誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イメージ

イメージ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「イメージ」のブログを一覧表示!「イメージ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「イメージ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「イメージ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

オオカミくんと赤ずきんちゃん (水彩画とオイルパステル) グリム童話の赤ずきんちゃんではありませんがイメージを膨らませて描いて見ましたオオカミくんと赤ずきんちゃんオオカミくんは1人ぼっちで退屈しています。そこへ赤ずきんちゃんが通りか ... » more

Navy Blue Weekly Update栄養不足人口の内訳
2009年10月、FAO(国連食糧農業機関)は、世界の栄養不足人口が10億人を超えたと発表しました。健康な生活をおくるために最低限必要な食べ物を食べることのできない人が世界に10億人いる。そう言われても、ピンとこない方も多いのではないでしょ ... » more

もおいくつ寝ると・・・新しき年、もし初日の出などを見にいかれる機会がおありでしたら、太陽が中継してくれている、魂の成長(波動を上げる)を加速させる高次の波動・周波数(エネルギー)を浴びている事を、心の片隅に、少しでも意識しておいてみると良い ... » more

詳細はこちら記憶するのに気合や根性でやっていくのは辞めにしませんか?案外、そういう人たちは合格率が低いですよ試験に合格するためにみんなが取り組んでいることの一つに暗記があります。暗 ... » more
テーマ 宮口式記憶術 イメージ 宮口公寿

パチンコの脳活動調査は実際の遊技中より、その台を思い浮かべた時の脳活動こそ重要なのかもしれない。人はリアルで動くのではない、リアルは妄想のえさにすぎない・・・・・のかも???追記しました↓。http://higeoyaji.at.w ... » more

イメージは脳にとってリアル イメージすることは脳にとってリアル、ちゅうかリアル以上かも?↓は、「右手を上げて」「小指を立てて」「横を向いて」など動作的な言葉を覚えている時の脳活動(左二列)と、思い抱いている時の脳活動(右二列)。中段がそれを言葉で覚える場合、上段は ... » more
テーマ イメージ 記憶

ユー・ガット・メール日々
日々 やっとマリーシフォンさんのお部屋へ伺うことが出来ました。keikoさんのご案内でワクワクしながら。。元気なノリたまさんはお天気が悪い中での訪問を明るい元気なご挨拶で迎えていただきました。整然とコーディネートされたインテリアにすっかりお部 ... » more

ハロウィン (ショートショート) 大きなカボチャの中にイメージ画とショートショートを書いてみましたF10水彩紙大きなカボチャの中に小さなカボチャハロウィンをイメージして描いてみました ... » more

A contre-jour「トッキリ場」三説
1獲物を追いつめて止めを刺す場所、2鳥を締めるところ、3戸倉の刈寄谷から森久保(恩方)へ抜ける峠、「突っ切り場」(並木米一『五日市の古道と地名』五日市町教育委員会、S. 59)。1、2は言い伝えでWeb上でも流布している。3は五日市町長 ... » more

夕日のアンコールワットを背に踊る人形  (イメージ画) 夕日のアンコールワットを背に踊る人形の姿をイメージ画で描いてみましたアンコールワットを背に踊る人形(イメージ画)お人形さんを描いた後に何を入れるかをイメージしました{%ブロっ ... » more

読書の秋・他2点 (オイルパステル) 朝晩涼しくなってきましたね。秋と言えば読書の秋です〜クマさんの親子の読書している姿を見てくださいませクマの親子の読書タイム秋の夜長にママさんクマが子グマに絵本を読んでいます ... » more

星と月と三日月 (アクリル画) もうすぐお月見がやってきますね麻袋や貝殻に星・月・三日月を描いて見ました。麻袋コーヒー豆の入っていた麻袋にアートらしく?下に残っていた文字などをアクリルで描いてその上に星な ... » more

夜の海と花 (イメージ画) 夜の海は静かですね。月の明かりでお花が輝いている情景を描いてみましたアジサイとハトまず、最初にアジサイを描いてみました。次に田舎のハトと町のハトを描きながらストーリ ... » more

白い馬と馬頭琴 (イメージ画) 馬頭琴と言うモンゴルの弦楽器をご存知でしょうか?素晴らしい音色で心に響く楽器でした虹の橋へ渡った白い馬昔〜モンゴルの民話に(スーホの白い馬)というお話しがありました。 ... » more

私の好きな言葉たち夜は、朝日が昇る直前の暗さが一番暗いものだ。今は真っ暗闇に見えても、ほんの少し待てば輝く光が暗闇を切り裂いて辺り一面を照らしてくれる。知らなくてはならないことを、知らないで過ごしてしまうような ... » more

夏の想いで・・・(水彩画) 水彩画を始めて、かなりの年数が経ってしまいましたが・・・今では懐かしい絵を2枚見てくださいね夏の想いで・・・夏の想いでを1枚の用紙に残したくて描いてみましたが・・・ ... » more

笙を奏でる男の子 (オイルパステル) 平安の昔をイメージして、男の子と女の子の着物姿を描いてみました笙を奏でる男の子男の子は雅楽の笙の練習に励んでいます。なかなか良い音が出せなくて・・・・ ... » more

テディベアとピエロたち (オイルパステル) イギリスで買って来た、テディベアは絵に描いた事がありませんでした。テディベアにイメージを入れて描いてみましたので、御覧下さいねテディベアとピエロたちF20号の大きなパステル用紙 ... » more

雪山とイメージ画 (オイルパステル) 今年は寒くて、まだ野外でのスケッチには行っていません。雪山とイメージをした絵を御覧下さいませ雪山と雪下駄描きたかったのは雪山もですが、雪下駄でしたイ ... » more

コラージュしました。 (アクリル画) 時々、お遊びでコラージュをやっていました。笑って見て下さいね白い花瓶と白い皿スイスのお土産に頂いた包装紙を好きな部分だけ切り取り、好きな場所に貼り付けてみました{%表情天 ... » more

ひなたぼっこ戦記PSP更新:復活した!!!
なんと!今週の「週刊少年ジャンプ」からしばらく休んでいた「D.Gray-man〜ディーグレイマン〜」が連載を再開!!!待ってましたぁ〜!ちなみに表紙&センターカラーです!話は「怪盗G・ティモシー編」の途中からです。さぁ! ... » more
テーマ イメージ 漫画

芸術のAKIの右! って事でふざけたタイトルで錆び付かない右ミドルを延々と蹴ってました。松戸からジムに直行して、神棚の水やらを交換して、タイマーとかその他の電源を入れたら、『デクノボウ君』の仕事もスタートします ... » more
テーマ イメージ K-1

心の色がよくみえません。心の声もきこえにくい。かすかに弱く、きこえる気がするけれど・・・なぜかしら・・・・・ただひとつ確かに感じるのは温度。あたたかいのです。涙など流さぬあなたの ... » more
テーマ イメージ

夢色とうめいSt. Valentine's Day
St. Valentine's Day 夢をこめてあなたに贈ります ... » more

年初めの小品 (イメージ・水彩画) 毎日寒い日が続いていますね。外でのスケッチは無理ですので、お家の中でイメージを膨らませながら描いてみました源氏物語をイメージして(ハガキサイズ)実は友人と絵手紙交換の約束 ... » more

鬼とトロールたち (ショートストーリー&イメージ画) もうすぐ節分の日がやってきますね鬼さんとトロールたちのショートストーリ&イメージ画を見て下さいね。(その1)遠い国から鬼さんがやってきました日本の鬼 ... » more

新春の絵ーカニ・獅子・丑 (オイルパステル19) 明けましておめでとう御座います!今年の絵はオイルパステルからのスタートになりましたズワイカニカニさんからのご挨拶です!今年も楽しい絵をたくさん描くよう ... » more

癒しの島・モルディブ (イメージ画) 癒しの島・モルディブが好きで一時期よく行っていました今年、最後は水彩画4点(モルディブの絵)で最後にいたしますね。モルディブモルディブは真珠の首飾りのような可愛らしい島 ... » more

クリスマスとお正月のイメージ画 (ショート・ストーリ) 年内最後のオイルパステルのイメージ画とショート・ストーリを読んで笑って御覧下さいね森のクリスマス静かな森の中では年に一度の大イベントがありま ... » more

(ピエロと月)・(エレキギターとリンゴ) イメージ画 2枚の絵を描いて見ました。ピエロと月はオイルパステルで描きエレキギターとリンゴは水彩で描いて見ましたピエロと月とポインセチア(オイルパステル)見ていて不気 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/18 11:28

「イメージ」のブログ関連商品

» 「イメージ」のブログレビュー をもっと探す

「イメージ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る