誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    Book

Book

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「Book」のブログを一覧表示!「Book」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「Book」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「Book」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

今日はね。下北サンデーズ/石田衣良
弱小劇団「下北サンデーズ」の門を叩いた里中ゆいか。壮絶に貧乏で情熱的かつ変態的な世界に圧倒されつつも、次第に女優としての才能を開花させていく。やがて下北サンデーズにも追い風が吹き始め、徐々にその知名度を上げていくが、思わ ... » more
テーマ Book  コメント(2)

小学校五年生の亘は、成績はそこそこで、テレビゲームが好きな男の子。大きな団地に住み、ともに新設校に通う親友のカッちゃんがいる。街では、建設途中のビルに幽霊が出るという噂が広がっていた。そんなある日、帰宅した亘に、父は「こ ... » more
テーマ Book  コメント(7)

今日はね。白夜行/東野圭吾
1973年、大阪の廃墟ビルで一人の質屋が殺された。容疑者は次々に浮かぶが、結局、事件は迷宮入りする。被害者の息子・桐原亮司と、「容疑者」の娘・西本雪穂― 暗い眼をした少年と、並外れて美しい少女は、その後、全く別々の道 ... » more
テーマ Book  コメント(5)

今日はね。アキハバラ@DEEP/石田衣良
社会からドロップアウトした5人のおたく青年と、コスプレ喫茶のアイドル。彼らが裏秋葉原で出会ったとき、インターネットに革命を起こすeビジネスが生まれた。そしてネットの覇権を握ろうとする悪の帝王に、おたくの誇りをかけた戦いを ... » more
テーマ Book  コメント(2)

今日はね。サヨナライツカ/辻仁成
「人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと愛したことを思い出すヒトとに分かれる。私はきっと愛したことを思い出す。」"好青年"とよばれる豊は結婚を控えるなか、謎の美女・沓子と出会う。そこから始まる激しくくるおしい性 ... » more
テーマ Book  コメント(8)

今日はね。予知夢/東野圭吾
深夜、16歳の少女の部屋に男が侵入し、気がついた母親が猟銃を発砲した。とりおさえられた男は17年前に少女と結ばれる夢を見たと主張。その証拠は男が小学四年生の時に書いた作文。果たして偶然か、妄想か…。常識ではありえ ... » more
テーマ Book  コメント(5)

もし絵馬の言葉が本当なら、私をあなたのお嫁さんにしてください−。きっかけは絵馬に書いた願い事だった。「嫁にこないか。」と書いた明青のもとに、神様が本当に花嫁を連れてきたのだ−。沖縄の小さな島でくりひろげられる、やさし ... » more
テーマ Book  コメント(5)

今日はね。探偵ガリレオ/東野圭吾
突然、燃え上がった若者の頭、心臓だけ腐った男の死体、池に浮かんだデスマスク、幽体離脱した少年…警視庁捜査一課の草薙俊平が、説明のつかない難事件にぶつかったとき、必ず訪れる友人がいる。帝都大学理工学部物理学科助教授 ... » more
テーマ Book  コメント(3)

今日はね。ブルータワー/石田衣良
〈裏書より〉悪性の脳腫瘍で、死を宣告された男が200年後の世界に意識だけスリップした。地表は殺人ウイルスが蔓延し、人々は高さ2キロメートルの塔に閉じ込められ、完璧な階層社会を形成している未来へ。「…この物語は平凡な一 ... » more

Chez NozomiAboke Girls
I finished an English book just for a day…quite an achievement for my poor English, though I was sleepy throughout the n ... » more
テーマ Peace building Book Uganda  コメント(2)

Chez Nozomi『アボケ・ガールズ』
一晩で英語の本を一気に読んでしまうという快挙(?)を成し遂げた。おかげで今日は寝不足だけど。『アボケ・ガールズ』は、北部ウガンダ紛争が本当に激しかったときに、カソリック系のミッションスクールの女子学生約140人が、ゲリラによってある ... » more
テーマ Peace building Book Uganda

ちなみに、今OnGoingで読んでるのがこの本。新潮選書 ゲーテに学ぶ幸福術 (新潮選書)"ショーペンハゥアー→ファウスト(ゲーテ)→この本"の系譜で、図書館でお手ごろそうなゲーテ絡みが、この本ぐらいだったので借りました。う ... » more
テーマ Book

お正月特別企画「10冊まで借りられます」@図書館による、9冊借りたうちの1冊です。「組織力」の高め方―新しい日本的経営で勝つ!最近はメンタル的に内省傾向にあったので、あまりこれ系のビジネス本は読んでなかったのですが、久しぶりに手 ... » more
テーマ Book

久しぶりのエントリ。慣れない仕事(ant)とか、トラブルとか(再リリースしまくり)、初の海外出張とか(中国・大連)、なんだかんだとバタバタしたこの1ヶ月。そんな時でも(ゆえ?)、久しぶりの俺様的ヒット本。例によって図書館本です。 ... » more
テーマ Book

今日は雑誌を買いに行った。毎月買ってるGLAMOROUS↓↓今回はモデルの私服SHOWが気になる。あと海外セレブのゴシップ記事も大好き先々月、偶然、原宿で今回 ... » more
テーマ Book  コメント(1)

MyBible☆☆ my Bible.↓↓このジュウ・ドゥ・ポゥムのシリーズ本かわいすぎるどれ見てもかわいいし、参考になるしインテリアの参考に、ここ最近なめるように見てる最近図 ... » more
テーマ インテリア Book

Chez Nozomi『精神と物質』
平日の夜、晩ご飯食べながら本棚を眺めていて、「あれーこんな本、持ってたんだっけ」と手に取り、序だけ見るつもりがそのまま最後まで読んでしまった。『精神と物質』。1987年にノーベル賞を受賞した利根川進と立花隆の対談で、利根川氏がどういう研究人 ... » more
テーマ Book

同じく図書館で借りた本。これは、さっきのマキャベリとかとは別系列の興味の線。「渋滞学」とか「複雑な世界、単純な法則」とか、graphvizとかそっちの系列。「複雑系」とは何か (講談社現代新書)一通り読んだけど、本書 ... » more
テーマ Book

私は根がとっても善良なもので、時々はヤな奴にならなければと考えて、本を選びます。以前にも、「影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか」なんかを会社の先輩から借りて読んでは、この本の真髄に流れる性悪さに賛同し、返さずにガメテいる程です。(こ ... » more
テーマ Book  コメント(1)

現在進行中で読んでる本。同じく図書館借り。だまされない〈議論力〉 (講談社現代新書)まだ読んでる途中だけど、今のところ(第二部の中盤くらい)の感想まで。文章が全体的に小気味よい。バッサバッサと切り倒していくかの如し。現時点で ... » more
テーマ Book

図書館で借りてきて読んだ。渋滞学 (新潮選書)ちょっと前に、同じく図書館で借りたスモールワールドネットワークの本(名前忘れた...。)が非常に興味深かったので、関連するかなと思い借りてみた。実際には、直接はスモールワール ... » more
テーマ Book

この本は子供の頃から大好きな本。でも最近になって何度か読み返した。そして今は娘のリクエストで子供の寝る前の読み聞かせとして毎日読んでいる。時々胸が熱くなる文章にぶちあたり、感傷的になり声がつまる。−深呼吸をして、また読み出す。先月、 ... » more
テーマ Book

No Bugs, No LifeBook: 水滸伝
買った。読んでる。 ... » more
テーマ Book

Vegetarian's Tableベジタリアンの医学
ベジタリアンの医学 著者:蒲原 聖可新書:227ページ出版社:平凡社 (2005/02)菜食はただやみくもに野菜だけを食べる食事ではありません。また、菜食にしたからと言って栄養素が足りなくなったりすることもありません。しかし、制限が ... » more

図書館で借りてきて、読んだ。ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)とても判りやすくメッセージの構造が説明されていて、「ロジカル・シンキング?そんなもん、俺様上等。」だった自分でも理解でき ... » more
テーマ Book

音備忘録100万回生きた猫
100万回生きたねこ唐突に絵本を。100万回生きた猫は、今まで読んだ絵本の中で一番後に残ります。100万回生きた猫が、とうとう出会った白猫とのくだりは、何故だかぐっと来る物があります。幸せとはなんなのか… ... » more
テーマ Book

Carrel 2007/10 TCM Foods and Organic Restaurants Carrel 2007/10月号新潟の地方紙「CARREL」今月号は“漢方生活入門”と題して、漢方食や“体にいいレストラン”の特集です。新潟のマクロビオティック・レストランや薬膳レストラン等も紹介されています。いつもながらにつっ ... » more
テーマ Restaurant Local Specialty Book

The Indian Spice Kitchen / Manisha Bharadwaj OldCove NewCoverTitle : The Indian Spice KitchenAuthor : Manisha BharadwajHardcover : 240 PagesPublisher : Hi ... » more
テーマ Book Indian Food  トラックバック(1)

The Art of Indian Vegetarian Cooking / Yamuna Devi Title : Lord Krishna's Cuisine: The Art of Indian Vegetarian CookingAuthor : Yamuna Devi Hardcover : 816 Pages ... » more
テーマ Book Indian Food  トラックバック(1)

†反逆の鎮魂歌†黒執事/枢 やな
黒執事/枢 やな 本屋に行く度に、いつも気になっていたこのマンガ。毎回、毎回、気になっては無視し続けてきました。しかし今回、やけくそになりながら買っちゃえ!!って感じで買いました。こ、これはっ!!!!!!!おぉ・・ぉ・・・面白−−−−−− ... » more
テーマ Book

 

最終更新日: 2016/11/12 04:17

「Book」のブログ関連商品

» 「Book」のブログレビュー をもっと探す

「Book」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2Blu-ray) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ザ・ビートルズ 1+ ~デラックス・エディション~(完全生産限定盤)(CD+2Blu-ray)
Universal Music =music= ザ・ビートルズ

誰も書かなかったビートルズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 誰も書かなかったビートルズ
シンコーミュージック 中山 康樹

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「Book」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る