誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    民家

民家

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「民家」のブログを一覧表示!「民家」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「民家」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「民家」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

貫としか言いようがない・・ 某S家の壁の小屋組ですが、全くもって貫としか言いようがないですな。保存・補修活動はT先生が指導したらしいですが、いやはや、ようやらはりますな。あたしのような中高年にはとても手が出せませんよ。それにしても、この頃T先生から連絡が無 ... » more
テーマ 民家 貫 小屋組

土蔵の中はこんなステージに まあ、誰しも考えることは同じで、土蔵を改良して、人を呼ぼうという作戦なんですが、夏は良いとして、冬は寒くてたまらんでしょうね。指がかじかんで、トニーライスのような早弾きは無理でしょうね。そこらのストリートでお兄ちゃんがやっているようなコ ... » more

全部ケヤキかぁ 差し鴨居なんかも、全部ケヤキですからね。大変だったでしょう。本業以外にも山持ちだったそうですからできたんでしょうけど、これだけの量のケヤキを入手するのも乾燥するのも加工するのも、とてつもない手間暇がかかったでしょう。さすが明治時代ですね ... » more
テーマ 商家 民家 差し鴨居

木のウルトラマニアッククイズ その151 蔵 この町で一番格調高そうな店です。HW君ならすぐにわかると思います。明日になると祭になってしまうとかで、ちょっと早めに行きました。余計なお世話ですが、伝建地区としてはもうちょっとがんばってほしかったなと思いますね。写真では消しましたが、電 ... » more
テーマ 民家 伝建地区

昨日の民家のそばの民家・・・ 昨日の民家の小屋裏組はこんな感じになっているみたいですね。ホントかどうかよく分かりませんが・・・。昨日はすでに閉館でしたが、今日は駐車場がいっぱいでした。ホントにおもてなしの心がないなぁ。 ... » more
テーマ民家 閉館時間

棟(むね)がこんなところにあると言うことは・・・ ホントに民家っていろんなパターンというか様式がありますね。こんなところに棟の先端が飛び出していると言うことは、小屋組はどうなっているんでしょうか。このあたり一帯は、驚くなかれ16:30になるとこの類いの施設が全部しまっちゃうんですよ。そ ... » more
テーマ民家 閉館時間

ここの民家はいつ見ても涼しそう ここへは暑い季節にしか行かないので、寒い季節の状態は分りませんが、いつ見ても涼しそうですね。家は夏を旨とすべしという某法師さんの名言が生きている感じですな。この光景はホントにデジャブですよ。子供の頃に2階で遊んでいたような・・・。 ... » more
テーマ 民家 房総 農家

いかにもT県なんですけど 骨組みを見ると、T県っぽいところがあって、なるほどと思うんですが、針葉樹合板の屋根下地がいかにもでありまして・・・。まあ、だからどうだというわけではありませんが、寒かった・・・。 ... » more
テーマ 合板 民家 軸組

木のウルトラマニアッククイズ その137 これは何をするもの? これまで、いろんな民家や農家に行きましたが、これは初めて見ました。あまりにもマニアックかもしれませんが、説明されると、「なるほど」と思います。某さんの話では、子供の頃は、村中にたくさんあったそうです。 ... » more
テーマ マニアクイズ 民家 製紙

針葉樹ならこれくらいの長さの桁は珍しくないんですが イヤハヤ驚きました。スギやヒノキやマツなら、こんな一本ものの桁(機能としては丸桁ですが)は特に珍しくは無いんですが、何とこれはケヤキなんですね。乾燥するまでに一体どれくらいかかったのか・・・。それに全然くるっていないのも、実に驚くべきですな ... » more
テーマ民家 くるい

ここが二子多摩川から歩いて15分くらいなんてねぇ 世田谷区に住んでいた頃、こんなところには全く興味が無かったんですが、今となってはなんだか懐かしくて、時折、訪ねたりするのであります。ここがあの二子多摩川から歩いて15分くらいなんて、信じられないかもしれません。等々力渓谷もそうですが、多 ... » more

ここの民家、土日しか開いていないんですよ ここは駅の出口が逆なので、普段はその存在を忘れているんですが、時間の余裕があると、「あっ、そうだ!」と思い出すわけです。それで、テコテコ歩いてここまでやってくるんですが、いつも「ありゃ、しまった、ここは平日は開いていないんだ」と言う間抜 ... » more

民家にベランダを 今回は関山駅ワールドの初期に作った民家を少し、ディーテルアップを行いました。今でも旧関山駅前に現存する民家です。製作記事はこちら。↓↓http://85917907.at.webry.info/201106/arti ... » more
テーマ ストラクチャー 民家 関山駅製作記  コメント(2)

高橋敏男のブログ佐々木宏先生の講義
佐々木宏先生の講義 本当に久しぶりに佐々木先生の講義が聴けた。従来、建築史は「民家」を除外してきたという。日本建築史にはアイヌ建築も琉球建築も出てこない。この現実は何も建築の世界に限らないというのである。この厳然たる学問 ... » more
テーマ 桂離宮 民家 御物(ギョブツ)

色彩心理民家と「ダム湖」
民家と「ダム湖」 昨日出かけた「金櫻神社」の下の鳥居の所で、古い佇まいがいい感じの民家がありました。それで 2 階から上を撮らせて戴きました。9/02 甲府市御岳町金櫻神社附近Pentax *ist DS Pentacon Erectric 29 ... » more

修理する前は、きっとかなり手ひどく痛んでいたんでしょうね 某市内の改修町家です。見ての通り、当初材なんかほとんど残っていなくて、全部取り替えて、顔料で古色を出したんでしょうね。それもきちんと乾燥した材ではなかったので、新たに割れが入っていて、それがまた、痛々しい感じで・・・。金がかかったでしょうね ... » more
テーマ 民家 修復 小屋組

作業再開 仕上げに近づけました。 民家Bの製作C 5月に母親が自転車で転倒右足を骨折して現在も入院、リハビリ中です。何とか車いす生活からは避けられそうですが、今回を含めて両足の動きが不自由なので高齢の母親が自宅で風呂やトイレに自立してできれば良いのでしょうが、現在の所は分かりません。 ... » more
テーマ ストラクチャー 民家 関山駅製作記

ありふれた尻挟みの根継ぎですけども・・・ この民家は修復されるまでは、相当ひどい状態だったんでしょうね。定期的に補修されてきた感じが全然ありませんでした。つまり、当初材と最近修復した材とが唐突に混在しているんですね。定期的に修復されてきたものの場合、そのあたりのギャップが少なくて、 ... » more
テーマ 民家 継手 尻挟み

これも突きつけ部分の目違いがない継手でありまして・・ 神奈川県の修復された民家で見た継手です。以前3月8日に紹介した千葉県のものと同じ形式の継手ですね。もちろん根継ぎしたんでしょうが、分らないのは尻挟みや金輪継ぎにしないで、目違いがないこのような形にしているのは何故なのかと言うことです。★ ... » more
テーマ 民家 継手 根継ぎ

洗濯物を寄せて再塗装 民家Bの製作B タバコ屋はまだ完成していません。休日のなので一気に完成に持ち込みたいのですが、今日は天気が良いので妻と子供が友達と公園に遊びに行くとの事で・・・「よっしゃ!! チャンス!!」とばかりにベランダに不具合が解決したコンプレッサーを出して、干 ... » more
テーマ ストラクチャー 民家 関山駅製作記

焦りは禁物  民家Bの製作A 東日本大震災が発生してから早1年・・・進まぬ復興、未だ三千人以上の方が行方不明のままです。改めて犠牲になられた方々のご冥福と一人でも多くの行方不明の方の発見を祈るばかりです・・・。※一年前停電により滅灯したままの鉄道信号機で ... » more
テーマ ストラクチャー 民家 関山駅製作記  コメント(4)

早くも浮気・・・ 民家Bの製作@ 今年の作業が本格的に始まって勢いがのっているところですが・・・。娘の机で作業していたら、机の高さと椅子の高さが合わないようで自分の腰を痛めてしまい、苦しんでおります・・・泣。ピカピカの一年生になる娘の新しい机で模型を作った罰でし ... » more

一軒の同じ民家から出たアカマツの板ですが、どこが違うのかというと・・・ 右側の板は明らかに帯鋸で製材されているんですが、左のそれはちょうなの痕跡があります。当然、左側の方が時代が古いわけでありまして、当時、アカマツをこんな製材方法で板にしていたことが分ります。このあたりにも、かなり太いアカマツがあちこちにあった ... » more
テーマ 民家 製材 アカマツ

「今和次郎 採集講義展」を見てきました パナソニック汐溜ミュージアムで開催中の「今和次郎採集講義展」を見てきました。会場の汐溜ミュージアムは、旧新橋停車場のそばに建つパナソニック東京汐留ビル4階にあります。下の写真で右側に写っているのが、復元された往年の新橋駅。正 ... » more
テーマ 考現学 民家 今和次郎

こんなところで冬を過ごしたんですから、ご先祖様は偉かった 日本の建築史で、いつも出てくるフレーズは、徒然草第五十五段の「家の作りやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は、堪え難き事なり。」なんですが、権力者の屋敷ならともかく、中世の一般庶民の家といえば、もちろん地方 ... » more
テーマ 徒然草 あばらや 民家

切断された桁の端部が突き出したままになっていて 町中の長屋ですから、1軒分を取り壊せば、こんなことになるんでしょうが、端部が突き出さないように、もうちょっと何とかならなかったんでしょうかねぇ。隣家との間は薄い土壁一枚だったんでしょうか。断熱はどうしたんでしょうかねぇ。おそらく真壁 ... » more
テーマ 民家 長屋 改築

左右非対称の長屋門の後ろに茅葺き民家があって・・・なんて・・・ どこかで見たような景色だなと思っていたら、急に思い出しました。学生時代に研究室に研修に来ていた芸術家のYさんが、ちょうどこんな感じの民家に住んでいましたね。といっても長屋門に間借りしていただけですけど、いかにも工房らしい感じの内装に改造 ... » more
テーマ 茅葺き 長屋門 民家

民家の座敷にしてはちょっと奇妙な構造なので・・ 和風建築のプロでなくても、この座敷の構造がちょっとおかしいということはすぐに分かると思うんですが・・。もちろん瞬時には分からないでしょうけど。というよりも、気がついたときには、もう遅いということなんでしょうね。こういう見世物って、ノ ... » more
テーマ 民家 屋敷 座敷

一年ぶりに民家が完成!  民家Aの製作D 一年ぶりにようやく駅前の民家Aが完成いたしました。正確にはクラフトロボで作り直して2代目になります。クラフトロボのお蔭できりりと完成しました!手間取ったのは正面の1o程出た出窓の製作です。前作の旅館で既に同じような出 ... » more

この商家、素晴らしいと言えば素晴らしいんですが こういう民家に行くといつも感じることですが、夏は良いにしても、冬は強烈に寒いでしょうね。ちょっとした囲炉裏くらいじゃ、熱は全部上に逃げますわなぁ。ホントに住民は冬にはどうやって過ごしていたんでしょうかね。この時も、春だというのに凍えそうでし ... » more
テーマ 商家 民家 提灯

 

最終更新日: 2016/11/12 10:52

「民家」のブログ関連商品

» 「民家」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る