誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    音楽鑑賞

音楽鑑賞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「音楽鑑賞」のブログを一覧表示!「音楽鑑賞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「音楽鑑賞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「音楽鑑賞」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

大変お久し振りです。と言っても、初めてわたしのこのブログお読みになる方ばかりでしょうが・・・。もう、2年くらいなるでしょうか?その間、入院とかいろいろあり、ログインIDやパスワード忘れたりとかして、最近ようやくメモしてたの見 ... » more
テーマ ファン心理 音楽鑑賞 ひとりごと  コメント(2)

さとう宗幸さん35周年記念コンサート 2013年11月28日19時より ... » more
テーマ 音楽鑑賞 FFS会

ITO Tetsuya佐村河内守
佐村河内守作曲と言われていた曲が、実はゴーストライターによるものであったということでずいぶん騒ぎになっていますね。私は世間の評判になってしばらくしてからNHKで交響曲第1番「HIROSHIMA」をやったのを聴いて、これはいい曲だなと思い ... » more
テーマ 音楽鑑賞

前回からコンコーネに着手し、その流れで曲の方もソルフェージュとしての練習に傾く。「ふるさとの四季」から「茶摘み」と「夏はきぬ」を練習したが、階名唱しただけでハーモニーが俄然良くなる。こうしてこの頃いいことが続いているのである。変わっていけそ ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ITO Tetsuyaパレッタ2014.1.22
上岡敏之指揮、ヴッパータール交響楽団ほかによるベートーヴェンの第九。これはもの凄い個性!オリジナリティに溢れ、かつ説得力の強い表現に恐れ入った。音楽に対する何という読みの深さだろう。初めて耳にする幾多のニュアンスから、この曲の全く新しい一面 ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

swim and drive and read腰痛日記
腰痛日記 1月某日年明けから腰が痛い。Aくんと三日に大山に行った時はなんともなかったのになあ。家でダラダラしていても治らないので、しろちゃんに付き合ってもらって我が家から約4キロの図書館まで歩く。住宅地の高台に ... » more

恒例の仙台フィル・ニューイヤーコンサートを聴いて来た。指揮が山田和樹ということで期待して出かけたが、あまり楽しめずに帰ってきた。プログラムはいい内容だし、ソプラノの砂川涼子もよかったし、本来満足すべき水準の演奏だったとは思う。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuyaブロムシュテット
録画していたブロムシュテット/N響のブラームスを聴いた。まことに手堅い指揮、ブラームスその人が語っているかのような渋い音楽。演奏前のインタビューによると、ブロムシュテットは過度な感情表現を好まず、それゆえ一部のオペラは好きでないという。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

〜昴のように想いは巡る〜BBB
先日、「IBBB」という金管バンドの定期演奏会へ行ってきました。「IBBB」=いわてブリティッシュブラスバンドの頭文字とか。ブリティッシュブラスバンドというちょっと聞きなれないバンドの構成は、「コルネット」「テナーホーン」「 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

木曜日の夜、市内の高校の吹奏楽部が、総合体育館でマーチングドリルの発表をするというので行ってきました。前々から観てみたいとは思っていたのですが、夜に行われるし遠いので今まではあきらめていました。でも娘が吹奏楽部に入り、 ... » more

ITO Tetsuyaパレッタ2013.10.16
区界で巨大な鹿に遭遇。立派な角をしていた。超ビックリ!大船渡の時は五葉山で毎度遭遇していたが、宮古に来てからは初めて。暗闇であの巨体に出っくわすとかなりコワイ。思わずこっちに勝ち目がないと感じ、竦んでしまう。さて、今日の練習。マスク ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ITO Tetsuyaパレッタ2013.10.9
Cグループの特訓は、なんとしてもやっておかなければと思っていた。と言っても、あれもこれもあるから僅か30分。息のスピード、抑揚、4度のハモリ、ハモリパートナーへの意識と、やったのはまあそれだけであるが、今日やった箇所だけは見違えるほどきれい ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

昨日、息子の小学校に「Rai−on」のみなさんが、アウトリーチで来てくださいました。このアウトリーチは、「さくらホール」で毎年行われている「きたかみサロン音楽会」の出演者が学校や施設などに出向き、音楽を聞かせてくれるとい ... » more

4日金曜日は市民音楽祭前最後の練習。私もピアニストも風邪をこじらせつつ、しかし、要所に絞っての練習。名須川さんの伴奏は、普段の練習の時はひょうひょうと様子見しながら弾いているといった風だが、いよいよ本番というときに、実にプロらしい演奏をぶつ ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ 合唱

超お勧め! 仙台フィル盛岡公演 来年の1月11日(土)に開催される仙台フィル盛岡公演のチケットが既に発売になっている。指揮は今最も話題の若手、山田和樹だ。つい先日、仙台でこの組合せによるラフマニノフを聴いて来たばかりだが、盛岡でまた聴けるのは嬉しい限り。しかもプログラムが ... » more
テーマ 音楽鑑賞

21日は、エレクトーンステージの地区大会がありました。お姉ちゃんたちのグループは、昨年に引き続き出場することができました。昨年の演奏は、本当に悔いだけが残る残念なのもで、今年は、そんなことがないようにと、練習をさせま ... » more

ラフマニノフの交響曲第2番がお目当てで出かけた。こんな曲を仙台で聴けるなんて、いい時代になったものと思う。長年にわたる世代交代を経て、仙台フィルも国内で一流の楽団となった。ほんの20年くらい前は、まるで聴けたものではなかった。アマチュアから ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuyaパレッタ2013.9.18
今日はT先生による4回目のレッスン。曲は「いっしょに」。今日も私の楽譜はどんどん黒くなり、ノートもページを重ねた。ひと言ひと言にすごく意味がある。どれをも逃すまいとして、こちらは必死にメモる。これらの言葉の重みは、ご自身への厳しさが根拠 ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ふら〜り あうとどあ〜レミゼラブル
レミゼラブル 初ミュージカル鑑賞行ってきましたド迫力満点、生オケ・生歌唱、全編感動です。映画を見た上での鑑賞なので、舞台の構成凄いなぁ〜って感動しました。狭い舞台で表現するのにちゃんと物語を追えて ... » more

ITO Tetsuya都響ブラボー!
「コンマスはどうか矢部達哉でありますように!」という願いが叶った。ステージに姿を見せた瞬間、安堵すると同時に、今宵のコンサートがどんな展開になるのかと期待に胸が膨らんだ。前半は小山実稚恵を迎えてのショパンの1番。やはりオケの質が格段 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuyaパレッタ2013.9.11
英語で歌うディズニー。合宿初日に続き今日が2回目。まだまだ抵抗感が見えるが、それでも今日は予想していたより積極的な歌唱だったことに少しばかり安堵。編曲のチョイスは悩みに悩んだものなので、3曲とも仕上がればとてもきれいになると思う。楽しみだ。 ... » more
テーマ 音楽鑑賞 パレッタ

ITO Tetsuya楽譜
「楽譜をよく見て行間を読みとれ!」みたいなことを散々言われるわけです。ごもっともなこと・・。今日、逆説的にそのことがハッキリ認識されました!今、ラフマニノフの交響曲第2番にちょっと「お熱」なのですが、ネットからその楽譜をダウンロード ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuyaああ、なんという!
ラフマニノフの交響曲第2番。私だってこの曲はずっと前からおなじみだ。何度も何度も聴いてきた・・。だが正直に言うと、散漫な印象が拭えなかった。盛り上がったと思えば萎えてしまうか、別の楽想に飛んでしまう。ロマンティックな ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ロットの交響曲第1番が放送されます! 今日の夜7時20分からNHK-FMの「ブラボー!オーケストラ」という番組で、ハンス・ロットの交響曲第1番が放送になります。ロットは、マーラーに大きな影響を与えた人ですが、憎っくきブラームスに作品を酷評されて精神を病み、25歳の若さで世を去っ ... » more
テーマ 音楽鑑賞

〜昴のように想いは巡る〜ノリ♪
先日、開かれたエレクトーンの大会で、審査員の講評で、大切なことの一つに「ノリ」というのがありました。みんなでリズムを取り合ってアイコンタクトをして・・・。演奏も大事ですが、そのようなみんなの演奏が一つになることも大事 ... » more

ダニール・トリフォノフ ピアノ・リサイタル2013.6.9 宮古に戻る前に書いてしまおう。トリフォノフの実演は、予想以上のものであった。リストのソナタでは完全に心を奪われた。私はこの曲から今まで何を聴いてきたのだろう・・。トリフォノフの全身からほとばしる音楽に心の底から共感したし、激しく興奮 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuyaヴァーグナー
男女っていうのは、やっぱり1対1が抗しがたい原則でして、それが故に、はみ出したときの不協和音ったらないんだと思います。でもですね、そこのところをしっかりとアウフヘーベンできるつわものも世の中にはいて、高い次元の自由を獲得する羨ましい状況の人 ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuyaイゾルデの愛の死
きのう車中でマイスタージンガーを少しだけ聴いたのだが、そこから派生して今日はどうもヴァーグナーモード。やっぱりデルネシュ&カラヤンの「イゾルデの愛の死」に触手が伸びた。この演奏について以前に書いたことを思い出し読み返してみた。日付を見る ... » more
テーマ 音楽鑑賞

ITO Tetsuya全く新しい・・・
バッハの無伴奏チェロ組曲や無伴奏ヴァイオリンのためのソナタに急接近したくなるこの心境・・。こういうことは初めてだ。異変だろうか。孤独を突きつけられて、たったひとりで自らの深遠に向かって行くことへの強い憧憬。どちらかというと拒否すらしてきたこ ... » more
テーマ なんだりかんだり 音楽鑑賞

ジャズオルガン・ライブにお邪魔して来ました♪ 今日は夜から横浜は関内にて、大和楽器の講師でもある幅下陽子さんのジャズオルガン・ライブを聴きに、「FAR・OUT」というライブハウスに出かけて来ました。こちらが今回のポスター(ちなみに私が作成しました)オルガン幅下陽 ... » more

 

最終更新日: 2017/09/17 01:39

「音楽鑑賞」のブログ関連商品

» 「音楽鑑賞」のブログレビュー をもっと探す

「音楽鑑賞」ブログのユーザランキング

ITO Tetsuya 1 位.
ITO Tetsuya

テーマのトップに戻る