誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    石田衣良

石田衣良

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「石田衣良」のブログを一覧表示!「石田衣良」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「石田衣良」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「石田衣良」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

さみしがりやのひとりごとコンカツ
コンカツ 石田衣良どうかなって思って読んでみましたが、予想よりも楽しい内容でした。現実にありそうな、リアリティがありました。女性っていろいろ大変ですね。 ... » more

石田衣良氏 「感謝の言葉で洗脳し正義に酔う感じは気持ち悪い」 石田衣良氏「感謝の言葉で洗脳し正義に酔う感じは気持ち悪い」NEWSポストセブン2016.01.01 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20160101_373565.html?P ... » more
テーマ 石田衣良 NEWSポストセブン 逆島断雄と進駐官養成高校の決闘

「逆島断雄と進駐官養成高校の決闘」石田衣良著(講談社 1,728円税込) 「逆島断雄と進駐官養成高校の決闘」石田衣良著(講談社1,728円税込)【内容情報】(出版社より)経済成長は行き詰まり、列強が資源と市場を奪い合う高度植民地時代。氾帝国、エウロペ連合、アメリア民主国の三大列強による世界 ... » more
テーマ 石田衣良 逆島断雄と進駐官養成高校の決闘 小説

メルマガ創刊で出版業界の新しいビジネスモデルを    石田衣良 (作家) クローズアップ メルマガ創刊で出版業界の新しいビジネスモデルを石田衣良 (作家)週刊文春2015.07.29 07:00http://shukan.bunshun.jp/articles/-/5301いしだい ... » more
テーマ 石田衣良 小説家と過ごす日曜日 メールマガジン

『キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春篇』石田衣良 石田衣良の『キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春篇』(2014年9月刊)を読みました。BOOKメーターによると、<あのタカシがいかに氷のキングになったか? 誰にだって忘れられない夏の一日があるよな--。高校時 ... » more
テーマ 石田衣良

『憎悪のパレード 池袋ウエステゲートパークⅪ』石田衣良 石田衣良の『憎悪のパレード池袋ウエステゲートパークⅪ』(2014年7月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<脱法ドラッグ、架空通貨、ヘイトスピーチ。起こるトラブルは変わってもマコトたちは変わらない ... » more
テーマ 石田衣良

『やくそく』石田衣良 石田衣良の『約束』(2004年7月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<もういちど、生きよう-。苦しみから立ちあがり、うつむいていた顔をあげて、まっすぐに歩きだす人々の姿を色鮮やかに切りとった短篇集。『KAD ... » more
テーマ 石田衣良

さみしがりやのひとりごと夜の桃
夜の桃 石田衣良そこまで書くか?不倫。倫理から外れたことって、結末はあまりいいことにならないね。 ... » more
テーマ 石田衣良

北斗 ある殺人者の回心 石田衣良 虐待・闘病・詐欺・殺人・裁判  人の心 【追伸 死刑論】 ある殺人者の回心やられました、いしだいらさん。ねたばれ、、です。北斗 ある殺人者の回心集英社 石田 衣良 Amazonアソシエイト by 冒頭の虐待の凄惨さには目を背けたい ... » more
テーマ 北斗 ある殺人者の回心 読書 石田衣良

『北斗 ある殺人者の回心』石田衣良 石田衣良の『北斗ある殺人者の回心』(2012年10月刊)を読みました。BOOKデータによると、<幼少時から両親に激しい暴力を受けて育った端爪北斗。誰にも愛されず、誰も愛せない彼は、父が病死した高校一年生の時、母に暴力 ... » more

『エンジェル』石田衣良 石田衣良の『エンジェル』を途中で放棄しました。BOOKデータによると、<夏の夜、自分自身の埋葬を目撃したゲームソフト会社のオーナー・掛井純一。何者かに殺され、「幽霊」として甦った彼は、失われた記憶と自らの死の謎の解明 ... » more

さみしがりやのひとりごと4TEEN
4TEEN 石田衣良だよ。不思議な作品。14歳の冒険です。 ... » more
テーマ 石田衣良 4TEEN ひとりごと

ふくろうの読書記録半読二冊
石田衣良の『波の上の魔術師』と道尾秀介の『ラットマン』の二冊。12月から借りていたけど、読み切れなかった。読書メーターで、読んだ人の感想を読むと、結構おもしろそうだったけど・・・・たまにはしょうがない ... » more

『チッチと子』石田衣良 石田衣良の『チッチと子』(2009年10月刊)を読みました。BOOKデータによると、<つぎに「くる」といわれ続けて10年の万年初版作家・青田耕平は小学生の息子と二人暮らし。将来への不安は募るばかりだが、ついに直木賞の ... » more

良太の部屋「逝年」を読む
「逝年」を読む 「逝年」石田衣良集英社文庫を読む「娼年」の続編。主人公はコールボーイのリョウ。リョウをこういう役につかわないで。。。石田衣良さんが凄いことはわかった。 ... » more

良太の部屋「娼年」を読む
「娼年」を読む 「娼年」石田衣良集英社文庫を読む主人公の名前がリョウだったので読んでみたらコールボーイの役でした。こんなのばっかり。。。 ... » more

さみしがりやのひとりごと石田
石田 これは新刊だった。石田衣良いろんな形の愛がある。短編とは思えない内容ですよ。 ... » more

『カンタ』石田衣良 石田衣良の『カンタ』(2011年9月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<携帯ゲーム会社を設立し一躍時代の寵児となった耀司。事業拡大のため企業買収にのりだすが、マネーゲームに翻弄され命を狙われる。親友・耀司を ... » more

『スイングアウト・ブラザース』石田衣良 石田衣良の『スイングアウト・ブラザース』(2012年1月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<ほぼ同時に彼女に振られて失意のどん底にある3人は、大学時代の同級生。あこがれていた先輩・美紗子が始めた男性向けエス ... » more

『明日のマーチ』石田衣良 石田衣良の『明日のマーチ』(2011年6月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<迷いなんて吹き飛ばせ! 突然派遣切りされた4人の青年は、山形県の鶴岡から東京まで600キロ、1ケ月の徒歩の旅に繰り出した。『小説 ... » more

ブルータワー いやーなんかすごい話だったな。ツッコミどころも満載(笑)作者初のSFだそうだ。『ブルータワー』石田衣良(文春文庫)作者はかなりのSF好きらしく、本書のラストシーンは、エドモンド・ハミルトンの『スターキング』というSF ... » more
テーマ 石田衣良

気になる・・・「カンタ」
石田衣良さんの「カンタ」を読みました。父親が居なく病弱な母と集合住宅に住むカンタの隣に、これまた父が居無く、銀座で働く母と暮らす耀司が引っ越してきた。2人は次第に仲良くなり、夜働く耀司の母の変わりに、 ... » more
テーマ 石田衣良

石田衣良氏「日本」を語る・・・40代までは二拍子で、50歳からは四拍子で生きる 石田衣良40代までは二拍子で、50歳からは四拍子で生きるNEWSポストセブン2012.01.03 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20120103_78602.html ... » more
テーマ 石田衣良 日本を語る NEWSポストセブン

石田衣良氏「日本」を語る・・・日本人は東京電力と社員を憎むのを止めた方がいい 石田衣良日本人は東京電力と社員を憎むのを止めた方がいいNEWSポストセブン2012.01.02 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20120102_78599.html ... » more
テーマ 石田衣良 日本を語る NEWSポストセブン

石田衣良氏「日本」を語る・・・石田衣良「50歳になった日本は一度早めに破綻するのもいい」 石田衣良「50歳になった日本は一度早めに破綻するのもいい」NEWSポストセブン2012.01.01 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20120101_78596.html ... » more
テーマ 石田衣良 日本を語る NEWSポストセブン

石田衣良氏「日本」を語る 日本人は東京電力と社員を憎むのを止めた方がいい 石田衣良日本人は東京電力と社員を憎むのを止めた方がいいNEWSポストセブン2012.01.02 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20120102_78599.html ... » more
テーマ 石田衣良 日本を語る NEWSポストセブン

『親指の恋人』石田衣良 石田衣良の『親指の恋人』(2008年2月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<みんな、さよなら。格差、さよなら。ぼくたちは永遠に結ばれます-。大学3年生の江崎澄雄は、出会い系サイトでメールのやり取りをかさねた ... » more

テティスの逆鱗文藝春秋 唯川 恵 Amazonアソシエイト by ドラゴン・ティアーズ 龍涙―池袋ウエストゲートパーク〈9〉 (文春文庫)文藝春秋 2011-09-02 石田 衣良 Amazonアソシエイト by 唯 ... » more

野末陳平氏のブログは、簡潔かつ軽快でわかりやすく、気持ちがいい。今の日本国民の思いを代弁して下さっているかのようだ。 前原出馬で、民主代表選挙はいよいよバカバカしくなって、国民も呆れてるだろうが、誰が新総理になっても ... » more
テーマ 野末陳平 石田衣良 菅直人

気になる・・・「エンジェル」
石田衣良さんの「エンジェル」を読みました。死んだ自分を確認した主人公が、自分の死に疑問を持ち、それを探っていく。手掛かりは、自分が埋められた際に見た男2人。自分の人生を生誕から巡るが、最近2年間の ... » more
テーマ 石田衣良

 

最終更新日: 2016/11/12 05:48

楽天市場のおすすめ商品

「石田衣良」のブログ関連商品

» 「石田衣良」のブログレビュー をもっと探す

「石田衣良」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る