誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    やきもの

やきもの

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「やきもの」のブログを一覧表示!「やきもの」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「やきもの」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「やきもの」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

◆複合素材レポート全文。 ぼくら3年生の前期中長きに渡って課せられた複合素材演習。自分のレポートを記録しておく。→複合素材演習を扱った記事。 ... » more
テーマ やきもの かんがえ

糸島の二丈町でも陶芸教室やってます! 金辰雄さんの陶芸教室、工房のある二丈町でも開催中です。今ごろ、稲穂が黄金色に実っていることでしょう。今年は、金さんが遅咲きコスモスの種をまいたというから、コスモスの花はまだかな。虫たちはにぎやかに合唱。眼下には穏やかな海 ... » more
テーマ やきもの

うみがめ陶房大名校 陶芸教室の生徒募集! 大名のうみがめ陶房に行ってきました。すでに何度かブログでも紹介している金辰雄さんとこです。ひさ〜しぶりに陶房のドアを開けると、一人の女性が土と静かに向き合う姿。丁寧に丁寧に器の形を整えて、真剣なまなざし。そばで見てい ... » more
テーマ やきもの

新規作成した写真アルバムを紹介していきます。(アルバムには後々新写真が追加される可能性が十分あるので、右の新規写真などを気にしてください。)四T。 複合素材土鍋。 ... » more
テーマ やきもの 写真

有田焼の陶祖・李参平から数えて14代になる金ヶ江三兵衛さんの作品展が、今度は北九州市で開催されます。日時は8月12日(火)〜同18日(月)午前10時〜午後7時30分。※最終日は午後5時まで会場は黒崎井筒屋6階ギャラリーで。入 ... » more

有田から届きました。絵付けの器が・・・ 来ました。来ましたよ。陶祖李参平窯で焼いてもらった絵付けの器。ワクワクしながら箱を開けました。すると・・・・・これです。私、自慢じゃないけど、すっごい不器用です。(これまで何度も強調してきました) ... » more

やきものづくりの道具たち 〜 in コリアプラザ コリアプラザで開催中の「十四代金ヶ江三兵衛陶磁器展」。今日はろくろまわしの実演や講演、絵付け体験が行われる日ということで、またまた行ってきました。今回はやきものづくりの道具に注目。初期伊万里の陶片をよ〜く見ると、 ... » more
テーマ やきもの

2008有田陶器市ツアー 〜番外編 器ではないのですが、今回の私の戦利品。それは嬉野の新茶と小城羊羹です。メイン通りには、食べ物を売る露店もずいぶん充実していて、私の目はそちらにも…。他の3人が器探しに夢中になっている間に試食用の羊羹をほおばり、工場直送の新茶 ... » more

2008有田陶器市ツアーの模様を公開  韓国宮中料理研究家の西田圭子さん、韓国観光公社の永田美由紀さん、江口絵梨さんと一緒に行ってきました。一番の目的は、陶祖李参平窯。14代金ヶ江三兵衛さんの作品を見ること。これが泉山の磁石場でとれた陶石です。細かく砕 ... » more

有田情報、1枚の印刷物にしました 4回にわたって紹介してきた「有田焼のルーツを訪ねる旅」は、いかがでしたか。有田への訪問回数は多くはないのですが、訪ねるたびにいろんな発見があります。もっともっと訪ねていろんなことを勉強したいと思っています。これからも ... » more
テーマ やきもの

特集〜有田焼のルーツを訪ねる旅〜その4 もちろん、飲食スポットやお土産も忘れちゃいませんよ〜。★味も値段も申し分なし岩尾大樽ギャラリーとにかく安いんです。素うどん150円、カレー150円、おにぎり1個50円、コーヒー100円と驚き!素うどんには、わ ... » more
テーマ やきもの

特集〜有田焼のルーツを訪ねる旅〜その3 ★400年の時を超え陶工の息吹をよみがえらせる陶祖李参平窯李参平から数えて14代目にあたる金ヶ江三兵衛さんのギャラリーです。白地に藍色のシンプルな絵柄が施された器は、草創期の初期伊万里を思わせます。そうです。金ヶ ... » more
テーマ やきもの

特集〜有田焼のルーツを訪ねる旅〜その2 ★有田焼の歴史を語るステンドグラスを発見手塚商店大正時代に建てられた入り母屋造りの家。輸出商を営んでいたころは、全国から訪ねてくるバイヤーと商談を行い、宴でもてなしたそうです。さらに宿としても提供。堂々とした佇まいにその ... » more
テーマ やきもの

特集〜有田焼のツールを訪ねる旅〜その1 つつじが咲き、新緑がまぶしいこの時季に有田を訪ねる楽しみといえば・・・そう。陶器市と散策ですね。400年前、日本で初めて磁器が誕生した有田で、その歴史を五感で感じる旅に出かけてみませんか。おすすめのスポットを紹介します。 ... » more
テーマ やきもの

先日のコリアプラザでの絵付け体験 楽しかったですよ〜。とっても。14代金ヶ江三兵衛さんの作品展で行われた絵付け体験、トライしてきました。私、絵付けなるものに挑戦したのは初めて。もともと不器用で、美術の成績も良くなかったくせに、絵を描くなんてありえ ... » more

先人たちの美意識を見る〜金ヶ江三兵衛陶磁器展 有田焼の祖・李参平から数えて14代目となる金ヶ江三兵衛さんの作品展がコリアプラザで始まりました。青一色しか使わない。しかも、余分な絵は一切描かない。徹底的に空間を意識した余白の美学とでもいいましょうか。十分な ... » more

コリアプラザで、陶祖李参平窯の14代金ヶ江三兵衛さんの個展を開催 やきものは、朝鮮の陶工たちがもたらした技術が日本各地の風土の中で花ひらいた文化。数あるやきものの産地の中でも、有田は日本で初めて磁器を誕生させた地です。その有田焼の源流にふれてみませんか。4月12日〜6月27日、コリ ... » more

仕事の合間をぬって訪ねた薩摩焼宗家15代沈寿官展で、幸運にもご本人に会うことができました。初めて15代に会ったのは、9年前の薩摩焼400年祭のとき。明日で約1カ月にわたるイベントが終わるという日の午後、しとしと降る秋の雨音をバックに ... » more

うみがめ工房の窯開き 工房の主・金辰雄さんは、在日というアイデンティティを大切に、韓国の技法に日本の技法を取り入れたり、二丈町特産の赤米、裏山になる夏みかん、貝殻、どんぐりなどを使って自然の釉薬づくりに取り組むなど、独自のこだわりを持って作陶を続けています。 ... » more
テーマ やきもの

佐賀県立九州陶磁文化館 有田・唐津やきもの紀行 残念ながら有田の町をゆっくり観光する暇はなかった。是非ここだけは、という先達の教えに従って佐賀県立九州陶磁文化館を訪ねた。九州の陶磁文化を集約する豊富な展示は東の愛知県陶磁資料館と並び称される。有名な柴田夫妻コレ ... » more
テーマ 佐賀 やきもの

白雨コレクション 有田・唐津やきもの紀行 「白雨コレクション」とは、佐賀県出身の故蒲原信一郎氏(号・白雨)が肥前の陶磁器を中心に収集したものです。平成14年度に、陶磁資料は九州陶磁文化館に、他の美術工芸資料などは佐賀県立博物館に寄贈されたそうです。この日観たのは寄贈記念 ... » more
テーマ 佐賀 やきもの

やきものの町有田 有田・唐津やきもの紀行 有田は見どころの多い、素敵なやきもの町である。有田焼の歴史が始まった泉山磁石場やトンバイ塀のある裏通り・・・etc.滞在時間は3時間と短い。先達の教えに従い必見のコレクションを誇る「九州陶磁文化館」見学に絞った。とに ... » more
テーマ 佐賀 やきもの

旅立ち 有田・唐津やきもの紀行 日陰が濃くなり、湿度がはらわれ、突然とういう感じで秋がやってくる。旅心がそそられる。地球上を大移動したモンゴロイドの末裔である。にもかかわらず、この日本列島にとどまった血筋を意識する。移動せずとも繊細な変化のある日本の風 ... » more

秘窯の里大川内山 風鈴まつり〜ボシ灯ろうまつり 6月20日から8月31日まで、「大川内山風鈴まつり」が開催されています。窯元が並ぶ町並みのあちらこちらに風鈴が下げられ、涼しそうな音が・・・と言いたいところですが、今夜はけっこう風が強く、リンリンなりまくっていました{%sweat% ... » more

李参平窯、金ヶ江三兵衛さんの作品 先日の韓日陶工二人展での作品をいくつか紹介します。まずは、李参平窯、金ヶ江三兵衛さんの作品から。有田焼のあの白い色は、陶石からきているのですが、最近の有田焼は天草陶石を使うことが多いそうです。そんな中、金ヶ江さんは、地元 ... » more
テーマ やきもの

韓日陶工二人展が開催されます 有田焼の陶祖・李参平から14代目、金ヶ江三兵衛さんの作品展が、6月8日(金)〜同13日(水)、エルガーラホール7階のギャラリーで開催されます。今回は、韓国の河東セミゴル窯の張今貞さんとの2人展です。初代の李参平が有田の泉 ... » more

駅長さんおすすめ「有田焼カレー」を賞味 最近発売になったばかりの「有田焼カレー」。これ、有田の町おこしとして作られたものです。このブログにときどき登場してくれる李惠さんがパッケージのデザインを担当。話に聞いていたので、さっそく陶器市のしめくくりとして食べて ... » more

有田陶器市を初体験! 午前7時49分博多発の「快速有田陶器市号」に乗って、陶器市に行ってきました。「急須と湯のみさえゲットしてくればいいや」。そんな軽〜い気持ちで出発したはずなのに、「この茶筒、いいいなあ〜。半額かあ。どうしよう〜。う〜ん ... » more
テーマ やきもの

有田焼の歴史についてしっかりお勉強 同じく韓スタイル展示会の話。国博のエントランスホールでは、日本と韓国の朝鮮通信使ゆかりの地を収めた写真展と、有田焼の歴史についてふれたパネル展が行われていました。九州って、やきもの王国といわれているのに、その歴史 ... » more

九州国博で韓スタイル展示会開催 4月25日(水)〜同27日(金)、太宰府の九州国立博物館で、韓スタイル展示会が開かれます。その内容を簡単に説明すると韓服、韓紙工芸、ハングル書芸の実演、有田焼陶祖・李参平の足跡や人物像などを紹介するパネル展、朝鮮通信使の ... » more
テーマ 韓国アート やきもの イベント

 

最終更新日: 2016/11/12 12:09

「やきもの」のブログ関連商品

» 「やきもの」のブログレビュー をもっと探す

「やきもの」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る