誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    藤原新也

藤原新也

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「藤原新也」のブログを一覧表示!「藤原新也」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「藤原新也」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「藤原新也」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

今週はこんな本を読んだbR50(27. 1. 18)「全東洋街道」藤原新也集英社81年7月初版2200円ずっと長い間この本を探していた。書庫の押入れのあのあたりあることだけは分かっていたが、一日気合を込めて探してやっと発掘に ... » more
テーマ 月刊PLAYBOY イスタンブール 藤原新也

TBS報道特を見たら、ちょうどメメント・モリの写真家、藤原新也がコメントしていた。結論的に言うと、メディア内部のプレッシャーが3・11以後特に強くなり、システムなり、組織や国家への言及を自主規制し、全ての力を個人に向ける。特にNHKなど ... » more
テーマ 藤原新也 笹井芳樹 インパクトファクター

過去と未来の間絵はがき
最近我が家には、クロネコメール便が多く配達される。各種団体が出しているパンフレットやニュースレターのほとんどがそれだ。郵送料などを考えると、それもいいだろう。私も研究会の雑誌などを送るときはそれを使用する。とにかく安いのだから。 ... » more

「プラスチックの醜さ」とは、『東京漂流』かどの本かは忘れたが、藤原新也が書いていた文の中にあった、印象に残っている一節である。 人気のない砂浜なり、山道なりの中に、色鮮やかな、安っぽい、永遠に錆びることも朽ちることもないプラスチック ... » more

「ジョン・レノンの死」への、mixiでのマイミクの方が最近になってビートルズを聞き始めたというコメントを読んで、一般に、作品を作り出すアーティストや物書きとの出会いとは一人ひとりがそれぞれ出会うものと思う一方、僕自身と藤原新也との出会いも思 ... » more
テーマ 藤原新也 高度成長 日本  トラックバック(3)

土曜、日曜とずっと寝ながら本を読んでいた。その中の一つが藤原新也の本、『平成幸福音頭』である。これがまたすこぶる面白く、またまじめなのである。「平成」という時代、といっても出版は1993年であるから、平成が始まってから早い時期の社会状況に対 ... » more

なかなか風邪が脱けず、仕方なく布団の中で本を読む。今朝読み終えたのがこの本である。旅の好きな私も、藤原氏が歩いた道を歩んでみたいと思うが、チベットの山中の寺での生活は無理だと思った。しかし山中の寺院で一生を過ごすという人生もある。それも驚き ... » more
テーマ 藤原新也

藤原が文で表現する世界は、豊饒である。本書の中に、和南城という彫刻家の作品について、「沈黙」の声が聞こえる、とある。藤原の文は、ある意味饒舌である。饒舌に、自らの見たもの、あるいは感懐を書き付ける。であるが故に、書かれた内容に豊饒さを感 ... » more
テーマ 藤原新也

藤原の眼は確かだ。写真をやっているだけあって、見るべきものを見る。旅に行っても、彼は見る。見つめるべきものを見つめるのだ。もちろん、見るべきものを見るためには、批判精神がなければならない。彼の批判精神は、一カ所から見るのではない。多方面から ... » more
テーマ 藤原新也

表題が記された表紙は、ガンジス川の中州に流れ着いた死体を噛む犬の写真である。この犬が「黄泉の犬」なのであろうか。裏表紙の写真は、富士山が見える庭園の写真であるが、これは「黄泉の国」であるかのような風景である。いずれも、「幻影」とでもいう ... » more

パンと恋と本と・・・裸と裸足。 親方がランニングシャツを着始めた親方はいつも上半身裸で捏ねる暑さと発汗のよさによるが私はエプロン、Tシャツ、ぶらにまでくるまれてだくだくだ反動かうちでは ... » more

パンと恋と本と・・・メメント・モリ。 「メメント・モリ」・・・死を想え死の話は私にとってタブーではない生きると同義だから死後、骨粉は海に撒いてもらいたい有機物となって何かの役に立てればい ... » more
テーマ 藤原新也

 

最終更新日: 2016/11/12 04:50

楽天市場のおすすめ商品

「藤原新也」のブログ関連商品

» 「藤原新也」のブログレビュー をもっと探す

「藤原新也」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る