誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    武将

武将

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「武将」のブログを一覧表示!「武将」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「武将」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「武将」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

'091018 蟹江城址 蟹江城合戦 【蟹江城合戦】 by Wikipedia天正12年(1584年)6月に起こった尾張南西部における羽柴秀吉(1586年、豊臣賜姓)陣営と織田信雄・徳川家康陣営の間で行われた戦い。主に蟹江城における篭城戦であった。蟹江合戦とも。 ... » more
テーマ 武将 愛知

なんのひねりもないぶしょう
ぶしょう 武将グッズ色々もらった。金の明智光秀シールをDSに貼ったらすごくイイ感じになりました。直江兼続ろうそくはもったいなくて使えないので飾っておきます。 ... » more

アルテノーデス紅の武将
鳴かないホトトギスは ただのホトトギスだ ... » more
テーマ 武将

アルテノーデスお約束の戦国武将
鳴くなよ 絶対鳴くなよ ホトトギス ... » more
テーマ 武将

鳴かぬ? キミは本当にそれでいいのかい、ホトトギス? ... » more
テーマ 武将

アルテノーデス脅す戦国武将
鳴かぬなら 秘密ばらすぞ ホトトギス ... » more
テーマ 武将

アルテノーデス予報士の戦国武将
鳴く確率は10%でしょう ホトトギス ... » more
テーマ 武将

「兜メーカー」で兜を作ってみました。(http://usokomaker.com/kabuto/)ぼちぼち亭の兜何も誘ってません!「戦国プロフメーカー」ではこうでした。7万石とは、小大名ですががんばっています。ぼちぼ ... » more
テーマ 日記 武将 脳内

'09.05.04 新府城址  【 新 府 城 】八ヶ岳の岩屑流を釜無川と塩川が侵食して形成された七里岩台地上に位置する平山城。西側は侵食崖で、東に塩川が流れる。石垣は使われない平山城で、本曲輪・二の曲輪・東の三の曲輪・西の三の曲輪・帯曲輪などにより構成され、丸馬出し・三 ... » more
テーマ 関東 武将

'09.05.03 恵林寺 快川紹喜 【恵林寺】恵林寺三門。左右の柱に「安禅必ずしも山水を用いず、心頭滅却すれば火も亦た涼し」の辞世が記されている。鎌倉時代の元徳2年(1330年)に、甲斐国の守護職であった二階堂貞藤(道蘊)が笛吹川上流の所領牧荘を寄進し、夢窓疎 ... » more
テーマ 武将 甲信越 神仏

'09.05.03 躑躅ヶ崎館 GWの4連休。高速道路の渋滞が騒がれるなか、甲府行きを強行。案の定渋滞に巻き込まれ、大幅に到着が遅れる。しかし「甲府昭和IC」を降りた時の1000円表示に、気持ちがおもわず和む。【躑躅ヶ崎館】戦国時代に築かれた甲斐源氏武田氏の本 ... » more
テーマ 武将 甲信越

'09.04.15 勝幡城址 織田信定 1年位前に訪れたが、見つけることができなかった。地元の人には尋ねないのがマイルールであるが、ちっとも見つからないので、犬の散歩のお姉さんに聞いちゃいました。【勝幡城】尾張国の海東郡と中島郡(現在の愛知県愛西市勝幡町と稲沢市平和町六輪 ... » more
テーマ 武将 愛知

'09.04.12 一乗谷朝倉氏遺跡 【一乗谷朝倉氏遺跡】戦国時代に越前国を支配した朝倉氏の居館および山城と城下町からなる。山城の部分は一乗谷城(いちじょうだにじょう)と呼ばれる。遺跡全体(面積278ヘクタール)が国の特別史跡で、そのうち4つの日本庭園は一乗谷朝倉氏庭園の名称で ... » more
テーマ 武将 北陸

'09.04.12 丸岡城址 柴田勝豊 本多 重次 【丸岡城】城は福井平野丸岡市街地の東に位置する小高い独立した丘陵に築かれ、周囲に五角形の内堀が廻らされていた。 全国に12箇所しか現存していない天守を有する城郭の一つである(現存天守、国の重要文化財)。その他、石垣が現存している ... » more
テーマ 武将 北陸

'09.04.05 美濃清水城 月桂院 【清水城跡】延文元年(1356年)に林七郎左衛門が清水山城を築いた。弘治元年(1557年)稲葉良通(一鉄)がこの城を攻め落として、城の石垣をこわし、平地のこの地に内堀外堀をめぐらした平城を築いた。天正七年(1579年)以降、一鉄は曽根城を嫡 ... » more
テーマ 東海 武将

'09.04.05 美濃曽根城址 斎藤利三 【美濃曽根城址】「下記現地説明板より」 ・・・・この地は天正のはじめ、春日局の父、斎藤利三が、城主稲葉良通(一鉄)の重臣として住んだところである。春日局は稲葉一鉄の姪、お安(あん)と斎藤利三との間に生まれた子であり、のちに一鉄の子、重通の養 ... » more
テーマ 東海 武将

'09.04.05 北方城址 安藤守就 さくら満開。ETCを利用して遠出も考えたが、近いところに行ってきました。【北方城址】明応年間、伊賀太郎衛門光就が築城したという。4代目城主の伊賀太郎衛門守就から安藤氏を名乗り、安藤守就に改名する。守就は当初土岐頼芸に仕えていたが、美濃 ... » more
テーマ 東海 武将

大久保彦左衛門は大名になる機会をみすみす逃したの? ●●●●●★歴史★●問題:西暦1639年の今日4月2日。和暦では寛永16年の2月29日。大久保彦左衛門(ひこざえもん)の通称で知られる大久保忠教(ただたか)が亡くなりました。満80歳を目前にしての往生でした。現代の日本人男性の平均寿命と ... » more
テーマ クイズ 歴史 武将

鎧着装レポート続編その3
鎧着装レポート続編その3 鎧着付け実演モデル志願者が行列・・・とはなりませんでしたが予定の午後3時まで目一杯の実習は組む事が出来ました。たまたま研修に来館の埼玉大生にもお願いしました。ひげが鎧姿にピッタリです。剣道に心得のある青年。腰が決まっています ... » more
テーマ 武将 行事・事業報告 鎧  トラックバック(1)

鎧着装レポート続編その2
鎧着装レポート続編その2 着付け実演も順調に進行モデル第一号ミスターハーリーさん小具足姿から兜着用の完全武装と見事に変身です。ラストサムライのトムクルーズに充分張り合える凛々しし武者姿で本人も着せた受講生もご満悦でした。 ... » more
テーマ 武将 行事・事業報告 鎧

大鎧着装レポート 続編
大鎧着装レポート 続編 11月8日(日)座学3回、体験実習3回と長丁場の鎧着装講座もいよいよ最期の実習日となりました。今日は、受講生が来館のお客さまを着付けモデルにお願いして着付けの実演をいたします。先生は見ているだけ、無事着付けが出来れば着装技術習得証がもら ... » more
テーマ 武将 行事・事業報告 鎧

中国歴史入門三国志最強の武将
三国志最強の武将といえば、呂布だとよく言われます。ぼくは曹操や、孫策といった人たちを挙げたいけどなぁ・・・一騎打ちの強さのことを言っているのか、それとも何か他の部分の強さを言っているのかによって全然違う結論になるけど。でもや ... » more
テーマ 歴史 武将 三国志

'08.09.20 安井城址 【安井城跡】15-5年前に私の長男長女が生まれた名古屋市立城北病院の北側にあった。天正年間(1573〜1592年)、浅野又右衛門長勝が築いたとされる。子の無い長勝は安井重継の子長吉と、妻の兄木下(杉原)定利の娘ねね、ややを養女に迎え ... » more
テーマ 武将 愛知

中国歴史入門南宋の名将 狄青
南宋の時代に、狄青という武将がいました。彼は、一兵卒から叩き上げで将軍にまで出世しました。そのため民衆や兵卒からも愛されたそうです。西夏を討ち、儂智高の叛乱を鎮圧しました。ただし、優秀すぎたためか、朝廷の高官たちからは恐れられてしまい、一生 ... » more

'08.09.23 竹ヶ鼻城 杉浦重勝 【竹ヶ鼻城】 竹ヶ鼻城のはじまりは、応仁年間(1467〜69)に、竹腰伊豆守尚隆によって築かれたといわれている。その後、天正12年(1584年)5月城主、不破源六広綱の時、10万余騎を率いる秀吉軍に水攻めにあった。水は二の丸まで入り、町 ... » more
テーマ 東海 武将

'08.09.23 河田木曽川渡河の戦い 米野の戦い 関が原の戦いはここから始まった・・・・。【河田木曽川渡河の戦い】 【米野の戦い】by Wikipedia関ヶ原の戦いの前哨戦のひとつ。池田輝政、浅野幸長、山内一豊率いる東軍1万8千人は、美濃国羽栗郡河田島村(現各務原市川島河田町)ま ... » more
テーマ 古戦場 東海 武将

'08.09.19 浅野長勝邸跡 美濃路公園 【浅野 長勝】尾張織田氏配下。父は浅野長詮。浅野氏の当主。織田家の弓衆として仕え、天正年間に安井城(愛知県名古屋市北区)を築城。安井城は後に長勝が中島郡大里村(稲沢市)に所領が移った時に廃城となった。後に浅野城(同県一宮市)に移る。妻の ... » more
テーマ 武将 戦国 愛知

'08.09.19 長束正家邸址 【長束正家】豊臣政権の五奉行の一人である。父は長束盛里といわれるが不明。弟に直吉(伊賀守)がいる。近江国水口岡山城主。一般に長束氏の本姓は大蔵氏とされるが、おそらく官称の大蔵大輔を氏と誤認したものだろう。1562年、長束盛里の長男と ... » more
テーマ 武将 愛知

 

最終更新日: 2016/11/13 01:25

「武将」のブログ関連商品

» 「武将」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る