誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    松山

松山

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「松山」のブログを一覧表示!「松山」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「松山」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「松山」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

『坊っちゃん』とターナー島 小説『坊っちゃん』には、新任教師の主人公が同僚教師たちに誘われ、舟釣りに出かける場面があります。その中で、「松と石ばかりの青島」として登場するのが、愛媛の高浜に実在する四十島だと言われています。昨日紹介した絵はがき「松山道後名勝十六 ... » more

切手と文学道後温泉の女湯
道後温泉の女湯 先日のブログで、漱石も足しげく通った道後温泉の男湯の絵はがきを紹介しましたが(http://ikezawa.at.webry.info/201108/article_10.html)、手元のコレクションを整理していたら、「松山道後名勝十六景 ... » more

松山探訪その7〜奥道後温泉 松山中心部を探訪した後、いったん自宅に戻り車で奥道後温泉へ。道後温泉から今治方向へ10分ほど走ると、こんな幟が出ています。山頂に行くロープウェイもありますが、現在は点検中です。ホテル本館の先の建物がジャングル風呂への入口 ... » more
テーマ 温泉 松山 ジャングル風呂

松山探訪その6〜晩翠荘と愛松亭跡 次は同じ敷地にある晩翠荘へ。萬翠荘は、大正11年(1922年)旧松山藩主の子孫にあたる久松 定謨(ひさまつ さだこと)伯爵が、別邸として建設したものです。入口の看板です。外観です。外観と1階を見るだけなら無料です。2階は ... » more
テーマ 見どころ 松山 ビュッフェランチ

松山探訪その5〜坂の上の雲ミュージアム 次は坂の上の雲ミュージアムに行きます。県庁方向に歩いていると、この看板があります。入口に当時の軍服を着たおじさんがいました。写真を撮らせて欲しいとお願いしたところ、東日本大震災の被災者のために200円以上寄付してと頼まれまし ... » more
テーマ 秋山兄弟 松山 クイズラリー

松山探訪その4〜坂の上の雲ドラマ館 ロープウェイ駅の2階に坂の上の雲ドラマ館があります。ドラマの内容の説明やロケに関する資料が展示してあります。入場料は600円です。入口です。中は撮影禁止ですが、係の人が記念撮影してくれる所が2箇所あります。 ... » more
テーマ 松山 ロープウェイ街

松山探訪その3〜霧の森大福 ロープウェイ街には「坂の上の雲」の幟がたなびいています。大福で有名な「霧の森菓子工房」を発見。本店は四国中央市にあります。店員の人に大福があるか聞いたところ、あるとのこと。10時開店ですが、すぐに売り切れることもある ... » more
テーマ お菓子 松山 ロープウェイ街

松山探訪その2〜秋山兄弟生誕地 最初は、秋山兄弟生誕地に行きました。ロープウェイ街をロープウェイ駅方向に進みます。二つ目の交差点を右に行き、100mほど進むと左にあります。入場料は300円です。入るとすぐに好古と真之の像があります。住居 ... » more
テーマ 秋山兄弟 松山 坂の上の雲

松山市内探訪その1〜路面電車 本日は、松山市内を探訪。最寄り駅の木屋町駅から路面電車に乗ります。電車が来ました。車内で1日券を買いました。400円で乗り放題です。年月日の該当箇所を削って使います。目的地の大街道駅に着きました。 ... » more

坊ちゃん日記道後温泉に行きました
道後温泉に行きました 松山に転勤してきたからには、道後温泉に行かないといけません。今回は路面電車で行きました。最寄の木屋町から松山市駅行きに乗り上一万で道後温泉行きに乗り換えます。料金は150円です。道後温泉駅に着きました。坊ちゃん列車が止ま ... » more
テーマ 温泉 松山

漱石の入浴シーン?道後温泉の絵はがき 明治28年4月、夏目漱石は愛媛県松山尋常中学校の英語教師として松山に赴任し、翌年熊本に移るまでの一年をこの城下町で過ごしました。明治39年に「ホトトギス」誌上に発表された小説『坊っちゃん』は、この時の教師体験を下敷きとしたものです。松山の道 ... » more

松山へ 墓参りに行って来た 昨日12日、松山に墓参りに行って来た。朝3時半に起きて、4時半すぎには出発。京都南インターから、桂を過ぎて、右回り左回りに分かれるところまではよかった。そこで右回りの方に入ってしまったのがひとつのミスで、これで一キロぐらいは長い方の渋滞 ... » more
テーマ 松山 墓参り お盆

此処にそして彼方に万翠荘
万翠荘 今日も暑くなりそうな予感の朝、八坂寺で納経を終えると丁度7時で、朱印の受付開始であった。松山市内には霊場が多く集まっており、ある意味、朱印を効率良く得られる地域の一つである。遍路はスタンプ集めの旅ではないと分かっていても、朱印が増えるのは楽 ... » more
テーマ 松山 愛媛 遍路

ことりの部屋坂の上の雲 at松山
こんにちはことりです。瀬戸内歴史海道構想シンポジウムに参加して俳句を作るという機会が与えられた。日頃、俳句は文法や読解を教えるだけ。それも、ほんの数時間。自分から俳句を詠むということもなかった。でも、肩を張らずに ... » more

愛媛の実家から届いた新鮮食材〜〜〜♪ 実家から、恒例の食材が届きました〜!!私が野菜等に結構こだわっている為、実家から毎月いろいろな新鮮食材が届くのですが・・・・・・・・・・・・今回は、父が愛情を込めて作ったお野菜とみ ... » more

ういのしんの旅行記帰省旅行15
帰省旅行15 2010.5.17(月)頑張って歩いて、大和屋本店に戻ってきたusuriたち。預けていた荷物を受け取って、タクシーを呼んでもらう。この旅館のスタッフは、本当に親切。ロビーで待っているだけだったのに、お茶を淹れ ... » more
テーマ 松山 岡山

ういのしんの旅行記帰省旅行14
帰省旅行14 2010.5.17(月)道後ぎやまんガラス美術館から、泊まっていた大和屋本店までは坂道をずーっと下っていけばいいのでusuri両親にもそんなに辛くないはず。ただ、ちょーっと時間が中途半端だなあ…どこか、少 ... » more
テーマ 松山

ういのしんの旅行記帰省旅行13
帰省旅行13 2010.5.17(月)駐車場で待っていてもらったタクシーに乗って向かった先は道後ぎやまんガラス美術館温泉街や、高原の避暑地に行くと必ずと言っていいほどある「ガラス博物館」ガラス工房が見学できたり、吹 ... » more
テーマ 松山

ういのしんの旅行記帰省旅行12
帰省旅行12 2010.5.17(月)ミシュラン星付きの観光地らしく石手寺の駐車場には、何とバスの案内やタクシーを呼んでくれる人がいた。これも、大和屋本店のフロントで教わっていたんだけどね。タクシーを待つ間、係員さんとちょ ... » more
テーマ 松山

ういのしんの旅行記帰省旅行11
帰省旅行11 2010.5.17(月)四国と言えば、八十八箇所。お遍路さんは、意志薄弱のusuriには無理だけど札所ってどんなところか、興味あり。そこで、道後温泉から近い札所を本日最初の観光場所にチョイス。四国 ... » more
テーマ 松山

ういのしんの旅行記帰省旅行10
帰省旅行10 2010.5.17(月)おはよう!usuri!天気予報では今日の天気は下り坂。だけど気持ちよく晴れた朝だよ!朝風呂に入るのも温泉旅館ならではだねえ〜それからのんびり朝ご飯です。超豪華旅館の ... » more
テーマ 松山

ういのしんの旅行記帰省旅行9
帰省旅行9 2010.5.16(日)大和屋本店に戻り、すぐに晩ご飯〜!夕食の場所は、大きなガラス越しにさっき見学した能舞台が眺められる「レストラン松風」レストランに入ると、だーれもいない…それもそのはず、usuriた ... » more
テーマ 松山

ういのしんの旅行記帰省旅行8
帰省旅行8 2010.5.16(日)さて、お風呂は見るだけじゃなくて、坊っちゃんが泳いだ温泉に入ろう!usuriたちが入るのは「神の湯」 泉質はアルカリ性単純泉。ということはお肌つるつるだな♪案の定、外国の人も入浴中。どんな ... » more

chococafeマドンナバス(夏休みB)
マドンナバス(夏休みB) 8月3日は特に予定はなかったのだけど、お父さんが仕事を休みとってくれて、松山観光に出かけましたお父さんが、最近んこんなのできたんだって。乗ってみる?と、ネットで見ながら調べてくれました{%キラキラweb ... » more
テーマ 松山  コメント(2)

切手と文学松山と正岡子規
松山と正岡子規 今日から二日間、横浜産貿ホール・マリネリア1階にて、サマーペックスが開催されます。http://yushu.or.jp/event/summerpex10/index.html昨年に引き続き、JUNEXの審査委員長を拝命した ... » more

ういのしんの旅行記帰省旅行7
帰省旅行7 2010.5.16(日)道後温泉本館、外観も良いけどやっぱり温泉には入らないとね♪いったん旅館に戻り(近いって本当に便利)浴衣に着替えてでかけちゃおう!ミシュラン三つ星だけあって、道後温泉本館はかなり ... » more
テーマ 松山

松山の「愚陀仏庵」がもとあった場所 先日、土砂に流されて全壊した、松山の愚陀仏庵。ブログにも書きましたが、全壊したのは、もともとあった場所から少し離れた山の中腹に復元された建物でした。http://ikezawa.at.webry.info/201007/articl ... » more

切手と文学松山の愚陀仏庵が全壊
松山の愚陀仏庵が全壊 先日12日、松山にある「愚陀仏庵」が全壊したそうです。http://www.asahi.com/national/update/0712/OSK201007120156.html豪雨で裏山の土砂が崩れ、建物全体が流されたとか ... » more

そうだ、ソウルへ行こう!(153) 人間の欲というものにはキリがない。2つ同じものがあっても、その2つとも欲しいというのは欲に違いない。でも、その欲のお蔭でこの社会がなりたっているのも事実である。ミニボンは結婚する前からサザンオールスターズのファンでした。 ... » more

ういのしんの旅行記帰省旅行6
帰省旅行6 2010.5.16(日)いよいよ道後温泉に到着。今夜の宿はJTBのパンフレットでお薦めの宿のひとつ、大和屋本店道後温泉本館のすぐそばという立地の良さとチェックイン、チェックアウトがどちらも正午、つまり、24時間滞 ... » more

 

最終更新日: 2018/04/14 10:11

「松山」のブログ関連商品

» 「松山」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る