誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    個人向け国債

個人向け国債

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「個人向け国債」のブログを一覧表示!「個人向け国債」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「個人向け国債」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「個人向け国債」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

資産状況・現物資産(2013年12月) 昨年末時点での資産状況です。まずは運用資金全体の内訳先月とあまりかわっていません。お次は現物資産の内のコア資産について今回から商品名で記載します。その方が楽だからという理由だけです。前回のエントリーに記載 ... » more
テーマ 運用報告 投資信託 個人向け国債

アイネのホルモン ニキビ金利は半年ごとに見直されますので、金利上昇局面では有利な商品と言えます。利払いは半年に1回です。5年固定型は、発行から2年経過すればいつでも中途解約が可能です。換金金額は、額面金額+経過利子相当額―4 ... » more

今年はドバイショックに始まり、ギリシャショックでユーロが大きく下落しました。そんな中、国内の投信で、最も資金流入があったのが国内債券ファンドだったようです。先進国の債券の価値が下がって、不景気から先進国の株には資金は向かわな ... » more
テーマ 国内債券 個人向け国債 ポートフォリオ

国内債券に国債を選定 ポートフォリオの中に国内債券を組み込みたかったのですが、何で運用するか非常に迷いました。投資信託を検討しましたが、信託報酬で0.4%も取られると、もともと期待利回りの低い国内債券なので意味がないな、と。最終的に個人向 ... » more
テーマ 国内債券 個人向け国債 ポートフォリオ

自転車を初めて作っても、乗る人の能力差が出てきます。最初の人が乗りこなせなくても、それで自転車が駄目とは言いきれないのです。株式会社エル・アンド・ジーグループが元金円天、リピート円天の事業計画を使いこなせなくても、その事業計画が駄目 ... » more

先程まで村松良廣君が来ていました。昨日(28日)の説明会の模様を聞いていました。質問コーナーでの質問も殆んどなく、無事終了したようです。これで2本の柱が立ちました。世界から貧困層を無くすことを天命とする者が2人になったわけで ... » more

民間企業は、1つの成功企業が出ると、見境もなくそれを真似るわけです。そこにはモラルも法律もありません。中華料理店、寿司屋、旅館、ホテル、ゴルフ場、ボーリング場、保険会社、銀行、宅配便、ガス会社、証券会社、いくらでもあります。 ... » more

現在の貨幣だけで経済を安定させていくということが困難であることは、世界の有権者も同感ということです。策は無いのか!消費専用の電子貨幣を世界が同じ条件で発行するのです。その為には、8つの専門用語とルールを覚えてもらう必 ... » more

お金にお金を稼がせる・・・この味を知ってしまった人類は、自らその欲望を抑えつけることは困難です。欲望が嵩じて貪欲と化していきます。今の世界の貨幣経済のままでは、本当に物が欲しい層にまで影響を及ぼすことになります。現実にその事を目 ... » more

働いてお金を儲ける。物を売ってお金を儲ける。そんな中で、お金でお金を儲けるというやり方が異常発達し過ぎて、世界の貨幣がその世界に多く集まって、ものを買う方面に貨幣が旨く連動しなくなってしまったのが、現在発生している金融恐慌の原因です ... » more

貨幣を民間使用させている限り、貨幣争奪戦が今後益々激化して、様々の分野に悪影響を与え続けることになります。この事を、人類は2009年、2010年といった歳月の中で体験する事になります。相変わらず為替レートは乱高下を繰り返し、世界 ... » more

世界各国が、同額のリピート債付きの国債を個人専用に販売します。リピート債は25%の貨幣と交換できます。(商業口座)国債を買うと、毎年同額のリピート債が購入者に生涯振り込まれてきます。(Aコース)リピート債は年度内に使用しない ... » more

人間は頭に浮かばぬものは、この世の中に取り出すことが出来ないのです。世界で使われている貨幣を個人向け国債として回収してしまう、という事は、段々と貨幣一辺倒の社会がリピート債の社会へと移行していく、ということです。国家に貨幣が集中 ... » more

同額のリピート債付きで、国家が個人向け国債(Aコース、Bコース)を販売すると、貨幣一辺倒のこの世の中が段々とリピート債が幅を利かすようになって、遂には貨幣ビジネスが自然消滅して、リピート債万能の時代を迎えることになる、というのが、波和二 ... » more

国家が「個人向け国債」を、国籍を問わず個人対象に販売します。AコースとBコースがあります。Aコースは埋蔵金向けです。国債を買うと、毎年の年度初めに同額のリピート債が貰えます。貨幣とリピート債の交換率は4分の1です。即ち、リピ ... » more

どんな名将でも、戦いに必要な軍資金が欠如しては戦が出来ません。株式会社エル・アンド・ジーという軍隊を率いて、成功まであと一歩というところで資金不足に見舞われ、その上、日本の警察力によって完全崩壊させられたのが、2007年10月3日で ... » more

2008.01.10FP裏ブログ続・個人向け国債の利率の推移〜過去と現状〜さて、前回は2006年6月13日に記事にしましたが、それから一年半経ちましたので、あらためて、個人向け国債がどんな利率で推移しているの ... » more

5年と10年の個人向け国債を購入しました。新興国投信や株式に投資するよりも利益は小さいですが、安全・安心が全く違います。郵貯や大手銀行の定期貯金の利息よりはずっと良いので、国債を毎回少しずつ積み立てていくことにしました。 ... » more

歯学部生の日常今年こそは!!!
先日購入したばかりの8901ダイナシティを早速売却しました。10パーセント以上の利益を上げることが出来ました。去年・一昨年の反省を生かして、今年はPER20倍以下、PBR2倍以下、配当2パーセント以上の銘柄を安値で購入すると ... » more

日本の金利は相変わらず超低金利のままです。個人国債も近年では最高の金利という報道がありましたが、相変わらずの超低金利です。これは国内の株価には良い影響を与えると思われましたが、中国株の暴落懸念から更なる上値を目指す状況にはな ... » more

2006.06.13FP裏ブログ個人向け国債の利率さて、平成18年7月発行の個人向け国債の利率が発表されました。5年固定利率が1.30%(税引前)10年変動利率が1.10%(税引前)です。個人向け国債 ... » more

2005.12.14FP新しい国債が見えてきた!!さて、最近“個人向け国債”が銀行や郵便局で買えるようになっています。この個人向け国債は従来の10年ものとは別に、最近5年ものが発行されるようになりました。5年ものは10年もの ... » more

IPOへのいばらの道個人向け国債
さて、国内債券での一番人気(?)の個人向け国債についてご説明したいと思います。まず、なぜ?がつくのか。個人投資家への販売額で言えば、ダントツのトップなので一番人気と言えるかもしれませんが、そもそも発行金額がダントツに多いので当たり前とい ... » more

 

最終更新日: 2016/11/12 05:31

「個人向け国債」のブログ関連商品

» 「個人向け国債」のブログレビュー をもっと探す

「個人向け国債」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る