誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自然科学

自然科学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
類似テーマ: 自然科学 科学 科学技術
テーマ「自然科学」のブログを一覧表示!「自然科学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自然科学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自然科学」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

これで、スズメバチによる被害が少なくなるといいですね。-----------------スズメバチの攻撃本能を一時的に失わせる化学物質の存在を、高知大の金哲史教授(化学生態学)らが発見した。金教授らは、鹿児島市で26日に行われる ... » more
テーマ 科学 生態

遂にAI(人工知能)がニュース番組に登場・将来は学習能力を持つAIアナウンサーが育つようだ、NHKは26日、都内で記者会見を行い、4月より『ニュースチェック11』(月〜金後11:10)に“AIアナウンサー”を導入することを発表した。AIで発 ... » more

教養としてのテクノロジー (伊藤穣一) いつもTEDの番組で見ている信頼出来る知識を持つ人の本。話題になってるAI、仮想通貨など色々なトピックをサイエンスだけじゃない切り口で書いています。とっくに知識がある人には物足りないかもしれないけど、「今更人には訊けないな」ってこと ... » more
テーマ 科学

ニセ科学を見抜くセンス (左巻健男) EMとかマイナスイオンとか「効果」がうたわれているものは世に沢山あるけれど、結構いい加減です。小ずるい馬鹿がもっと馬鹿を騙すような恰好は世のためによくないです。賢い消費者にならなければなと思わせる本でした。ニセ科学を見抜 ... » more
テーマ 科学

長良の落陽。山桜と菫
山桜と菫 ヤマザクラには多くの種類がある。Wiki(*)などにもあるが、見分けは簡単ではない。同じ様にも違う様にも見える。スミレはそれ以上に厄介だ。調べてみると気が遠くなる(**)。一番鬱陶しいのが、ヤマザ ... » more
テーマ 日常 科学

トッテン氷河が全て融解すれば 、海水面は約3m上昇する 南極の氷河のうち最大規模で、流速が速いものの一つであるトッテン氷河(Totten Glacier)は、莫大な量の融解水を発生させる可能性があるため、科学者らは氷河融解を監視する必要性を強く訴えている。研究チームを率いるオーストラ ... » more
テーマ ニュース 科学

予測されている東南海巨大地震のの前触れか?・宮城県北部海域で本日早朝震度4の地震発生、23日午前6時32分ごろ、宮城県北部で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は宮城県沖で、震源の深さは約50キロ、地震の規模を示すマグニチュード ... » more

気候変動と暴力的紛争の関連性を示す証拠の偏りに関する研究(Adams et al., 2018)が公表されました。この研究は、気候変動と紛争の関連性に関する査読論文を分析し、文献に最も多く登場する国々は紛争関連死者数の多い国々であるという傾 ... » more

雑記帳巨大ウイルスの発見
新たに発見された巨大ウイルスに関する研究(Abrahão et al., 2018)が公表されました。巨大ウイルスが発見されて以降、ウイルスの進化に関する論争が続いており、有力な学説が二つあります。一方の説によれば、もともと単純だ ... » more
テーマ 自然科学

雑記帳無性生殖魚類のゲノム解析
無性生殖魚類のゲノム解析に関する研究(Warren et al., 2018)が公表されました。無性生殖には、有害な変異が蓄積して、それがゲノムの崩壊や最終的な絶滅につながることなど、理論的に複数の短所が予測されています。有性生殖では新たな ... » more
テーマ 自然科学

雑記帳チスイコウモリの特異な食餌
チスイコウモリの特異な食餌に関する研究(Mendoza et al., 2018)が公表されました。血液のみを摂食する哺乳類はわずか3種で、ナミチスイコウモリ(Desmodus rotundus)はその中の1種です。血液は炭水化物やビタミン ... » more
テーマ 自然科学

雑記帳クモ類の進化
クモ類の進化に関する二つの研究が公表されました。クモ類の系統はきわめて繁栄していますが、その進化には未解明の側面が残されています。これらの研究は、ミャンマーで発見された1億年前頃の琥珀に保存されていたクモ類標本4点を分析しました。これらのク ... » more
テーマ 自然科学

「香害」は新しく定義された公害で引きこもりさえ起きている「シックハウス症候群(SHS)」で次世代を担う子供たちに蔓延中の由々しき事態だ、「香害」とは、香りつき商品の成分で「化学物質過敏症(MCS)(注1)」や「シックハウス症候群(SHS)」 ... » more

7世紀末〜10世紀後半に鳥取市も奈良と同様に仏教が伝来していたらしい・仏の顔の木札が出土、「飛鳥美人」で知られる奈良県明日香村の高松塚古墳(7世紀末〜8世紀初め)の極彩色壁画(国宝)とよく似た女子群像の板絵がみつかった鳥取市の青谷横木(あお ... » more

大宮信光 ‘図解 眠れなくなるほど面白い 化学の話’ 結構前の話になるのですが、日常生活の様々な事柄を物理学的にわかりやすく解説した‘図解 眠れなくなるほど面白い 物理の話’ という本の姉妹本ともいえる‘図解 眠れなくなるほど面白い 化学の話’という本を見かけたので読んでみました。この本は、二 ... » more

遺言アイディア――― 福島第1原発の汚染水処理 このブログで紹介した幾つかのアイディアは手作業や身近な道具での試作や実験を通じて実証したものだ。しかし、個人のレベルでは到底実験できないアイディアがまだ頭に残っている。そのまま墓場に持って行くのはもったいないので少しづつ紹介する。 ... » more

宮沢祐史のウェブリブログ米。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00000000-jij_afp-int ... » more
テーマ 経済 国際 科学

親子白菜を作ってみた 春本番の気温になって、桜の開花も三月中には開花宣言が出るという。今日は二十度近い気温でシャツ一枚の姿。さすが横着者も、今日はMy菜園を見た。婆さんが「今年の白菜はおかしいね?」そう言えば説明していなかった。カタログで白菜 ... » more
テーマ 蕗のとう 科学  コメント(3)

「まるで学生時代に戻ったような(その1)」(2018/2/4)というタイトルでブログを書いた。URLを挙げておくと以下の通りである。http://hitotsunoishi.at.webry.info/201802/articl ... » more
テーマ 健康 防災 科学

これは3月10日分の記事として掲載しておきます。カラスにおける群れの規模と認知能力の関係についての研究(Ashton et al., 2018)が公表されました。脳サイズ・栄養状態・環境要因はそれぞれ、一般的知能を決定づける役割を果たしてい ... » more
テーマ 自然科学

長良の落陽。ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ この山にはショウジョウバカマが群生している。やや蕾が色づいたのや、もうじき満開を迎えそうなのを一株ずつ発見した。同じ所なのにこうした個体差が起きるのが不思議だ。そして、咲き切ってしまえば皆同じで、そこまで ... » more
テーマ 俳句 科学

「韓国イチゴ」は問題なのか。 【路地裏の独り言】 農水省の広報誌に『aff(あふ)』という出版物があるが、その2010年2月号に「野菜をめぐる新しい動き/伝統野菜の実力」という特集記事がある(*)。そこには、岐阜県の「飛騨・美濃伝統野菜」(あきしまささげ、飛騨紅かぶ、まくわうりなど27品種 ... » more
テーマ 国際 科学

これは3月8日分の記事として掲載しておきます。ヒツジとヤギの家畜化過程の違いに関する研究(Alberto et al., 2018)が公表されました。これまでにさまざまな家畜が、従順さ・成長の速さ・スタミナといった特定の形質を定着させるため ... » more
テーマ 自然科学 古人類学 アフロユーラシア史前近代

音声認識機能を持ち、ユーザーが要望を声で伝えられるAIスピーカーがアメリカのネット企業から販売されている。日本のメーカもこれを真似しようとする動きが有るが、猿真似でなくこれを上回るアイディアを出してほしい。そこでAIテレビを提案した ... » more
テーマ 科学技術 生涯自己啓発

長良の落陽。マンサクと梅の花
マンサクと梅の花 出典が『タモリ倶楽部』だからあれだが、ヒトが異性に美を感じる外見が概ね似通っているのは、生存のための遺伝子にそう組み込まれているかららしい。植物を見た場合はどうなのだろうか。紫陽花の若芽にも目が留まるということは、 ... » more
テーマ 日常 科学

雑記帳性回路を形成する社会行動
これは3月2日分の記事として掲載しておきます。性的行動にたいする社会経験の影響を検証した研究(Remedios et al., 2017)が公表されました。研究室での動物の実験的学習行動のほとんどでは、成績向上に訓練を必要とし、動物が課題を ... » more
テーマ 自然科学 古人類学

これは3月1日分の記事として掲載しておきます。捕食者–被食者間の軍拡競走の生体力学に関する研究(Wilson et al., 2018)が公表されました。最も速く最も敏捷な陸生動物は、走る被食者を捕食者が追い掛けて捕らえるという ... » more
テーマ 自然科学

雑記帳完新世の気候の変化傾向
完新世の気候の変化傾向に関する研究(Marsicek et al., 2018)が公表されました。過去11700年間の完新世における気候の変化傾向については、まだ議論が続いています。過去2000年の大半の期間における寒冷化は広く認識されてお ... » more
テーマ 自然科学 古人類学

最終氷期〜間氷期の移行期における全球平均海水温についての研究(Bereiter et al., 2018)が公表されました。過去の海水温を再構築する手法は多くありますが、こうした手法の大半は、特定の深さや季節の研究にしか使用できないか、 ... » more
テーマ 自然科学 古人類学

雑記帳氷床と火山活動の関係
氷床と火山活動の簡潔についての研究(Muschitiello et al., 2017)が公表されました。火山の噴火と大気中への火山灰の放出は、一般に気候に対する冷却効果がありますが、火山活動が古い氷床にどのような影響を及ぼすのかについては ... » more
テーマ 自然科学 古人類学

 

最終更新日: 2018/04/23 18:53

「自然科学」のブログ関連商品

» 「自然科学」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る