誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    開高健

開高健

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「開高健」のブログを一覧表示!「開高健」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「開高健」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「開高健」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

雑想 心の風景 Heartscape迷うから読む
迷うから読む なんだか今年は本をよく読む。何冊も読んでいるうちに、自分がいろいろと迷っているんだなということがよくわかる。そうなんだ。迷っているんだ。いろいろと。四十にして惑わず、五十にして天命を知る、なんて孔子が言っていたらしいがとんで ... » more

「われらの獲物は、一滴の光り」開高健、谷沢永一、山野博史(ロングセラーズ 1,785円) 「われらの獲物は、一滴の光り」開高健、谷沢永一、山野博史(ロングセラーズ1,785円)われらの獲物は、一滴の光ロングセラーズ 開高健 Amazonアソシエイト by われらの獲物は、一滴の光り [ 開高健 ... » more

開高健の絶筆「これほど明るく哲学的な欲情小説ない」との評 開高健の絶筆「これほど明るく哲学的な欲情小説ない」との評NEWSポストセブン2013.11.16 15:59http://www.news-postseven.com/archives/20131116_226312.html ... » more

ONE IN TWO珠玉
珠玉 反対派の意見を説き伏せて元気な時にと思い開高健記念館に出かけるつもりで密かにに準備を進めていた。病気が治ってからにしようか、どうしようか迷ったが行くことに決めていた。が・・・しかし・・・結局、手術前と言う事もありインフルエンザの ... » more
テーマ 健康 開高健 がん

『チンギスハンの浪漫』の巻き その壱 今日は冷え込みました。寒くなってきたので手術の傷口が痛みます。昨日は頭痛と下痢になり大人しくしていました。食事のごとに歯磨きやうがい薬でのうがいをしないと口内炎にすぐなります。白血球が減ってきて、抗がん剤の副作用がでてきたようです。この ... » more
テーマ 開高健

「喫茶店で見かけなくなったモノ」の話 昨日は先週月曜日以来、警備の仕事が休み。そしてデッサン授業。いつものように授業前に喫茶店で一服。喫茶店に入って感じるのは客の年齢層が高くなったこととウェイトレスがいなくなったこととタバコを ... » more
テーマ 開高健 團伊玖磨 ウェイトレス  コメント(2)

開高健の文学碑(大阪北田辺) 開高健は1930年、大阪市天王寺区東平野町に生まれました。7歳のとき、住吉区北田辺町(現在の東住吉区)に引っ越し、ここで少年・青年時代をすごすことになります。当時住んでいた長屋造りの家は、ごく最近まで残っていたそうですが、2010年末に取り ... » more

開高健記念館 今日は母を連れて、茅ヶ崎の海岸近くにある開高健記念館に行ってきました。自転車でいける距離にあるのになぜか今まで入ったことがありませんでした、新潟・魚沼の銀山平での写真展や去年魚沼の道の駅で行われた特別展は見にいっていたので、「やっと来た ... » more

切手と文学開高健展を見てきました
開高健展を見てきました 県立神奈川近代文学館で開催中の「開高健の世界」展を見てきました。下は、みなとみらい線の元町中華街駅構内に貼ってあるポスターです。かなり目立ちます。今年は開高健生誕80年ですが、実はこの神奈川近代文学館で開高健の展覧会 ... » more

本日紹介するのは、開高健『ずばり東京』(文春文庫)です。聞き書き、屋台の会話、小学生の作文、日記体・・・。あの手この手の趣向をこらした「語り手」は読者を飽きさせぬための配慮か。しかし、「語り」の心地よいリズムに騙されるなかれ。果たし ... » more
テーマ 開高健 本(絶版U)

風車菊が満開に/悠々として急げ 【風車菊が満開に】何度か紹介した風車菊ですが、とうとう満開になりました。様々な色の品種がありますが、このピンクがいちばん華やかに見えます。同じ職場の繭さんには「ストローのよう」に見えるなど、ユニークな形の花びらですね。 ... » more
テーマ 風車菊 悠々として急げ 開高健

最近ある雑誌で見たのですが、故開高健氏の墓標が、無名の自然石一つ置いてあるだけと知りました。牧羊子夫人と開高道子さん、親子3人の墓標とありました。開高氏は戦争を批判し平和を希求され続けた人です。そして平和の有難さを、釣り、酒、グルメ ... » more
テーマ 読書 開高健

「パニック・裸の王様」開高健著 この本を手に取るのは正味25年ぶりだった。25年ぶりに読んでみて、先入観コミの印象とは今回はずいぶん読後感が異なっていた。ふつう、著者の開高健氏といえばどんなイメージが湧くであろうか。もう亡くなって20年近く経つしそんなん知らん、と ... » more

絶版かよっ・その14 本日紹介するのは、開高健『ロビンソンの末裔』です。終戦間近の昭和20年7月6日、北海道へ向かう一団が東京を出発しました。彼らは空襲で家を焼け出された戦災者たちです。「拓北農兵隊」(終戦後「拓北農民団」と改称)と名 ... » more
テーマ 本(絶版) 開高健

絶版本に光を・その2 最近、「開拓農民」を主人公にした小説を読んでいます。それを紹介しましょう。開高健『ロビンソンの末裔』、石川達三『蒼氓』、北杜夫『輝ける碧き空の下で』の三作品です。ブラジル移民を扱ったのが『蒼氓』『輝ける碧き空の下で』で、北海道の ... » more
テーマ 本(絶版) 開高健

前回に引き続き今回も開高健大兄の名言をお送りしたいと思います。大兄が好んで使っていた言葉に三つの真実より一つの美しい嘘をと言う言葉があります。こんな短い言葉なのに、とても力の有る言葉です。まさにフィクションの真髄をたった ... » more
テーマ 日記 開高健

もし明日世界が滅ぶとしても、今日、君はリンゴを植えるこれは、我らが文豪、開高健大兄が好んで色紙に書いていた言葉です。原典は宗教改革のルターらしいですが、まあ大兄が世に広めたんだから大兄の言葉としておきましょう(笑)私はこの名句が ... » more
テーマ 日記 開高健

国文学生徒然日記いやあ忙しい・・・
私ただ今三年生、まさに就活真っ最中でございます。今年は例年以上の売り手市場、学生には最高の就活戦線だと色々な人&講座で言われますが・・・さっぱり実感が湧きません(・・;)もう説明会に疲れたよパト○ッシュ・・・なんだかすごく眠いんだ( ... » more

毎度!転がる達磨です。 とにかく小生が心酔しきっている作家、 開高健大兄の作品です。 初期の短編(中篇かな?)を併録しています。 その中でも小生一押しの『流亡記』に絞って、 書かせて貰います。 まず、設定 ... » more

酒は学校だよ (開高健とSUNTORY・OLD) 小林亜星作曲の「夜がくる」、と言われてもピンとこないかもしれないが、サントリー・オールドのCMに流れるスキャット、と言えば思い出してもらえるだろう。♪ランランリランシュビラレリランランララ ... » more
テーマ 開高健 広告

この場所が恋しかった。けれど、夕べ逃げ場を求めて飛び乗った電車で行った場所は暖かだった。とうとう、ほんとうにきらいになってしまった、苦手モードに突入してしまった上司と2人の土曜勤務。苦しい時間、さぐりかんぐり、不快の投げ合い ... » more
テーマ 日記 開高健 道へのヒント

何が愉快犯じゃ。明日が恐くてせっかく早く眠れる夜なのにぐずぐずパソコンやって時間つぶし。嫌なこと、マイナス貯金、お答えお裁き、全部明日にお預け。Yadaー。Kubiでもいいけどね、簡単で。だけどまだ行きたい場 ... » more
テーマ 日記 開高健 夢の入り口

毎度!転がる達磨です。いま、産経新聞で映画監督、小津安二郎氏の生涯を振り返る読み物が連載されている。氏の映画を見た記憶は無いが、大学時代の映画狂の親友が、無類の小津ファンで、いつしか小生もその人となりに興味を抱くように育 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 22:13

「開高健」のブログ関連商品

» 「開高健」のブログレビュー をもっと探す

「開高健」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る