誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピリチュアリズム

スピリチュアリズム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピリチュアリズム」のブログを一覧表示!「スピリチュアリズム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピリチュアリズム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピリチュアリズム」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

大きな仕事を一人で始めた人がいました 大きな仕事をたった一人で始めた人がいました。その名をイエス・キリストと言いました。そのたった一人の人間が、愛を基本理念とした新しい宗教の手本を、地上にもたらしました。たった一人で大きな仕事を始めた人は、他にもいます。その名を ... » more

いま必要なのは実行者です 教えは十分に揃っています。いま必要なのは実行者です。そこで、その実行者であるべき私たちは、悲しむ人々、真実を求める無数の人々に思いを向けましょう。私たちの影響力の範囲内に来た人に、精一杯の援助を施し、慰めを与え、悲しみを希望に変 ... » more

用のない人は一人もいません 私たちは偉大なる神の計画の中に組み込まれています。一人一人が存在価値を持ち、小さすぎて用のない人は一人もいません。忘れ去られることは決してありません。神の大事業に誰でも貢献できるのです。苦しみと悲しみの荷を軽くしてあげること ... » more

求め続けるのです 生命とはスピリットであり、スピリットは生命です。魂が目を覚まして本当の自分を知った時、つまり霊的意識が目覚めた時、その時に自分とは何者なのか、どんな存在なのか、なぜ存在しているのかということに理解がいきます。それからの人生はその後に ... » more

死後どれくらい経って地上に戻ってくるのか 一死後どれくらい経って地上に戻ってくるのですか?「それは一人一人の事情によって違います。霊界に来て何世紀も経つのに、自分の身に何が起きたか分からない人もいます。」一自分が死んだことが分からないのですね。「一方には、ちゃんとし ... » more

今のこの時点で霊的存在 あなた方人間は肉体を持った霊であり、私たちは肉体を持たない霊です。そこに共通したものがあります。 “霊” というつながりです。あなたも今のこの時点で霊的存在なのです。死んでから霊的存在になるのではありません。死んでから霊 ... » more

地上は無知の程度がひどすぎます 私たち霊団の仕事の一つは、地上に霊的真理をもたらすことです。これは大変な使命です。霊界から見る地上は、無知の程度がひどすぎます。その無知が生み出す悪弊は見るに耐えかねます。それが地上の悲劇に反映していますが、霊界の悲劇にも反 ... » more

まだまだ奉仕の精神が足りません この交霊会に集まる皆さんは、人類全体の役に立つ才能や能力を持っている人たちばかりです。これまでその能力のために、さらに豊かな才能を持つ、霊界のスピリットから援助を受けてきました。ぜひその能力を高めて、代わって皆さんが他の多くの人たち ... » more

存在できるのはスピリットのおかげ その身体だけでなく、住んでいる地球、その地球上の全てのものが存在できるのは、スピリットのおかげです。あなたもスピリットであり、スピリットだからこそ神の属性の全てを宿しているのです。そのことが理解できれば、前途に横たわる困難の全てを克 ... » more

神の国は魂の中にある キリストが “神の国はあなたの中にある” と言ったのは、寓話ではなく事実を言ったものです。神は全生命の中心です。宇宙は神が宿っているから存在できるのです。地上のあらゆる存在も神が宿っているから存在できるのです。あなた方もミニ ... » more

信念が内部の霊力を湧き出させる 宇宙の法則に不動で絶対的な信念を持つことが出来れば、人生で挫折することはありません。なぜなら、その信念が内部の霊力を湧き出させ、何事も達成させずにはおかないからです。その霊力を最も枯渇させ、最もマヒさせるのは、 “心配” です。 ... » more

他人の成長は管理できない 一バイブルには、キリストは私たちのために苦しみを受けたとあります。「バイブルには事実ではないことが沢山書かれています。どんな人間も、他の人のために代わって苦しみを受けることは出来ません。自分の成長を管理できるのは自分だけ一他人の ... » more

常に上を見上げるのです 真理にしがみつきなさい。迷いの念を許してはいけません。確信するものにしがみつき、謎だらけに思えてきた時はムキにならずに、神の安らぎと力が宿る、魂の奥の間に引きこもりなさい。そこに漂う静寂と沈黙の中に、その時のあなたにとって必要な ... » more

人間は前世を断定できるのですか 一人間は前世を思い出して、断定できるのですか?「もしもその人が、潜在意識の奥深くまで探ることが出来れば、可能です。ですが果たして地上の人間で、そんな深層まで到達できる人がいるかどうか、極めて疑問です。その次元の意識は、通常意識か ... » more

生命の存在する天体は無数にあります 地上の知識もまだまだ限界に達していませんが、私たち霊の世界に至っては遥かに限界からほど遠い状態です。宇宙には最高の天使的存在から、意識がようやく明滅する程度の最低の魂まで、様々な意識的レベルの生命が無数に存在します。意識的生命が地球 ... » more

地上は訓練所です 「困難を克服しようと努力する時、次々と降りかかる障害に抵抗する時、不完全を補い完全に向けて努力する時、その時こそ神性が発揮されるのです。それが進化です。」一地上は魂の修行場として有利であるといった話をよく耳にします。地上的闘争をく ... » more

神と人間は永遠のつながりがあります 一東洋の宗教は古くから人間の内部に宿る神を強調していますね。「私なら、神の内部に宿る人間を強調したいところです。私に言わせれば、 “人間の中の神” も “神の中の人間” も全く同じことです。神と人間は永遠のつながりがあります。 ... » more

良心の声が正しい道を指示しています 地上でも霊界でも決断を迫られた時、正常な人間なら、良心が進むべき道について正しい指示を与えるというのが、私の考えです。神によって植えつけられた、スピリットの一部である良心が、瞬間的に前に出て進むべき道を指示します。問題はその指示が出 ... » more

愛は人間の想像を超えた実在 あなたは、私がこうして教訓やメッセージを伝えるのを見て、私には何でも伝えられると思うかも知れません。が、私なりにどうしても伝えきれないもの、私に適性が欠けているものがあることを常に自覚しています。何しろ私たち霊は、五感では認識できな ... » more

敵は心配の念だけです 「あなたは何一つ心配することはありません。愛に守られ、行く手にはいつも導きがあるとの知識を信じて前進しなさい。来る日も来る日も、この世的な雑用に追いまくられていると、背後霊の働きがどれほど身近であるかを実感することは難しいでしょう。 ... » more

憑依される人間は弱点がある 一憑依される人間は、それなりの弱点があるからではないかと思っています。土のないところにタネを蒔いても芽は出ないはずです。「そうです。それは言えます。もともとその人間に潜在的な弱点がある、つまり身体と精神と魂が調和していないので ... » more

地上から戦争が消滅します 「自分が霊的存在であり物的存在ではないこと、地上人生の目的が魂の開発と発達にあることを全ての人間が理解すれば、これほど厄介な野獣性と暴力の問題は起きなくなるでしょう。」一そうなれば当然、戦争は起こり得ないですね。「全人類が霊的なもの ... » more

人生の目的は魂を開発すること 「人生の目的は、地上も死後も魂を開発することです。物質界に誕生するのも、そのためです。その目的にあった人生を送れば、魂は正しい発達を遂げ、霊界に適応できるようになった時に死を迎えます。そのように計画されているのです。霊界に来 ... » more

なるべくしてそうなっている 宇宙を創造した神は、愛に満ちた存在です。私たち一人一人を創造したその愛を信じ、全ては “なるべくしてそうなっている”ということを知らなくてはいけません。今は理解できないことも、そのうち明らかになります。口先だけで適当なことを言っ ... » more

あなたはその肉体ではありません 魂に関わるものは決して失われません。死は消滅ではありません。魂が別の世界へ解き放たれるための手段に過ぎません。誕生が地上に入るための手段なら、死は地上から出るための手段です。あなたはその肉体ではありません。その頭でも、目 ... » more

霊的なものは永遠 私たち命あるものは全て、霊的存在です。スピリットだからこそ生きているのです。スピリットこそ存在の根元です。生きとし生けるものが呼吸し、動き、意識を働かせられるのはスピリットだからです。そのスピリットが神です。そのスピリッ ... » more

偉大な悟りは魂の試練を通して得られる あなたは本当に勇気のある人ですね。でも勇気だけでは駄目です。知識が力になることがあります。大切な知識や偉大な悟りは、悲しみと苦しみという魂の試練を通して得られるのです。人生はこの世だけでなくあの世でも、一側面のみ、一色のみで ... » more

人間は始まりも終わりもなく存在しています 神とは全存在の究極の始原です。全ての原因であり、建築家であり、王の中の王です。スピリットとは生命であり、生命とはスピリットです。スピリットとして人間は、始まりも終わりもなく存在しています。それが個体となるのは、地上なら母胎に ... » more

霊媒能力は神聖なものです ストレスと難問の尽きない時代に、正しい知識を手にした人は、真理のメッセンジャーとしての自覚を持たねばなりません。残念ながら、豊かな知識を手にし、悲しみの中で大きな慰めを得た人が、その本当の意義を取り損ねていることがあります。霊媒能力 ... » more

力による圧政はいつか挫折する 人間が本来は霊的存在であるという認識が、支配的にならない限り、不安のタネは尽きないでしょう。今日は原爆が不安のタネですが、明日はそれよりさらに恐ろしいものになるでしょう。が、地上の長い歴史を見れば、力による圧政はいつか挫折すること ... » more

 

最終更新日: 2017/11/16 20:53

「スピリチュアリズム」のブログ関連商品

» 「スピリチュアリズム」のブログレビュー をもっと探す

「スピリチュアリズム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る