誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    景観

景観

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「景観」のブログを一覧表示!「景観」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「景観」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「景観」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

美しい日本の景色・・・ジオパーク室戸岬海岸の眺望 室戸岬には中岡慎太郎の銅像が立っている。また、海岸は海底マグマが隆起した奇岩のジオパークになっていて、ひときわ高い丘の上には160万カンデラ光を放つ日本一の一等レンズを持つ室戸岬灯台がある。そして、その隣に四国霊場第二十四番札所「最御崎寺( ... » more
テーマ 景観 自然 旅行

日の本の国、日の出道・・・南国土佐、太平洋に昇る朝日 南国土佐の太平洋に朝日が昇ってくる。目覚めが少し遅かったので地平線からの日の出は見れなかったが、まん丸く昇った赤い太陽を拝むことはできた。大海原に陸地まで朝日の道が出来ていた。南国土佐の太平洋に昇る朝日2013.9.23.撮影南国土 ... » more
テーマ 景観 自然 旅行

賀茂川歳時記・・・台風一過 2日目の朝の風景 台風18号が非常に大きな爪痕を残した2日目の朝、賀茂川を散歩すると昨日は見えなかった光景がそこにあった。緊急避難で窪みに逃げ込んだ魚が水が引いたので干上がってしまった。賀茂川に非常に多くの魚が住んでいる証拠にもなる。西賀茂橋付近の9月1 ... » more
テーマ 京都 景観 自然

台風一過の朝の賀茂川(2013.9.17.6:00) 台風18号が各地に大きな爪痕を残し、京都も桂川は惨憺たる様相だった。賀茂川の水も一夜明けるとずいぶん変化した。しかし、まだ濁流が残り、鳥たちも餌が探せないでおなかを空かせているようだった。西賀茂橋下流の賀茂川2013.9.17.撮影 ... » more
テーマ 京都 景観 自然

2013年9月16日に日本を襲った台風18号の降雨と賀茂川の濁流 9月16日(月)未明から9:00頃まで大型台風18号は京都にも大きな被害をもたらした。特に福知山や嵐山、伏見は河川が氾濫し大変な状況だった。賀茂川も水位が上がっていたのでどうなることかと思ったが、かろうじて第一堤防までの増水で済み、大きな被 ... » more
テーマ 京都 景観 自然

京都市指定・登録天然記念物「花脊の天然伏状台杉」 京都市指定・登録天然記念物に花脊の天然伏状台杉がある。京都市文化財保護課のホームページでこれは下記のごとく説明されている。「花脊の天然伏状台杉;アシウスギ(ダイスギ)は本来,日本海側の深雪地帯に多く生育している種類である。この木は,花脊 ... » more
テーマ 京都 景観 自然

京都の美観地区・・・嵯峨野「広沢池」周辺の実りの秋 嵯峨野「広沢池」周辺の稲田に実る稲の刈り取りが始まった。まだまだ暑いがいよいよ秋の到来である。スズメが稲穂に群がって餌取りをしている。この時期になると162号線沿いの稲田に案山子の行列ができる。いろいろな風体の案山子が集まっていて長閑な田園 ... » more
テーマ 京都 景観 自然

好奇心京都神々しい太陽の光の世界
神々しい太陽の光の世界 今まで断片的にご紹介した太陽の光の世界を再掲載してみる。その瞬間でしか見れない一期一会の景色である。太陽のアーク2012.7.3.北海道小樽市銭函にて撮影金環食の日の太陽(日食の時にしか見られない模様が浮かぶ)2012.5.21.府 ... » more
テーマ 太陽と雲 景観 自然

夏の景色・・・琵琶湖バレー 打見山(ロープウェイ山頂駅)〜蓬莱山(1174m)の景色 今年の暑い夏の好天日にビワコバレーに出かけた。山の上からの景色はすこぶる美しかった。山頂で孫をあそばせ写真撮影を楽しんだ。2013.8.3.琵琶湖バレーにて撮影ロープウェイ打見山山頂駅お花畑ロープウェイ打見山山頂駅お花畑ロープウ ... » more
テーマ 景観 自然

賀茂川歳時記・・・猛暑の賀茂川の朝の景色(賀茂川の自然) 久しぶりに朝の散歩で出会う賀茂川の景色をご紹介する。鳥や虫たち、路傍の花が多いと歩いていても楽しい。賀茂川の土手や中州が刈られて清掃されるまで、道端や川辺を自然観察するのが毎朝の楽しみである。その時々に見る光景は、全く一期一会の世界であり二 ... » more
テーマ 賀茂川 景観 自然

丹下健三 香川県立ミュージアム 瀬戸内国際芸術祭2013で注目されるアーティストや作品がある中で、香川県立ミュージアムで行われている、丹下健三伝統と創造瀬戸内から世界へ展がとても興味があり、見学してきた。丹下健三は、 広島平和記念公園、香川県庁舎、東京カテドラ ... » more

京都紹介・・・京都の洛西に残る廃寺史跡や巨大古墳の数々 京都の洛西地域には縄文、弥生時代から古墳時代を経て平安時代に至るまで、多くの遺跡が発見されており、それらから出土した遺物や遺構は我々の祖先の活動を推測するのに大きな手掛かりを与えている。7世紀半ばに造られた樫原廃寺はこの当時我が国に前例のな ... » more
テーマ 京都 景観 遺物・遺跡

北海道の自然シリーズ・・・大雪山の黒岳(1984m)と北鎮岳(2244m)登山 層雲峡からロープウェイとリフトを使い7合目から黒岳山頂(1984m)まで1時間30分の登山をした。そして黒岳石室から雲の平を通り北鎮岳(2244m)まで黒岳から往復4時間の縦走登山をした。6時間を超える行程だが美しい景色や動植物の写真を撮影 ... » more
テーマ 北海道 景観 登山

北海道の自然シリーズ・・・美しい上川町浮島湿原で見たカオジロトンボ 夕刻5:00を過ぎていたが、上川町の峠にある浮島湿原に行こうということになり出かけた。夥しい藪蚊の群れが湿原に向かう途中襲ってくる。それらを振り払いながら駐車場から1600m(約15分)ほどで東ノ沼の湿原に着く。夕方の湿原は空が沼に映り幻想 ... » more
テーマ 北海道 景観 自然

現代鳥獣戯画? 動物達が楽しそうに遊んでいます。それもとても高いところに。ガケ崩れ防止の擁壁に埋め込まれた動物たちです。これは現代版鳥獣戯画?なわけないですね。味気ないコンクリート擁壁よりはいいけど、なんなんだろうな ... » more
テーマ 景観

北海道の自然シリーズ・・・日本最北端「宗谷岬」 利尻島に別れを告げ、稚内から日本最北端「宗谷岬」に立ち寄った。ここの草原には8月になるとベニヒカゲがかなりの数飛ぶそうだが、この時期はルリシジミとエゾシロチョウしか見なかった。岬には間宮林蔵の銅像が立ち、「日本最北端の地」の碑が建っている。 ... » more
テーマ 北海道 景観 旅行

北海道の自然シリーズ・・・利尻島の美しい風景 利尻島には3日滞在し、そのすべてが快晴だったのでこの地の美しい自然を心行くまで味わえた。コマドリ等の小鳥たちに出会えなかったは残念だったが、鳴声はいたるところで聞くことができ、それらの違いは観察できた。利尻島の外周も一回りして美しい景色にも ... » more
テーマ 北海道 景観 自然

北海道の自然シリーズ・・・利尻島沓形の見返台園地 利尻富士の沓形コース登山口に見返台園地があり、大きな駐車場が設けられている。ここはダケカンバ等の林を通り標高450m地点まで登ったところにある。利尻山登山のの5合目で、山頂と標高差1270mになるが、3合目標高270mから登る鴛泊コースの標 ... » more
テーマ 北海道 景観 自然

蓮の花 綺麗に咲きました 蓮の花綺麗に咲きました東京、上野の不忍池に綺麗なハスの花が咲きました。早朝出ないとなかなか見ることが出来ません?蓮は仏様の花、とても幸せな気分です。ミツバチさんも朝からお仕事です。 ... » more
テーマ 景観 観光地

北海道の自然シリーズ・・・利尻島の利尻富士(北峰標高1719m)登山(沓形コースから鴛泊北野営場へ) 7月12日は朝から好天に恵まれ、5:00に沓形コース見晴らし台登山口を出発し山頂を目指した。写真を撮りながら同好のO氏に励まされて11:30に頂上へ到着。沓形コースは上級者向きで私には危ないところが多く、下りは鴛泊コースで北麓野営場に向かう ... » more
テーマ 北海道 景観 自然

庭先のキキョウ開花です 庭先に植えっぱなしのキキョウが今年もみごとに開花です。ほぼ、放任主義にしているのですが、年々力強く咲くようになってきました。環境適応力が強いのでしょうか。 ... » more

玉津 農園日記ヒマワリ開花
ヒマワリ開花 まだまだ雨が続きますが、夏はすぐそこです。畑のヒマワリも、少しずつ開花しています。 ... » more

雨の日は読みたい本がいっぱい 新聞を読み返していると、ついつい本の広告や週刊誌の広告欄に目が行ってしまう。とりあえず、今読みたい本を切り抜いてみた。カーサブルータスの「死ぬまで見ておくべき100の建築」これはぜひ、建築を見ることができない ... » more
テーマ 土木技術 景観 まちづくり

カヌーのある風景 カヌーのある風景って、いいなあ。お金貯めて買いたいと思ってます。 ... » more
テーマ 景観

梅雨のさなかの7月1日、富士山は「山開き」を迎えます。安全登山を優先するなら、気象庁の梅雨明け宣言を待っての一般登山解禁が正解でしょう。このあたりにも、富士山をめぐる公然たる社会的な非常識がまかり通っています。富士山を日本一の山として讃美し ... » more
テーマ 景観 自然 登山

京都裏通りの景観 こんな狭い道に家屋が所狭しと建ち並んでいては、電気屋さんも困ってしまう。でもさすが、日本、頭が良いです。そうだ、電柱を曲げてしまえばいいんだ。ということでこのようになりました。景観を考えれば、電柱を無くしたい ... » more
テーマ 京都 景観 観光地

京都紹介・・・愛宕山・清滝と菩提道にある京都の美しい滝 愛宕山や清滝、菩提道には美しい滝がある。愛宕山を大杉谷から登る道には、あまり知られていない「日暮の滝」があり、清滝から月輪寺に登る山麓には京都近郊で最大級とされる「空也の滝」がある。また、中川から沢ノ池に向かう途中には北山杉を磨く砂が取れる ... » more
テーマ 京都 景観

京都紹介・・・三尾の一つ、京都槇尾「西明寺」の青もみじ 槇尾の西明寺は紅葉の名所だが、青もみじのシーズンも素晴らしい雰囲気を持っている。清滝川にかかる指月橋(しげつきょう)の景色は紅葉時に必ず紹介される写真スポットだが、青もみじのいきいきとした色合いは朱い橋にそれ以上に良く映ると思うのだが・・・ ... » more
テーマ 京都 景観 寺社

京都紹介・・・美しい栂尾(とがのお)高山寺(世界遺産)の青もみじ 栂尾高山寺は774年に光仁天皇の勅願で華厳宗の寺として開創されている。1206年に明恵(みょうえ)上人が後鳥羽上皇の院宣で再興し、上皇より「日出先照高山之寺」の勅額を下賜されたことで高山寺と称することになったという。現在、山内で最古の建物の ... » more
テーマ 京都 景観 寺社

京都紹介・・・久我畷(こがなわて)の古道沿いに残る久我・羽束師の鎮守社 伏見区の久我・羽束師地区は鴨川と桂川、西高瀬川の三川が合流する西岸にあり、古くから京都への米穀野菜の供給地でもあり、久我は古代豪族の久我家が基盤としていた歴史があります。また、古道の久我畷は鳥羽と山崎を結ぶ交通の要衝でした。ここにはこの地域 ... » more
テーマ 京都 景観 寺社

 

最終更新日: 2017/02/27 10:35

「景観」のブログ関連商品

» 「景観」のブログレビュー をもっと探す

「景観」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る