誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    音楽鑑賞

音楽鑑賞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「音楽鑑賞」のブログを一覧表示!「音楽鑑賞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「音楽鑑賞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「音楽鑑賞」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

この頃は、合わせることよりもパートの歌唱を整えることに重きを置いて練習している。個人レッスンをやったことがきっかけとなり、個人レベルでの磨き上げと、パート内での合わせの意識の必要性が以前にも増して認識され、そのようにしているのだ。結局今日は ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ 合唱

コンスタンティン・シルヴェストリが1964年に来日し、N響を振っていたなんて知らなかった。シルヴェストリとの出会いは、高校生のころ市立図書館の試聴室で聴いたチャイコフスキーの「悲愴」が最初だった。テンポを好き勝手といっていいほどいじる演奏ス ... » more
テーマ 音楽鑑賞

パレッタ2012.6.23 & 仙台フィル定期 午前中のパレッタの練習は、今年参加してくださるピアニスト、名須川明子さんを迎えての初練習。たった1週間前、さくらホールで第九公開リハという大舞台を終えたばかりのところお出で願った。さすがに経験豊かで、パレッタに寄り添うように弾いてくださる。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ITO Tetsuyaパレッタ2012.6.20
キャラ合唱祭が目前である。来週の練習に出席できるかどうか不確かなだけに、ここはしっかりまとまって欲しいところ。今日の練習も一生懸命やってくれたけれど、ちょっといけないクセが戻りそうな感じもした。何ごとにつけ、男性の場合、詰めの段階に ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ITO Tetsuya西本智実第九公開リハーサル
西本智実第九公開リハーサル さくらホールで西本智実のリハーサルを観てきた。今日のリハは、オケは入らず、ピアノと合唱にソリストが加わったもの。リハーサルではあるがトレーニング的な要素は少なく、順を追って各部の注意点を確認していくような内容。時間の制約もあって ... » more
テーマ 音楽鑑賞 合唱

ITO Tetsuya現代の音楽
「このノドの不調も土日で治るだろう」と軽く考えていたが、今現在ダメである。咳が出て辛いし、耳の方もハッキリしなくてちょいヤバイ。何としても治さねば。今日は合唱関係の事務仕事をしたり、音源を作ったりメールを打ったりでほぼ一日が終わった ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞

坂井泉水さんが突然亡くなってからもうそんなに経つんですね・・・。生きていらしたら、もっともっと素晴らしい作品を残して、ファンを楽しませていただろうに。さて、このほど、坂井泉水さんの命日に、多くの人が参列して、献花をしたそうで ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

今週の土曜日には、ボクの住む札幌でもライブが行なわれるミスチルですが、このほど発表されたベスト・アルバムの売れ行きが好調なようです。以下は、その関連記事です。Mr.Childrenデビュー20周年記念日の5月10日( ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

ITO TetsuyaGW最終日
宮古に戻ってきた。今年は年度の初めも月から金まで続いたが、GW直後も月から金と続く。体を慣らすのがたいへんかも知れない(^^;)などと言いながら、本業の方も合唱の方も具体的なスケジュールが見えてきて、それをこなすためにどんな準備が必 ... » more

ITO TetsuyaこのGW  また長文(^^;)
GWも明日まで。ええと、これまで何々やったっけー。そう、まずはFacebookだ。去年の8月に登録したけれど、開始したのは実質今回のGWになってから。マニュアルや他の人の書き込みを参考にしながら、何とかかんとか最小限の仕組みを理解し ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞 方舟を歌う会

わたしは、2人のオフコースの頃から小田さんのファンなんですが、彼も未だ第一線でがんばってます。さて、小田さんについての最新情報をゲットしましたので、アップします。2008年以来の全国ツアーとなった小田和正の最新ライヴ ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 生活

空を押し上げて手を伸ばす君5月のこと・・・・・いよいよ5月になりましたね。GW楽しまれてますか?わたしは、ユーチューブ・サーフィンして楽しんでます。お金がないので。 ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 生活

Mr.childrenの話題を2つ 先頃、話題のヒット映画「僕等がいた」の主題歌を担当した彼らだが、最近の話題を2つゲットした。@今年デビュー20周年の記念イヤーとなるMr.ChildrenのトリプルA面シングル「祈り〜涙の軌道 / End of the da ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

今日までの音楽体験をまとめて3つ。19日(木)は、宮古の山口公民館で「スラヴァ・ミニ・キャラバン2012」。2002年、2005年に続いて開催されたもので、体調さえ崩していなければ小澤征爾も同行したらしい。前回はロストロポーヴィ ... » more
テーマ 音楽鑑賞 合唱

ITO Tetsuyaヘンゲルブロック
すばらしいブラ4だった。第1楽章冒頭のアウフタクトを引きずるように開始するのは、巨匠フルトヴェングラーをはじめ、時折聴かれる表現であるが、ヘンゲルブロックの演奏には情感の強調の背後に研ぎ澄まされた透明感が感じられ、この部分を聴いただけで ... » more
テーマ 音楽鑑賞

2012年4月11日、X JAPANがGolden Gods Awardにて、ベスト・インターナショナル・バンド賞を受賞した。Golden Gods Award史上、アジア系のバンドがノミネートされたのも初のことだったが、受賞という快挙とな ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

ザ・ビートルズと言えば、1960年代を席捲した革命的バンドだったが、そのメンバーの息子たちは、今やだいぶ年齢を重ねている。このたび、その息子たちが、バンド結成について興味深いコメントを残している。以下、そのコメントについての ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 生活

中島みゆきさんは、わたしの住む札幌出身の超有名アーティストのひとりだが、ついにそのライブが映画化されて、放映されることとなった。以下は、その情報である。1970、80、90そして2000年代と、4つの時代すべてで ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 映画鑑賞

今朝1歳半のの娘が私のiphoneをいたずらし、この曲が流れ出しました。今朝の目覚めの曲となりました。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

小泉今日子、デビュー30周年の記念日にスペシャルライブツアー開催を発表 2012年3月21日。デビュー30周年のメモリアルデーを迎えた小泉今日子が、8月にワンマンライヴツアー<Kyoko Koizumi 30th Anniversary Tour 2012>を東名阪にて開催することを発表した。 ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと

2日に内示があり、来週の新聞発表を前に、今週は2本の送別会も終わった。自分も該当者だから、やはり何かと慌ただしく、また気ぜわしい。そんななか、今日はいろいろ放っぽり投げて、ドビュッシーの前奏曲、映像、版画、練習曲をながらでなく聴いた ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞

ITO Tetsuya3月11日 都響
盛岡から住田までは次第に吹雪いて、大船渡に入ったら強めの雨になった。ヤな天気である。今日は、コバケン/都響のコンサートに行った。特別なこの日、コバケンの音楽をナマで聴けることをある意味幸せな巡り合わせと思い、心待ちにしていた。オ ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞

ITO Tetsuya3月11日のマーラー
NHK総合でタイトルの番組を見た。ハーディングと新日フィルが震災当日の夜、コンサートを中止せず105人の聴衆を前にマーラーの5番を演奏したドキュメンダリーだ。複雑な思いがした。コンサートを中止しなかったのは、ひとつの判断 ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞

もうあれから31年前になりますか、、、 JR中野駅北口のアーケード街ブロードウェイに入って、向かって左手の方を見て行くと、寝具店があって、其の手前の路地に入って行くと、そこの突き当たり辺りの所にあったのが、「クラッシック」と言う名の ... » more
テーマ 音楽鑑賞 癒しの音楽 ひとりごと

ITO Tetsuyaハンス・ロット 交響曲第1番
ロットの名前は、マーラーの伝記で何度も出てくるので知っていた。しかし、実際にその曲を聴いたのは今回が初めてだ。第3楽章にとにかく仰天した。これは、マーラーの第2番「復活」の第3楽章そのものだ。同じテーマが出てくるし、作風が酷 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuya第12変奏
きのうのリアスホールで「演奏のための楽曲分析法」をひととおり終えた。まあ一応・・、である。ブラームスの交響曲第4番終楽章の第12変奏の分析があった。あの印象的なフルート独奏の部分だ。ブラームス嫌いの私でも、ここのソロにはいつも心 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ザ・ビートルズと言えば、1960年代を代表し、未だ音楽史上に燦然と輝くグループですが、もうメンバーは二人が亡くなってしまい、残るのはポール・マッカートニーとリンゴ・スターだけ。そのうち、ポールが、ザ・ビートルズが再結成をしなかった理 ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 癒しの音楽

ITO Tetsuya今日も仙台フィル
先月に続き、今日もまた、時間休をとって仙台フィルの定期演奏会を聴いて来た。今日は試しに大船渡から直接仙台に向かった。一関までくねくねした道路を走り、後は高速に乗っかって、泉インターを降り、青年文化センターまで3時間チョイ。大船渡→仙台は ... » more
テーマ 音楽鑑賞

SMAPの新曲「さかさまの空」が、4月2日よりスタートするNHK朝の連続テレビドラマ小説『梅ちゃん先生』の主題歌に決定した。SMAPが朝の連続テレビ小説の主題歌を担当するのは、今回が初めてとなる。このドラマは、堀北真希演じる ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 日常

寒いです。皆さん、いかがお過ごしですか?2月も半ばになり、あと数ヶ月で桜の咲く地方も多くなります。わたしの住む札幌は、5月近くでないと桜は咲きませんが、今が寒さの正念場でしょうか?インフルエンザも ... » more
テーマ 音楽鑑賞 生活 癒しの音楽

 

最終更新日: 2017/04/06 11:17

「音楽鑑賞」のブログ関連商品

» 「音楽鑑賞」のブログレビュー をもっと探す

「音楽鑑賞」ブログのユーザランキング

ITO Tetsuya 1 位.
ITO Tetsuya

テーマのトップに戻る