誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピリチュアリズム

スピリチュアリズム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピリチュアリズム」のブログを一覧表示!「スピリチュアリズム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピリチュアリズム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピリチュアリズム」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

終戦記念日は次の戦争のための小休止 真実が表現されているところには、必ず価値あるものが生まれます。説教も奉仕の心を生むものならよろしい。ただ聞くだけで終わる説教では無意味です。聴衆を平和の味方の気分に浸らせるだけのキザな説教ではいけません。私たち霊が望むのは、 ... » more

全て神の子 地上は人類を民族別に考えず、全て神の子という観点から考えなくてはいけません。障壁を作っているのは人間です。神ではありません。神は人間の一人一人に神性を与えているのです。全人類が神の一部です。地上は建設すべきものが山ほどあ ... » more

みんなで分け合うという考えは良いことです 聖書にも “地球とそこにあるもの全ては主のものなり” とあります。これは人間は地上のものは何一つ所有できない、自分のものには出来ないことを意味します。地上にいる間だけ、リースで所有しているようなものです。永遠に自分のものではあり ... » more

地球は生命の世界の一つに過ぎません。これからもっともっと多くの世界を体験します。それが永遠に続くのです。地上人生なんかいい加減に送ればよいと言っているのではありません。あなたが送る全人生の、ほんの一欠片に過ぎないことを言って ... » more

正しい指導を受けていない若者が多すぎる 若者が、その持てる強烈なエネルギーを社会のために活かす分野はたくさんあります。不幸なことに、正しい指導を受けていない若者が多すぎるのです。が、正しい指導を受けた場合、そしてまた、霊的な動機から行動した場合は、大人が感心させられるよう ... » more

物言わぬ神の子が犠牲になっている 地上のクリスマスシーズンにも、愛が見られないわけではありません。それが親切や寛容や施しとなって表現されています。旧交を温め、縁を確認しあい、離ればなれになった人たちが一堂に会するということにも、愛が見られます。また、これまでの恨 ... » more

霊的な美しさは物的なものでは表現できない 仮に世界最高の絵画の全て、物質界最高のインスピレーションと芸術的才能、それに大自然の深く壮大な美しさを全て集めて、一つにまとめても、私が本来所属する霊界の荘厳美麗な実在に比べれば、至ってお粗末な反映に過ぎません。芸術家がインスピレーショ ... » more

人間は自由でなければなりません 人のために役立つ行動から、人間の気高さは生まれます。地上の人間は、自己改善によって自らを救えるようにならないといけません。また地上ならではの恩恵を味わうためには、協力と助け合いという霊的原理を実行するしかありません。物的恩恵だけ ... » more

霊的な進歩は着実でないといけません 地上の人間の態度を見ていて理屈に合わないと思うことは、物的な惰眠から目覚めるまでさんざん時間がかかったのに、一度目覚めると、今度は急にせっかちになることです。どんどん事が運ぶことを期待するのですが、そうはいきません。霊的な進歩は着実 ... » more

知識を根拠とした信仰 動機が全てを決めます。動機が正しければ、どんなことが起きても最後は必ず勝ちます。人生には二つの大切な要素があります。一つは知識で、もう一つは信仰です。知識の裏付けのない信仰は、イザという時に頼りになりません。が、知識に信 ... » more

納得しないものは拒絶 もしも私たち霊がある人にとっての真理を説き、それを聞いてあなたが “私には信じられません” と正直に言っても、私は少しも不愉快には思いません。あなたへの愛の気持ちは、それによって少しも減りません。なぜなら、あなたはこの地上で理性と良 ... » more

霊的財産と物的財産の違い 一度手にしたら、霊的知識はいくら人にあげても減ることはありません。が、地上の財産は人にあげればそれだけ減ります。そこに霊的財産と物的財産の違いがあります。物的財産はいくら貯めても、それを永遠に持つことは出来ません。地上に生き ... » more

私が真理だと信じているものです 私はこれまで一度も、絶対に間違ったことは言わないと主張したことはありません。私たち霊もあなた方と同じ人間的存在です。ただ、あなた方の理性に訴える真理を説いているだけです。私がこうだと言っても、その裏には拒否したら罰が当たりますと ... » more

祈るのであり欲しがるのではありません あなた方が心から祈る時一祈るのであり欲しがるのではありません一その祈りの念は必ず聞き届けられます。霊視能力のある人なら、あなた方のまわりに絆や親近感、または共通の奉仕精神を持つ霊がいつも待機していることが分かります。祈りの念がその霊 ... » more

真剣な祈りが見過ごされることはありません 知識を広めようとする祈り、病気の人を多く治してあげたいという祈り、悲しむ人を慰めてあげたいという祈り、人生に疲れた人があなたという灯台を見つけられるように、さらに輝きを増したいという祈り一どれも私たちが携わる活動ですが一こうした真剣な祈りが ... » more

聖職者が一番無知 情けなく思うのは、本来なら霊的なことを最も多く知っていなければならない聖職者が、一番無知であることです。地上の既成宗教の全てが萎縮し、霊的啓示の根源から遠ざかりすぎて、それを最初に受け止めた霊覚者の教えと、その後継者たちに歪められた教義 ... » more

地上天国が実現するように意図されている 霊界には地上の様々な状態一動乱、混沌、暴力、破壊、強欲、嫉妬一つまり人類全体にはびこっている、物欲優先の産物に対処する、高級霊団が存在します。人間が本当の自分に目覚め、自分とは何なのか、なぜこの地上に存在しているのか、この地上を天国のよ ... » more

キリストは霊的真理の普及に携わっています 今キリストは、二千年前に自ら身をもって示しながら、その信者によって台無しにされた霊的真理の普及に携わっています。その働きによって、二千年前にキリストを通して表現されたのと同じ霊的現象とともに、霊的真理が地上によみがえっています。地上 ... » more

神は個性を超越した存在です 神は個的存在ではありません。神は個人が神格化されたものではありません。神は個性を超越した存在です。法則、愛、叡智、真理のエッセンスです。巨大な宇宙で休みなく働く、無限の知性です。それは数限りない自然現象の中に見ることが出 ... » more

与えられた真理に忠誠を 「神は、キリスト教で説かれているような三位一体ではありません。神は全てです。どこにでも存在します。宇宙の全生命を包んでいます。もしも神とは三つの部分に分けられるものと信じているなら、その信仰は間違いです。それに、そう信じ ... » more

休息を与えて下さい 悩みや困難に追いまくられると言いますが、私たち霊はいつも言っています。 “それは知っています。もしも悩みも困難もなかったら、あなたはこの世にいないでしょう。なぜなら、それに対処するために地上に来ているのですから” と。遭遇しなければ ... » more

身体を大切に管理する責任があります 私たち霊が今の世の中を作ったわけではありません。私たち霊がそこで暮らす人の身体を作ったわけではありません。ただ、出来上がった身体を見ると、実に複雑でありながら見事にまとまった機械であることが分かります。地上のどんなに腕のいい技術 ... » more

病気が起きる二つの理由 霊能者でも自然法則から逃れることは出来ません。法則は全てを包み、そこには例外も逸脱もありません。病気が起きる二つの理由があります。一つは、魂と精神と身体の調和が崩れていることです。もう一つはカルマです。地上でしか償えない ... » more

困難は不幸ではありません もしも人生が一本調子なら、もしも光だけで闇がなかったら、もしも楽しいことばかりで苦しいことがなかったら、食べるものに満たされ空腹を知らなかったら、その光も楽しいことも食べられることの有難さも分からないはずです。人生の目的と可能性について ... » more

神の無限の叡智に感動させられる あなた方の誰よりも長い人生を生きてきた私は、今なお、全てを包む法則を考え出した神の無限の叡智に感動させられるばかりです。平穏の有難さが分かるのは、嵐の中です。晴天の気持ち良さが分かるのは、雨の日です。このように全てが両極の原理で ... » more

地上は病んでいます 地上は今とても病んでいます。あまりに多くの人が、調和の乱れた生活環境が生み出す、ストレスと不自然さで病気になっています。自ら “文明” と呼んで誇っているものが実は、エネルギーを供給している大自然から人間を絶縁させているのです。 ... » more

静寂の時を持つように 何事も自然が大切です。気負わず、受け身の心で、迷ったり不安に思ったりせず、信じることです。ここまで導いてくれた霊の力は、これから先も裏切ることはしません。あなたをしっかりと保護している愛の腕がほどかれて、あなたを放り出すことはし ... » more

人間が太陽を思い通りにできるでしょうか 一 “為せば成る” の教えを説くある指導者が、物的なものでも霊的なものでも “必ずそうなる” と信じて行えば何でも成就すると言っています。これはサイキック能力の悪用になるのでしょうか?「何もかも自分の思い通りになるわけがない以上、その ... » more

人生は一本調子ではありません 地上は、死後に始まる霊界生活の準備をするところです。一つ一つの体験が進化するために支払う代価です。地上人生は一本調子ではありません。光があれば影があり、晴天があれば嵐がなくてはいけません。両極端があり、対照になるものがあるか ... » more

厄介な問題こそ有難かったのだ 太陽がさんさんと輝き、何不自由ない安楽な日々の中で、果たして魂の開発が望めるでしょうか。試練を経験せずに、魂の崇高さが発揮できるでしょうか。何一つ学ぶことのない人生を送って、どういう精神的発達が望めるでしょうか。そのうちあなたも ... » more

 

最終更新日: 2017/11/16 20:53

「スピリチュアリズム」のブログ関連商品

» 「スピリチュアリズム」のブログレビュー をもっと探す

「スピリチュアリズム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る