誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブラームス

ブラームス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ブラームス」のブログを一覧表示!「ブラームス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ブラームス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ブラームス」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ブラームス(4)クララ・シューマンとアガーテ(二人の恋人) クララシューマンに知遇を得たのは1854年ブラームス21歳の時で、同時に妻クララと仲良くなり、愛が生まれた。その年シューマンが発狂し、ラインに身を投げ、翌々年の死までブラームスの愛が進み、それが男女の愛に進んだのにブラームスが気付き悩 ... » more
テーマ ブラームス

伊那修太のブログ“折ればよかった”
“折ればよかった” 7月2日(日)昨日の夜、なかなか寝付けなくて、朝が来た。睡眠負債の解消法に、寝だめは×。それなのに今日は眠くて、長い昼寝をしてしまった。また、眠れなさそう・・・。神奈川新聞の“照明灯”というコーナーに小林多喜二のことが出ていた。この間法 ... » more

ブラームス(3)ヴァイオリン協奏曲と2重協奏曲 1856年「第一ピアノ協奏曲」のあと、しばらく協奏曲は作られていませんでしたが、78年に「ヴァイオリン協奏曲」が作られ、87年に「ヴァイオリンとセロの協奏曲」が作られました。「ヴァイオリン協奏曲」は最初4楽章で作られたそうですが、真ん中 ... » more
テーマ ブラームス

ブラームス(2)ピアノ協奏曲1番と2番 生まれは1833年、1853年、3年前知り合ったレメーニと旅にでました。そこで有名なヨアヒムと知りあったのが運命の赤い糸。その前1847年にハンブルグの近くの村ヴィンセン、ここの製紙工場主が最初のスポンサー、ギーゼマン。異郷 ... » more
テーマ ブラームス

ブラームス(1) 天才の出現 ブラームスのデビューは珍しい。彼は北のハンブルグの生まれ,商都ではあっても、文化都市ではなかったせいでしょう。彼は仲間と文化の発達した町を練り歩き、自作のピアノ作品を紹介しながら知名度を増していったというのが、彼のデビューです。知識人を ... » more
テーマ ブラームス

ブラームス2題  クラリネット/ピアノ/五重奏曲 平成26年11月15日 音の泉ホールブラームスのクラリネット五重奏曲とピアノ五重奏曲を聴いた。 ... » more
テーマ ブラームス ピアノ五重奏曲 クラリネット五重奏

ヤング&東響の『ブラームス4番』を聴いてきました 〈2016年11月5日(土)〉シモーネ・ヤング指揮東京交響楽団による、『ブラームス交響曲第4番』を聴くため、赤坂のサントリーホールへ行ってまいりました。シモーネ・ヤング女史といえば、原典版にもとづいたブルックナーのCD全 ... » more
テーマ ブラームス クラシック シモーネ・ヤング

ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第3番を聞きました。CDは、グリュミオー/シェベック盤です。この曲は、第1番、第2番と異なり、短調で書かれ、明るさがあまりありません。作曲している間に親友の亡くなるということがあったからではないかともいわ ... » more

ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第2番を聞きました。CDは、グリュミオー/シェベック盤です。この曲も、第1番「雨の歌」に似て、明るくのびのびとした感じがあります。わたしにはよくわかりませんでしたが、第1番よりも力強さもあるといわれている ... » more

ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第1番「雨の歌」を聞きました。CDは、グリュミオー/シェベック盤です。「雨の歌」という題名は、クラウス・グロートの詩による自作の歌曲「雨の歌」を第3楽章に使っていることによります。ブラームスというと、重厚 ... » more

本日は、晴天で初夏という言葉がぴったりするような陽気でした。今日は朝から、ブラームスの「ヴァイオリン協奏曲」作品77を聴きました。演奏はイツァーク・パールマン(vn)とカルロ・マリア・ジュリーニ指揮シカゴ交響楽団です。1976年11月3 ... » more

ブラームスの交響曲第4番を聞きました。CDは、クライバー盤です。この曲は、渋めながらもけっこう好きで、以前は、よく聞いていたのですが、今回はずいぶんひさしぶりに聞きました。渋めの曲が多いブラームスのなかでも、諦念のようなものが表現されて ... » more

秋分の次候“蟄虫培戸(むしかくれてとをふさぐ)”である。尾瀬ヶ原に立っていると、ドビュッシーの『牧神の午後への前奏曲』が聴こえてくることがある。もちろん空耳なのだけれど、登山客が少なくなる8月中旬で盆が過ぎた頃。眼に立つ花も ... » more

ブラームスのピアノ五重奏曲を聞きました。CDは、ポリーニ/イタリア弦楽四重奏団盤です。わたしは、レコード時代、この曲のレコードを持っていなかったのではないかと思います。それが正しければ、今回初めて聞いたことになります。ですから、曲に ... » more

[承前]パーヴォ・ヤルヴィとドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメンの来日公演、ブラームス・ツィクルス本プログラムの最後に交響曲第4番が演奏されたのだ。強奏になると、ほとんどフル・オーケストラではないかという音量 ... » more

布話§ヤルヴィ&ドイツ・カンマー[V] [承前]パーヴォ・ヤルヴィとドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメンによるブラームス・ツィクルスも、14日の日曜日で最終日である。聴いたのは3階最後列。悲劇的序曲 Op.81ヴァイオリンとチェロのための二 ... » more

[承前]20分の休憩があって、この日のメインである交響曲第2番が演奏された。東京で4回行われたコンサート中、一番聴きたかった曲である。今回のブラームスは、前回のシューマンほどには細かくいじれなかったのか……それは作曲 ... » more

布話§ヤルヴィ&ドイツ・カンマー[T] パーヴォ・ヤルヴィが指揮するドイツ・カンマーフィル・ブレーメンの仕掛けが満載なシューマンの交響曲で驚かされたのは2010年のこと。今回の東京オペラシティ公演は4日間でブラームスの交響曲全4曲に協奏曲と序曲を作曲の流れで組 ... » more

このエントリーを書きながら聴いているのがブラームスの交響曲第2番である。演奏はクルト・ザンデルリンク指揮のシュターツカペレ・ドレスデン。どっしりと腰の据わった演奏ながら躍動感も十分にあり、指揮者の意図とオーケストラの意図 ... » more

好話§秋はブラームス・・・でしょうか 音楽には“季節感”のようなものがあるのだ。今、具体的にこれは!と挙げることができそうなのは、ブラームスは秋でしょうね、というものである……そこで一言。つい先週の日曜日。午前で用事は終わり、午後はのんびりと音楽でも聴きまし ... » more

「レコード芸術」の特集「ブラームス演奏の神髄を求めて」を読みました。この特集は、「変わりゆくものと変わらざるもの」という副題がついているように、伝統的のものと最近の新しい演奏について論じられています。ブラームスといえば、よく重厚とか渋い ... » more

日本フィルハーモニー交響楽団第655回定期演奏会【日時】2013年11月1日(金)19時開演@サントリーホール【出演】指揮:小林研一郎管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団【曲目】ブラームス:交響曲 ... » more
テーマ ブラームス 日本フィルハーモニー交響楽団

第1762回NHK交響楽団定期公演Cプログラム2日目2013年9月28日(土)@NHKホール【出演】指揮:ヘルベルト・ブロムシュテットヴァイオリン:フランク・ペーター・ツィンマーマン管弦楽:NHK交響楽団 ... » more
テーマ ブラームス NHK交響楽団

第1761回NHK交響楽団定期公演Aプログラム1日目2013年9月21日@NHKホール【出演】指揮:ヘルベルト・ブロムシュテット管弦楽:NHK交響楽団【曲目】ブラームス:交響曲第2番ブラームス:交 ... » more
テーマ ブラームス NHK交響楽団

第1760回NHK交響楽団定期公演Bプログラム2013年9月11日@サントリーホール【出演】指揮:ヘルベルト・ブロムシュテットコンマス:堀正文管弦楽:NHK交響楽団【曲目】(ブラームス交響曲チクルス)ブラ ... » more
テーマ ブラームス NHK交響楽団

バッハ ブラームスプロジェクト バッハブラームスプロジェクト演奏会チケット届きました〜(^^)ノ秋はクラシックの季節ですね〜ブラームス:ピアノ五重奏へ短調op.34ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番二短調op.108J.S. ... » more

ブラ―ムス「交響曲」第1番 第2番 第4番 先日あるSNSでブラームスの「交響曲」の話題でもりあがりました「のだめカンタービレ」のテレビドラマの最終回で千秋真一がSオケで指揮した曲ブラームス「交響曲第1番」この時の視聴率は20%超えてたそうです ... » more

昭和一桁のオーディオ(16) ブラームスの2重協奏曲(青春の決別) 私はほぼ5年間のオーディオを振り返ってみました.そこに共通のものがみえてきました。私が好きな演奏家に共通した傾向があることです。彼らの思い出話を読むと、それら演奏家同士には不思議な共通性があり、彼らの共演の話さえあったそうです。それらを引用 ... » more
テーマ クラシックへの道 ブラームス 昭和一桁のオーデオ

ジュリーニ/ウィーンフィルのブラームス:交響曲第1番<PA-384> うちの近所も、ついに桜が咲きました。今年は早いですね。いつもより1週間くらい早いかな。でも、油断して薄着で外出すると、すごく寒くはないんですけど、またちょっと肌寒い感じです。ちょっと前はすごく暖かくなったんですけど、この感じが微妙で ... » more

バルビローリ/ウィーンフィルのブラームス:交響曲第4番<PA-383> 最近、暖かくなってきましたので、ちょくちょく外出しております。うぐいすの妻と、先週は湯島天神に梅を見に行き、そのあと上野を散歩してました。今日は深大寺でそばを食べ、神代植物公園をブラブラとしてきました。ついこの前まで背中を丸めて歩い ... » more

 

最終更新日: 2017/07/07 06:59

「ブラームス」のブログ関連商品

» 「ブラームス」のブログレビュー をもっと探す

「ブラームス」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る