誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    統計学

統計学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「統計学」のブログを一覧表示!「統計学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「統計学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「統計学」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

チョット調べ物をしていて見つけた資料を忘れないようにメモしておこう。・Evaluating the Fit of Structural Equation Models: Tests of Significance and Descr ... » more

2011年9月の失業率データの追加 10/28 に発表された9月完全失業率は4.1%、前月に比べ0.2ポイントの低下しました。なお、有効求人倍率は0.67倍で、前月に比べ0.01ポイント上昇しました。 なお、失業率については、「9月分結果から,岩手県,宮城県及び福 ... » more
テーマ 統計学

College Analysis (10)_演習4(総合演習・集計) 「経営統計学演習」http://www.heisei-u.ac.jp/ba/fukui/pdf/stat6.pdf の演習4の続きをやってみます。13)から始めることにします。13)本屋に行く回数と本代に使うお金は関係があり ... » more
テーマ 統計学

College Analysis (9)_演習4(総合演習・集計) 「経営統計学演習」http://www.heisei-u.ac.jp/ba/fukui/pdf/stat6.pdf の演習4をやってみます。============================================== ... » more
テーマ 統計学

2011年8月の失業率データの追加 9/30 に発表された8月完全失業率は4.3%、前月に比べ0.4ポイントの低下しました。なお、有効求人倍率は0.66倍で、前月に比べ0.02ポイント上昇しました。 なお、失業率については、「※労働力調査では,東日本大震災の影響に ... » more
テーマ 統計学

College Analysis (8)_演習3(総合演習・集計) 「経営統計学演習」http://www.heisei-u.ac.jp/ba/fukui/pdf/stat6.pdf の演習3の続きをやってみます。7)からになりますね。7)男女別の利用回数の2次元分割表を描く。「分析」→「基 ... » more
テーマ 統計学

College Analysis (7)_演習3(総合演習・集計) 「経営統計学演習」http://www.heisei-u.ac.jp/ba/fukui/pdf/stat6.pdf の演習3をやってみます。ある商店街で以下のアンケート(一部)を行った。1.あなたは男性ですか女性ですか。 ... » more
テーマ 統計学

統計のセミナーに参加してきました。大学を卒業して以来アカデミックな講座に参加したことがなかったので、久々に学生気分に戻った感じでしたね。内容は、結構難しく、途中眠気も襲ってきましたが、なんとか脱落せずに終わることができました。鉄は熱いうちに ... » more
テーマ 統計学

大気中の放射線量は低下しているのだろうか? 現在残留している放射性物質は、多分 137Cs なんでしょう。そうすると半減期は 30 年なので、0.2%/月位しか低下しないはずです。また、測定値はバッグ・グランウンドの自然放射線量の下駄を履いているはずなので、上乗せ部分が0.2%/月減 ... » more
テーマ 統計学 物理

College Analysis (6)_演習2(量的データ) 「経営統計学演習」http://www.heisei-u.ac.jp/ba/fukui/pdf/stat6.pdf の演習2の続きです。7)英語の点数について度数分布表を描き、下の質問に答えよ。度数分布表の階級幅はいくらか [ ... » more
テーマ 統計学

College Analysis (5)_演習2(量的データ) どうも良い題材が無いので、「経営統計学演習」http://www.heisei-u.ac.jp/ba/fukui/pdf/stat6.pdf の演習2をやってみます。[前提]====================ある中学のクラ ... » more
テーマ 統計学

「『相対指示誤差』って何だろう?」という記事を UP したのですが、独立行政法人国民生活センターが平成23 年9 月8 日付けで「比較的安価な放射線測定器の性能」という調査結果を発表しているようです。地元の福生市が使っている測定器(Dose ... » more

「相対指示誤差」って何だろう? 様々な地方自治体で放射線量を測定していますが、よく使われている測定器が「環境放射線モニタ PA-1000 Radi」です。そこには「相対指示誤差 10%(以下)」と記されているのですが、その意味が分かりません。「相対誤差」なら何とか想像でき ... » more
テーマ 統計学 物理

近所の放射線量を Web で調べてみると、色々疑問が。。 9月1日付けの市の広報に「市内での放射線量簡易測定結果について」という TOP 記事を眺めていたら、ちょっと気になることがありました。測定値の表が出ているのですが、「単位:μSv 」となっていて、これはケアレスミスだろうと Web を見 ... » more

回帰比例式モデルを考える 推定式として、y = ax という比例式を採用する場合の a の計算方法が良く分かってなくて、Execlの「近似曲線の追加」で計算させていました。これはあまり教科書で説明されていないので、ここで考えることにしました。一応、参考書とし ... » more
テーマ 統計学

2011年7月の失業率データの追加 8/30 に発表された7月完全失業率は4.7%。前月に比べ0.1ポイントの上昇しました。なお、有効求人倍率は0.64倍で、前月に比べ0.01ポイント上昇しました。 なお、失業率については、「※労働力調査では,東日本大震災の影響に ... » more
テーマ 統計学

College Analysis_(4)水田の土壌の放射性物質濃度と稲のそれの関係 早野龍五先生(http://nucl.phys.s.u-tokyo.ac.jp/hayano/jp/index.html)の twitter で宮城県登米市の測定データから上の関係を図に描いていました。ここでもそれをやってみようと思いま ... » more

College Analysis を使ってみる(3)_簡単な試行(問題を解く) 問題の続きをやってみます。ちょっと前にTex数式の表示に使っている http://www.codecogs.com/latex/eqneditor.php がアクセス出来ないという不具合が発生しパニクってました。これは以前に明男さんにも ... » more
テーマ 統計学

College Analysis を使ってみる(2)_簡単な試行(問題を解く) では問題を解くことにしましょう。これは College Analysis の練習なので、非常に簡単なものから始まります。1)男女の数 男性[ ]人 女性[ ]人「分析」→「基本統計」→「質的データの集計」を選択すると「基本統 ... » more
テーマ 統計学

College Analysis を使ってみる(1)_簡単な試行(データ入力) どうも統計の記事というのは人気が無いようです。たしかに、理屈が良く分からないけどひたすら計算して、まあ常識的な結果が出てくるので、あまり興味を魅かれないのかも知れません。実社会では最も使われるべき数理的手法なんですが、そんなに数理的な裏 ... » more
テーマ 統計学  コメント(2)

T_NAKAの阿房ブログ予測を検定する
今回の記事は当たり前といえばその通りですが、いろいろ検討することがあるということを示しました。さて、ここら辺で、「生物学の考える技術」は一応終わりとします。不足の部分もありますが、それは専門書に譲ることにしましょう。「生物学(特に生 ... » more
テーマ 統計学 生物学

T_NAKAの阿房ブログ仮説検定の落とし穴
仮説検定の落とし穴 今回は表題の落とし穴について見ていきたいと思います。・交絡要因交絡:研究の対象に選んだ要因が、他の要因と密接に相関しているときに生じる影響例)目的:マウスの体が大きいほど、寄生虫の数が多いかどうか?を調べる。 ... » more
テーマ 統計学 生物学

前回までスペアマンの順位相関を見てきましたが、この後この本では、例の「コウノトリと赤ちゃんの出生数」を話を出して「疑似相関」を説明しています。これって本当か?という疑問があります。まず、この本「生物学の考える技術」での記述を引用して ... » more
テーマ 統計学 生物学

傾向の検定_スペアマンの順位相関 本来は2×2の分散分析etc.「2階層の群の有意性検定」という話題があるのですが、きりがないので別の機会に見ていきたいです。さて、少し先を急いで「スペアマンの順位相関」を言及したいと思います(次が線形回帰ですがこれも有名なので割愛します)。 ... » more
テーマ 統計学 生物学

2群以上の間の検定_1×Nのカイ二乗検定 データ値が度数の形をしている場合に限っては、2群の場合と同様に、各群の合計に対してカイ二乗検定を行うことができます。解析方法を例題を使って見ていきます。[例題]===========================臨床微生物 ... » more
テーマ 統計学 生物学

2011年6月の失業率データの追加 7/29 に発表された6月完全失業率は4.6%。前月に比べ0.1ポイントの上昇しました。なお、有効求人倍率は0.63倍で、前月に比べ0.02ポイント上昇しました。 なお、失業率については、「※労働力調査では,東日本大震災の影響に ... » more
テーマ 統計学

「ノンパラメトリックな一元配置の分散分析」の続きです。ノンパラメトリックな一元配置の分散分析の手順(続き)5.群の平均が特定の順位になると指定する、具体的予測のための統計量を計算する。予測された平均が最も小さいも ... » more
テーマ 統計学 生物学

2群以上の間の検定_一元配置の分散分析(2) 前記事の例題を「ノンパラメトリックな一元配置の分散分析」で検定してみます。ノンパラメトリックな一元配置の分散分析の手順1.データは i 番目の群が ni 個のデータ値を含むものとする。例:においては、 ... » more
テーマ 統計学 生物学

2群以上の間の検定_一元配置の分散分析(1) 群の数は2つ以上になった場合の有意差検定について見ていきます。2つ以上になっても、一対ごとに2群の比較検定を行えばよいではないか?という考えもあるでしょうが、それをやると、測定誤差・バックグランドノイズの影響で、誤った判断をする確率が増えま ... » more
テーマ 統計学 生物学

2群間の差の検定_マン・ホイットニーのU検定(2) では、この本の本文に掲載されている例を元に手順をみていきたいと思います。この例についての解析結果は載っていないので正しいかどうかは明確ではありません。私の計算なのでそのように扱って下さい。例:マン・ホイットニ ... » more
テーマ 統計学 生物学

 

最終更新日: 2017/11/21 13:45

「統計学」のブログ関連商品

» 「統計学」のブログレビュー をもっと探す

「統計学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る