誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書

読書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書  お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書」のブログを一覧表示!「読書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

団塊バカ親父の散歩話『放たれた虎』
『放たれた虎』 〔今日のどんよりとした夕空〕英国の落ちこぼれスパイの活躍というかドタバタ劇を描いたサスペンス小説『放たれた虎』を紹介してみる。『窓際のスパイ』『死んだライオン』に続く第三弾で、相変わらず面白い。前2作 ... » more

だらだらと過ごした三連休初日…(^-^; 台風が近づき、雨がちな1日…。特に何をするわけでもなく……。ということで、溜まった読了本……。「突変」 森岡浩之地域の一部が突然異世界に転移してしまう……そんな現象が起こるようになった世界の物語。異変 ... » more
テーマ 読書 つぶやき

9月16日(土) 今日は一言で『車』の日―― 車に乗ってる頻度が高かったからな。今朝は、7時起き。親父を近くの医院に連れて行く為、のんびり寝ていられない。昨夜、布団に入ったのが午前2時40分頃だというのを考えると、明らかに寝不足状態だけど。朝飯を食った後、車を駐 ... » more
テーマ 日記 生活

『岡本太郎が愛した韓国』 <岡本太郎が愛した韓国>図書館で『岡本太郎が愛した韓国』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると…思いのほか取材写真が多いのです。それも1964年と1977年の訪韓時のもののようです。【岡本太郎が愛した韓国】 ... » more
テーマ 韓国

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 142
「ものを食べながら、しゃべるな……!」半ば呆れたようにハヤブサが言うと、「ふぉへんははい(ごめんなさい)」と、言いながら、もごもごとパンを食べ続けていた。「お待たせしました。ハヤブサ様。何か御用でしょうか?」パンを食べ終 ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

松村黒吉『秀男DEATH』の光月るるちゃんはぶりっこ可愛い! 今週のジャンプ&+見所 週刊少年ジャンプ2017年42号読み切り松村黒吉『秀男DEATH』 ジャンプ+に掲載された松村黒吉さん前後編の読み切りです。元はジャンプルーキーに投稿され途中で更新が止まってた『ドウモ秀夫DEATH』の完成版のようです。 ... » more
テーマ ジャンプ 読み切り ぶりっこ

そして父になる/是枝裕和佐野晶 先程、何となくTVを観ていたらナゼか話の内容を知っている。題名を見たら既に小説を読んでいた映画だった。 ... » more
テーマ 衣食住 生活

「子ども読書本のしおりコンテスト」のしおり 京都に到着後、京阪電車で石清水八幡宮に行く予定なのである。荷物を預けたホテルは近鉄の東寺駅近くなので近鉄で伏見に出て京阪に乗ることにする。石清水八幡宮は17:00頃まで参拝できるため、せっかくなので伏見の街をウロウロ。御香宮を参拝し、昭和チ ... » more
テーマ 読書 広告(公共)

米中もし戦わば 戦争の地政学 ピーター ナヴァロ 北朝鮮ミサイル まんまだ クイズ形式で米中の状況を読者に考えさせる形になっている。その形式からてっきり日本人が書いたものと思ってた。どんどんその内容は緊迫化してくる。中国、ここまでやるか、やってるか、というもの。日本も取り上げていて、アメリカが頼れな ... » more
テーマ 読書 ピーター ナヴァロ 米中もし戦わば 戦争の地政学

『シンギュラリティは近い[エッセンス版] 〜人類が生命を超越するとき〜』レイ・カーツワイルNHK出版2月に『ポスト・ヒューマン誕生』を紹介したが、そのエッセンス版が本書である。『ポスト・ヒューマン誕生』は、661頁もありかなり分 ... » more

何か月前に来てくださったタイの絵本作家さんが、なんと今日また来てくださいました\(^o^)/しかも今度は、旦那さんとご一緒!今日は、日本の方はいらっしゃらなかったので、相変わらず、私のめちゃくちゃ酷過ぎる ... » more
テーマ 絵本 日記 作家

先輩後輩 マイクラで木を切る日々ですにほんブログ村4コマ ブログランキングへ ... » more
テーマ 先輩後輩 4コママンガ 漫画  コメント(1)

本を読んだ。『泣き童子 三島屋変調百物語参之続 / 宮部みゆき』 面白すぎて読むのが止まらない三島屋変調百物語、第三弾。内容は以下の通り。三島屋伊兵衛の姪・おちか一人が聞いては聞き捨てる変わり百物語が始まって一年。幼なじみとの祝言をひかえた娘や田舎から江戸へ来た武士など様々な客から不思議な ... » more
テーマ 読書

これは9月17日分の記事として掲載しておきます。カール=ジンマー(Robin Dunbar)、ダグラス=エムレン(Douglas J. Emlen)著、更科功・石川牧子・国友良樹訳で、講談社ブルーバックスの一冊として、2017年8月に講談社 ... » more
テーマ 読書 自然科学 古人類学

いないいない ばあから、躾まで!! ●0才から初めての絵本…いない いない ばあ! 赤ちゃんは目を丸くしてビックリ!!10cmの小さな本がパッと大きく広がるポップアップ絵本です。●アンパンマンの 大きく広がるしかけ絵本!ハミガキをし ... » more
テーマ 絵本 生活・情報 アンパンマン

トーベの孤独な作家活動が綴られる。そもそも文章を書くことは孤独なマラソンのような、あるいは自己療養手段だと、村上春樹も言っている。冒頭の「往復書簡」という、誌のようなエッセイのような文章はまさしく作家トーベの孤独な作業を表している。 ... » more

最近読んだ本「告白の余白」 「告白の余白」 下村敦史 幻冬社実家を飛び出したまま、気ままに放浪生活していた兄が突然帰ってきた。実家の農業を手伝ったことも無い兄が、土地の生前贈与を父に頼んできた。家族は身勝手だと反発しながらも、承諾し ... » more
テーマ 読書

祖母のひとりごと新しい図書館!
新しい図書館! 過ごしよい秋はいろいろと楽しいイベントがありますね。新聞に載っているコンサートや展覧会などの情報が目に留まります。いくつかをチェックして予定を立てています。近くに新しい図書館が11月にオープンすることを知り本好きの私たちには ... » more
テーマ ニュース 読書

女性脳と男性脳・・・?! 『優秀な男性脳の持ち主である彼のもとに、新人の女性が始めて入ってきた年のことだ。ある朝、彼女がフロアに入ってくるなり、いきなり「さっき、駅の階段でつんのめって、こけそうになっちゃったんです。怖かった〜」 と言った ... » more
テーマ 仕事 読書

6675 ≪あなたの夜と引きかえに≫ ≪あなたの夜と引きかえに≫角川文庫角川書店1987年初版和久峻三著母の蔵書。父方の叔父から、手土産として貰ったもの。総ページ数、250ページくらいの、5編収められた、短編集です。どういうわけか、性描写に拘った作品 ... » more
テーマ 読書

Le passe-tempsよう来てくれたのう…
よう来てくれたのう… 先日の9月15日に来てくれとりました。パッケージを見ているだけでドキドキしますよ。はぁ……。開封するの、勇気いるなぁ……。 ... » more

ギリシアから帰ってきてから、読みだしたのが、塩野七生著の、「ギリシア人の物語」である。ギリシアと言えば、アテネが有名で、その次がスパルタだろうか。壮麗なパルテノン神殿は、ペルシア戦争で焼かれた古神殿を、ペリクレスが再建したものである。このペ ... » more

『シルバー・デモクラシー』4 <『シルバー・デモクラシー』4>図書館で『シルバー・デモクラシー』という新書を、手にしたのです。ぱらぱらめくって見ると…シルバーの身を切るような提言が見られます。寺島実郎さんは1947年生まれの団塊世代であるが、大使も安穏として ... » more
テーマ 経済 メディア

音楽徒然草笑福亭鶴瓶論
笑福亭鶴瓶論 僕の母は笑福亭鶴瓶さんが大嫌いで、実家のテレビに出てくると即チャンネルを「カチャ」(という時代)と変えられてしまいました。そんなこともあり、高校の頃まではア ... » more
テーマ 読書

「和の食」全史1 <「和の食」全史1>図書館で『「和の食」全史』という本を、手にしたのです。【「和の食」全史】永山久夫著、河出書房新社、2017年刊<「BOOK」データベース>より食文化史の第一人者が解き明かす ... » more
テーマ メディア 料理

想像していた内容とは違っていたが、面白いただアマゾンの宣伝文句には「衝撃のルポルタージュ」とあるが、これはルポルタージュじゃなくてノンフィクションでしょう。「亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ」のうちの一冊です。ちなみにルポルタ ... » more

上寿司の出前を頼んで食べて、恵子は又も武志の餌食、凄まじい喜びを受ける肉は磨きを掛けられて行く。「貴方、ゴルフ如何したの止めたの」「え・・、阿保かそんな余裕無いだぎゃ」「それ飯のタネにすればいいや」「ええ〜恵子」「恵子ね、時 ... » more
テーマ エッセイ 小説

『喜びから人生を生きる』 ANITA MOORJANI(アニータ・ムアジャーニ)編 また、ちょっと息詰ったので、本を読みました。『喜びから人生を生きる!〜臨死体験が教えてくれたこと〜』アニータ・ムアジャーニ著(ナチュラルスピリット)をどうぞ。この本を読みながら、時 ... » more
テーマ 洋楽 講義

23日(土)、イタリアのメラーノ競馬場では、障害GT、メラーノ大生籬(Gran Corsa Siepi Di Merano)(GT)(4000メートル)が行われる。48頭がエントリーしており、登録馬は次のとおり。23 ... » more

こころの文庫4コマ
4コマ 4コマ漫画雑誌が、多いのにはびっくりします。私が本屋時代は、本当に数えるだけだったのに。4コマは大人と子供の垣根をなくしてしまいましたね。それがいいのか悪いのか、昔人間の私、いやはや混乱するばかりです ... » more
テーマ 4コマ 漫画 世相

 

最終更新日: 2017/09/19 15:28

「読書」のブログ関連商品

» 「読書」のブログレビュー をもっと探す

「読書」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Myojo 2017年10月号 (ミョージョー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Myojo 2017年10月号 (ミョージョー)
集英社

キス・キス (ハヤカワ・ミステリ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル キス・キス (ハヤカワ・ミステリ文庫)
早川書房 ロアルド ダール

あなたに似た人〔新訳版〕 I 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル あなたに似た人〔新訳版〕 I 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕
早川書房 ロアルド・ダール

ミステリークロック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ミステリークロック
KADOKAWA 貴志 祐介

Dr.モローのリッチな生活G 4巻 <電子版限定特典付き> 〔完〕 (ガムコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Dr.モローのリッチな生活G 4巻 <電子版限定特典付き> 〔完〕 (ガムコミックス)
ワニブックス Dr.モロー

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「読書」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
The April Fools 22 位.
The April Fools
TALKING MAN 26 位.
TALKING MAN
蟲毒の歌声 33 位.
蟲毒の歌声
海cafe2 35 位.
海cafe2
あああ 38 位.
あああ
有終の美良 41 位.
有終の美良
もこ日記 42 位.
もこ日記

テーマのトップに戻る