誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    奥秩父

奥秩父

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「奥秩父」のブログを一覧表示!「奥秩父」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「奥秩父」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「奥秩父」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

2016/11/12 乾徳山へ ー雲海に浮かぶ富士山ー この12日から akiさんと八ヶ岳へ行く話であったが、私の都合で予定を変更、乾徳山へ登ることになった。途中色々あり最終的にメンバは5人。海老名で待合せて出発、八王子JCT がちょっと混んで登山口到着が約30分遅れ。草紅葉 ... » more
テーマ 奥秩父 山歩き

奥秩父・金峰山 & 国師ヶ岳〜北奥千丈岳 2016 9/1(木)〜2(金) 平日に奥秩父の盟主・金峰山(2595m)に行ってきました。ついでと言っては何ですが、日本三百名山の国師ヶ岳(2592m)と奥秩父連峰の最高峰である北奥千丈岳(2601m)にも足を伸ばしました。奥秩父の国師ヶ岳周辺は、 ... » more
テーマ 登山教室 奥秩父 日本百名山

奥秩父の神秘的な三十槌の氷柱 奥秩父の神秘的な三十槌の氷柱奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」は、岩清水が凍り作り上げられる氷の芸術です。 ... » more
テーマ 風景 奥秩父 三十槌の氷柱

奥秩父の神秘的な三十槌の氷柱 奥秩父の神秘的な三十槌の氷柱奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」は、岩清水が凍り作り上げられる氷の芸術です。 ... » more
テーマ 風景 奥秩父 三十槌の氷柱

奥秩父 唐松尾山登山 唐 松 尾 山1995年12月6日 (水曜日)前回と同じ中島川口の登山道入口に着いたのが午前五時少し前。まだ辺りは深い闇の中で、見上げれば満天の星と、時折疾る流星が今日の晴天を約束してくれているようだ。流星は突然あらぬ方角か ... » more

笠取山登山 〜海まで138キロ〜 笠取山 1995年11月22日 (水曜日)前日に崩れかけた天気もやや持ち直し、雲が多いものの雨の心配はなさそうだ。午前5時、自宅を出発。予定では雲取山に登ることにしていたが、青梅街道から後山林道に入ってわずかなところで通 ... » more

役所の若い職員を連れて秩父の三国山鍛錬登山 こんな世情になっても、日本が負けるなどとはまったく思いもしなかったし、少しでも体を鍛えておいて、いざというときにはお役に立ちたいと思っていた。十一月(昭和17年)の初め、ちょっとしたきっかけで、また三日ばかり心身鍛錬を目的とした山旅をするこ ... » more

今年の夏季休暇は、山三昧!まずは奥秩父の岩峰、瑞牆山その2 大ヤスリ岩が青い空に映える、8:05。ロッククライマーは登るそうです。ここからが最後の踏ん張りどころ!岩を登ること30分ほどで山頂に着くでしょう。8:25、芝生公園側からの登山道との合流点に。山頂まであと ... » more
テーマ 奥秩父 登山 初秋

今年の夏季休暇は、山三昧!まずは奥秩父の岩峰、瑞牆山その1 前日から移動してきた瑞牆山荘前の駐車場に車中泊。9月19日、シルバーウィークの初日に当たるが、朝一番で出発し、山小屋にも泊まらない混雑無しの日帰り登山を瑞牆山で実行する。そうここ奥秩父の金峰山は登っているが、なかなかこの ... » more
テーマ 奥秩父 登山 初秋

山頂に鎮座する五丈岩、秩父山群の王者、金峰山Final 8月2日、金峰山山頂での御来光を見た後、ダッシュで金峰山小屋へ戻る。最速の10分で戻った。明るいと楽だ。で、最初の朝食時間に間に合い、時間的余裕を作る。5:20、ここの朝食は、おかゆ。これがたまらなくいい。付け合わせは、 ... » more

山頂に鎮座する五丈岩、秩父山群の王者、金峰山その5 8月2日、夜中の山頂撮影の後、ゆっくり眠り御来光に備える。でも3:30には起きて、準備!そして三度山頂を目指す!金峰山小屋を4:00前には出発。さあ、金峰山での初の御来光が見れるか!一番乗りです!まだ少し暗いです。4:2 ... » more

山頂に鎮座する五丈岩、秩父山群の王者、金峰山その4 さて夕食後は、夕焼けと星空ショーの出番です!が、この日は夕方はゴロゴロ雷空と夜は満月で星空はほぼ見えません!ですが!そこは慣れた金峰山。何かしら撮ってやる。18:54、西の空がオレンジ色に染まり始めた。場所は限られている ... » more
テーマ 奥秩父 夜景 登山

山頂に鎮座する五丈岩、秩父山群の王者、金峰山その3 ちょっと祭が入りましたが、金峰山の続きです。8月1日10:46、金峰山五丈岩を包む霧が晴れた。人を入れてみた。その大きさがわかるだろう。10:50、2,599m金峰山山頂に到着。三角点、タッチ! ... » more
テーマ 奥秩父 登山

山頂に鎮座する五丈岩、秩父山群の王者、金峰山その2 8月1日、大日岩を後にしてまずは尾根道への取り付き(砂払ノ頭)へ向かう。序盤は緩やかな樹林帯を抜ける。徐々に高度を稼ぐかのような急坂。木の根っこを階段にして登る。9:09、まだまだ登り続ける。2度目は ... » more
テーマ 奥秩父 登山

山頂に鎮座する五丈岩、秩父山群の王者、金峰山その1 時は常念岳から蝶ヶ岳へ縦走した7月24〜25日の翌週です。前夜からの車中泊で迎えた8月1日の早朝。私は、奥秩父の山中、瑞牆山荘前の駐車場に居た。この場から出発するのは3回目だ。1度目は昨年のお盆にチャレンジするも豪雨、富 ... » more
テーマ 奥秩父 登山

奥秩父・本谷川金山沢(イサゴ沢) 7/12講習2日目は奥秩父の金山沢。予定は南アの尾白川鞍掛沢だったが、この週は雨が降り続き、尾白川がかなり増水して、参加の方たちのレベルでは、尾白川遡行は難しいとの判断から急遽変更する。金山沢はかなり昔に1度遡行したことがあるが、ほとん ... » more

2015/06/29 甲武信ヶ岳へ -千曲川源流から十文字峠周回ー イノシシ4人組・高尾山ミーティングで話題になった甲武信ヶ岳へ出かけた。2011年の時期も同じ6月に一度源流から甲武信ヶ岳、三宝山をピストンしているが今回は十文字峠を回る周回コースで奥秩父核心部を歩く事にした。出発が遅かっ ... » more
テーマ 奥秩父 山歩き

大菩薩嶺 日帰り 6月13日(土) 昨日は大菩薩嶺に登ってきました。約3ヶ月振りのお山です。今年3回目、大菩薩嶺に登るのも今回で3回目。最近、全然お山に行けてないし、お山で癒やされたいし、そんな中ふと何処か登ってみたい気持ちに。そして大菩薩嶺に。 ... » more

奥秩父・笛吹川ヌク沢左俣左沢 5/23沢登り教室の講習会でヌク沢へ行く。左俣は大滝で有名な右沢はガイドブックでも紹介され、登るパーティも多いのだが、左沢はほとんど登る人はなく、静かな沢登りの楽しめる渓だ。ただここ数年、東京周辺の沢は台風や多雪、大雨などの自然災害が多 ... » more
テーマ 奥秩父 沢登り

2015/05/20 小楢山へ -いいハイキングコースだ- 八ヶ岳へ向かう途中、奥秩父山地の南部に位置する小楢山に寄った。山梨百名山の一つで山頂には、錫杖ヶ原というカヤトの原があり、レンゲツツジなどが咲くとある。勝沼ICを降り、登山口の焼山峠へ。焼山峠は shimaさんが昔オフロ ... » more
テーマ 奥秩父 山歩き

2015年5月15日 両神山 昨年NHK BSで放送された日本百名山一筆書きを見て、鎖場に魅力を感じ課題の山になっていた。そんな秩父の岩峰を落合橋を起点に八丁尾根を経てコンパクトに周回してみた。【コースタイム】上落合橋登山口 8:26〜9:20 八丁 ... » more
テーマ 奥秩父

ハプニング多発の雪山テント泊 今シーズン初登山。雪山テント泊。そして半年ぶりの登山です。全然登山行けてませんでした。行ったお山は瑞牆山。というかテント泊しただけで登ってません・・・。なので行っただけです。テン泊した場所は富士見平小屋。 ... » more

2015/03/06 四阿屋山へ -節分草を見てつつじ新道を- 当初、東北旅行の予定であったが中止、それではと以前から一度見たいと思っていた節分草を見に出かけた。秩父分地に入るとちょっと雪がある武甲山がドーンと見える。御花畑駅でnonnboさんと合流、三峰口からタクシーに乗り小鹿野の ... » more
テーマ 奥秩父 山歩き

三十槌の氷柱(みそつちのつらら) 〈埼玉県・秩父〉 奥秩父の冬の厳しい環境から創られる氷の芸術を、見に行ってきました。一年の中で最も寒さが厳しい1月中旬から2月中旬まで、川沿いに切り立つ山の岩肌の一面に氷柱(つらら)が現れます。幅30m、高さ10m!の氷柱 ... » more
テーマ 奥秩父 シャルド・フルール 氷柱(つらら)  コメント(10)

時雨亭往還笠取山登山
笠取山登山 笠取山 1995年11月22日 (水曜日)前日に崩れかけた天気もやや持ち直し、雲が多いものの雨の心配はなさそうだ。午前5時、自宅を出発。予定では雲取山に登ることにしていたが、青梅街道から後山林道に入ってわずかなところで通 ... » more
テーマ 奥秩父 多摩川 マイカー登山

五丈の祭壇戴く金峰山、心穏やかに下る修験道の道、最終章 9月28日、小屋から20分ほど掛かる山頂。ここは御来光、諦めようじゃないか。今年もたくさんの御来光を拝めた訳だし。というか、御来光の時間が小屋の朝食の時間と被った(笑5:30、ここの朝食はなんとお粥!これがまた胃に優しい ... » more
テーマ 奥秩父 登山

五丈の祭壇戴く金峰山、闇に坐して過ごす静寂の時間、その5 金峰山小屋にて夕焼けを撮影後、空が闇に包まれる時間を待つ。この日の月は既に沈んでいる。夜空の撮影日和だ。20:00前に空を確認したら、西の空から天の川が見えた。これはチャンスだ。金峰山小屋からヘッドランプを頼りに山頂を目 ... » more

五丈の祭壇戴く金峰山、夕陽照らす雲の海へ、その4 金峰山の一番上にある岩の上、なう。ここから眺める金峰山東側。結構なだらかな山容。比較的楽に登ってこれそうな感じですね。一応、山行の記録ね。石の羅針盤、人を入れての五丈岩。その大きさは、見てわかる。ようやく ... » more
テーマ 奥秩父 登山

五丈の祭壇戴く金峰山、錦秋眩い神の領域へ、その3 五丈岩が近づいてくる、でもその場所にはなかなか辿り着けない、そんな先人の言葉がある。これもまた修験道というものだろう。今は五丈岩、北斜面が美しい黄葉です。進む先は大きな岩がゴロゴロ。これがまた、いいんです! ... » more
テーマ 奥秩父 登山

古の修験道の場、五丈の祭壇戴く神秘の金峰山、その2 遥か頭上に見える大日岩。これは大きい花崗岩の塊みたいなものだが、その全貌はまだ見えない。その直下に一枚岩に掛かる鎖。これを登る。見るほど難しくはない。ここで眺望は開け、鷹見岩(右手前の岩山)を見ることが出来る ... » more
テーマ 奥秩父 登山

 

最終更新日: 2016/11/14 04:28

「奥秩父」のブログ関連商品

» 「奥秩父」のブログレビュー をもっと探す

「奥秩父」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る