誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    Rock

Rock

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「Rock」のブログを一覧表示!「Rock」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「Rock」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「Rock」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

一番館アコースティック・ソロライヴ終了!!また新たな出会いが・・・。 今日は7:30ころ、一番館についてすぐにセッティング。(といってもギターをケースから出して、チューニングするくらい)ハーモニカとハーモニカホルダーを首に下げ、譜面を譜面台にセットして、早速1曲めを・・・。ニール・ヤングの『ハート・ ... » more
テーマ Rock 音楽 ライブ

スターに成り損ねたバンド【ノーバディ・ビジネス】 なんと78年に日本だけでリリースされた唯一作。適度にスワンプ色のあるハードロック。元プロコル・ハルム、フリーダム、スナフのボビー・ハリソン、元サヴォイ・ブウン、フォガットのトニー・スティーブンス、アメリカ人ながらブリティッシュ・テイスト ... » more

ジェフ・ベック(Jeff Beck)- ジェフ・ベック(Jeff Beck)"Blow By Blow"は 1975年にリリースされたジェフ・ベックの初ソロアルバムで、発表当時の邦題は、『ギター殺人者の凱旋』(The Return of Axe Murderer)でしるさ ... » more

近くて身近な90年代ロック【レット・ユア・ディム・ライト・シャイン】ソウル・アサイラム さて同じ90年代の音楽でも、こちらは今でも十分に有効な音楽だと思う。それはやはり生身の人間の作りだしたサウンドだからだろう。ささくれ立って、ひしゃげたギター・サウンドは心地よいし、ソングライティングも2000年あるいは2010年以降 ... » more
テーマ Rock 90年代洋楽 ソウル・アサイラム

スティーリー・ダンの裏の顔【11トラックス・オブ・ワック】ウォルター・ベッカー さて、今晩は、新しいバンド・メンバーでの初のミーティング。練習曲の決定と練習日の打ち合わせが中心になるだろう。楽しみ!! 話は変わって・・・時々無性にスティーリー・ダンが聴きたくなる。もちろんドナルド・フェイゲンのソロも聴いてい ... » more

あいつがいたのは 彼女の遠い過去の 一時(ひととき)に過ぎない感情で動く愚か者には分からないんだ必死にやり直そうとしているが彼女の人生には まだ一度だって存在していないあいつの懐かしむばかりの昔話に彼女は笑顔を振りし ... » more
テーマ 洋楽 Rock 音楽

オウズリー【カミング・アップ・ローゼズ】 『オー・ノー・ザ・レイディオ』・・・このメロディの素晴らしいこと!!99年リリース。本人については全く知らない。これを手に入れたときには名もなき新人アーティストであったはず・・・。ただギターを持ってジャンプする後ろ姿には、なぜかロケ ... » more
テーマ 洋楽 Rock 90年代洋楽

スペインのモッド・ビート・バンド「ロス・フレチャソス」 95年リリース。ジャケットのメンバーの写真が、なんとなく初期のザ・フーみたいな感じだったので買ってみた。結果・・・大正解!! しかし、モッド・ビートなのにスペイン語で歌われるメロディは何とも不思議な魅力がある。 ... » more
テーマ 洋楽 Rock ロック

エリック・バードンとフラワー・ムーヴメントB【ラブ・イズ】 前二作に参加していた、ヴィック・ブリッグスとダニー・マックロックが脱退。新たにアンディー・サマーズ(後にポリスに参加するあのひと)とズート・マネー(キーボード)が参加。前二作とはうって変わって、サイケ色は後退して、かつてのソウル・ブルー ... » more

エリック・バードンとフラワー・ムーヴメントA【ザ・トウェイン・スモール・ミート】 68年リリース。エリック・バードンと新しいアニマルズのセカンド・アルバム。モンタレー・ポップ・フェスティバルに参加した経験をもとに書かれた『モンタレー』と『スカイ・パイロット』がヒット。『モンタレー』では競演したジミ・ヘンドリックス ... » more

エリック・バードンとフラワー・ムーヴメント【ウィンズ・オブ・チェンジ】 エリック・バードン、説明不要のブリティッシュ・ボーカリストである。『朝日のあたる家』『悲しき願い』『ブーン・ブーン・ブーン』などのヒットを放ったアニマルズは解散して、新たにメンバーを集め「エリック・バードン&ザ・アニマルズ」として活動を ... » more

【METALLICA】メタリカ 91年リリース。以前ほどは疾走感はないけれども、重量感は確実に増した作品。黒地にバンド名とヘビの刻印・・・。オープニングの『エンター・サンドマン』は、硝煙が立ち込める中東の地に、送り込まれた米軍兵士たちのBGMにピッタリ!! たとえ ... » more

メタリカ【ライド・ザ・ライトニング】 84年リリース。抒情性を徹底的に排除したサウンドと音圧の強さ。カーク・ハメットのリードギターよりも、ジェームズ・ハットフィールドのギター・リフとラーズのドラムスが要。なので、スピード・メタルとかドゥーム・メタルとかというジャンルわけ ... » more

【ライフス・リッチ・ペーシェント】R.E.M 86年リリース。これはREMのアルバムの中で数少ないアナログ盤でもっているアルバム。このまったりとしたサウンドにはやはりレコードが似合うね。Lifes Rich PageantCapitol 1 ... » more
テーマ Rock オルタナティブ R.E.M

ジェス・ローデン(Jess Roden)ー1974年、1977年 ジェス・ローデン(Jess Roden)1947年生まれ英国ウスターシャ出身ブリティッシュ・ロック・シンガー/ブルー・アイド・ソウル・シンガー/ギタリスト参加ユニット⇒ アラン・ブラウン (1966年〜 1969年)、 ... » more
テーマ 洋楽 Rock Jess Roden

当時のアメリカのレコード業界では英国製のロック等には全く興味を持ってくれなかった(今の日本の様な状態)しかしマネージャーのエプスタインとプロデューサーのジョージ・マーティンは米国のキャピトルに英国での5枚目のシングル「抱きしめたい」を再度売 ... » more

レイジング・スラブ【ロック・モンスター】 奇しくもこちらも89年リリース。しかし、こっちの方が圧倒的にかっこいいと思うし、好きだな。ツェッペリン・ミーツ・レイナード・スキナードだと・・・。なるほど上手いたとえだね。1曲、1曲がきちんとソリッドでよく練られた構成。サザンロ ... » more

サウンドガーデン【ラウダー・ザン・ラヴ】 結局グランジ系のもので、現在も聴き続けているのはニルヴァーナだけだな。まあいろいろ試してみたんだけど、比較的ましだと思ったのはコレ。89年リリース。サウンド・ガーデンの【ラウダー・ザン・ラヴ】。ヒットしたのは【スーパー・アンノウ ... » more

初期のシン・リジィA【シェイズ・オブ・ア・ブルー・オファーン】 72年リリース。ファーストに比べるとリズム面でのアレンジがより複雑になり、ツイン・リード体制以降のバンドのひな型はほぼ完成しつつある。Shades of a Blue OrphanageMercury 2 ... » more
テーマ Rock ハードロック シン・リジィ

初期のシン・リジィ@【シン・リジィ】 71年リリースのデビュー・アルバム。フィル・ライノット、エリック・ベル、ブライアン・ダウニーのトリオ編成。のちのツイン・リード体制に比べると、明らかに地味だが、アイリッシュらしさはこのころの方が強いね。まあ、フィルのアイリッシュ ... » more
テーマ Rock ハードロック シン・リジィ

ジェシ・ウィンチェスター(Jesse Winchester)- ジェシ・ウィンチェスター(Jesse Winchester)1944年生まれ2014年4月11日死去、享年69歳ルイジアナ州メンフィス出身シンガーソングライター.ジェシは一番精力的に活動した70年代には徴役忌避兵扱い ... » more

今月のザッパA【シップ・アライビング・トゥー・レイト・トゥー・セイヴ・ア・ドロウイング・ウィッチ】 タイトルとジャケット・アートが秀逸。「たどり着くのが遅すぎて溺れる魔女を助けられなかった船」。船の舳先と思われる台形の部分、沈みゆく魔女の帽子とも見ることが出来る三角。そしてザッパのサインとしても見られるという、一見シンプル極まりな ... » more

アンノウン・ソルジャー【グランドスラム】ショパン 75年リリース。ブルー・ミンクのピアニスト、アン・オデルがレイ・ラッセル(ギター)、サイモン・フィリップス(ロック系のセッションに引っ張りだこのドラマー)らと共に結成した幻のブリティッシュ・ハード・ロック・バンド。オープニングはハードロ ... » more
テーマ Rock ハードロック アンノウン・ソルジャー

スティービー・サラス・カラーコード【ザ・サムタイム・オールモスト・ネバー・ワズ】 どうも日本ではこういうジミ・ヘン・マナーのギタリストは話題にはなるものの、人気が出ないんだよね。スティービー・サラスの場合、単にジミから影響を受けただけでなく、オルタナ系のラウドでノイジーなミクスチャー感があるから、余計に売りにくいとい ... » more
テーマ Rock オルタナティブ スティーヴィー・サラス

エレクトリック・ライト・オーケストラ【バランス・オブ・パワー】 86年リリース。この時のメンバーはジェフ・リン、ベヴ・ベヴァン、リチャード・タンディの三人のみ。最早オーケストラと名乗っている必然性もないよね。ヴァイオリンもチェロもおらず、ジェフ・リンがベースもシンセもほとんど手掛けていて、ELO ... » more
テーマ 洋楽 Rock E.L.O

今月のザッパ【ティンゼル・タウン・リベリオン】 81年リリース。70年代の作品に比べると若干ではあるが、わかりやすいというか、キャッチーでコンパクト。とはいってもあくまでザッパの作品としてはということで、ヒネクレ度はかなり高い。ドゥーワップ調の『ファイン・ガール』やニューウェイヴ ... » more

「R&Rにゃ老だけど死ぬにはチョイと若すぎる」ジェスロ・タル 正に俺らにはグッと来る言葉だな。しかし、ロックしたくても、ベーシストが未だに見つからない。一度参加が決まっていた人は家庭の事情で、練習そのものが出来なくなり、Beatles・コピー・バンドは、たった一回の練習しか出来ないまま立ち往生して ... » more
テーマ Rock ジェスロ・タル 英国渋ロック

ボビー・チャールズ(Bobby Charles)Part.2-1998年〜2010年 ボビー・チャールズ(Bobby Charles)本名、ロバート・チャールズ・ギドリー 1938年2月21日生まれ 2010年1月14日死去、享年71歳 ルイジアナ州アブヴィル出身 シンガー・ソングライター前回に引 ... » more

これまた待望のリ・イシュー【ソロ・イン・ソーホー】フィリップ・ライノット シン・リジィの顔であり続けたフィル(フィリップ)・ライノットのソロ・アルバム。ずっと気になっていたものの、チャンスがなくてスルーしていたのだが、今回紙ジャケ、SHM-CDで再発になったので、即購入!! ハードロック的なカタルシスはシン・ ... » more
テーマ 洋楽 Rock シン・リジィ  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/02/24 15:41

「Rock」のブログ関連商品

» 「Rock」のブログレビュー をもっと探す

「Rock」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

MARCUS KING BAND の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル MARCUS KING BAND
CONCO MARCUS KING BAND

Soul Insight の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Soul Insight
Evil Teen Records Marcus -Band- King

ダンス・ア・リトル・ライト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ダンス・ア・リトル・ライト
ヴィヴィッド リッチー・フューレイ

I Still Have a Dream の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル I Still Have a Dream
Wounded Bird Records Richie Furay

I've Got a Reason の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル I've Got a Reason
Wounded Bird Records Richie Furay

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「Rock」ブログのユーザランキング

JAMES TERRA 1 位.
JAMES TERRA

テーマのトップに戻る