誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    東屋

東屋

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「東屋」のブログを一覧表示!「東屋」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「東屋」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「東屋」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ムムム、この柱に入った切り込みって・・・ ひょっとして、例の乾燥割れ防止の・・。なかなか効果的ですな。実にすばらしい。視覚的にどうかとか言う人がいるかもしれませんが、ボコボコに割れが入っているのに比べれば、実に良いと思いますけどね。某県某所の東屋にて。 ... » more
テーマ 東屋 割れ 背割り

コメントできない「うーん」シリーズ その239 丸太・丸太・・ いやはや、コメントのしようがありません。う〜ん。★今年のつくばの花粉は全然たいしたことがありませんでしたね。これくらいなら、ドンとこいですな。 ... » more
テーマ 耐力壁 東屋 丸太

ちょっとメルヘンチックで結構難しそうな東屋 某県某公園の東屋です。メルヘンというほど遊びがあるわけではありませんが、柱の太さのバランスがずれているところが面白いと思います。とはいえ、材を刻むのはなかなか難しかったでしょうね。★浅草寺の屋根は瓦葺きではないのか・・・。そういえば ... » more
テーマ 東屋 丸太 スギ

コメントできない「うーん」シリーズ その216 何という四阿・・ 時計台なのか・・・。どういうコンセプトなのか・・・。トラスもねぇ・・・。う〜ん。★北海道の地震でここまで揺れますか・・・。これはかなり大きいですね。今の季節じゃ雪が積もっているだろうし、それだけ余計に荷重がかかりますから ... » more
テーマ 庭園 トラス 東屋

キーホルダー 長年愛用、東屋製のキーホルダー・・・昨日逝きました!http://www.azumaya.bz/ ... » more
テーマ 袋物資料館 東屋 キーホルダー

同じ懸造でも流儀がだいぶ違う・・ この写真は筑波山梅林の東屋の懸造ですが、2枚目の写真の笠森観音のそれとは、だいぶ構造が違いますね。モジュールというか寸法というか、部材のバランスがだいぶ違いますし、柱との接合部分が相欠きになっているのと、そうでないのとでは、大変形になったと ... » more
テーマ 東屋 懸造 ラーメン

広葉樹でこんなものを建てるのも維持するのも大変難しいでしょうね・・・ あまり、端正なたたずまいとは思えませんが、都内某庭園の東屋です。ここで酒を飲むんだそうですが、何だか・・。こんな丸太を集めてくるのも、割れないように乾燥というか、枯らしておくのも、不整な断面を加工するのも、なかなか難しいのではないかと思 ... » more
テーマ 広葉樹 庭園 東屋

文士が愛した鵠沼の東屋旅館(2) 前回のブログで紹介した、鵠沼の東屋旅館跡。その敷地跡で見つけたあるものを紹介したいと思います。これは、前回紹介した記念碑。この右手が、かつての東屋旅館の正門でした。この記念碑から左に進み、旅館の敷地だった場所を歩いて ... » more

文士が愛した鵠沼の東屋旅館(1) 先日の海の日に、ふと思い立って、鵠沼の東屋旅館跡を訪ねました。旅館「東屋」は、明治25年ごろに創業、明治後期から昭和初期にかけて、尾崎紅葉の硯友社の文人をはじめ芥川龍之介、志賀直哉、武者小路実篤など多くの作家が逗留しました。戦時色が ... » more

ころころころりん雪像
雪像 今年も旭川冬まつりが端まします。2月8日〜13日まで行われます。それで、今年は長男と長女が市民雪像作りに挑戦します。今年は冬まつり全体の規模を縮小するようで、会場も減少するそうです。娘はド ... » more

木のウルトラマニアッククイズ その94 この中に何があったのか? 東屋の中に置かれたスギの大木(中心部はくり抜かれていますが)です。さて、この中にはかつて何が置かれていたのでしょうか?数年前に結構大きな会合があったので、この東屋を知っている人は多いと思いますが、10年前に何が置かれていたのかとなると、 ... » more
テーマ マニアクイズ 東屋 福島

非破壊検査をするまでもなく、かなりやられてますから・・・ 某所の東屋ですが、2枚目の写真からもわかるように、左の柱の根元がかなりやられています。そろそろ根継ぎした方が良いでしょうね。といっても、どれくらいの高さまでやられているのか、ちょっとわかりませんが、たたくか、超音波かで調べてみて、かなり ... » more
テーマ 東屋 腐朽 根継ぎ

構造の必然性が分かりませんが、まあいいんじゃないですか わんぱくこうえんの東屋です。何だかよく分かりませんが、デザインが面白いですね。コンクリートの丸柱の上に大断面の無垢材の桁を渡して、その上にこんなわん曲集成材を載っけて屋根にするんですからね。どうでもいいんですが、ひょっとして、Tさんがや ... » more
テーマ わん曲集成材 東屋 小屋組

丸太はいいなぁ、たいして劣化していませんでした、奥多摩湖畔の東屋 奥多摩湖の「水と緑のふれあい館」の向にある丸太組の東屋なんですが、2枚目の写真(8年前)と比べても分かるように目立った劣化はありませんでした。ツバメが巣を作ったりなんかして多少汚らしくなっている部分もありますが、材の退色も少ないですし、 ... » more
テーマ 東屋 丸太 奥多摩

日比谷公園の東屋ですが・・ この方杖が力学的にどれくらい効果をもつのか分かりませんが、なるほど、日比谷公園だなぁという感じがします。鳥の糞による汚れはともかくとして、やっぱり物をいうのはデザインですな。学生の頃、ここに座って、弁当を食ったことがあるような気がするん ... » more
テーマ 方杖 東屋 ひとりごと

岡さんの一日東屋と池と橋のある風景
東屋と池と橋のある風景 先日横浜三渓園へ行ったときのものです。気に入っている庭園風景です。 ... » more
テーマ 風景 東屋

やはり割れが出てきましたね、TX研究学園駅前の・・  久しぶりに研究学園周辺をぶらぶらしたんですが、駅前の公園にある東屋のわん曲集成材に割れが出始めているのに気がつきました。一年ちょっと前に、このブログに記録しておいたように、わん曲集成材の背の部分は一番割れが入りやすいので、ちょっと厳しい ... » more
テーマ わん曲集成材 東屋 研究学園

某記念館の東屋なんですが・・・、曲がり材が・・・ 東京都の某記念館にある曲がり材を多用した東屋です。確かに細い曲がり材を使ってこんな構造を作るのには、相当な熟練の技が必要かもしれません。しかし、だからといって、デザイン的な評価は別問題だと思うんですがね。好きずきですから何ともいえません ... » more
テーマ 東屋 曲がり材 奥多摩

いくら東屋の内部だからといって、直接雨風があたることもあるんですから、こんなところに耐水性のない造作用集成材をつかっちゃあいけませんよ。何年か経てば、接着はく離が起きるのは当たり前ですね。接着層の色が茶色で見苦しいと感じるかも知れませんが、 ... » more
テーマ 東屋 公園 集成材  トラックバック(1)

県内某公園の木材利用シリーズ その4 鳥のフンだらけの東屋 その3と同じく、県内某公園の東屋です。ここも何だか汚らしいですね。とはいっても、どうやったら鳥のフンを防げるんでしょうか。都会の社寺建築なら鳥除けの網を張るとかするんでしょうが、無粋だし、金もかかりますからね。鳥のフンで木材の腐朽が加速 ... » more
テーマ 東屋 屋根 公園

県内某公園の木材利用シリーズ その3 汚い東屋の内部 県内某公園の東屋です。民度の低さが嘆かわしいですね。机の上で火を付けるなどというのは言語道断ですが・・・。木材だと防ぎようがありません。それに、木材の問題ではなくて、管理者の問題だと思うんですが、腰掛け部分も何だか汚らしいですね。これじ ... » more
テーマ 東屋 防火 公園

20年後にはどうなってますかね、構造用わん曲集成材を用いた東屋(TX研究学園駅南側) つくばエクスプレス研究学園駅の南側にできた公園の中にある東屋です。構造用わん曲集成材を6本用いて、なかなか面白いデザインに仕上がっています。ついでに垂木も構造用集成材です。一般にこの手の物件では結構ラフなものが多かったりするのですが、こ ... » more
テーマ 東屋 集成材 研究学園駅  コメント(2)

★見事に剥がれた清澄庭園の東屋の合板 大変申し訳ありませんが、このネタは撤去します。 ... » more
テーマ 東屋 大江戸線

キーストーンならぬキーウッド 東屋でよくこういう部材を見かけますが、キーストーンならぬキーウッドですね。組み立てるときはどういう段取りにしているんでしょうか。まあ、建て方よりも気になるのはこの部材の材質ですね。四方八方から横圧縮を受け続けるわけですから、かなりクリー ... » more
テーマ 木材(1) 東屋 建築(1)

烏賊の「とっちゃん」の呟き東屋2
本日は源氏物語巻9の「東屋」。上が石踊さんの絵。下が原画。別冊太陽の解説に寄れば、「薫が粗末な縁側で中に入れてくれるのを待つ。ようやく浮舟に会い、やがて夜が明けると浮舟、辨の尼、侍女達を車に乗せて宇治に行った。下の方に小さく、背中を見せてい ... » more

烏賊の「とっちゃん」の呟き東屋
本日は講談社版源氏物語巻9の口絵「東屋」を紹介しよう。この絵の中程に一人の男性が座っている。一体この人は誰なのか。これがなかなか難しい。「東屋」と言う題が付いたのは、この帖で薫は3条の仮屋に浮舟を迎えに行く。その時薫が「さしとむる葎やしげき ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 08:44

「東屋」のブログ関連商品

» 「東屋」のブログレビュー をもっと探す

「東屋」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る