誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    石田衣良

石田衣良

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「石田衣良」のブログを一覧表示!「石田衣良」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「石田衣良」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「石田衣良」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

西口公園にたむろし喧嘩し犯罪に巻き込まれ──迷走するハイティーンの青春群像。□『池袋ウエストゲートパーク』『エキサイタブルボーイ』『オアシスの恋人』『サンシャイン通り内戦(シヴィルウォー)』収録。前々から気に ... » more
テーマ 読書 石田衣良

社会からドロップアウトとした5人のおたく青年と、コスプレ喫茶のアイドル。彼らが裏秋葉原で出会ったとき、インターネットに革命を起こすeビジネスが生まれた。そしてネットの覇権を握ろうとする悪の帝王に、おたくの誇りをかけた戦いを挑む! ... » more

逝年 call boy2 石田 衣良 2001年に書かれた『娼年』の続編。まず『娼年』の内容を簡単に本の紹介文から引用すると、(恋愛にも大学生活にも退屈し、うつろな毎日を過ごしていたリョウ、二十歳。だが、バイト先のバーにあらわれた、会員制ボーイズクラブのオーナー・御堂静香か ... » more
テーマ 石田衣良

今まで読んだこともないような小説を、少しずつ読み進めているが、この本はまあまあだ。あの『ピアニシモ』から読み始めているので、そのあと読んだ本がすべて良いように思えてくる。ここに収載されているのは7編、すべて短編である。内容的には良識 ... » more
テーマ 石田衣良

うつくしい子ども  ☆石田衣良 うつくしい子ども (文春文庫)石田 衣良文藝春秋 2001-12売り上げランキング : 86738おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)緑豊かなニュータウンを騒然とさせた ... » more
テーマ 石田衣良

『5年3組リョウタ組』 by 石田衣良 5年3組。事実5年3組だった私にとって、懐かしい響きだが、不思議と浮かぶのは友達の顔、親姉妹の若かりし頃、教室に校庭に泣いたり笑ったりの他愛もないことばかりで、「先生」という存在がすっぽり抜け落ちている。薄情と思われるかもしれないが ... » more
テーマ 日記 石田衣良

5年3組リョウタ組 石田衣良 教師だって、男子なのだ。茶髪イマドキ熱血系、リョウタ先生の奮闘記。青春文学の第一人者が挑む、2008年版「坊ちゃん」!(本の内容紹介より)この作品は、石田 衣良さん初の新聞連載なのだそうです。主人公、中道良太は25歳。地方都市の ... » more
テーマ 石田衣良

目覚めよと彼の呼ぶ声がする 石田 衣良 今、石田さんがなぜ作家になっているのか、この本はすべてを語っています。1Love&Passion2MyFavorite3MyHometown4ThatisLife5Column6Culture&Entertainme ... » more
テーマ 石田衣良

『夜を守る』 by 石田衣良 『IWGP』でおなじみの作者、石田氏が描く物語は東京への愛情があふれている。ご自身がインタビューなどでも答えているように、著者は都会生まれであり、都会がふるさと、の人である。「東京には空がない」という名詩を連想する今日の東京だが ... » more
テーマ 日記 石田衣良

5年3組リョウタ組 石田衣良 角川書店 どうも、最近エロ傾向が強い石田さん。ちょっと馴染めないことが多いんですが・・。いや、私、エロいのは嫌いじゃないです。エロスは、大事だと思ってます。でもねえ・・石田氏の最近のエロ系はなんというか、男の人に都合のいいエロス ... » more

REVERSE  石田衣良 読売新聞の無料会員制サイト「yorimo(ヨリモ)」で1年間連載した、石田さん初のネット連載小説です。インターネットのSNSに男性として登録した千晶は「アキヒト」と名乗り、「キリコ」とのメール交換にはまっていきます。しかし女性と思ってい ... » more
テーマ 石田衣良

眠れない夜のことば遊びオトナの片思い
オトナの片思い 雑誌「料理通信」に連載されていた11人の作家による短編を1冊にまとめたアンソロジー。トップが石田衣良さんでファンとしては見逃せない一冊でした。他の執筆陣は栗田有起伊藤たかみ山田あかね三崎亜記大島真寿美大崎知仁橋本紡井上荒野佐藤正 ... » more

秋野書庫。電子の星
電子の星 シリーズもの。石田衣良「電子の星池袋ウエストゲートパークW」はい、四作目ですね。あっさり読んでしまいました。シリーズが進むにつれ、登場人物たちがイキイキと動いているのが感じられます。 ... » more

秋野書庫。骨音
骨音 これは、シリーズものの3作目。石田衣良「骨音池袋ウエストゲートパークV」本当は1作目から書きたかったんだけど、今手元にあるのがこれなので、とりあえず。この作品は、池袋の若者を中心に起こ ... » more

Gボーイズ冬戦争 石田衣良 久々の池袋シリーズ。気のせいかマコトちゃんなんだか少し大人になってました。1話目「要町テレフォンマン」は今まさに社会問題になっている振り込め詐欺の話。サークル活動のノリで罪の意識もなくやっていた仕事で一人の老人が自殺する。恐ろしい結 ... » more
テーマ 石田衣良

珈琲Time『眠れぬ真珠』石田衣良
2006年の島清恋愛文学賞受賞作ということで読んでみました。石田衣良という作家をよく知らなかったので結構興味津々でした。45歳の女流版画家がこの物語の主人公です。彼女は仕事に恋愛に、自分の思うがままに生きてきた、にもかかわらず更年期 ... » more

『Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク7』 by 石田衣良 待ち望んでいたIWGP!今回はマコトもタカシもめちゃかっこいい!石田氏の作品はこれが一番ストレートで面白くて読みがいがある、と私は思っている。勿論、他の作品もとても好きだし凝った作風やややこしいもの、クラッタイものもそれぞれいい ... » more

美丘   石田衣良 これから読む方は、ネタバレしていますのでご注意下さい。内容(「BOOK」データベースより)美丘、きみは覚えているだろうか。ぼくときみがいっしょに暮らしはじめた八月。あの夏の光と夜のやさしさを―。残された命を見つめ、限りある生を全 ... » more
テーマ 石田衣良

赤・黒  池袋ウエストゲートパーク外伝 本編5作は感想アップしないままですがとりあえず読み終えたばかりの「IWGP」外伝の感想です。池袋シリーズは、短編集ですがこの作品は長編でした。おなじみのマコト君が会話の中に名前が上るだけで一度も登場しなかったのが残念でしたが、サル君 ... » more

おっちゃんの備忘録眠れぬ真珠
何故か(テレビに出るから?)この人の本はよく読んでいるんだけど、今までとは全然違う作風。器用だから、どんな小説でも掛けちゃうんだろう。時系列的にあってるかわからんけど、「愛の流刑地」が売れてるから、渡辺淳一的な小説書くか。というノリで書 ... » more

『美丘』 by 石田衣良 セカチューより生々しくて少しエロくて痛々しい。それでいてセカチューほどにはサブキャラがたっていない。つまりヒロインと彼の二人の間でほぼ完結してしまう、悲しく苦しい恋の話。久しぶりの石田衣良だが、文末にその章をまとめるような主 ... » more

おっちゃんの備忘録下北サンデーズ
義弟のことを思い出す。こちら(現実)は簡単にはいかないようで、がんばってほしい。石平作品は「うつくしい子ども(1999年5月、文藝春秋) 」に始まって、「池袋ウエストゲートパーク(1998年9月) - 第36回オール讀物推理小説新人 ... » more

おっちゃんの備忘録LAST
暗いよ。イラちゃん。この短編が書かれたのは2001年から2003年の間で、いま考えれば世の中はどん底だったのかなぁ。と言うことは、今が良くなったということか。 ... » more

『わかるだろうか?空を飛ぶなんて、中学生にはとても簡単なことなのだ』石田衣良著「4TEEN」を読み終わりました。あらすじ≪東京湾に浮かぶ月島。ぼくらは今日も自転車で、風よりも早くこの街を駆け抜ける。ナオト、ダイ、ジュン、 ... » more

石田衣良の『ブルータワー』という本。この本は石田衣良にしては珍しいファンタジー作品である。今までにも石田衣良の作品を何度か読んだことがあるが、今回のようなファンタジー作品は初めて(他にも作品はあるのかな?)。作者にとってみれば今までとは違っ ... » more

石田衣良の『骨音 池袋ウエストゲートパーク3』という本。石田衣良と言えば、このシリーズと言っていいでしょう。っていうか、シリーズっていうとこれしかないか……(笑)。ナンダカンダと石田衣良を正美樹であるが、いざこのシリーズをどの辺まで読んでい ... » more
テーマ 読書 石田衣良

アキハバラ@DEEP   映画 水曜のレディースデーに観てきました。近くのシネコンで観たのですが、お客さんは5人くらい。平日午前中ということもあり、主婦向きの作品ではないのかな?深夜のドラマ版は、内容的には別物だったので、期待していたのですが、原作を読まずに見た人にと ... » more

池袋ウエストゲートパーク   石田衣良 『池袋ウエストゲートパーク』シリーズにはまり中です(^◇^)現在、三巻目が終わったところ。石田作品の原点とも言える作品に今頃手をつけるなんて、と、ファンの方には怒られそうですが、ドラマ化された時の印象があまりにも強く、その上、脚本は ... » more

灰色のピーター・パン 池袋ウエストゲートパークY 石田衣良 文藝春秋 池袋ウエストゲートパークのシリーズ六作目。安定感。一言で言うと、それか(爆)マコっちゃんは、あくまでモテなく、さりげなく、しかも事件が絡むと、かっこよく・・・。(あ、でも今回最後にもててたなあ)マコっちゃんのやること、なすこ ... » more

「アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOX」 アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD-BOXAmazon.co.jpで詳細を見る / 内容紹介『池袋ウエストゲートパーク』『下北サンデーズ』石田衣良×オフィスクレッシェンドの最強タッグが放つ、新時代 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 05:48

楽天市場のおすすめ商品

「石田衣良」のブログ関連商品

» 「石田衣良」のブログレビュー をもっと探す

「石田衣良」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る