誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    常緑樹

常緑樹

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「常緑樹」のブログを一覧表示!「常緑樹」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「常緑樹」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「常緑樹」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

夢彩人_樹木・草ハイネズ(這杜松)
ハイネズ(這杜松) ハイネズ(学名:Juniperus conferta)はヒノキ科ビャクシン属の常緑低木。高さは20〜45p。原産地は日本。四国、沖縄県を除く日本各地の海岸の砂地に生息。幹が地を這うように生える。幹は地を這い、灰褐色。葉は3個ずつ輪生し、 ... » more
テーマ 常緑樹 ヒノキ科

アラマンダ(Allamanda) アラマンダ(学名:Allamanda cathartica) はキョウチクトウ科アラマンダ属の常緑熱帯性蔓性半耐寒性低木。高さは60〜600cm。原産地は南米ギアナ。花期は4〜10月(熱帯地域では周年) 。黄色や桃色の筒状の花を咲かせる ... » more

フィカス・プミラ(Ficus pumila) フィカス・プミラ(学名:Ficus pumila)はクワ科イチジク属の常緑性匍匐性低木。高さは5〜15cm。這うように伸びる。原産地は日本、台湾、中国。関東南部以西の海岸近くの暖地に自生し、栽培もされる。茎は立ち上がらずに這うように伸び ... » more
テーマ 常緑樹 クワ科

夢彩人_樹木・草ゆず(柚子)
ゆず(柚子) ユズ(学名: Citrus junos)は、ミカン科ミカン属の常緑小高木。高さは3〜4m。原産地は中国。枝には鋭い棘があり、葉柄には幅広い翼がある。花期は5月頃。葉腋に柄を出し白い5弁花をつける。果実の表面は凸凹がめだち、強い香りがある ... » more

夢彩人_樹木・草すだち(酢橘)
すだち(酢橘) スダチ(学名:Citrus sudachi)はミカン科ミカン属の常緑低木ないし中高木。高さは5〜6m。原産地は日本。ユズの近縁種であり、日本では古来から馴染みのある香酸柑橘類である。スダチの名は酢橘(すたちばな)に由来する。花期は5 ... » more

かぼす(臭橙、香母酢) カボス(学名:Citrus sphaerocarpa)はミカン科ミカン属の常緑小低木。高さは2〜4m。原産地は日本。ユズの近縁種で、枝には鋭い刺がある。葉は楕円形で、互生、単葉、切れ込みや鋸歯は無い。花期は5〜6月頃で、芳香のある白い5 ... » more

あまみひいらぎもち(奄美柊黐) アマミヒイラギモチ(学名:Ilex dimorphophylla)はモチノキ科モチノキ属の常緑低木。高さは0.5〜5m。原産地は日本(奄美大島)。葉は光沢がある緑色で、棘状の鋸歯があり、互生する。老木になると、葉の鋸歯がなくなる場合が多 ... » more

夢彩人_樹木・草なつみかん(夏蜜柑)
なつみかん(夏蜜柑) ナツミカン(学名:Cirtus natsudaidai)はミカン科ミカン属の常緑小高木。高さは3〜6m。原産地は日本の栽培品種。明治時代に山口県に広まり、日本の各地に植えられている。よく枝を分け、若枝は緑色で偏平、稜角があり、葉腋か ... » more

夢彩人_樹木・草わびすけ(侘助)
わびすけ(侘助) ワビスケ(学名:Camellia wabisuke)はツバキ科ツバキ属の常緑低木〜小高木。高さは3〜15m。原産地は日本。わが国原産のヤブツバキ(学名:Camellia japonica)と中国原産のチャノキ(学名:Camellia ... » more

エリカ・セシリフローラ(Erica sessiliflora) エリカ・セシリフローラ(学名:Erica sessiliflora)はツツジ科エリカ属の常緑低木。高さは1〜2m。原産地は南アフリカ。緑色のサボテンのような茎。枝は上向き、針状の葉で覆われている。花期は1〜12月。黄緑の蕾から白の花が咲 ... » more

オレアリア・リトルスモーキー(Olearia little smokie) オレアリア・リトルスモーキー(学名:Olearia axillaris) はキク科オレアリア属の常緑低木。高さは25〜200cm 。原産地はオーストラリア。株は1年中白色。白い小葉は長さ1〜4cmほどの細めの楕円形が特徴的なシルバーリー ... » more
テーマ 常緑樹 キク科

カルーナ・ガーデンガールズ(Calluna Gardengirls) カルーナ・ガーデンガールズ(学名:Calluna vulgaris)はツツジ科カルーナ属の非耐暑性常緑低木。高さは10〜50cm。原産地はヨーロッパ・シベリア。エリカの近縁種で、細かく枝分かれして、1mmほどの葉は鱗片状に密に付く。葉の ... » more

バンクシア・インテグリフォリア(Banksia integrifolia) バンクシア・インテグリフォリア(学名:Banksia integrifolia)はヤマモガシ科バンクシア属の常緑小高木。高さは4〜20m。原産地はオーストラリア。海岸近くの湿地帯に生える。葉は倒披針形、革質で表面は濃緑色、無理面は灰 ... » more
テーマ 常緑樹 ヤマモガシ科

夢彩人_樹木・草ヘンルーダ(wijnruit)
ヘンルーダ(wijnruit) ヘンルーダ(学名:Ruta graveolens)はミカン科ヘンルーダ属の常緑小低木(常緑多年草)。高さは50〜100cm。原産地は地中海沿岸地方。葉は、青灰色を帯びたものと黄色みの強いもの、斑入り葉のものなどがある。対生し、2回羽 ... » more

ペバリュウム ゴールデングロウ(Phebalium Golden Glow) ペバリュウム ゴールデングロウ(学名:Phebalium squamulosum)はミカン科フェバリウム属の常緑低木。高さは1〜5m。原産地はオーストラリア。排水の良い土を好み、加湿に弱い。葉は少し厚みのある狭楕円形〜線状で互生。葉色は ... » more

メラレウカ・ティミフォリア(Melaleuca thymifolia) メラレウカ・ティミフォリア(学名:Melaleuca thymifolia)はフトモモ科メラレウカ属の常緑低木。高さは1〜2m。原産地はオーストラリアの南東部。葉は長さ1cmくらいの披針形で、互生。葉の先は尖り、縁に鋸歯はない。葉によい ... » more

「一画一言 タイサンボク」 日本のモクレン科の花木は、中国渡来のものが多い印象がありますが、画面のタイサンボクは北米原産です。それに、他のモクレン属の花木は落葉樹なのに対し、タイサンボクは常緑樹で、一年中、光沢のある葉をつけています。 ぼくが子ども時代を ... » more

てんだいうやく(天台烏薬) テンダイウヤク (学名:Lindera strychnifolia)はクスノキ科クロモジ属の常緑低木。高さは2〜3m。原産地は中国。日本へは江戸時代の享保年間(1716〜36)に薬用として渡来。暖地では野生化している。葉は光沢があり互生 ... » more

もくびゃっこう(木白虹、木白香) モクビャッコウ(学名:Crossostephium chinense、Crossostephium artemisioides)はキク科モクビャッコウ属の常緑低木。高さは15〜80cmくらい。原産地はトカラ列島以南の南西諸島、中国、フィ ... » more
テーマ 常緑樹 キク科

サザンクロス(Southern Cross) サザンクロス(学名:Crowea exalata)はミカン科クロウエア属の常緑低木。高さは30〜300cm。原産地はオーストラリア。葉は細長い楕円形で、互生。葉の質は厚く艶がある。葉の縁に鋸歯はない。揉むと柑橘系の香りがする。花期は4〜 ... » more

夢彩人_樹木・草ひゃくりょう(百両)
ひゃくりょう(百両) ヒャクリョウ(学名:Ardisia crispa)はヤブコウジ科ヤブコウジ属の耐寒性常緑低木。高さは30cm。原産地は日本、中国、朝鮮、インド 。葉が細長く、鋸歯はない。花期は7〜8月。白花を咲かせ、冬に赤または白い実をつける。果実 ... » more

べにばなときわまんさく(紅花常盤万作) ベニバナトキワマンサク(学名:Loropetalum chinense var. rubra)はマンサク科トキワマンサク属(ロロペタルム属)の耐寒性常緑小高木。高さは3〜6m。原産地は中国。関東以西〜沖縄に生息。トキワマンサクの変種。 ... » more

こしょうぼく(胡椒木) コショウボク(学名:Schinus terebinthifolius)はウルシ科サンショウモドキ属の常緑高木。高さは2〜13m。原産地は南アメリカ(ブラジル)。熱帯・亜熱帯の森林から市街地まで幅広い環境に生育する。羽状複葉。雌雄異株。花 ... » more

夢彩人_樹木・草パパイヤ(Papaya)
パパイヤ(Papaya) パパイヤ(学名:Carica papaya)は、パパイア科パパイア属の草に近い常緑小高。高さは2〜10m。原産地はメキシコ南部。沖縄などで人家の庭に自生している。茎は非常に柔らかく、木ではなく草として捉えられる場合もある。まっすぐに伸び ... » more
テーマ 常緑樹 パパイア科

いぶきじゃこうそう(伊吹麝香草) イブキジャコウソウ(学名:Thymus quinquecostatus)はシソ科イブキジャコウソウ属の匍匐性常緑低木。高さは3〜5cm。原産地は日本、中国、インド 。日本全土の高山から低山までの日当たりのよい岩場や草地に生育する。茎は細 ... » more
テーマ シソ科 常緑樹

ひのきあすなろ(檜翌檜) ヒノキアスナロ(学名:Thujopsis dolabrata var. hondae)はヒノキ科アスナロ属の常緑高木。高さは20m程度。原産地は日本。アスナロの変種で、関東以北に見られる北方系のもの。葉はアスナロ(翌檜、学名:Thujo ... » more
テーマ 常緑樹 ヒノキ科

ピンクのうぜんかずら(ピンク凌霄花) ピンクノウゼンカズラ (学名:Podranea ricasoliana)はノウゼンカズラ科ポドラネア属の常緑蔓性低木。高さは4〜5m。原産地は南アフリカ。葉は奇数羽状複葉で対生し、小葉は長さ3〜5cmの長楕円形〜卵状楕円形で5〜9枚がつ ... » more

ちょうせんごよう(朝鮮五葉) チョウセンゴヨウ(学名:Pinus koraiensis)は、マツ科マツ属の常緑高木。高さは20〜35m。原産地は北東アジア地域。日本では本州中部の福島県南部から岐阜県にかけて分布。樹皮は灰褐色で幼齢時は平滑、老齢木では細かくうろこ状に ... » more
テーマ 常緑樹 マツ科

かえんぼく(火焔木) カエンボク(学名:Spathodea campanulata)は、ノウゼンカズラ科カエンボク属の常緑高木。高さは12〜25m。原産地は西アフリカ。農地やかく乱地によく見られる。葉は羽状複葉をなし、若葉のころは象牙色、成長すると光沢のある ... » more

夢彩人_樹木・草オレンジ(Orange)
オレンジ(Orange) オレンジ(学名:Citrus sinensis)はミカン科ミカン属の常緑小高木。高さは1〜9m。原産地はインド。日本に導入されたのは明治時代。単にオレンジというと、スイートオレンジ(Sweet orange)のネーブルオレンジ(Nave ... » more

 

最終更新日: 2016/11/30 15:11

「常緑樹」のブログ関連商品

» 「常緑樹」のブログレビュー をもっと探す

「常緑樹」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る