誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    不思議

不思議

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「不思議」のブログを一覧表示!「不思議」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「不思議」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「不思議」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

30年ほど前、通勤に何時も旧山手通りを歩いていた。その当時は今と違い、大使館等が立ち並び、飲食店も殆どなく静かな道であった。ある日,一軒の家屋が取り壊され、空き地となってしまった。暫くするとその空き地一面に赤紫蘇が生えてきた。 ... » more

以前住んでいた場所にも無言電話がかかってきた。引っ越しをすれば無くなるかと思っていた。然し又無言電話がある。留守電にして、知っている人からの電話と確認してから出るので特にナンバー・デイスプレイの契約など入っていない。それでも、電 ... » more

シュメール文明の冠と日本で出土した冠がそっくりなのは私の勘違い? もう1か月くらい前になるが、ユーチューブか、TVかで、金で出来た冠を見た。日本の文化では見かけた事の無い形だなと思った。女性向の冠で冠の中央からは花が5〜6個出ている。側面はこの写真とは違いネットではなく、金の板状の物で覆われていた ... » more
テーマ 歴史 不思議

ワン爺の独り言(2017.4.3.)この世において最も不思議なことは解脱という現象があるということとすれば、二番目に不思議はそれが始まるのに必要な現象が聖求と言われますが、それが起きるということです。http://www.geoci ... » more
テーマ 聖求 二番目 不思議  コメント(2)

(^_-)-☆贅沢な使いかた 2987私からもメール発信。皆様お疲れ様です栗崎さんとのお別れは、28日リッポチカランシロアム病院のメモリアルホールで、昼過ぎから、仏式で写真とお骨が置かれ、ご焼香ぐらいはできる状態にするそうです。特に儀式はない可能性が高いそうです ... » more
テーマ 工場群 不思議 閑散

霊界からの通信霊界からの通信
霊界からの通信 ★はじめまして不思議大好きのゴローです。★定年退職し少し時間もできたので、私が体験した不思議な話を書いていきます。★すべて実話のみで構成されています。★不思議なことに興味がある方はどうぞ。下の写真 ... » more

こんな指揮官の下で働く防衛省、自衛隊職員がふびんでたまらない。森友学園の籠池泰典理事長との関係や、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸自の日報問題で連日、“火ダルマ”になっている稲田朋美防衛相。17日の衆院外務委で、日 ... » more
テーマ 不思議 クビ 大臣

【神社巡り14】うぶすな神社 かなり前にこんな日記を書いた。【日記】干支や名やうぶすな神についてhttp://old-spirit.at.webry.info/201202/article_4.htmlこのときは、うぶすな神、と思っていたが、神社庁に ... » more
テーマ 不思議 言霊 神社

【哲学】…唯識、言霊、インド哲学… インド哲学で、言霊を解くこれが昨今マイブームのトピック言霊的に『過去』『現在』『未来』の命題を考えインド哲学ベースで調理して味付けすると───あらえっさっさ〜わら時間の概念…過 ... » more
テーマ インド哲学 不思議 こころ

今朝9時過ぎに国道脇の小道に小さなメジロが佇んでいるのに気が付いた。直ぐに飛び立つのかなと思ったが飛び立たない。ずっと動かない。もしかして怪我をしているのかなと思ったが、鳥インフルエンザの可能性もあるので、触らない方が良いだろうと思 ... » more

【日記】マカラ・サンクラーンティ インドの暦で1月14日が新年、朔日。つまり元旦。マカラ(山羊座)のサンクラーンティ(遷る)つまり、星座が遷った日〜太陽が、南回帰線から北回帰線に遷る、つまり太陽の再生の日。満月を迎えて、ひとつの星座が終わり、太陽は次の星座に入る。そして ... » more

新おんみょうざっき最近のお気に入り
綺麗だねカナダのChurchill Northern Studies Centerから観えるノーザンライト(オーロラ)が綺麗。早送りじゃ無いのに意外と速く(カーテン状のヒラヒラが)展開することを知って、驚きました。 ... » more

【神社巡り12】飯能 大六天神社2016/11/06祭神面足命(オモダル)惶根命(アヤカシコネ)言霊学では、父韻ヒ:ニが、オモダルとアヤカシコネそして、ここも向かい天狗を祀る天狗ってなんなんだ…「ヒ」が主体側エから ... » more

【神社巡り11】金鑚神社 2016/12/15なんとなく歩いてた自分の足跡をふりかえると渡来人からのながめを辿っていた知ってか知らずかの縁ふしぎなものだ…【金鑚神社】埼玉県児玉郡神川町二ノ宮751公式ホームページ無し ... » more

たまさぼてんのブログ動力源は 高低差
動力源は 高低差 朝の新聞記事を読んでびっくりして早速行って見た。宝塚市の中山寺の西側に小さな谷川、足洗川が流れている。その谷川沿いを40分ほど登る。すると岩から水が一筋噴き上がっているのを発見。高さ2mあまり。谷川へ降りてまず谷川の ... » more

(^_-)-☆デモ中止呼びかけ 28662月で、まだ、相当の期間がある。ジャカルタ州知事は誰になるでしょうか。まだ、アホックの支持率が高いということは、ジャカルタのイスラミストは、アホックをおしているということだ。Oleh karenanya, setelah pol ... » more

昨日、2016/11/18白鵬に土が付いた。取り組みの前に、白鵬と遠藤の何方が勝つだろうかと、久しぶりに勘を試してみた。すると、私の勘は遠藤であった。すると、遠藤が勝ってしまった。 ... » more

今日、2016/11/14仕事中に不思議な事があった。私はひと月前から、ある広いオフィスの清掃のアルバイトをしている。まだ、社員さんが出社する前に掃除機を掛けるのがメインである。掃除を掛けていると誰も居ないはずなのに、右の視 ... » more

【メモ】クチナワ[蛇]とは…(文字について) 山越先生の「言霊」の本は、理解しずらい。難しいというか…言霊学の知識が無いと(あってもだけど)何が書いてあるのかさっぱり頭に入って来ない。それでも、一頁一頁、丁寧に解読していって、それなりに捕まえられたところを書き取ってみた。 ... » more

すぐ不思議な詰将棋
不思議な詰将棋 すぐに終局する数手の詰将棋ですが、これが解けたら有段者以上に間違いありません。 腕自慢の方、挑戦してみてください。答は、下の方に。(20 ... » more

【日記】盆栽 まーわたしったらもーくるくるくるくるよく回転すること。。。。 大宮の盆栽村で、えらく感動したわたしでしたが お試し講座があるというので、参加してきました。 出来た作品でもね、なんだろうねー、これって「 ... » more
テーマ インド哲学 不思議 言霊

【秩父】3ヶ月ぶりに…笑 ばかじゃん?あたしたったの3ヶ月を3ヶ月ぶりとか書いてるしさてひさーっっしぶりに西武秩父駅に降り立ち…びっくり〜駅発バスの時刻と御花畑発の電車の時刻が電光掲示板に!!!……秩父やる気だ……あの、やる気のな ... » more
テーマ 不思議 秩父 磐座

【日常】小川町迷走(GPSも役立たず) 非日常的日常の日5月9日 曇天の下、小川町へ。 いつものように行き当たりばったりすぎる山歩き散歩は、この日もご多分にもれず。地図の携行を忘れ、駅でハイキングの地図を貰う。が。あまりに本格的過ぎる国土地理院の地図で、わ ... » more

巨石名の由来(4) 巨石に起きた不思議な現象とは 前回に続き第14番目の巨石から書いていきます。The 14th’Stone Gate of Heaven’was named because it resembles the natural Rock Gate of Takachi ... » more
テーマ 名前 不思議 巨石

【日記】国立博物館 上野国博常設展示のみ620円一日まったり過ごせる知識を楽しむ贅沢東洋館観音菩薩七宝器石刀(石ってところがすごい)上段中央の西王母が従者の礼拝を受けています。従者の中には鳥頭の仙 ... » more
テーマ 不思議 言霊 写真

ふしぎがいっぱい前玉神社の不思議
前玉神社の不思議 前玉神社(さきたまじんじゃ)に行ってきた。この神社に行ったのが目的ではなく、さきたま古墳公園の帰りバス停の前を通ると、この神社の大きな看板が目に入り”ここより3分の所にある”との事なので、公園で歩き疲れていたが、行ってみた。行く ... » more
テーマ 不思議 神社

英国南部の小学校で、4歳以上の児童の保護者に対し、「児童の自己認識と最も一致」するジェンダー(社会的な性)を選ぶよう求めている。うんまあ、まあこういう時代なのですよね。性別認識って、どういう仕組みなのだろう。Wiki ... » more

NHKの”ファミリーヒストリー”を見ていると、赤ん坊の額に赤く大の字が書かれている。これはユダヤとの関連かと思った。と言うのは1970年前後に毎日新聞に載っていた記事を思い出したのである。相当昔の事であるので細かい所は間違えてい ... » more
テーマ 不思議 神社

○ワン爺さんの独り言<耕作者バーラドヴァージャ経の跋>・・・世の中には不思議なこともありますが、それはそれなりに理由があるものです。83.第1蛇の章4.耕作者バーラドヴァージャ経跋.○中村元先生訳 ... » more
テーマ 不思議 乳粥 耕作者バーラドヴァージャ経  コメント(4)

もう3か月も前の事である。ある日、職場の入り口の鍵を紛失しているのに気が付いた。駅の遺失物窓口や交番に行っても無い。ビルの守衛室に聞いても無い。多分トイレに行ったときに脇ポケットから落ちたに違いないと思って、お掃除の方に聞い ... » more

 

最終更新日: 2017/06/30 11:57

「不思議」のブログ関連商品

» 「不思議」のブログレビュー をもっと探す

「不思議」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る