誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    安部公房

安部公房

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「安部公房」のブログを一覧表示!「安部公房」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「安部公房」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「安部公房」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『燃えつきた地図』論《7》既成の枠組みの失効事件を過去に定着して語るということは、現実の個々の事実を記号化して統辞的に並べ、目的に即した地図を作成 ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『燃えつきた地図』論《6》定着できない現在のテキスト化『燃えつきた地図』における事件のテキスト化の主体は探偵たる「ぼく」である。探偵の義務とは ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『燃えつきた地図』論《5》女と欲望「ぼく」にルールからの逸脱を余儀なくさせてゆくのは、ひとつには、「ぼく」のニュートラルな観察の眼差しから逃れ、カ ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『燃えつきた地図』論《4》課せられたルール〈01〉のピースは、この小説の語り手としての資格、その条件をよく示している箇所である。立場上、当 ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『燃えつきた地図』論《3》テキストのピース分割『燃えつきた地図』も『他人の顔』と同じように、事件の順序とテキスト表面に書かれてあることの順序とが単 ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『燃えつきた地図』論《2》代行業者としての探偵森岡卓司は江戸川乱歩の「入り口のない部屋・その他」【註2】という文章を引いた後に(乱歩の文章はここで ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『燃えつきた地図』論《1》事件と〈事件〉――テキスト化の主体と主人公歴史上の人物をとりあげた特異な作品『榎本武揚』をいちおう別にして、『砂の女』、 ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《21》ネガティヴな結末「ぼく」が妻に宛てて書いたノート(および手紙)と、妻が「ぼく」に宛てて書いた手紙との間に弁証法が作動し、その ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《20》弁証法の作動――トライアル/エラー岡庭昇は『他人の顔』という小説を、次のように批判している【註14】。わたしは、ここ ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《19》妻の手紙(2)――「ぼく」への全否定あなたも、はじめは、[1]仮面で自分を取り戻そうとしていたようですけれど、でも、いつの間 ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《18》妻の手紙(1)――「愛」の失敗さて、小説の続きへと考察を進めよう。《16》 で見たような経緯をへて、「ぼく」はノートを書 ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《17》擬人化される仮面(4)――隠喩としての擬人法の完成=修辞性の忘却なぜ仮面が擬人化されるのか、という問題については、仮面が「ぼ ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《16》擬人化される仮面(3)――ノートの目的なぜ/何のために「ぼく」がノートを書き始めたのか、ということについては、とりあえずテキ ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《15》擬人化される仮面(2)――擬人法と比喩最初に、2つの箇所を引用する。第一の引用は、仮面が完成したとき(〈35〉)の「ぼく ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《14》擬人化される仮面(1)――「ぼく」のエクリチュールによるバイアス以上のことを見た上で、仮面のひとり歩き――「ぼく」との主客の ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《13》転倒(2)――転倒の原因以上見てきたように、完成した仮面が「ぼく」に使用され、その効果を発揮し始めるときに、仮面と「ぼく」と ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第二部『砂の女』以降『他人の顔』論《12》転倒(1)――主客の逆転を中心とするテキストの転換点さて、〈41〉で「自分勝手に歩きはじめ」たように感じられ( 《10》 の ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《24》中期への軌跡(2)――『砂の女』の語りと作者ほかならぬ『砂の女』というテキストにおいて、語り手と作者について考察するために、まず見てお ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《23》中期への軌跡(1)――疎外論の寓話を超えて渡辺廣士は、『砂の女』の第6節に見られる「砂のがわに立てば」という言葉に着目し、そこに認めら ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《22》「切れるように冷た」い水の獲得最後の場面(第31節後半)。男は砂の中で冬を越し、春を迎える。3月の終わりに女が妊娠するが、五月 ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《21》認識の逆転――疎外論からの脱出いぜんとして、穴の底であることは変りないのに、まるで高い塔の上にのぼったような気分である。世界が、裏返し ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《20》水の意味第31節。「変りばえのしない、砂と夜の何週間か」が過ぎて、10月の後半のある日、男は「《希望》」の桶の底に、水がたまってい ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《19》隷属としての主体化の失敗数日後の夜、男は突然、「悪寒」に襲われる(第30節)。その悪寒は、「せめて、自分の吐いた息がまじっていない ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《18》弁証法と決定不能のアポリアしかしある朝、差し入れになった漫画の雑誌を読んで「胃痙攣をおこしそうなほど、体をよじり、畳を叩いて、笑いころ ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《17》砂の穴への「順応」――悪循環への認識の更新《16》 に見た変化=断絶が第二章を終わらせ、第三章が始まる。10月に入り、男は家の裏の ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《16》虚無感=脱出への積極性の放棄46日目の夜の脱出行で、部落の外に向かって逃げていると思っていた男は、視界が開けた途端、(まるでメビウスの ... » more
テーマ 安部公房

修士論文安部公房論―中期長篇小説を中心に―第一部中期へ『砂の女』論《15》砂の穴(3)――メビウスの輪砂と女とが同格の存在であり、砂の中での「定着」を体現している存在が女であることを、私たちは 《9》 で見た ... » more
テーマ 安部公房

これから、僕が2006年に提出した、安部公房に関する研究の修士論文をここに掲載してゆきます。2012年のいまから考えると、すでに6年も前。いまの僕なら絶対に使わないであろうボキャブラリーや語法だらけで、文体がまったく違い、自分で読ん ... » more
テーマ 安部公房

▼初期の安部にとって重要だったもの……ブレヒト的異化・ブレヒト→ヒトラーブレヒトが別の時代に生まれていたら[……]純粋に芸術的な詩を書いたろうかなどという問題は提起しても意味のないことである。それよりもヒトラーの演説につ ... » more
テーマ 安部公房 演劇

以上(2)と(3)で、「安部システム」成立直前(1967年)の安部公房の、演劇上の問題意識を見てきたわけだが(『友達』においても『どれい狩り』改訂版においても、疎外状況の告発それ自体に淫しているように見えかねぬ態度が、切断されている)、この ... » more
テーマ 安部公房 演劇

 

最終更新日: 2016/11/12 15:03

「安部公房」のブログ関連商品

» 「安部公房」のブログレビュー をもっと探す

「安部公房」ブログのユーザランキング

documents 1 位.
documents

テーマのトップに戻る