誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    海外生活

海外生活

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「海外生活」のブログを一覧表示!「海外生活」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「海外生活」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「海外生活」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ホッと空の物語55‐続きはイタリア・アルプス紀行から ドーバー海峡トンネル工事終了後も、大型案件が目白押しであった欧州へ多くの技術調査団が派遣された。来るべき国内重要案件への参考にするためである。欧州の鉄道網のネックはドーバー海峡とアルプス山脈である。海峡の次はアルプス横断鉄道トンネル ... » more
テーマ ドーバー海峡 海外生活

Kalayaan すぴりっとおかんむり
おかんむり 天気::王冠に見えますか〜和名は、“アコン”原産地はインド、東南アジアで、キョウチクトウ科の常緑低木バングラデシュでは “Akond”と呼ばれており、和名の由来 ... » more

インドネシア製ヘルメット 最近日本の知人が立て続けにバイクで事故りました。日本の状況下でもアクシデントに合うのに、交通無法地帯のインドネシアで事故らない訳がありません。万一の事故に備えるのは自分の身体を守ること。中でも頭を守るヘルメットは重要です。 ... » more

Kalayaan すぴりっとナマズ あげます!
ナマズ あげます! 天気::ピンクのハイビスカスアオイ科の熱帯花木で、赤や黄色、白、ピンク、オレンジなどの鮮やかな色があります花言葉も色毎に付けられてるようでピンクのハイビスカスの花言葉は、「華 ... » more

新しいショッピングモール 1月下旬にバリ島に戻ってきました。12月から1月にかけては大雨の日が続いたようですが、ぷ〜たが来て以来は大雨にはあってません。アグン山も噴火はしていなくて小康状態。このまま終息してくれれば良いのですがね。 ... » more

海を渡って来たお茶の間 天気::散った花びらも絵になる赤と白のコントラストが絶妙キョウチクトウ科の“プルメリア”です花色は白、深紅、ピンクなど多彩17世紀のフランス植物学者 ... » more

こんにちは。今日は前回の続きで、臨床で使う英語表現です。寝返り動作に使う表現で、これは実際に友人に質問されたものです。患者さんにベッドや治療台で仰向けまたはうつ伏せになって欲しい時にどう言えばいいでしょうか?supine、p ... » more

こんにちは。今日は臨床で役立つ英語表現についてです。日本にいても、英語しか話せない患者さんに出会うこともあるかもしれませんよね。もし良かったら使ってみて下さい。今回はscootという動詞です。例えば、患者さんがベッドで端坐位にな ... » more

Kalayaan すぴりっともっか鈴なり
もっか鈴なり 天気::南国にはやっぱりこの花散歩道脇に植えられた背丈ほどの小さなハイビスカスの木時々花を付けて、和ませてくれますが今日は3つも{%ハイビスカス(ヒラヒラ)h ... » more

明けましておめでとうございます今年もよろしくお願い致します。今年は、そろそろ具体的に臨床復帰に向けて動きたいと思っています。以前、カナダではどんな講習会が流行っているのかという質問を受けたので、錆び付いてしまっ ... » more

TRF でリッチな気分 天気::初日の出を見に、近くの公園に少し雲がかかってましたが見れましたあけましておめでとうございます 虹の国から KABUKI と めぐ も参加素 ... » more

Kalayaan すぴりっとリピはムリソ〜
リピはムリソ〜 天気::2〜3cmほどの白い花草むらの中に群生しています学名が“Asystasia Gangetica (L.) T. Anderson”アシスタシア・・・物覚えの良い方はお気付きですね{%!? ... » more

恒例の今年を振り返っての時期になりました。今年を1字で表すと・・・「困」来島者数は順調に伸び、皆さんフライトなど満喫され帰国されたのですが…色々パラグライダーとは関係ない困った事柄が。@6月に来ら ... » more

Kalayaan すぴりっとたいそうキツイ
たいそうキツイ 天気::二枚貝のような苞葉から小さな花が顔を覗かせて・・・花の場所は葉の付け根注意しないと見逃しそう“ムラサキオモト”の花です0.5cm〜せいぜい1cmの小さな花 ... » more

【試験勉強(2016年秋〜2017年春)】約6ヶ月の勉強期間で国家試験に臨みました。国家試験対策のテキストを開いて1問目を解いた時のことは忘れられません。選択肢4つ、全て知らない単語でした。2015年夏からずっと病院のリハビリ室でボ ... » more

【TOEFLの壁(2015年)】アメリカの海外免許からの移行方法は、年々詳細は変わりますが大きな流れは先人のブログ内容と変わりません。私が参考にしてとても役に立った、フィラデルフィアの加藤君のブログをご存じない方は是非訪ねてみて下さい。 ... » more

私の大学時代のクラスメイトが最近めでたくアメリカのPT国家試験に合格しました彼女の体験談をブログに載せたいと相談したところ、快諾してくれたのでちょっとシリーズにして紹介します。以下は彼女の文章です。 ... » more

Kalayaan すぴりっとジャポン de ハロハロ
ジャポン de ハロハロ 天気::1cm程の白い小さな花見過ごされてしまいそうですが・・・でも花びらに薄紫の模様でしっかり自己主張散歩道の脇に自生成長が早く地を這うようにどんど ... » more

ホッと空の物語54‐瞬きの終わりに 瞬きのおわりに英仏海峡を陸続きにする夢は、私が入社する頃に二回目の計画が起こり、掘削機も完成して工事開始寸前まで行ったが経済問題から頓挫した。そして10年後の1980年代半ばに三回目として挑戦された。この10年の間に日本の掘削機は手 ... » more
テーマ ドーバー海峡 思い出 海外生活

ホッと空の物語53‐海峡のモグラ-その後 こうして密閉技術を駆使した泥水シールドや土圧シールドといった日本のシールド式トンネル掘削機は技術・名声共に世界のナンバーワンにかけ上がった。ドーバープロジェクト成功の余勢を駆って、わが社だけでなく、国内主要各社は、イギリス、フランス、スペイ ... » more
テーマ ドーバー海峡 海外生活

Kalayaan すぴりっと急がば回れ
急がば回れ 天気:時々:裏庭の一角にこんな花が群生筆で描いたような花びらの白い縁取り自生なのに、まるで造った花壇のよう名前は、“アシスタシア・ ... » more

ホッと空の物語52‐海峡のモグラ-不朽のモニュメント T2ヨーロッパ号の20.009Kmの5月24日到着に続きT3カトリーヌ号も、1991年6月28日に18.857Kmを掘削して完了した。平均月進はT2が664m、T3が685mで契約の530mをはるかに超えるものである。ちなみに従来の実績では ... » more
テーマ ドーバー海峡 思い出 海外生活

ホッと空の物語51‐海峡のモグラ-本領発揮の高速施工 掘削作業は3シフトで24時間、364日行われた。休みは12月4日のセント・バーバラの日だけである。1989年6月に破損したカッタヘッドを補強修理し終わり、完全にブルーチョーク層に入って、10月からは月進600mをコンスタントに出せるよう ... » more
テーマ ドーバー海峡 海外生活

ホッと空の物語50‐海峡のモグラ-カレーの市民‐2 T2の掘削開始は1988年12月6日で、終了は1991年5月24日の20kmである。この間に、世界は大きく変った。1989年1月7日に昭和天皇が崩御した。日本時間の早朝6時半だったが、フランスでは6日の午後10時半である。すべてのフ ... » more
テーマ ドーバー海峡 海外生活

Kalayaan すぴりっとおくら入り
おくら入り 天気:時々:日本はもうすぐ紅葉(もみじ)の季節・・・ここにもモミジが咲いたモミジ?これって朝顔じゃないのいえね、 ... » more

こんにちは。お久しぶりです。長らく放置していてごめんなさい。いろいろ書きたいネタはあるのですが、今回はTransitional Doctorate of Physiotherapyについてです。アメリカでは理学療法士は博 ... » more

ホッと空の物語49‐海峡のモグラ-カレーの市民ー1 掘削のスタート地点は、サンガットと言う小さな町である。宿舎を置いていたカレー市から車で20分ほどである。通勤は提携したタクシーを利用した。カレーの市庁舎の前の庭には「カレーの市民」の像がある。この像はオリジナルの鋳型から作られた12のエディ ... » more
テーマ ドーバー海峡 海外生活

Kalayaan すぴりっとタネネタ
タネネタ 天気:時々:蝶にそっくり長く伸びた雄しべも特徴その名も“オウコチョウ(黄胡蝶)”英名でも、“Peacock Flower(孔雀花)”、“Paradise Flower( ... » more

ホッと空の物語48‐海峡のモグラ-待ちに待ったブルーチョーク 掘削作業は当初から3シフトで24時間行われた。第一シフトは午前5時から午後2時まで、第二は午後0時から午後9時、第三は午後8時から翌日5時である。私は責任者であり、TMCとの毎日の会議もあるので第一シフトに入った。朝3時半におきて、朝食を食 ... » more
テーマ ドーバー海峡 海外生活

ホッと空の物語47‐海峡のモグラ-チョークの正体と事故の萌芽 さて数十mの掘削が進んでいくと、海岸を過ぎて、いよいよ海峡下に入る。そして地山は亀裂が多くなり、水圧がかかり始めた。ここはグレーチョークである。ブルーチョーク層は650m以上先でないと出現しない。この650mが実に長かった。半年以上掛かった ... » more
テーマ ドーバー海峡 海外生活

 

最終更新日: 2018/02/22 10:30

「海外生活」のブログ関連商品

» 「海外生活」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る