誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    音楽鑑賞

音楽鑑賞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「音楽鑑賞」のブログを一覧表示!「音楽鑑賞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「音楽鑑賞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「音楽鑑賞」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

結婚して復帰後、だいぶ経ちますが、このほど絢香さんが、初のバラードベスト盤を発売するそうです。以下、その最新情報です。ワーナー時代に残した絢香の珠玉のバラードをまとめた、初のバラードベスト盤『ayaka's BE ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

ITO Tetsuyaペルト
「ペルト、ずるいよう、そんな少ない音でいい曲にしてしまうんだから。それだったら、自分だって似たようなの書けるよ。」と思う作曲家はいるのではないだろうか。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ボクは、コブクロの大ファンです。このほど、インディーズ時代から歌っていた「ココロの羽」が、アルバム収録になるだけでなく、在阪ラジオ6局の共同キャンペーンのテーマソングになるらしいです。以下、その情報の転載です。9 ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

ITO Tetsuyaオケ伴「水のいのち」
今朝、宮古に戻る車中で、オーケストラ伴奏による「水のいのち」を聴いた。編曲は今井邦男、飯森範親指揮による東京交響楽団と東京混声合唱団の演奏。まあおもしろく聴いた。どうしたってこういう編曲は、モノクロ写真に無理矢理色を付けたような、し ... » more
テーマ 音楽鑑賞 合唱

SMAPの今年の全国ツアー、ラストを飾るのは、わたしの住む街札幌の札幌ドームで行なわれる、クリスマス・ステージであるという情報が入りました。以下、その詳しい情報です。」SMAPが、8月23日の福岡Yahoo! J ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

スティービー・ワンダーが、このほど、結婚生活に終止符をうったことが判明。あれほど恵まれた人なのに、やはり私生活にはうまく行かないこともあるんですね。以下、その情報の詳細です。スティーヴィー・ワンダーが二人目の ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

ITO Tetsuyaさんさ!
さんさ! 私は昨日、音楽が大嫌いになったのである。しかし・・・明日、宮古の職場のOB会があるので、今日は盛岡に帰ってくるつもりはなかった。しかし、「さんさ踊り」なのである。居ても立ってもいられず、宮古から帰り、20時前には自宅を出ることが ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞

今日は朝から晩まで合唱の一日。午前中はパレッタの練習。「或る風に寄せて」もだいぶこなれてきた。難しい音程が続くが、それらの音が作曲者にとって全くの必然であることが少しずつ分かってくる。立原道造の詩が、三善晃にどのように印象付けられて ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ 方舟を歌う会

ローランドオルガンAT350Cを使ったジャズライブにお邪魔して来ました 昨夜はbiglobeにログインするも、ブログを投稿できない状態が続き、ここの所毎日更新していたのですが、途絶えてしまいました楽しみにされていた方、申し訳ありませんまず、土曜日夜の出来事から・・・ ... » more

今日ほど宮古への到着が速く感じた日はこれまでになかった。アっという間!もちろん、法外に飛ばしてきたのではない。ヘンゲルブロックのせいなのだ。17日に放送された来日公演の録音をうんと楽しみにしていた。なかなか聴けずにいたのだったが ... » more
テーマ 音楽鑑賞

この頃は、合わせることよりもパートの歌唱を整えることに重きを置いて練習している。個人レッスンをやったことがきっかけとなり、個人レベルでの磨き上げと、パート内での合わせの意識の必要性が以前にも増して認識され、そのようにしているのだ。結局今日は ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ 合唱

コンスタンティン・シルヴェストリが1964年に来日し、N響を振っていたなんて知らなかった。シルヴェストリとの出会いは、高校生のころ市立図書館の試聴室で聴いたチャイコフスキーの「悲愴」が最初だった。テンポを好き勝手といっていいほどいじる演奏ス ... » more
テーマ 音楽鑑賞

パレッタ2012.6.23 & 仙台フィル定期 午前中のパレッタの練習は、今年参加してくださるピアニスト、名須川明子さんを迎えての初練習。たった1週間前、さくらホールで第九公開リハという大舞台を終えたばかりのところお出で願った。さすがに経験豊かで、パレッタに寄り添うように弾いてくださる。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ITO Tetsuyaパレッタ2012.6.20
キャラ合唱祭が目前である。来週の練習に出席できるかどうか不確かなだけに、ここはしっかりまとまって欲しいところ。今日の練習も一生懸命やってくれたけれど、ちょっといけないクセが戻りそうな感じもした。何ごとにつけ、男性の場合、詰めの段階に ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ITO Tetsuya西本智実第九公開リハーサル
西本智実第九公開リハーサル さくらホールで西本智実のリハーサルを観てきた。今日のリハは、オケは入らず、ピアノと合唱にソリストが加わったもの。リハーサルではあるがトレーニング的な要素は少なく、順を追って各部の注意点を確認していくような内容。時間の制約もあって ... » more
テーマ 音楽鑑賞 合唱

ITO Tetsuya現代の音楽
「このノドの不調も土日で治るだろう」と軽く考えていたが、今現在ダメである。咳が出て辛いし、耳の方もハッキリしなくてちょいヤバイ。何としても治さねば。今日は合唱関係の事務仕事をしたり、音源を作ったりメールを打ったりでほぼ一日が終わった ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞

坂井泉水さんが突然亡くなってからもうそんなに経つんですね・・・。生きていらしたら、もっともっと素晴らしい作品を残して、ファンを楽しませていただろうに。さて、このほど、坂井泉水さんの命日に、多くの人が参列して、献花をしたそうで ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

今週の土曜日には、ボクの住む札幌でもライブが行なわれるミスチルですが、このほど発表されたベスト・アルバムの売れ行きが好調なようです。以下は、その関連記事です。Mr.Childrenデビュー20周年記念日の5月10日( ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

ITO TetsuyaGW最終日
宮古に戻ってきた。今年は年度の初めも月から金まで続いたが、GW直後も月から金と続く。体を慣らすのがたいへんかも知れない(^^;)などと言いながら、本業の方も合唱の方も具体的なスケジュールが見えてきて、それをこなすためにどんな準備が必 ... » more

ITO TetsuyaこのGW  また長文(^^;)
GWも明日まで。ええと、これまで何々やったっけー。そう、まずはFacebookだ。去年の8月に登録したけれど、開始したのは実質今回のGWになってから。マニュアルや他の人の書き込みを参考にしながら、何とかかんとか最小限の仕組みを理解し ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞 方舟を歌う会

わたしは、2人のオフコースの頃から小田さんのファンなんですが、彼も未だ第一線でがんばってます。さて、小田さんについての最新情報をゲットしましたので、アップします。2008年以来の全国ツアーとなった小田和正の最新ライヴ ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 生活

空を押し上げて手を伸ばす君5月のこと・・・・・いよいよ5月になりましたね。GW楽しまれてますか?わたしは、ユーチューブ・サーフィンして楽しんでます。お金がないので。 ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 生活

Mr.childrenの話題を2つ 先頃、話題のヒット映画「僕等がいた」の主題歌を担当した彼らだが、最近の話題を2つゲットした。@今年デビュー20周年の記念イヤーとなるMr.ChildrenのトリプルA面シングル「祈り〜涙の軌道 / End of the da ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

今日までの音楽体験をまとめて3つ。19日(木)は、宮古の山口公民館で「スラヴァ・ミニ・キャラバン2012」。2002年、2005年に続いて開催されたもので、体調さえ崩していなければ小澤征爾も同行したらしい。前回はロストロポーヴィ ... » more
テーマ 音楽鑑賞 合唱

ITO Tetsuyaヘンゲルブロック
すばらしいブラ4だった。第1楽章冒頭のアウフタクトを引きずるように開始するのは、巨匠フルトヴェングラーをはじめ、時折聴かれる表現であるが、ヘンゲルブロックの演奏には情感の強調の背後に研ぎ澄まされた透明感が感じられ、この部分を聴いただけで ... » more
テーマ 音楽鑑賞

2012年4月11日、X JAPANがGolden Gods Awardにて、ベスト・インターナショナル・バンド賞を受賞した。Golden Gods Award史上、アジア系のバンドがノミネートされたのも初のことだったが、受賞という快挙とな ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

ザ・ビートルズと言えば、1960年代を席捲した革命的バンドだったが、そのメンバーの息子たちは、今やだいぶ年齢を重ねている。このたび、その息子たちが、バンド結成について興味深いコメントを残している。以下、そのコメントについての ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 生活

中島みゆきさんは、わたしの住む札幌出身の超有名アーティストのひとりだが、ついにそのライブが映画化されて、放映されることとなった。以下は、その情報である。1970、80、90そして2000年代と、4つの時代すべてで ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 映画鑑賞

今朝1歳半のの娘が私のiphoneをいたずらし、この曲が流れ出しました。今朝の目覚めの曲となりました。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

小泉今日子、デビュー30周年の記念日にスペシャルライブツアー開催を発表 2012年3月21日。デビュー30周年のメモリアルデーを迎えた小泉今日子が、8月にワンマンライヴツアー<Kyoko Koizumi 30th Anniversary Tour 2012>を東名阪にて開催することを発表した。 ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

 

最終更新日: 2017/09/17 01:39

「音楽鑑賞」のブログ関連商品

» 「音楽鑑賞」のブログレビュー をもっと探す

「音楽鑑賞」ブログのユーザランキング

ITO Tetsuya 1 位.
ITO Tetsuya

テーマのトップに戻る