誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    play

play

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「play」のブログを一覧表示!「play」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「play」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「play」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

シアターゴアのつぶやき
アルカンパニーです。平田満さんと井上加奈子さんの企画っていうのかな。蓬莱竜太さんの脚本です。思い立って当日券にチャレンジしました。ベンチシートでしたが見れてよかった。上演時間も1時間15分とベンチシートにはありがたい ... » more
テーマ play

いいもの観たと思います。途中一部気が遠くなりましたが。躁鬱傾向があり、幼児性が強いけれど、天才的エンジニア、ネッド。つきあいにくい男と言われている。自分が開発した無人探査機が兵器として使われ、商品として取引されることに ... » more
テーマ play

やはり短くしたのと、役者さんが違うので印象がかなり違います。吉田鋼太郎さんはさすがのヨーク公。ものすごく強いですが、吉田さんとマーガレットを演じる大竹さんも同じくらい強いので、ちょうどよかったです。ヨーク公がマーガレット ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやきヘンリー六世
新国立とはかなりテイストの違うものになってました。ヘンリー六世って面白いんですね。どっちを見てもそう思うけど、見るほうも演じるほうもとっても大変。あちらがモノトーンだとすると、さい芸は極彩色とでもいうような違い。そして時 ... » more
テーマ play

ヘンリー六世 観劇情報 コーストと新国立のヘンリーも見た私。 長時間観劇のプロになりそうですよ。 本日はさい芸のヘンリー六世観劇してきました。感想は別にアップします。3部を2部にしたとは言え、休憩入れて8時間30分です。覚悟してのぞ ... » more
テーマ play junk

当日券でなかなかいい席をもらえました。ラッキー。客席は1階はほぼ満席。2階、3階は空席ありました。客層が年齢層が高いけど、こまつ座よりは若くて、男性率が高かった。ベテラン4人のお芝居ですが、がっぷり四つでした。 ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやき観劇感想
ブログの更新が滞っております。観劇はしているのですが、なかなかまとめる時間がありません。PCを占領されてしまって使う時間もないというのも(言い訳)。パパは犯罪者こんな小さい劇場で豪華俳優陣。浅野さんよかったなあー。 ... » more
テーマ play

長塚圭史のイギリス帰りの第一作です。プレビューを見ましたが、アンケートがたぶんプレビュー用ですごく細かくて珍しく感じました。チケット代が高いか否か音響、照明、会場の温度や役柄の印象などまでかなり細かかった。あ ... » more
テーマ play

岩松作品とは相性がよくないので敬遠してたのについ見に行ってしまいました。そしてやっぱり相性がよくないのを確認しました。なんだかなー。作品自体が悪いわけではないと思うけど言葉のひねり方や会話の展開の仕方なんかがどこ ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやき崩れたバランス
文学座アトリエ公演です。ドイツ現代演劇と聞いて及び腰でした。絶対難解にちがいないと。見てみたら別にむずかしくなかった。というか楽しく見れました。面白かった。現代演劇でこれだけストレートに面白いと思えるのは珍しい。 ... » more
テーマ play

イキウメです。やっぱり前川ワールドはホームがいいです。今回は座敷わらしの話ですが、昔のイメージではなく現代の座敷わらし。最初は子供(童子)でも年をとるわけで(笑)今はヤモリ(家守)というらしい。死んで成仏して ... » more
テーマ play

ものすごく正統派の裁判劇。2007年の2月に12(twelve)という舞台も見ました。そのあと映画もみたのでほぼ3回目。それでも面白いんです。いいものはいつみても何回みてもいいんでしょうね。しかしベンチシートは疲 ... » more
テーマ play

この日しか通しでみる都合がつかないってだけだったんですが、寝たら後がない緊張感を抱えながら劇場へ。なんだか開場が押していて10:55くらいにやっと座席へ。10分押しで1部開始。事前にいくら相関図をみてもよくわからなか ... » more
テーマ play

北大路欣也さん、素敵でした。声もいいし、雰囲気が大物なのでニクソンにぴったり。それに対しては仲村トオルさん。北大路さんに比べて若いけど、いいんじゃないですか。舞台でもいつもなかなか素敵です。それに対して佐藤アツヒ ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやき大人の時間
なんだか久しぶりな気がするガジラです。出演者は風間杜夫、梅沢昌代、有薗芳記、高田恵篤、酒向芳の面々。重いです。めちゃめちゃ重いです。でもガジラらしい。今回はガジラにつきものの水がなかったですね。大音響は相変わらず ... » more
テーマ play

面白いですよー。お勧めです。会話で進む濃厚な芝居。先が見えそうで見えない展開。はりめぐらされている伏線。過不足なくすんなりと情報が与えられてあれ?と思うことがない心地よさ。攻守の関係がどんどん変わります。 ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやき定年ゴジラ
定年ゴジラ 文学座の本公演です。タイトルでもわかるように定年を迎えたオジサマ達が主人公だからかいつもに増してそういう年代の方が多そうな客席でした。重松清さんの原作があるので、あまり観劇されない方もいらしていたようでした。私語が多かったの ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやき蛮幽鬼
2回目です。結構いろんなことに気が付きます。それでいてちってもつまらなくならない、むしろ面白くて時間が短く感じます。そして最高に楽しい!テンポがよくなっているのかしら?先週が悪いとはちっとも思わなかったけど、 ... » more
テーマ play

電車の遅れにより開演から5分くらい遅れて劇場着。勘弁してほしいなー。クドカンが三田佳子を好き放題に料理してます。でもなんだか本人が喜んでるようでして、料理されてます感がないのが面白くない感じ。大女優がいいんですかこん ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやき組曲虐殺
これ、チラシのあらすじ読んで見るのが怖かったんです。小林多喜二の生涯ですが、警察による拷問で亡くなっているんです。それがあまりにも悲惨で。一体どんな芝居になるのかしらと。だって亡くなったのは29歳なんですよ。今回 ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやき蛮幽鬼
最高!これ大好き!これぞ新感線というカタルシスと醍醐味です。いやーいいです。堺雅人、最高です。ずっと微笑んでますが、それが怖い。狂気にさえ見える。この人がサイコパス系の殺人犯やったらすごいだろうと想像。そして殺陣 ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやきネジと紙幣
いやー、やっぱり救いのない話でした。うーん、やるせない。どんづまりから抜け出せない閉塞感。重い。行き止まり感がてんこもり。時代とはあっているようです。会話がとてもうまくできていて飽きさせません。すごく疲れていたの ... » more
テーマ play

13日に観劇してまいりました。トライアスロンでゴールするとこんな気分?というほどの達成感がありました。身体はかなり固まってしまってつらいです。みなさん覚悟してください。特にXAのサイドの方!私は椅子があわなくて散 ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやきThe Diver
日本語版をみてきました。英語版を昨年みてます(感想はこちら)。やっぱり言語の壁はないほうが見るのはラクです。ただ、英語版の中での日本語の使われ方がインパクトありましたが、あのインパクトはなくなってしまいました。同じ言 ... » more
テーマ 北村有起哉 play

シアターゴアのつぶやき平家女護島
巣林舎です。女の平家女護島ということです。一般的には歌舞伎などの俊寛で有名ですが、女性が中心の話になっています。俊寛の妻、東屋。平清盛の妻、時子。平清盛の妾、常磐御前。平経盛に仕えている宗清の妻、糸女。 ... » more
テーマ play

2回目にしてラストです。いつもイキウメみている私としてはちょっとパンチ不足。なんといっても「関数ドミノ」がパンチありすぎたんで。あとは役者さんによってだいぶ変わるんじゃないかとふと思いました。イキウメの役者さん達 ... » more
テーマ play 手塚とおる

実はこの夏、一番楽しみにしていたお芝居です。手塚とおるさんファンは必見です!いいですねえー。舞台にずっといるー。舞台に現れるときに気配がなくて観客びびります。出演者も6人しかいないのでみんな舞台の上にいる時間が長い。 ... » more
テーマ play 手塚とおる

シアターゴアのつぶやきかぐや姫
日生劇場+文学座ファミリーステージです。3日間しかやらないのがもったいないクオリティでした。かぐや姫のお話をうまい具合に解説しながら進める狂言回しがいるストーリーになっていたので、和歌のやりとりでよくわからないところなん ... » more
テーマ play

シアターゴアのつぶやきBLACKBIRD
2回目にして最後です。(ネタバレしてます)かなり受ける印象がちがっているのは2回目だからか、初日からだいぶ時間がたってこなれたからなのか。もちろんストーリーは変わりません。重い、重すぎるのは同じです。やはり音楽も ... » more
テーマ play 内野聖陽

シアターゴアのつぶやきリボルバー
劇団M・O・Pです。北村有起哉さん客演です。マキノノゾミさん脚本で今回の舞台は横浜の青猫亭というホテル。青猫物語とのつながりですねー。それだけでもニヤリとしてしまいます。いい役もらってます。志をさがす間の悪い ... » more
テーマ play

 

最終更新日: 2016/11/12 07:36

「play」のブログ関連商品

» 「play」のブログレビュー をもっと探す

「play」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る