誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    理系

理系

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「理系」のブログを一覧表示!「理系」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「理系」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「理系」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

最近テレビを買い換えたのですが、本当に最近のデジタル家電はパソコンに近付いていますね。ネットの接続機能やネットワークHDへの録画機能などパソコンのネットワーク構築ができるレベルでないと設定できないような機能も多数あり ... » more

お馬鹿の大將のブログ(Black)金とゆめ
凹む… ... » more
テーマ 理系

理系スタイルキャバクラも悪くはない
友人に連れられて、キャバクラに連れていかれる…。学校や会社でこんな経験だれにでもあるのではないでしょうか?僕も、何回か行ったことはあるのですが、はっきり言って相当苦手な場所です。というのも、あそこは自分が立場 ... » more

「オレ、暗記科目苦手なんだよね」理系の学生から良く聞く言葉です。これは言外に、「オレは思考能力はあるのだ」という主張が見え隠れするので、あまり気持ちよく聞ける言葉ではありませんよね。テストでも、公式を覚えるの ... » more

理系スタイル大事なことほど直感で
進学、就職、結婚など、人生の中には非常に重要な選択をする機会があります。理系人間は、そんな選択をする時できるだけ情報を集めた上で、注意深く分析して結論を出すんだろうな、そんな風に思う人も多いでしょう。まあ、た ... » more
テーマ 理系 人生 就職

今、本当に就職が厳しいようです。私も2000年学部卒業の就職氷河期での就職組なのですが、今年の就職活動の厳しさはひどいものに見えます。私の時は、氷河期とはいえ、専門知識のある理系学生は比較的スムーズに内定を得 ... » more

理系スタイルいつもと違う自分
この前、家族でスーパーに買い物に行った時でした。ばったり、娘の幼稚園の友達に出会いました。もちろん、その友達も親と一緒です。すると、うちの娘もその友達も様子がおかしい。何だか、とても恥ずかしそうです。思い ... » more
テーマ 理系

ホント、凄すぎるニュースなんだけどなー。うちのオカンも興味ナッシングだし。(『チャングム』とかいう妄想ドラマは見てますけどww)「はやぶさ」の奇跡、研究者もガッツポーズ奇跡的な帰還に続き、小8惑星イトカワの粒子の採取に成功し ... » more

理系スタイルつなげたい症候群
理系の人間が家電やコンピュータなどを購入する時、やっぱり普通の人よりは賢い買い物ができます。というのも、技術に対する知識が深いため、自分が必要な機能とそうでない機能を、確実に判断することができるからです。つま ... » more
テーマ 家電 理系 買い物

数学が嫌いになった人にその理由を聞いてみると、こんな回答が非常に多いです。「昔教えてもらった数学の先生が最悪でそれから嫌になった」国語や社会のような文系科目でも、この手の話を聞くことはありますが、明らかに数学(や ... » more

僕もけっこう長くこのブログを書いていますが、この理系女子の話題については、正面から書いたことはないんですね。コメントとかで、「今度は理系女子について書いて下さい」というご意見は何度も頂いたのですが…。 ... » more
テーマ 理系 女性

理系スタイル誰にも理解されない仕事
理系の仕事の中には、普通の人には、存在していることも知らないような仕事がたくさんあります。僕の仕事なども、携帯電話の中に入っている部品を、設計するためのモデルを作っているという、普通の人には意味さえわからないような仕事で ... » more
テーマ 仕事 理系

最近ツイッターばっかやっているから、こっち(ブログ)の更新が滞っているなぁ・・・まぁ、ブログに残すほどのイベントが無いってのもあるんだけど、それはそれで、ちと悲しいねぇ・・・先日長男の高校に、1〜2年生 ... » more
テーマ 職業講話 理系 ブログ  コメント(4)

先日、スピーチのセミナーに参加してきたのですが、そこでは徹底的に、聞き手側の立場に立つ、ということを教えられました。逆に、世の中でスピーチと言われているものは、あまりに自己満足のものが多いということなのですね。 ... » more
テーマ 仕事 理系

理系スタイル実は哲学は理系的だった
あるベストセラーの本を読んで、初めて「哲学」というものに真面目に向かいあってみました。そうすると、「哲学」というものは、科学の正反対の学問かと思っていたのですが、意外に理論的で理系と相性がいいなと感じることになったの ... » more

科学者に対してこんな質問が投げられることがあります。この世の中の全てのモノ、全ての出来事は物理だけで説明ができるか?つまり、生物や人間の心を含めて全てのものが物理法則に従っているのか?という質問です。この ... » more
テーマ 理系  コメント(2)

何回か、理系では大学を卒業してそのまま就職するより大学院に進学することが一般的だという話をしました。もちろん大学院にも試験がありますから、(まあ、内部なら推薦でいける場合も多いですけど。)学校選びを2回することになる ... » more
テーマ 理系 大学 学歴

例えば、昼下がりの喫茶店での主婦同士の会話。「あの人はいつも家にいるね、リストラされたのかな。」「あの人の子どもが引きこもっちゃったみたいね。」「○○という芸能人は不倫してるんじゃないの?」う〜ん。なんと中身のな ... » more

特に女性の中で、「理系男」に対するネガティブなイメージをあげてもらうとすれば、必ず上位に入るであろう「何を考えているのかわからない」今日は、なぜこんな風に思われてしまうか考えたいと思います。まず、第一に考えられるのが ... » more

理系スタイルヒトに聞けない人
知っている人に聞けばすぐ解決できる話なのに、ヒトに聞けない人。理系人の中には、こんな人が明らかに多いような気がします。どうしても聞くか相談するしかないことは、さすがに人に聞きますが、人に聞けば5分で解決しそうな問題を、数 ... » more

理系っぽい、と言われてどんな人を想像するでしょうか?理屈っぽい、断定的、とか、こんな印象なのでしょうかね?つまり、人間よりモノのほうに興味がある。コミュニケーション能力や感受性はゼロ。相手があきれているのも感 ... » more
テーマ 理系

私も30も半ばにさしかかろうか、という年になりました。この位になってくると、学生時代の友人などではっきりと頭角をあらわしてきた人間なども出てきます。会社を起こして社長になったヤツ、弁護士で自分の事務所をかまえたヤ ... » more
テーマ 仕事 理系

理系スタイル女子率1.6%の世界
私が勤める会社も、来年度新卒で入社する学生の採用活動を終えたという話が入ってきました。来年度は60人ほどの新入社員がいるようです。そこで少しビックリする話が!なんと、その中で女性は1名。実に60人のうち1名で ... » more
テーマ 理系 女性 就職

全ての人がそうというわけではありませんが、理系に進む人間の中には、人と関わるのがイヤだから、モノを相手にする理系を選んだ、という人が、ある一定数確実に存在します。私も、人嫌いとまではいかないのですが、心地よいと感 ... » more

僕は、大学は理学部で物理を勉強していました。ということで、物理は好きな科目です。しかし、一般的に(特に文系の人には)物理ってあまり好かれる科目ではないようです。よく聞く話なのですが、「物理はわからない人には絶対わ ... » more

理系離れということが言われて久しいのですが、よくよく分析してみると、必ずしも理系離れは進んでいません。特に医学部や薬学部などは、近年人気が高まっていますし、理学部の人気も堅調です。ですが、工学系の人気が落ちてきて ... » more
テーマ 理系 電気 大学

例えば、理工学部の大学や大学院を卒業すればある程度は特定分野の専門知識が身につきます。ですので、卒業後はその専門性を活かした、メーカーなどに就職するのが一般的です。ところが、就職の段階で、自分の専門分野から離れ、 ... » more
テーマ 仕事 理系 就職

理系スタイル脳死こそが人の死だ
技術の発展が人の意識を変えてしまう。そんなことを人の死を例にして考えてみたいと思います。現在、人の死というのは、心肺停止状態が継続した状態とされています。よく、脳死は人の死か?、という問題が投げかけられますが、日 ... » more
テーマ 理系

理系スタイル小さな愛情を大切に
人間は使わない機能は退化していく生き物です。車ばかり使って歩かないでいると、どんどん足腰が弱っていきますし、携帯電話やパソコンのメモリーに頼りすぎると、どんどん記憶力も弱くなっていきます。逆に、体や頭は使えば ... » more
テーマ 理系 恋愛

いまさらですが、時代はグローバルです。日本国内の人口が減少していく中、企業が生き残る道は海外に活路を求めることです。特に多くのエンジニアが勤めるメーカーでは、それが特に重要です。ところが、メーカーが世界に ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 18:57

「理系」のブログ関連商品

» 「理系」のブログレビュー をもっと探す

「理系」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る