誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    中村明日美子

中村明日美子

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「中村明日美子」のブログを一覧表示!「中村明日美子」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「中村明日美子」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「中村明日美子」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ハラセンの幸せを祈る読者にやさしい物語『空と原』。 『同級生』を読んでいた時は、どうしても草壁と佐条の目線になってしまうので、教師でありながら佐条にちょっかいを出そうとするハラセンを、草壁の視点で見てしまい、油断も隙もない大人、と言う感じの方が強くて、「永遠のあて馬」などと言 ... » more

音声で聴く「同級生」。 ドラマCD聴く時って勇気がいる。原作を読んでしまっていると、余計に勇気がいる。原作漫画を読んでる時に、恐らく無意識に、主人公たちは「こう言う声でここの台詞はこんな感じで喋ってるだろうな」と頭の中でスピーカーを鳴らして読んでい ... » more

中村明日美子 『あなたのためならどこまでも』感想 中村明日美子さんの作品ということで購入☆「わ…わいせつ罪で訴えてやる!」堅物メガネ美人刑事・高千穂巧は、一年間追い続けたイケメンたらし犯・七海洋一をついに離島で逮捕した!このまま手錠に繋いで本庁に連行するはずが、なぜか「 ... » more

シンクロしてしまう「一七歳」と「卒業生」。 偶然、読みながら聴いてしまったら、もうこれしかない、と言うくらいの同調ぶりだったのが、Base Ball Bearのアルバム「一七歳」と、中村明日美子の「同級生」の続編、「卒業生」。何と言うシンクロ感だろうか。Bas ... » more

ユッキーのブログツボった。
ツボった。 卒業生-春- (EDGE COMIX)茜新社 中村 明日美子 ユーザレビュー:私は女なのに…女を忘 ...切ない余韻あの『同級 ...生涯でNo.1であり ...Amazonアソシエイト by 卒業生-冬- (EDGE CO ... » more

中村明日美子 『卒業生』感想 二冊同時発売ですよー!「同級生」の続編です読んだことがない方は是非ともお読み下さい!!〈ストーリー〉大学受験を間近に控えた佐条は、予備校帰りに草壁とのデートの時間を重ねていた。そんなある日、 ... » more

OPERA vol.18 『空と原』 中村明日美子 OPERA Vol.18 (EDGE COMIX)茜新社 中村 明日美子 Amazonアソシエイト by あと少しで『卒業生』発売ですね。OPERAも発売直前大特集なるものをやっております。『卒業生』のメモというか便 ... » more

萌え男子がたり、なんて美味しそうなタイトル(笑) こんなムック本が出るそうな。萌え男子がたりブックマン社 中村 明日美子 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ表紙が中村明日美子なのも最高だ。萌えは腐女子の数だけこの世に存在していると思うが、自分とは違う人の ... » more

OPERA  vol.16 『卒業生』 中村明日美子 ●卒業生 -卒業-●中村明日美子さんの『同級生』の続編の最終回です。とうとう終わってしまいましたぁ〜こんなに次号を待ち望んだのは著 橘 紅緒 ・宝井 理人 さんの『セブンデイズ』 ... » more

中村さんの作品は「同級生」と「ダブルミンツ」で2冊目になります。「同級生」は可愛らしい純な作品だったのに対し、「ダブルミンツ」はなかなか濃い内容で驚きました「女を殺した――」電話の向こうから聞こえ ... » more

『ダブルミンツ』 中村明日美子 ダブルミンツ(EDGE COMIX)茜新社 中村 明日美子 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ凄く二人の行く末が気になりましたが…描き下ろしでスカーフェイスが見えて安心しました。これなら続編無くても満足です。 ... » more

ことぶき猫玉日記このBLがやばい!
去年の「このBLがやばい!」で堂々一位に輝いたのがヤマシタトモコの「くいもの処 明楽」だったんだけど、こんな本に頼らずとも自分で発見するよ、と思っている手相なんだが、今年は買ってしまった。自分が読んだものがどん位の評価なのか ... » more

中村明日美子『同級生』感想 レビューなどを見ているととても評判がよいようでしたが、どうも絵柄が・・・。なかなか手をだせなかったのですが、機会があって読んでみることにだめですね〜好き嫌いしててはこうして ... » more

『コペルニクスの呼吸』 by 中村明日美子 これは堕落した一人の魂がやがて昇華されるまでを描いた救済の物語だろうか?それとも人は己でしかありえないのだという、孤独の叫びであろうか?いや、その両方か?まだサーカスという見世物が古き時代に溶け込み、人の欲望と嘲笑と興味 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 15:11

「中村明日美子」のブログ関連商品

» 「中村明日美子」のブログレビュー をもっと探す

「中村明日美子」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る