誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    銀塩カメラ

銀塩カメラ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: カメラ
類似テーマ: 銀塩カメラ フィルムカメラ
テーマ「銀塩カメラ」のブログを一覧表示!「銀塩カメラ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「銀塩カメラ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「銀塩カメラ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

暑いですねぇ(@@;)こうも暑いと、せっかくの日曜日だけど、片づけしたり、お勉強したりする氣力も萎えてしまいます。今日は一日、撮りためたフィルムをスキャンしてました。どの写真も、それを撮った時の気持ちも、風もお日さまも・・・覚え ... » more

明日のカメラNewFD300mmF4
NewFD300mmF4 いやー、前回の日記はすごい堅苦しい感じに書いてしまった。(安定感のないブログを書き綴っております)ブログなんてやるのは初めてだから、どういう文章が自分に合っているのか、探り探りやっております…。さて、今日はレンズの話 ... » more

明日のカメラCanon Wsb serenar50mmF1.8 T
Canon Wsb serenar50mmF1.8 T 1934年、株式会社キヤノンのカメラの歴史はここからはじまった。「カンノン」当時のキヤノンが粋を集めて製作したモデル。「千手観音」の名前を由来にしている。キヤノン研究所創設者・吉田五郎氏が熱心な観音教信者であり、 ... » more

フィルムカメラが出てくる映画 今日は趣向を凝らして映画の話。それもフィルムカメラが出てくる映画。こういうのって意識しないと見つからないけど注意深く探してみると意外にあるもんなんだよね。気になる人はTUTAYAで探して見てみるといいかも。カ ... » more

Auto Takumar 55mm F1.8 (続・PENTAX SP) 先日、ブログに書いたPENTAXSP。現像が終わってPCにも取り込んだので、写真と講評を。(そんな立派なもんじゃないけど)まずレンズのスペック絞り方式完全自動絞りレンズ構成5群6枚最短撮影距離 ... » more

暗室作業 プリントのやり方 まず引き伸ばし機と薬品の入ったパッドを用意します。※引き伸ばし機はSS690 Professionalです。次に引き伸ばし機と引き伸ばしタイマーの電源を入れます。引き伸ばしタイマーの右 ... » more

明日のカメラフィルム現像
フィルム現像 今日はモノクロフィルムの自家現像について。フィルムの現像って世間一般ではハードルが高いように思えるけど、実はそんなことは全然ない。揃える道具だってそんなにないし、始めてしまえばこんなもんか!ってなる。でも自分で現 ... » more
テーマ カメラ フィルムカメラ 暗室

明日のカメラPENTAX SP
PENTAX SP 実は前々からペンタックスの一眼レフが気になっていた。(まぁそんなこと言ったら結構な広範囲で気になるカメラがいっぱいある)まぁ理由はといえば簡単。ばけぺんさんのせい。あの67タクマーレンズの描写がとてつもなく好きなのだ。 ... » more

明日のカメラNikon F3
Nikon F3 写真という趣味をはじめて、3年弱が経過しました。やっぱりそのくらいやっていると好きなメーカーというものが出来てくると思うんだよね。そんな自分も例に漏れず、『キヤノン』というメーカーが大好きです。特に理由はない ... » more

Canoscan 9000F フィルムスキャナのお話 フィルムカメラっていうのは、デジタルカメラと比べてどうしてもランニングコストが大きくかかる。もうこれはしょうがない。諦めてる。でもね、少しでも月々のコストを抑えたいじゃん!(心の叫び)大体カラーネ ... » more

SIGMA 15mmF2.8 FISH EYE(FDマウント) 結構前に購入したやつ。本当のところを言えばNewFD17mmF4が欲しかったんだけど、いかんせん市場に出回ってる数が少ないし、出回ってても高額。ポートレート中心の私として超広角は使いづらいものなんだけど、もう一歩表現 ... » more

明日のカメラ三脚
三脚 今使ってる三脚に不満を覚えたのはつい先日。友達を撮影していて強度が足りないせいか全く安定しない。もちろん無理な使い方はしていないつもり。ちなみに今使っている三脚がこれ、SLIK F740 ... » more

明日のカメラキヤノン Wsb
キヤノン Wsb 最近、twitterの方で処分に困ってるからという理由で、キヤノンのWsbを譲ってもらった。これは拾い物の画像だけど、これと同じ奴ね。なかなかラッキーだったと思う。現状としては、シャッター幕のカビ ... » more

明日のカメラネガフィルム
ネガフィルム 個人的に大好きなフィルムのご紹介。基準としては独断と偏見で使ってる。フィルムの生産中止が相次ぐ今の時代それでいいと思ってる。カメラも同じこと。好きなカメラ、好きなフィルムを使って気持ちよく長く ... » more

MAMIYA645レンズ C55mmF2.8N その2 昨日、届いたレンズ「C55mmF2.8N」嬉しさ半分で中途半端にレビューを書いちゃったので、今日は試写してきたので、それを・・・。それと画像を載せる前に中判カメラの現状を適当におさらい。近年、フィルムの生産中止と値上 ... » more

MAMIYA645レンズ C55mmF2.8N 早速レンズを買ってしまった・・・。645Eも先週くらいに買ったばっかりなのにorzそして今回買ったレンズは、『MAMIYA645C55mmF2.8N』というレンズ。この55mmというレンズ、35mm換算だ ... » more

明日のカメラPENTAX67
PENTAX67 私が持っているなかで最高のカメラ。解像度、ボケ・・・どれをとっても素晴らしいやつ!姿も堂々としていてかっこいい。ちなみに私が持っているのは67の表記が「6×7」になっている初期型。 ... » more

明日のカメラMAMIYA645E
MAMIYA645E マミヤ645Eを買ってきた。ここ最近、撮影する機会が増え、遠出することも多くなってきた。本当なら大本命であるPENTAX67(バケペン)を持ち歩きたいところだけど、なにぶんバケペンはめちゃくちゃ重い・・・。あ ... » more

レンズフードのかっこ良さ。(FDレンズ編) レンズフードってさ、かっこいいよね・・・。なんというか、ちょこんとある可愛いレンズもレンズフードをつけることによって、キリッとするよね!↓これがこう!!!もうなんていう ... » more

明日のカメラカメラが大好き
あー、世の中わかってない。わかってないよー。確かに利便性で考えたらデジタルカメラはすごい便利!シャッターを押すだけで綺麗に撮れるし、何よりランニングコストが全くかからない!わかる、そこは非常にわかる・ ... » more

リバーサルフィルムのフィルムスキャン計画、その2はPEN Fが被写体の巻。E-P5のことも少し。 新しいPENが発表されましたねぇ↑ もう一歩、思いきりの良さが足りないように感じつつも、初代から大きく飛躍できたんじゃないでしょうか。どんな製品でもそうですが、完成度は低くとも開発者の意気込みを色濃く反映する初代を超えるのはなかなか ... » more

リバーサルフィルムのデジタルフィルムスキャン計画、その1。現状で最良の結果。 < 最初からデジカメで撮れよはタブーな気分=である調 >裏でコソコソと進めてきたリバーサルフィルムのデジタル化。ひとまず道筋がついたので、今のところ最もまともな結果を掲載する。撮影は全てGR1s。山奥の「わんぱく王国 ... » more

Photo:PEN Fでワンポイントをピンポイントにピントインがポピー。 PEN F換算55mm、プリントスキャン写真を始めたおかげで花の名前を少しずつ覚えるようになったよ思わぬ副産物は嬉しいもんだねぇPEN F換算55mm、プリントスキャンレンズの換算値を改めるよこれまで ... » more

ジャンクのオリンパス「PEN F」復旧までの記録 - 微修正編。モルト貼り直しと巻き戻しボタン対策。 ・2本目のフィルムが全コマ正常であったことから、先の多重露光は私のミスと断定。巻き戻しボタンを押しにくくするとともに、目障りなモルトを貼り直すことに。・まずはモルト(書道用下敷)。ファインダーを覗くと、上辺にはみ出したモルト ... » more

Photo:まだまだ続くよ銀塩「PEN F」。2本目はバッチシ。 PEN F換算53mm、プリントスキャン2本目は33枚全ショットばっちりだぜぃやっぱり前回は巻き戻しボタンを押しちゃったみたいPEN F換算53mm、プリントスキャン半世紀前の機械を通して今を見る ... » more

銀塩「GR1」シリーズのわかりにくい操作方法のみを解説。説明書を持っていない人向け。中古購入の注意も 新しい「GR」がリリースされ、なにかと注目の集まる銀塩の「GR1」シリーズ。トビがリバーサルフィルムを詰めて喜んでおる「GR1」シリーズ。これを機にセカンドオーナーとなられる方が少なからずいらっしゃるのではないかと考え、説明書を読まなければ ... » more

銀塩「GR1s」で撮影した初リバーサル、現像が終わり手元に帰る。その出来は・・・。 リバーサルフィルム(ポジフィルム)がとうとう仕上がりましたヨ。トビの記念すべき初のリバーサル。GR1sの露出補正ダイヤルをがりがり回しながら丹誠込めてレリーズした36枚(+1枚)。運命のご対面。まず、皆さんのおっしゃるように ... » more

開発者、米谷美久氏の著す「「オリンパス・ペン」の挑戦」を読む。要は「なんだ、ただの天才か」。 今日もPEN Fを片手に隣町へ行ってきたトビフシコです。さすがの異容に老若問わず二度見されることが少なからずあって、こっ恥ずかしいかぎりですヨ。ま、世の中にはバケペンとやらでスナップする人もいるそうだし、アレよりはマシだと思いながら簡単に減 ... » more

失敗は成功のもととはいえ・・・あらゆるトイカメラが嫉妬するスーパーノスタルジック写真の誕生。 < ロモグラフィーもびっくり!な気分=である調 >あまり多くは語るまい・・語れまい。わりと真剣に可能性を探っていたところ、とんでもない副産物が誕生・・副産物のみ誕生した。撮影は1年前だが、いうまでもなく21世 ... » more

銀塩「GR1s」でリバーサルフィルムデビュー。撮影が終わったので明日現像へ。 新型「GR」で盛り上がっている世間様の流れを読まずに恐縮ですが、銀塩「GR1s」でのリバーサルフィルム撮影を無事終えたトビフシコです。あくまで「撮影を終えた」だけでして、明日現像に出し、数日を経て審判が下るわけなのです。さら ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 22:38

「銀塩カメラ」のブログ関連商品

» 「銀塩カメラ」のブログレビュー をもっと探す

「銀塩カメラ」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ハッセルブラッドの日々 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ハッセルブラッドの日々
エイ出版社 藤田 一咲

中判カメラの教科書 (玄光社MOOK カメラ・ライフ別冊) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 中判カメラの教科書 (玄光社MOOK カメラ・ライフ別冊)
玄光社

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「銀塩カメラ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る