誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書籍・雑誌

書籍・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書籍・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書籍・雑誌」のブログを一覧表示!「書籍・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書籍・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書籍・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

10 中国関連の本R1    B 10 <中国関連の本R1>2010年の尖閣諸島沖事件、レアアースの禁輸以来、危機感を持ってフォローしています。フォローしているネット情報は多いけど、中国関連の蔵書は意外と少ないのです。それから、台湾関連の蔵書も含めるものとします。 ... » more
テーマ 蔵書録 メディア

大化改新は日本書紀の記述にあるが、不自然な点が多すぎると著者は言う。歴史史料は日本書紀以外に無い中、それらの疑問点を、当時の人間関係とそこにおける人間の心理に思いを至らせば真実がわかるのではないかと分析した本であり、大筋では説得力がある。 ... » more
テーマ 古代史 大化改新

「BAILA」2017年7月号6月12日発売[BAILA×Jの鼓動]連載第7回大野智(嵐)セブンネットで予約開始です!女性誌は在庫が少なめな事が多いので、セブンネット希望の方は、お早めに! ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

ごろ-の寝言短冊小説「ネロ」
短冊小説「ネロ」 その精米所が火事になったのは、三郎が小学四年生の時だった。紅蓮の炎が冬の夜空を赤々と染めた、その光景は今でも三郎の脳裡に焼きついている。精米所は、女学校通りの橋の近くにあった。女学校通り。終戦後、しばらくは開 ... » more

2017 年 5 月に楽しませてもらった本達 5 月は 9 冊の本を楽しんだ。かなり偏った選択になったが,自分が面白いと感じること・興味があるものを選択するのが基本ですからね。その1こら,政治家ども。総理大臣になることが目標ではなく,総理大臣になって何をするかだろう『総 ... » more
テーマ 小説 日本

まずは大野君掲載のJAL機内誌「SKYWARD2017年6月号」予約始まりましたJAL機内誌「SKYWARD2017年6月号」Fujisan.co.jpにて予約開始こちらからチェック ... » more
テーマ 大野智 雑誌

稲盛さんの『考え方』読みました 皆さん、こんにちは!保険や投資信託など金融商品を一切販売いないFPの長谷です。今朝、北朝鮮がまたミサイルを発射したようです・・・なかなか解決策が見当たりませんね。さて ... » more

モミジガサの探し方[美しい星」
新聞に映画「美しい星」の広告が載っていた。三島由紀夫原作、監督・脚本は吉田大八。先日読み終った「「生命力」の行方」の中にも、この小説の映画化の話があった。横尾忠則プロデュース、脚本平野啓一郎。この話は途中で消えたらしいが、こ ... » more
テーマ

・Xperia XZs現在Z5Compact使用中なのでそろそろ買い替えたいがG8232は技適を通過していないらしいなぜSIMフリー版が出ないのか…さあ、ネタバレあり名セリフ有り?の今週の感想スタート!● ... » more
テーマ マンガ

ガスコーニュのつわものたち15-131 ... » more
テーマ 漫画

書評カードの運用についてR1    B <書評カードの運用についてR1>書評カードとは、蔵書録や図書館大好きシリーズに使っているカード状枠組みのことであるが・・・このたび、書評カードの運用をもっと創造的に見直す時期では、なかろうかと思うわけです。・書評カードの運用 ... » more
テーマ メディア

編集工学的なヒントR1    B <編集工学的なヒントR1>編集工学という造語あるいは概念は松岡正剛さんが最初に提唱したようだが…この概念には、晴走雨読の大使も強くインスパイヤされるわけです♪で、編集工学的なヒントをアットランダムにメモしておきます。 ... » more
テーマ メディア

『知の編集術』4 <『知の編集術』4>図書館に予約していた『知の編集術』という新書を、待つこと1ヵ月でゲットしたのです。ぱらぱらとめくってみると、どこを開いても面白そうで…さすがに「編集工学」の言いだしっぺだと思ったのです。【知の編集 ... » more
テーマ メディア

それでも出かける日曜日(^^;) ただ、ぼぉーっと過ごす方がむしろ好きなんですけどね(^^;)久々にスポーツ観戦のない日曜日、だったのですが、ちょっとお出かけ好きな作家の森沢明夫さんが氏の地元の船橋市で講演会を ... » more
テーマ なでしこJAPAN 森沢明夫

慌ただしい八月の末、亮と美代は送る物を作り宅急便で何とか終えると脱力感が襲う。とりあえず志津さんの部屋にと送るが、何も無く為った部屋の壁をなぞり、美代は泣いていた。その姿を見て亮は何も言えない、今迄の姉妹が住んでいた部屋・・ ... » more
テーマ エッセイ 小説

東海、横浜、東京、福岡…の順番でAmazonで予約受付が始まりましたが…なんだか混乱してきました!!(^^;3104予定を作るために、4つの記事をまとめてみたら、だいぶ、わかりやすくなったような…抜粋して ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

毎日3104BAILA 2017年 7月号@Amazon受付開始
BAILA (バイラ) 2017年 07月号6月12日発売[BAILA×Jの鼓動]連載第7回大野智(嵐)BAILA (バイラ) 2017年 07月号 [雑誌]集英社 2017-06-12 Amazonアソシエ ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

関西ウォーカーは、いつものパターンですと掲載があるとしても1ヵ月後の8月号になるのかな…という事で、とりあえず、これで全てのウォーカー予約ページ、Amazonは出揃ったようです。内容紹介福岡ウォーカー7月号は ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

恋と歌と本と私と愛と夜風
昼間の暑さと夜の涼しさ。夜風が心地よい、ここ数日。ちょっと涼しすぎるくらいだけれど。からっとした洗濯物も心地よい(^^)炭酸水ものどごしに心地よい(^^)銀座へ。西巻茅子展。ずいぶん前に手に取ったことのあ ... » more

マンガ感想(週刊少年サンデー26号) キング・オブ・アイドル(週刊少年サンデー26号)Song3同じ星を見つめて巻頭カラー二話目で速攻男バレしてからの勃起オチとか、あざといなさすが若木民喜あざとい。むろん色々ツッコミどころもあるんだけど安定した作画といい ... » more
テーマ マンガ 漫画

ヒマつぶしに古本屋をめぐると・・・ 私、 船キチ? 船マニア?本日のお宝です・・・。世界の船’76発行者・朝日新聞社です。今から約40年前に発行された本、購入に迷った。古書とはいえ、価格は当時の80%の値段もした。手に取りページをめくれば、ネットに無い ... » more
テーマ 書評

竹本 泉 竹本泉センセの本を読みなおそう、これから月間開始。(週間ではとても終わらない量なので…)それというのも先日買った「夏に積乱雲まで」で出てたシンボルステッキ設定を見たので。過去作品どうだったかなぁ〜、、、な感じになりました ... » more
テーマ 漫画 竹本 泉 お気に入り

猫愛がとまらない! 5月ももうすぐ終わりなんて時の経つのは早いですね!4月下旬から5月下旬の間を前回と今回の記事で分けて今回は猫愛をテーマにお届け♪5月12日an・anのにゃんこ特集第4弾を発見して購入しました! ... » more
テーマ 猫雑貨

『レコード芸術』のアニヴァーサリー作曲家のコーナーで、ゾルターン・コダーイの記事を読みました。2017年は、コダーイの没後50年にあたります。コダーイは、ハンガリーに生まれ、両親はアマチュア音楽家であったので、子どものころから豊かな音楽 ... » more

この素晴らしい世界に祝福を! 11巻  感想ブログ  こめっこ大活躍星☆☆☆☆☆この素晴らしい世界に祝福を!の第11巻です。まずは前巻の続きから。相変わらず王都に居座り続けるカズマはとうとう強硬手段で追い出されてしまいます。悪いことに、アクアたちを騙 ... » more
テーマ アニメ このすぱ ラノベ

他ウォーカーと同じく、6月20日発売表紙は、現在のところ、記載なしです。内容紹介1990年創刊の元祖おでかけ情報誌。森の中で過ごすステキな夏をご提案!海で日焼けする夏にはさようなら!森の中でゆったり過ごす ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

『月刊SONGS』6月号が、どこに行っても並んでいません。今朝は8時半起き。休日の起床時間でよくある時間です。まぁ寝るのが遅いので、起きるのも遅くなる道理ですがね。朝飯を食った後、両親が作業していた害虫駆除の薬撒きに ... » more
テーマ 日記 生活

ごみつ通信人間の土地
人間の土地 Terre Des Hommesアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ著堀口大學訳新潮文庫☆☆☆☆“我慢しろ……ぼくらが駆けつけてやる! ……ぼくらのほうから駆けつけてやる! ぼくらこそは救援隊だ! "サハラ砂漠の真っ ... » more
テーマ 書籍

来月の出張の予習をかねて再びブラタモリ。昨年の地震直前の熊本城の様子も描かれています。ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本KADOKAWA 2016-12-16 Amazonアソシエイト by この本を ... » more
テーマ

ぼくにも そのあいを ください もうじき4歳になる末娘に、今日の昼寝をする際せがまれて読んだ絵本ですが、感動して思わず泣きが入り声が上ずってしまいました。内容は、恐竜時代の傍若無人“暴君”「ティラノサウルス」のお話し。「力こそすべて、 ... » more
テーマ 絵本 育児 感想

 

最終更新日: 2017/06/04 15:39

「書籍・雑誌」のブログ関連商品

» 「書籍・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「書籍・雑誌」ブログの人気商品

「書籍・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
あああ 4 位.
あああ
海cafe2 20 位.
海cafe2
むーごよみ 31 位.
むーごよみ
TALKING MAN 34 位.
TALKING MAN
The April Fools 35 位.
The April Fools
蟲毒の歌声 38 位.
蟲毒の歌声
音楽徒然草 42 位.
音楽徒然草
Le passe-temps 43 位.
Le passe-temps
日記の部屋 49 位.
日記の部屋

テーマのトップに戻る