誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    水ビジネス

水ビジネス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「水ビジネス」のブログを一覧表示!「水ビジネス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「水ビジネス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「水ビジネス」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

先週28日(金)に日経環境シンポジウム「電気のスマート利用とスマートグリッド」に参加しました。約1000名収容可能という会場(ベルサール新宿)が満席となる大盛況でした。このテーマに関する大変な関心の高さが伺われました。今回の ... » more
テーマ 水ビジネス 環境ビジネス 電力・エネルギー

日立とシンガポール政府が、新興国での社会インフラ事業(スマートグリッド、水処理など)で連携するとの事。日本政府もオールジャパンでの社会インフラの輸出などで新たな市場を創出し、日本経済の次の柱を育てようとしている中、注目すべき動きだと思いまし ... » more
テーマ ニュース 水ビジネス 社会インフラ

北九州市「ウォータープラザ」構想に思う 地方自治体においても海外水ビジネス展開の動きが加熱しています。東京都、横浜市、川崎市、大阪市など、大規模自治体が、それぞれ海外事業展開を視野に入れた検討を始めています。そうしたなか、北九州市が日立プラントテクノロジーと東レ社と計 ... » more
テーマ 水ビジネス 環境ビジネス 官民連携(PPP)

8月に特定非営利活動法人科学工学技術委員会にて会員様向けの講演を行います。詳細は↓から特定非営利活動法人科学工学技術委員会ホームページhttp://www.kakoukai.com/セミナー日程及び内容(選択科目 ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

今月9日新聞各紙は、厚生労働省が行った水道管の耐震化率に関する調査結果について報道しています。各紙によれば、全国の主要水道管のうち震度6強相当の揺れに耐えられる「耐震適合性」を持つのは、2008年度末時点で28.1%だったといいます。 ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

5月17日付TOKYO MX NEWSによれば、渡辺総務副大臣が東京都の猪瀬直樹副知事と会談し、東京都水道局が進める海外水ビジネス展開を国としても成長戦略の一つとして支援することを伝えたといいます。(詳細は↓から)http://link ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)  トラックバック(1)

東京都が、三菱商事・日揮・産業革新機構などが買収するオーストラリアの水道事業会社ユナイティッド・ユーティリティーズ・オーストラリア(UUA)の運営・管理などのコンサルティングに参加するとの事。<東京都水道局のHPより抜粋(2010年 ... » more
テーマ ニュース 水ビジネス 社会インフラ

三菱商事、産業革新機構、日揮らが、豪2位水道会社との買収合意を発表 5月10日、三菱商事、産業革新機構、日揮、マニラウォーターで構成されるコンソーシアムは、ユナイテッド・ユーティリティーズ・オーストラリアの全株式を約190億円で買収することで合意したことを発表しました。ユナイテッド・ユーティリティー ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

三菱商事、日揮などの3社と産業革新機構(官民出資ファンド)が共同で、オーストラリアの水道事業会社ユナイテッド・ユーティリティーズ・オーストラリア(UUA)を買収し、オーストラリアでの水道事業を手掛けるとの事。買収後もUUAの幹部・従業員は原 ... » more
テーマ ニュース 水ビジネス 社会インフラ  トラックバック(1)

6月25日(金)に明治記念館において、『本格化する水ビジネス〜水メジャーの戦略、日本の課題とは〜』と題して講演致します。詳細は、主催者:新社会システム総合研究所HP↓からhttp://www.ssk21.co.jp/semi ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

途上国の社会インフラ整備が脚光を浴び、グローバル競走に対抗するために原子力業界の合従連衡が加速しています。ご存じのとおり、日本には原発メーカーとしては、(1)東芝、(2)日立製作所、(3)三菱重工業がそれぞれ核になった3つのグループ ... » more
テーマ 水ビジネス 電力・エネルギー 官民連携(PPP)

昨年12月に閣議決定された「新成長戦略(基本方針)」に基づき、各省が成長戦略の取り纏めをしています。国土交通省は、連休前の4月28日に国土交通省成長戦略会議第12回会合を開き、成長戦略の「とりまとめ素案」を公表しました。詳細は↓ ... » more
テーマ 水ビジネス 公共輸送 官民連携(PPP)

横浜市の水道局が、100%出資して4月に株式会社を設立するいうニュースが最初に流れたのは昨年秋のことです。その後、事務作業の都合で、発足は7月にずれ込むとのことですが、このたび、同市水道局がホームページで、新会社の社長募集を開始しました。 ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)  トラックバック(1)

先週から今週にかけて、JFEスチールが、原料市況に連動する「自動算出方式」を自動車大手などに提案することに関する記事が各紙に掲載されています。背景には、鉄鋼原料会社(いわゆる資源メジャー)の価格支配力増大があります。『資源メ ... » more
テーマ 水ビジネス 公共輸送 官民連携(PPP)

『水ビジネスの現状と展望 水メジャーの戦略・日本としての課題』 出版裏話(4) 「新書」をイメージして執筆して、難しさを感じたことが3点あります。1つ目は、縦書きであるということ。それ自体は問題ではありませんが、難しいのは数字、記号、英語です。歴史関係の記述はむしろ向いていましたが、技術ならびに経営的視 ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

今月8日、民主党『水政策推進議員連盟』の第1回総会が衆議院議員会館で開かれました。衆院52名、参院18名の計70名が参加したといいますから、水ビジネスへの関心の高さが伺われます。同議連の幹事長となった伴野豊衆議院議員はHP上で、 ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

先日、新聞を見ていたら、大手ゼネコン・鹿島の今季業績予測は90億円の営業赤字に転落するとありました。国内の建設市場規模が90年代に比べて半減しており、新興国市場抜きに成長できないことが背景にあります。コンプライアンス徹底による「 ... » more
テーマ 水ビジネス 公共輸送 官民連携(PPP)  トラックバック(1)

4月15日付水道産業新聞によれば、東京都水道局は、先週12日に、監理団体である東京水道サービス梶iTSS)を活用し海外水ビジネス参入を図るため、『海外事業調査研究会』を開催したとのことです。既に、東京都水道局は、今年2月に、TSSと ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)  トラックバック(1)

『水ビジネスの現状と展望―水メジャーの戦略・日本としての課題』 出版裏話(3) いよいよ今日から書店で発売されます。皆様、是非、ご購読いただき、ご意見ください。---------さて、出版裏話の3回目は、出版形態について。当初、小著を執筆した際に、イメージしたのは「新書」です。理由はこうです ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

閑話休題。このブログは、私が見聞きした水・環境関連の情報を、プロの視点から差支えない範囲で解説し、タイムリーに提供することを意図しています。したがって、今日は、小著「水ビジネスの現状と展望」出版裏話はお休みして、昨日、日経ホールで開 ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)  トラックバック(1)

『水ビジネスの現状と展望―水メジャーの戦略・日本としての課題』 出版裏話(2) (昨日からの続き)もう一つ原稿チェックの徹底ぶりを示す例を挙げましょう。第6章「水道事業民営化の課題」において、アルゼンチン・ブエノスアイレスとフィリピン・マニラの民営化失敗事例について解説した。これも詳述したのでかなり情報(文 ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

『水ビジネスの現状と展望―水メジャーの戦略・日本としての課題』 出版裏話(1) 10年以上ぶりになる小著が、丸善株式会社から出版されます。丸善といえば、学術書、教科書、事典といったイメージが強い、硬派中の硬派出版社です。創業は1869年。近代日本に於ける西洋の文化・学術紹介に貢献し、その紹介する商品によって ... » more
テーマ 水ビジネス 環境ビジネス 官民連携(PPP)

水ビジネスの国際展開に向けた課題と具体的方策(案)を称する資料が、経産省の第3回水ビジネス国際展開研究会で出されました。 水問題の現状・国内外の水ビジネスの現状・日本の水ビジネスの成長の道筋と行動計画などが書かれています。優れものだ ... » more
テーマ ニュース 水ビジネス 社会インフラ

東京都(水道局)が水ビジネスの研究会(海外事業調査研究会)を立ち上げ、第一回会合を行ったとの事。日本では、水道の実際の運用・管理は、自治体の水道局が担っています。水ビジネスに関連する機器など(浸透膜など)の技術は各種製造メーカにある ... » more
テーマ ニュース 水ビジネス 社会インフラ  トラックバック(2)

荏原エンジニアリングサービス(EES)は、4月1日より、荏原製作所、三菱商事、日揮の3社による総合水事業会社として事業を開始した。同社は従前は荏原製作所の100%子会社であったが、三菱商事、日揮が其々株式の1/3を買い取り、新体制を ... » more
テーマ 水ビジネス 環境ビジネス  トラックバック(1)

今朝の日経新聞(企業1面)によると、帝人が中国農村部で排水リサイクル事業に参入するという。「多段型生物処理装置」と呼ばれる、曝気槽を多段化して自然の食物連鎖を槽内で形成させ、さらに各槽内に充填した特殊担持体に好気菌と嫌気菌を共存させ ... » more
テーマ 水ビジネス

今朝の日経(経済2面)によれば、病院や水道、鉄道などの公営企業にキャッシュフロー計算書作成義務化するという。2013年から適用する方針らしい。我が国の上下水道の経営状況が解りにくく、改善が望まれることは小著『水ビジネスの現状と展望― ... » more
テーマ 水ビジネス 公共輸送 官民連携(PPP)

小著『水ビジネスの現状と展望―水メジャーの戦略・日本としての課題』を上梓します 前著(『リサイクルの知識(共著)』日本経済新聞)から、久しぶりに小著『水ビジネスの現状と展望―水メジャーの戦略・日本としての課題』を4月中旬に丸善株式会社より上梓します。ご高覧、ご批判いただけると幸いです。ご購入は↓から ... » more
テーマ 水ビジネス 官民連携(PPP)

100年に一度と言われる不況の最中、独立開業しました。――そう言うと聞こえは良いのでしょうが、止むにやまれず独立したと言った方が、正しいかもしれません。後押ししたのは、「世界は大きく変わろうとしている。今、動かなければ。」という危機 ... » more
テーマ 水ビジネス 環境ビジネス

地下水ビジネスが、今、熱いようです。水道利用から地下水(要は井戸)の利用に変えている企業(スーパーや病院など)が、結構あるようなのです。水道水は高く、地下水はFREEだから。地下水はFREEといっても、要は井戸なので、井戸を掘り、水 ... » more
テーマ ニュース 水ビジネス 社会インフラ

 

最終更新日: 2016/11/12 06:29

「水ビジネス」のブログ関連商品

» 「水ビジネス」のブログレビュー をもっと探す

「水ビジネス」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る