地方の観光。ブラショフから北西約120kmのシギショアラを経由してビエルタン村の観光、シギショアラに戻って観光、サスキズ村の観光をしてブラショフに戻る。モー ... » more

東欧の旅 (番外:ブラショフ@ルーマニアのホテル) 番外編として、ツアーで利用したルーマニアのブラショフのホテルを記載します。宿泊したのは旅行2日目と3日目(2016年6月21日、22日日)です。ホテル名称はホテルキュービック(Hotel Cubix)。市内中心部からやや離れ ... » more

東欧の旅 2日目(番外:食事) 番外編として、2日目(2016年6月21日)にルーマニアで飲食した物を記載します。1日目は集合だけ(ラウンジで飲食しましたが)、2日目は朝食(2時25分頃からと8時18分頃から)は機内食でした。昼に食べていないのですが、お腹が空いた ... » more

東欧の旅 2日目その5 スファトゥルイ広場、黒の教会、聖ニコラエ教会など(ブラショフ@ルーマニア) ●2日目(2016年6月21日)その5ブラン村から古都ブラショフに向かいます。途中、こんなのが見えました。ルシュノフ要塞ブラショフまで約15kmの地点にある小高い丘の山頂にある要塞。ザクセン人によって異民族の侵略に備 ... » more

東欧の旅 2日目その4 ブラン城(ブラン村@ルーマニア) ●2日目(2016年6月21日)その413時3分、ブカレスト空港からトランシルヴァニア地方のブラン村に向かいます。途中、約15分のトイレ休憩。なお、ガイドは日本語を話すルーマニア人の若い女性の方でした(ルーマニアの案内は全てこの方で ... » more

ルーマニア&ブルガリア旅行は無事帰ってきました。 6月20日〜6月27日(6月27日は羽田近辺で宿泊)の旅行は6月28日午前中に無事自宅に帰りました。最高温度が連日35℃位と物凄く暑かったです(例外が1日あり)。でも、朝晩は涼しい。今回私はツアーに一人参加しましたが、ツアーメン ... » more

6/20〜27日までルーマニア&ブルガリアのツアーに1人参加です 今年は3月に函館に帰った(実家は無くなりました)ので、通常年2回の海外旅行は秋または冬に1回だけにして6月の国内旅行(奄美大島)でお茶を濁そうとしていました。しかし、新聞広告でルーマニアとブルガリアのツアー広告があり、とてつもなく行きた ... » more

どじょうの詩ツイカ
ツイカ ルーマニアの伝統酒、ツイカ。プラムでできた蒸留酒である。そのままいただいても美味しいが、燗にして砂糖を少量混ぜるとなお一層美味しい。私が初めてツイカを味わったのは2005年に同国のウルラツィ村にある修道院に宿泊した折、自家製のものをいただい ... » more
テーマ ツイカ ルーマニア

山麓の村に“ドラキュラ”ゆかりの城。ブラン城。 2000メートル級の山容が東西に一直線に伸びる南カルパチア山脈、通称トランシルヴァニア山脈の最東端と。一方、ポーラン ... » more

シギショアラ。ドラキュラの生家、レストランに。 いささか旧聞ではあるが。。。もう“解禁”してもいいだろうとの“魂胆”で、「イルミネーション、今年も季節入り」、の話題写真を一、二枚。。。ポスターの複写写真で分かるとおり ... » more

シギショアラ歴史地区。城壁取り囲む、可愛い石畳街。 秋、本番、である。稔りの秋。で。どうも今年は、柿の当たり年らしい。リタイアし、ふるさとへUターンして十余年になるわが家の庭でも、先祖が残した柿の木にたわわに実は結び、ご近所や知人友人らにもう200個以上プ ... » more

世界遺産、要塞教会の道。トランシルヴァニア地方。 地図で眺めると、人の拳(こぶし)のごとくに見えるルーマニアの、その中心にあるのがトランシルヴァニア地方だ。1556年に建てられた、トランシルヴァニアのシンボル、シギショアラの旧市街の、 ... » more

クルージュナポカの名所散策。次いで要塞教会巡りへ。 ルーマニア旅の「覚え書」の前に。本日、現在ただいま時点での、中東シリア、パルミラの遺跡群の破壊のハナシをなんとしても、書き残しておきたい。歴史的な、重大事件、進捗中、なのでる。↑↓パルミラ遺跡の円形劇場。 ... » more

再びトランシルヴァニア地方。クルージュ・ナポカへ。 ルーマニア随一の文化学術都市と言われるクルージュ・ナポカの旧市街の統一広場で、全身“総刺青”の車を発見した。「こ、これは何だぁ〜?」???と、その答えは後で書き留めるにして。 ... » more

世界遺産、ルーマニア、マラムレシュの木造教会群。 恒例のフラの祭典「Aloha Heaven 2015」が2日間にわたって開かれ、身内も踊るもので、またまた見てきた。これまで何度も書いているが。。。この辺りに、フラを愛する方々がこんなにも数多くいらっしゃるとは、ち ... » more

高さ世界一? 木造教会、シュルデシュティの尖塔。 超ミニサイズの、12色色鉛筆セットを見つけた。こんな小さなカラーペンシルセットは、生まれて初めて見た。厚さ6ミリ、92ミリ×52ミリ、ちょうどカードサイズのケースの中に、中細のマカロニほどの、つまり直径 ... » more

ルーマニア政府の全面協力を得て、コンパクトながら最高のご縁を結べるよう視察と懇親の旅を設計しました。 昨年10月弊会議所活動開始以来、関係者の念願でありましたルーマニアへの公式訪問・交流の催しでしたが、この度ようやく実現の運びとなりました。 どうか、お誘いあわせのうえ、ふるってご参加ください。 お知り合いのル ... » more

墓地に囲まれた世界遺産、ブデシュティの木造教会。 曹洞宗大本山、永平寺に行ってきた。40年ぶり、ほどであろうか?門前町を含めて、様変わりしているのに驚いた。観光客が多かったのも驚いた。堂内に入ったら。。。さすが、800年来の伝統が生きていて、心落 ... » more

天を突く、樅の木の教会を持つ、マラムレシュの人々。 今春、ダルマチア海岸周辺を巡るツアー旅に参加した折。二周り近く歳下のご夫婦と知り合った。奥さまは何度かヨーロッパへは旅してらっしゃるが、ご主人は勤続30年の報奨休暇を利用して、初めてご夫婦ご一緒にヨーロッパを巡ることになっ ... » more

死して「詩」と、陽気な墓を残したサプンツァ村の人々。 ほんの数日。関空発で遊びに行ってきた。その小さな旅からの帰り道、大阪の街で。いささか旧聞だが、“大阪のおばちゃん”たちに旋風を巻き起こしたと、ン年ほど昔に耳にして、へぇ〜っと思ったスイーツを並 ... » more

魔界世界ホテルから、笑って死迎える「陽気な墓」へ。 映画『パリよ、永遠に(Diplomatie=外交)』を観てきた。パリ解放70年目にあたる昨年夏、パリをはじめ欧米各地で公開され、話題を集めた映画である。日本では今年早春、遅ればせながら初公開された。しかし、今年春 ... » more

ホテル、ドラキュラ城。小説そのまま、ボルゴ峠に。 なんだぁ魔女が箒にまたがって飛ぶ↑上の絵模様はぁあれから、つまりハロウィンからは、もう、八カ月も過ぎているのにぃ〜。時期外れ、ではないかぁ。六日の菖蒲、十日の菊じ ... » more

ブゴヴィナ→マラムレシュへ。ドラキュラ城だぁ≧o≦ 今年は、ひょっとすると、紫陽花の当たり年?ではないでしょうか?わが家の庭の紫陽花の株は、なぜか、今年、これまで観たことがないほど、無数に、数多く。。。。。。あ、同じ意味のダブル使用か。。。{%パンダ ... » more

居心地の良かった、趣あるモルドヴィッツァ修道院。 今は亡き名優、スティーブ・マックイーン主演の、昭和46年(1971年)に公開されたあの名作『栄光のル・マン』を思い起こす季節が、今年もまたやってきました。フランスのル・マン サルト・サ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 02:00

「ルーマニア」のブログ関連商品

» 「ルーマニア」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る