誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブラームス

ブラームス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ブラームス」のブログを一覧表示!「ブラームス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ブラームス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ブラームス」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

日本フィルハーモニー交響楽団第634回東京定期演奏会2011年10月22日サントリーホール【出演】指揮:広上淳一ヴァイオリン:ボリス・ベルキン管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団【曲目】シューベルト: ... » more
テーマ ブラームス R.シュトラウス 日本フィルハーモニー交響楽団

新日本フィルハーモニー交響楽団第485回定期演奏会トリフォニー・シリーズ第1夜2011年10月21日すみだトリフォニーホール【出演】指揮:インゴ・メッツマッハー管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団【曲目】 ... » more
テーマ 新日本フィルハーモニー交響楽団 ブラームス

第1709回NHK交響楽団定期公演(Aプログラム1日目)2011年10月15日NHKホール【出演】指揮:アンドレ・プレヴィンソプラノ:中嶋彰子バリトン:デーヴィッド・ウィルソン・ジョンソン合唱:二期会合唱団 ... » more
テーマ ブラームス NHK交響楽団

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団第252回定期演奏会2011年10月13日東京オペラシティコンサートホール【出演】指揮:飯守泰次郎ソプラノ:安井陽子バリトン:福島明也合唱:東京シティ・フィル・コーア ... » more
テーマ 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 ブラームス

二日続いてAOI参りとなってしまった。(私としては初めてではある)前日のパユに対し、こちらは国際的には無名だろうが、演奏内容は十分国際的であった。・ブラームスヴァイオリン・ソナタ「F・A・Eのソナタ」・ブラームスヴァイオ ... » more
テーマ ヴァイオリン・ソナタ ブラームス AOI

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団三ツ橋敬子特別演奏会2011年9月22日ティアラこうとう大ホール【出演】指揮:三ツ橋敬子管弦楽:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団【曲目】ブラームス:大学祝典序曲 ... » more
テーマ 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 ブラームス

新日本フィルハーモニー交響楽団新・クラシックへの扉2011年9月2日すみだトリフォニーホール【出演】指揮:クリスティアン・アルミンクピアノ:清水和音管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団【曲目】ブラームス ... » more
テーマ 新日本フィルハーモニー交響楽団 ブラームス

ブラームスのドイツ・レクイエムを聞きました。CDは、ジュリーニ盤です。この曲は、名前の通りドイツ語によるレクイエムです。レクイエムとは、死者のためのミサ曲で、普通、ラテン語のテキストにもとづいて作曲されます。代表的な曲には、モーツァルト ... » more

最近、仕事が立て込んでいて、ど〜もブログを更新する気持ちのゆとりがなかったですなあ・・・この間の金曜日で少し落ち着きましたが、また新しい仕事が入ってきそうですので、ブログエントリーはこれからもボチボチといったところでしょうか。お ... » more

バックハウス/ベームのブラームスのピアノ協奏曲第1番<PA-359> ど〜も最近、ブログを更新するのがおっくうになってます。昨日までの三連休で書ける時間はあったのですが、なんとはなしにボ〜っと過ごしてるうちに三連休が過ぎてしまい、やれやれ出社か、と思ったら台風まで来てるじゃないですか・・・(明日は会社に行 ... » more

都響スペシャル2011年7月17日サントリーホール【出演】指揮:アラン・ギルバートヴァイオリン:フランク・ペーター・ツィンマーマン管弦楽:東京都交響楽団【曲目】ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲作品5 ... » more
テーマ ブラームス 東京都交響楽団

ブラームス:交響曲第4番 NHK交響楽団定期公演の感想 第1703回NHK交響楽団定期公演Aプログラム2011年5月28日NHKホール【出演】指揮:ウラディーミル・アシュケナージ管弦楽:NHK交響楽団【曲目】R.シュトラウス:変容(メタモルフォーゼン) ... » more
テーマ ブラームス R.シュトラウス NHK交響楽団

今日ついに高速増殖炉もんじゅの復旧作業が始まった。実はこれまでもんじゅについての話題は意図的に避けてきたのだが、やはりいざ作業が開始されるとニュースになるらしく、少しネットサーフィンをするとあちこちでこの話題を目にする。「え?もんじ ... » more

福島第一原発1号機で格納容器から水が漏れ出していることがわかったらしい。ということは水棺が不可能だということである。作業員が立ち入って作業をしている場所(原子炉建屋?)ではまだ線量が高くはないらしく作業自体はできなくはないが、この期に及んで ... » more
テーマ ブラームス クラシック ザンデルリンク

ブラームスの交響曲第1番を聞きました。CDは、ミュンシュ盤です。このCDも中古ショップで手に入れたので、安く買うことができました。しかし、ほとんど新品といっていい状態で、よく見ると、ジャケットの裏側がわずかに変色しているかな、という程度 ... » more

グラモフォンからリストのボックスが出るらしい。ピアノ曲、管弦楽曲、歌曲などのオムニバスで34枚組だとか。演奏者も有名どころぞろいでかなりクオリティの高いボックスになりそう。HMVだと7000円弱なので興味がある方はどうだろうか? ... » more
テーマ ブラームス クラシック アックス

いやいや、急に暑くなりましたねー。昼間なんか半袖一枚で十分って感じだった。明日から雨が続くようなのでこれはもう梅雨に入るのかな?なんかここ数年は春とか秋がほとんどなくて冬→夏→冬っていう機構が続いている気がする。これだけ急に気温が変化すると ... » more
テーマ ブラームス クラシック ザンデルリンク

急遽月曜日までに書類をかかないといけなくなりましてね。今日一日どう書くか考えとりました。でもこれがいっこうに進まんわけでね。6枚ビッシリ書かないといけないとか拷問だよーと。明日一日潰して書くしかないですなー。それにしても似たような項 ... » more
テーマ ブラームス クラシック ザンデルリンク

今日はレヴァインのブラームスを聴いた。曲はドイツレクイエム。この曲はブラームスの全集と一緒になって付いてくることが多いのでちょくちょく聴いているのだがあまり印象に残っていない。多分曲が長くて集中力がもたないからだと思うのだが、このレ ... » more

今の季節にヒット!スウィトナーのブラームス:交響曲全集<PA-344> 今週はゴールデンウィークということでのんびりしてます。今日は妻と、青梅の塩船観音寺につつじを見に行ってきました。まだ咲いてない木もありましたが、山間一面に広がるつつじの群れはなかなか壮観でした。途中で雨が降ってきたのが少々残念でした ... » more

美しきマロゲーネの物語  黄砂の中、袋井の月見の里へ出かけてみる。演目は、ブラームスの「マゲローネ」によるロマンスop.33というもの。ヴェルナー(Br)鈴木優人(p)横田英司(語り)物語は、ロマンチックな中世の恋愛もの。オペラと ... » more
テーマ ブラームス 月見の里 美しきマロゲーネのロマンス

さあ5月になってしまった。4月は本当にあっという間に終わった感じ。原発とかのことがあって日本が激変したから、ついついそちらに気が行ってしまって自分のことが少しおろそかになったような気がする。もう少し自分の責任をちゃんと果たさないといけないで ... » more

天国に続く階段。ブラームス ドイツ・レクイエム / アーノンクール ウィーンフィル 美しく透明で、斬新さ先鋭さに加え、響きの深さと構えの大きさ、宗教的感興ももつ、他に追随することを許さない名演奏。ブラームスドイツ・レクイエム ゲーニア・キューマイアー(ソプラノ)トーマス・ハンプソン(バリトン) ... » more
テーマ アーノンクール クラシック音楽 ブラームス

今日東京電力の発表があり、福島第一原発4号機の使用済燃料貯蔵プールの写真が公開されたみたいである。不幸中の幸いというやつで、燃料棒の損傷(ハッキリと溶融と言うべきだと思うが)は今のところ確認されていないらしい。ということはこのまま冷 ... » more

すみません。また更新できませんでした。(>_CDの感想をチョロっと書くことにしようかなっと。東日本大震災のチャイティー的な感じで激安販売されているヴァイトブリックレーベルの一枚で、ザンデルリンクのライヴです。ミュンヘンフィルと ... » more
テーマ ブラームス クラシック ザンデルリンク

ブラームスの交響曲第4番を聞きました。CDは、ワルター盤です。ブラームスの交響曲第4番は、ケルテス盤、決定盤的存在のクライバー盤を持っているのですが、中古CDショップで、ほぼ新品のワルター盤が実質180円で売られていたので、すぐに買いま ... » more

十年一日 勉強日誌ブラームス
最近、「音楽で人は輝く」樋口裕一著集英社新書を読みました。この本は、19世紀の音楽界のブラームス派とワーグナー派について書いたものです。この本には、ブラームスの人物像など書いてありますが、ブラームスはとても人間がよかったようです ... » more
テーマ ブラームス

なんかついにフルトヴェングラーの全集?ボックスが出るみたいですね。なんと107枚組だとか。この間のハイフェッツボックスもすごかったですが、今度のもすごいボリュームですね。ま、フルトヴェングラーの没後50年以上が経過しているのでいつか ... » more

最近相撲の八百長がらみのニュースがすごいですね。昔からずっと八百長の噂があったのは事実ですが、こうも大規模な疑惑となるとまあ大ニュースになっても仕方ないような気がします。まあ真実かどうかっていうのは時間を掛けてゆっくり調査するしか無いんでし ... » more

昨日、今日と天気もよく、過ごし易い日でした!なので、両日とも外出してきましたよ。昨日は妻と部屋の模様替えに合わせたお買い物、今日は散歩がてら中古CD屋さんへ物色でした。どちらもいい買い物ができてとても充実した休日でした。 ... » more

 

最終更新日: 2017/07/07 06:59

「ブラームス」のブログ関連商品

» 「ブラームス」のブログレビュー をもっと探す

「ブラームス」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る