誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    常緑樹

常緑樹

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「常緑樹」のブログを一覧表示!「常緑樹」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「常緑樹」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「常緑樹」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

夢彩人_樹木・草とびかずら(飛び葛)
とびかずら(飛び葛) トビカズラ(学名:Mucuna sempervirens)はマメ科トビカズラ属の常緑つる性植物。原産地は中国の。つるは黒褐色、茎の直径は10cm以上にもなり、50cmを越す大きなものである。中央の葉は長さ7〜15cmの楕円形で先が針のよ ... » more
テーマ マメ科 常緑樹

ひめしゃくなげ(姫石楠花) ヒメシャクナゲ(学名:Andromeda polifolia)はツツジ科ヒメシャクナゲ属の常緑小低木。高さは10〜30cm。原産地は日本、北半球北部。北海道、本州中部以北の寒地の湿原に生育する。茎は地上を這う。葉は互生し、葉の形は長 ... » more

グロブラリア・コルディフォリア(Globularia cordifolia) グロブラリア・コルディフォリア(学名:Globularia cordifolia)はグロブラリア科グロブラリア属の常緑小低木。高さは10〜25cm。原産地はヨーロッパ中南部からトルコ西部。高山帯の草地に生える。葉は皮質の卵形で、根生する ... » more
テーマ 常緑樹 グロブラリア科

えぞむらさきつつじ(蝦夷紫躑躅) エゾムラサキツツジ(学名:Rhododendron dauricum)はツツジ科ツツジ属の半常緑低木。高さは1〜3 m。原産地は日本、シベリア、朝鮮半島、中国。北海道の東部や北部の山地の明るい林内や岩場に生える。下から多数の幹が分かれ出 ... » more

ながばアカシア(長葉Acasia) ナガバアカシア(学名:Acasia longifolia)はマメ科(ネムノキ科)アカシア属の常緑小高木。高さは3〜8m。原産地はオーストラリア。海岸地帯の砂地の荒れ地に生息。小枝は角ばり、無毛。葉は線状披針形または卵形で、縦の葉脈が目立 ... » more
テーマ マメ科 常緑樹

エンジェルス・イヤリング(Angel's Earring) エンジェルス・イヤリング(学名:Fuchsia hybrida)はアカバナ科フクシア属の常緑低木〜小高木。高さは30cm〜10m程度。原産地は熱帯アメリカ(中南米、西インド諸島など)、園芸品種(日本で育種改良)。立性種、下垂性種、半立性 ... » more

夢彩人_樹木・草はいのき(灰の木)
はいのき(灰の木) ハイノキ(学名:Symplocos myrtacea)はハイノキ科ハイノキ属の常緑小高木〜高木。高さは5〜12m。原産地は日本。近畿地方以西、四国、九州の暖地の山地に群生して生えることが多い。枝は褐色であるが、乾くと葉とともに黄色を帯び ... » more
テーマ ハイノキ科 常緑樹

めひるぎ(雌蛭木、雌漂木) メヒルギ(学名:Kandelia obovata)はヒルギ科メヒルギ属の常緑小高木。高さは4〜15m。原産地は日本、台湾、中国、東南アジア、インド。鹿児島県の薩摩半島〜沖縄の潮間帯に生育するマングローブ樹種のひとつ。幹は直立し、樹皮は濃 ... » more
テーマ ヒルギ科 常緑樹

おおはまほう(大浜朴) オオハマボウ(学名:Hibiscus tiliaceus)はアオイ科フヨウ属の常緑小高木〜高木。高さは4〜12m。原産地はオセアニア、東南アジア。日本では種子島、屋久島以南、琉球列島各島の海岸に多く、砂浜の後ろ側やマングローブの後縁に群 ... » more

夢彩人_樹木・草はちく(淡竹)
はちく(淡竹) ハチク(学名:Phyllostachys nigra var. henonis)はイネ科マダケ属の多年生常緑竹。高さは10〜20m。原産地は中国。黄河流域以南に広く分布し、日本ではモウソウチク、マダケに次いで各地でよく植栽されている。節 ... » more
テーマ 常緑樹 イネ科

ほそばひいらぎなんてん(細葉柊南天) ホソバヒイラギナンテン(学名:Mahonia fortunei)はメギ科ヒイラギナンテン属の常緑低木。高さは1〜2m。原産地は中国。わが国へは明治時代のはじめに渡来。葉は奇数羽状複葉で互生し、長さ5〜10cmの広披針形、小葉は5〜9枚で ... » more
テーマ 常緑樹 メギ科

つくばねがし(衝羽根樫) ツクバネガシ(学名:Quercus sessilifolia)はブナ科コナラ属の常緑高木。高さは10〜20m。原産地は日本、台湾。宮城県、富山県〜九州の山地の適潤地に生える。樹皮は灰黒緑色または黒褐色で、縦に割れ目が入る。葉は互生し、枝 ... » more
テーマ ブナ科 常緑樹

ウエストリンギア(Westringia) ウエストリンギア(学名:Westringia rosmariniformis、Westringia fruticosa)はシソ科ウエストリンギア属の常緑小低木。高さは100〜150cm。。原産地はオーストラリア。海岸の岸壁などに生え ... » more
テーマ シソ科 常緑樹

あかぼししゃくなげ(赤星石南花) アカボシシャクナゲ(学名:Rhododendron hyperythrum)はツツジ科ツツジ属の常緑低木。高さは2〜4m。原産地は台湾。葉は長い楕円形で、互生。葉の質は革質で、鋸歯はない。花期は4〜5月。花は花径6〜7cmの大輪で、白地 ... » more

スノーウィーリバーワトル(Snowy river wattle) スノーウィーリバーワトル(学名:Acacia boormanii)はマメ科アカシア属の常緑低木。高さは3〜5m。原産地はオーストラリア南東部。矮性アカシアの代表。地際からよく枝分かれをし、株立ち状の樹形となる。葉は長さ5〜8cmくらいの ... » more
テーマ マメ科 常緑樹

つくししゃくなげ(筑紫石楠花) ツクシシャクナゲ (学名:Rhododendron metternichii/japonoheptamerum/degronianum)はツツジ科ツツジ属の常緑低木。高さは3〜4m。原産地は日本。本州(中部・近畿)、四国南、中国、九州の ... » more

ハーデンベルギア(Hardenbergia) ハーデンベルギア(学名:Hardenbergia violacea)はマメ科ハーデンベルギア属のつる性の半耐寒性常緑蔓性低木。高さは2〜3m(つる長)。原産地はオーストラリア東部、タスマニア。日本で栽培されているのはハーデンベルギア・ヴ ... » more
テーマ マメ科 常緑樹

おひるぎ(雄蛭木、雄漂木) オヒルギ(学名:Bruguiera gymnorrhiza)はヒルギ科オヒルギ属の非耐寒性常緑高木。高さは8〜25m。原産地は日本、ポリネシア、東アフリカ、オーストラリア、アジア東南部。奄美大島の海岸地帯にマングローブをつくる。幹は直立 ... » more
テーマ ヒルギ科 常緑樹

びろう(蒲葵、枇榔、檳榔) ビロウ(学名:Livistona chinensis)はヤシ科ビロウ属の常緑高木。高さは10〜15m位。原産地は中国南部。南西諸島、九州、四国南部の海岸付近に自生する。葉は掌状に広がる。葉先が細かく裂けて垂れ下がる。花期は3〜4月。円錐 ... » more
テーマ 常緑樹 ヤシ科

もんぱのき(紋羽の木) モンパノキ(学名:Heliotropium foertherianum)はムラサキ科キダチルリソウ属(スナビキソウ属)の常緑低木〜小高木。高さは2〜10m。原産地は日本、東南アジア、アフリカなど。日本では奄美大島以南の沖縄列島、小笠原諸 ... » more

夢彩人_樹木・草てんばい(天梅)
てんばい(天梅) テンバイ(学名:Ribes ambiguum、Osteomeles subrotunda)はバラ科テンノウメ属の常緑低木。高さは50〜60cm、岩上を7〜10mも這い伸びる。原産地は日本、台湾、中国、ハワイ諸島。鹿児島県、屋久島以南、奄 ... » more
テーマ 常緑樹 バラ科

びようたこのき(美容蛸の木、美葉蛸の木) ビヨウタコノキ(学名:Pandanus utilis)はタコノキ科パンダヌス属の常緑広葉高木。高さは10〜20m。原産地はマダガスカル。直立した幹から蛸足状の気根を出す(支柱根)。アダンやタコノキに比べて、枝の分枝が少ない。葉は線状で3 ... » more
テーマ 常緑樹 タコノキ科

夢彩人_樹木・草あだん(阿檀)
あだん(阿檀) アダン(学名:Pandanus odoratissimus、Pandanus tectorius)はタコノキ科タコノキ属(パンダヌス属)の常緑小高木。高さは2〜6m。原産地は東南アジア、日本。鹿児島県の奄美群島以南、沖縄県の海岸近くに生 ... » more
テーマ 常緑樹 タコノキ科

夢彩人_樹木・草がじゅまる(榕樹)
がじゅまる(榕樹) ガジュマル(学名:Ficus microcarpa、Ficus retusa)はクワ科イチジク属の常緑高木。高さは10〜30m。原産地は東南アジア、台湾、日本、オーストラリア北部、ミクロネシアなど。日本の九州の屋久島と種子島以南に分布。 ... » more
テーマ 常緑樹 クワ科

「1画1言 タイサンボク咲く」 タイサンボクは、モクレン科モクレン属の樹ですが、日本にあるモクレン属の花木が基本的に落葉樹なのに、北米原産の、このタイサンボクは常緑樹で、葉は厚く、光沢があります。背の高い樹なので、花が咲いても、普通は、下から見上げるアングルになり ... » more
テーマ タイサンボク 常緑樹 北米原産

夢彩人_樹木・草はまびわ(浜枇杷)
はまびわ(浜枇杷) ハマビワ(学名:Litsea japonica)はクスノキ科ハマビワ属の常緑小高木。高さは7〜10m。原産地は日本、朝鮮半島南部。中国地方西部〜九州の暖地の海岸近くに生える。楕円形の樹形をつくる。樹皮は褐色でなめらか。新枝は太く、黄褐色 ... » more

いずせんりょう(伊豆千両) イズセンリョウ(学名:Maesa japonica)はヤブコウジ科(APG分類体系ではイズセンリョウ科)イズセンリョウ属の常緑低木。高さは約1m。原産地は日本、台湾、中国。日本では関東南部以西の山地に生育する。樹皮は紫褐色で皮目が目立つ ... » more

カロライナジャスミン(Carolina Jasmine) カロライナジャスミン(学名:Gelsemium sempervirens)はマチン科(APG植物分類体系ではゲルセミウム科)ゲルセミウム属の常緑つる性低木。高さは3〜6m(つる長)。原産地は北米南部〜グアテマラ。葉は光沢のある濃い緑色で ... » more
テーマ 常緑樹 マチン科

夢彩人_樹木・草くすどいげ
くすどいげ クスドイゲ(学名:Xylosma congestum)はイイギリ科(APG植物分類体系ではヤナギ科)クスドイゲ属の常緑低木〜高木。高さは3〜15m。原産地は日本、朝鮮南部、中国、台湾、東南アジア。西日本の海岸近くの林内に生育する。樹皮は ... » more
テーマ イイギリ科 常緑樹

みやまほたるかずら(深山蛍葛) ミヤマホタルカズラ(学名:Lithodora diffusa、Lithospermum diffusum)はムラサキ科ムラサキ属(リソドラ属)の耐寒性常緑匍匐性低木、多年草。高さは15〜30cm。原産地はヨーロッパ南部。葉は細長い濃緑で ... » more

 

最終更新日: 2017/05/30 09:53

「常緑樹」のブログ関連商品

» 「常緑樹」のブログレビュー をもっと探す

「常緑樹」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る