誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピリチュアリズム

スピリチュアリズム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピリチュアリズム」のブログを一覧表示!「スピリチュアリズム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピリチュアリズム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピリチュアリズム」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

心配は有毒です 完全へ向けての向上にピリオドを打つことは出来ません。無限の時をかけて完全へ近づくことの連続であり、おしまいがないのです。完全の達成は無限のプロセスです。完全なのは神のみです。思いわずらってはいけません。心配の念は、せっか ... » more

取り返しのつかない過ちはありません 過ちも失敗も、あなたが不完全であることから起こります。しかし、転んでも起き上がることが出来ます。取り返しのつかない過ちはありません。新しい希望と新しい可能性を秘めた、新しい一日、新しい夜明けが必ず訪れます。うちの宗教を信じれ ... » more

自分の方から神を裏切らないことです 日常の問題にも、ちゃんとした法則があります。それは、人のために自分を役立てる人は、絶対に生活に不自由しないということです。基本的に必要なものは、必ず与えられます。その時に大切なのは、それまでの体験によって得たものを、日常生活の中 ... » more

法則を通して神の意志が働いている 神はこの宇宙を不変の法則によって支配し、表現するように定めました。宇宙のあらゆる側面が法則によって治められているのです。あなた方人間が知っている物的世界でも、あなた方には感知できない、それより遥かに大きな霊界でも、法則が行き届かない ... » more

受胎の瞬間から人間も霊的存在 実在は物質の中には見つかりません。その肉体の中にも発見できません。存在の種子は物的器官の中には見つかりません。あなたはすでに霊的存在です。私たち霊の世界に来てから、霊的なものを身につけるのではありません。受胎の瞬間から人 ... » more

全人類を一つの家族に結びつけているのと同じ霊力 私たちは、神が命を吹き込んでくれたおかげで、共通の絆を与えられているのです。それによって全世界の人類が、根源的に結ばれるからです。人間が地上でも、そして死後も生き続けることを可能にしているのは、神を共通の親として、全人類を一つの家族 ... » more

教会が空しい死物と化してしまった 程度はどうあれ、神の使徒として働ける私たちは光栄この上ないことです。これはキリスト教の教会には望めないことです。心の奥ではもう信じていない、古い教えを決まり文句として口にするだけです。とっくの昔に意味を失ってしまった、紋切り型の ... » more

神の無限の抱擁の中にある もしもあなた方の行く手に、暗い影がよぎることがあったら、もしも困難がふりかかったら、もしも疑念が心を揺さぶり、不安が宿ることがあったら、そうしたものは全て実在ではないことを、自分に言い聞かせるのです。翼を与えて追い出してやりなさい。 ... » more

霊界は輝きに満ちた世界です 物質界に降りてくるのは、正直言ってあまり楽しいものではありません。光もなく活気もなく、鬱陶しくて単調で生命力に欠けています。例えてみれば、弾力性のなくなったヨレヨレのクッションのような感じで、何もかもだらしなく感じられます。どこ ... » more

善行の努力は無駄にはされません 人類は自らの間違った考えによって、今まさに破滅の一歩手前まで来ています。やらなくてもいい戦争をやります。霊的真理を知れば、殺し合いなどしないだろうと思うのですが……。神は地上に十分な恵みを用意しているのに、飢えに苦しむ人が多すぎ ... » more

宗教の歴史を振り返ってみなさい 私は無位無冠、神の使徒であること以外、何者でもありません。私がどういう人物であるかに、何の意味があるのでしょう。私がどの程度の霊であるかは、私がしていることで判断して下さい。私の言葉が、誠意が、判断が、暗闇にいる人たちの灯になり ... » more

残虐行為は人間の進歩を妨げる 献身と忠誠をもって人間に仕えている動物たち、また人間の進化によってその進化が促進されるようにと地上に生まれてくる動物たちに対する責任を、人間が無視したり忘れたりすると、人間の進化を遅らせます。困難、戦争、貪欲、利己主義、こうした物質万能 ... » more

善は必ず悪を征服します 「動物が本来の権利を十分に発揮できるようにしてあげる、そのための闘争に嫌気が差してはいけません。虐待、残忍、苦痛、無益な流血への挑戦を続けて下さい。その価値ある闘争での、あなたの役目を十分に果たして下さい。最後は必ず善意が愚行に ... » more

野生動物と人間の共存共栄 全ての種に地上と霊界で果たす役目があります。何の原因もなしに、つまり偶然に存在するものは一つもありません。神の完全なる構想によって、あらゆる創造物、あらゆる生命が貢献できるようになっているのです。用のない種が地上に発生したために ... » more

自然との調和こそ理想とすべきです 地上の難題や不幸や悲劇の多くが、人間の愚かさと自惚れによって引き起こされていることは、残念ながら真実です。慈しみの心が大切です。寛容の心を持たなくてはいけません。自然破壊ではなく、自然との調和こそ理想とすべきです。人間が争い ... » more

動物は超能力を発揮しています 一家で飼われている猫には、人間に見えない霊が分かっているのですか?「もちろん分かっています。人間に見えなくなったのは、あなた方人間の文明、時にそう呼ぶのがふさわしくないことがありますが、その文明が人間を大自然から遠ざけたことに原因が ... » more

罪を逃れる人はいません 上手く罪を逃れる人は誰一人いません。法則は間違いなく働きます。たとえ地上で結果が出なくても、霊界で出ることを、私たち霊が断言します。因果律はどんな手段を使っても変えられません。永遠に不変であり、不可避であり、数学的正確さで働 ... » more

愛が多く発揮されるほど地上は良くなります 「キリストは自分の敵に向ける愛を最高のものとしました。もちろん、これは簡単ではありません。情愛、共感、親近感を覚える人を愛することは簡単です。しかしもし敵対する相手を愛せれば、それは神の心の最高の表現と言えます。何であっても ... » more

動物に対する愛 「人間に可愛がられた動物は、霊界でずっと待っていて、その人が他界してきた時に出迎えます。永遠に消えない個性を与えてくれた人ですから、必要な限りずっと待っています。存続するのは、その個性です。」一全ての動物は、人間との縁を通じて個 ... » more

若者は一筋縄ではいきません 若者は一筋縄ではいきません。この交霊会に参加している皆さんの誰一人として、若い時に大人を手こずらせなかった人はいません。大人になるにつれて、若者特有の反抗的性格が薄らいでいきますが、若い時は大人が世の中をめちゃくちゃにしている、自分 ... » more

世の中を豊かにする才能 人間一人一人異なっていながら、根源は同じです。同じ神によって命を与えられているからです。が、表現の仕方は多岐に渡り、全く同じ個性は二つと存在しません。しかも神からの贈り物として、自分より恵まれない人を救える能力が与えられているの ... » more

真理は心を閉ざした人の中には入れません 私たち霊の教えを、新聞や雑誌で世間へ公表する時に、私のことをまるで全知全能であるように紹介するために、私もそれに恥じないように努力しなければなりません。しかし実際は、私は真理を少し学んだだけで、それを受け入れる用意の出来た地上の人たちに ... » more

霊的向上に近道はありません 簡単な方法で得られたものは、簡単に捨て去られます。霊的達成の道は長く、ゆっくりで、困難です。霊的な宝は、奮闘努力と犠牲によってのみ獲得できるのです。霊的向上に近道はありません。即席の方法はありません。奮闘努力の生活の中で ... » more

我欲を愛他主義に置きかえないといけません 肉体が滅びるのは、物質で出来ているからであり、スピリットが撤退するからです。老いも若きも地上の人間の全てが学ばねばならない大切な教訓は、スピリットこそ全生命活動の基盤だということです。地上でのより大きな安らぎ、より一層の向上のカギを ... » more

人間には自由意志が認められています 人間には自由意志が認められています。定められた人生の枝葉末節なら変えることが出来ます。が、基本のパターンそのものを変えることは出来ません。定められたコースを自分で切り抜けていかねばなりません。ただ地上の人間は一人の例外もなく ... » more

安楽死の決定権は医師に与えるべきではない 安楽死の決定権は、もともと医師に与えるべきではないのです。現実を直視して下さい。大半の医師の物の見方は唯物的です。その医学的知識は、人間が身体の他に精神と魂から成り立っていることが分かっていない、唯物思想を基礎としています。 ... » more

生命ある限りは希望がある 苦しみには目的があります。苦しみは無くてはならない大切なものです。なぜなら、それを通じて魂の目が開き、隠れた力が呼び覚まされ、その結果として霊的に、時には身体的に一層強力になっていきます。そうなるべきです。多くの人にとって苦 ... » more

魂をつなぎ止める力は持っていません 「魂が身体を生かしている限り、両者のつながりは維持されます。魂と身体をつないでいるコードが切れると、魂は身体から解放されます。身体の死を迎えた人にとっては、霊的人生の始まりであり、地上に誕生してきた霊にとっては、物的人生の始まりです ... » more

真の意味の寛大さには洞察力が伴います 悪とは何かを見極める必要があります。地上人生の究極の目的は、死の後に待ち構える次の世界に備えて、内部の魂を開発することです。開発するほど洞察力が深まります。魂が開発され進歩するにつれて、自動的に他人に対して寛大になり、哀れみを覚 ... » more

そう思うからそうなる 一霊界にも地上と同じ朝、昼、夜の変化があるのですか?「霊界に来て間もない初期の段階では、そういうことがあります。まだ新しい霊的環境に順応していないためです。霊界の低い界層、いわゆる幽界の環境は地上とそっくりです。これは新参者 ... » more

 

最終更新日: 2017/07/21 23:40

「スピリチュアリズム」のブログ関連商品

» 「スピリチュアリズム」のブログレビュー をもっと探す

「スピリチュアリズム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る