誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書籍・雑誌

書籍・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書籍・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書籍・雑誌」のブログを一覧表示!「書籍・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書籍・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書籍・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

◆◆◆“冥府皇帝”マグナム・モリン!“調律仙女”ミクロ・モリン!“荒廃君臨”ムーア・モリン!“退廃死想”メメント・モリン!“無尽神法”モリン・モリン!◆◆◆「そうそう、忘れると ... » more

久々に、20世紀最大の恐怖小説家とも言われるラヴクラフトの代表作『ダンウィッチの怪』を再読する。ラブクラフトの恐怖小説ははっきり言ってそんなに怖くはない(怖いというよりはむしろ気持ち悪い)。優れた恐怖小説の武器である鋭さはないし、文 ... » more
テーマ 感想 芸術

 ラムダ音楽日記ロジクール Z625
『特選街』で、ロジクールのZ625の紹介記事を読みました。Z625は、約2万円の2.1chスピーカーシステムです。サテライトスピーカー2台とサブウーハーによるコンパクトなシステムですが、THX認定を取得した高品位で力強い音を楽しめるとい ... » more

『維新の肖像』安部龍太郎 今年は、「戊辰戦争150周年」です。疑獄内閣政府は「明治150年」を標榜した施策を推進していますが近代化を賛美しつつ、侵略戦争を隠蔽したものになっています。最近、原田伊織さんを始めとする明治維新を疑う論評が話題になってい ... » more
テーマ 読書

朝日新聞電子版2018年4月12日07時39分昔、図書館に関心を持ちだした頃、街に一つしかない図書館を、もっと多くの人に利用してもらう為に、図書館が本を持って出向いて、図書館の本を多くの人に利用してもらう、ブ ... » more
テーマ 日記 ネット 読書

【読書】内田康夫『神戸殺人事件』 先日亡くなった内田康夫さんの『神戸殺人事件』を読みました。地元神戸が舞台ということで、布引の滝など知っている場所が出てきてそれなりに面白かったのですが、別に神戸でなくても良かったんじゃない?とも思ってしまったり…ストーリーの方も ... » more

疼痛の記憶me167
me167 ★おすすめの本と一緒に、更新情報(簡易)を、どうぞ。●検索しても,ほぼ『月山』しか出てこない、未だ有名じゃないからね。しかも『月山』の内容は忘れた。記憶的に新田次郎の方が先に出てくる。 ... » more
テーマ 出来事 こじんめも

臆病な人でもうまくいく投資法 お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話 竹川 美奈子 普通 投信を推している。でも、投信なら何だっていいってわけではない。どうやって信頼できる投信、勝てる投信を選ぶか。結局ここにその人のセンスが現れる。集まりがあればそこに行ってみたり、情報提供があればそれを読んだり。自分で企 ... » more
テーマ 読書 臆病な人でもうまくいく投資法 お金の悩み 竹川 美奈子

しろねこさん 完成! や〜っと会社移転が終わりゆっくりできるお部屋の掃除もやりたいケド、最優先したいことがあった。それは、「ねこあつめNo.1を完成させること」買ったはイイが、会社の引っ越し準備とかで休 ... » more

嵐が過ぎて……… 今日は横須賀は9〜10時くらいまでは、凄い強風と雨でしたが……その後、徐々に回復……。雨が上がって、港には 南極観測船 しらせ が……。昼前にウェルニー公園方面を散策。公園のツツジはもう見頃です。GW ... » more
テーマ 読書 つぶやき

OPINION & DIARY渡辺真知子「歌祭」
渡辺真知子「歌祭」 今日も熱っぽくてなかなか起きられない。どうせ雨で走れないからと思って、6時半過ぎ起床。外はたいして降っていない。早く起きれば良かったかなと思っていたら、そのうち本降りになった。カフェオレと焼きカレーパンで朝食をとって、しばらくぼんや ... » more

祖母のひとりごと夫のクラフト作り
夫のクラフト作り 脊柱管狭窄症で足が悪くなってから家で過ごすことが多くなった夫。手先が器用で2015年からクラフト作りを始めました。ハサミやカッターで切り抜いてボンドで貼り合わせて作った作品は72作品。写真は出来上がったばかりの猫とネズミ ... » more
テーマ 読書 家族

マンガ感想(週刊少年ジャンプ19号) ハイキュー!!(週刊少年ジャンプ19号)第297話師弟表紙&巻頭カラー表紙&巻頭カラー回というにまたなんという地味回、いやまたしかに引きは熱かったんだけれども。つかどう考えても次回の方が盛り上がりそうだよねこれ。 ... » more

4/16〜4/22チェック予定の雑誌です〜。基本、大野さん目当てなので、他のメンバーのソロ掲載は追っかけてません。随時追加、修正します。地域によっては前日発売になる雑誌もあります。(たまに予定が変更になる場合もあるようなので各自確認よろしく ... » more
テーマ 大野智 雑誌

マンガ喫茶ぱんだるまんカメ子の旅
カメ子の旅 カメの介脱走事件から数ヵ月後のある日・・・カメ子は実は怖がりさんのようです。 ... » more

「暮らしの中のニセ科学」左巻健男平凡社新書2017年◆ニセ科学で命を縮めた有名人アップル社の創設者スティーブは56歳のとき、すい臓がんで亡くなった。早期発見だったが、手術など現代医療を拒否する民間療法(ニセ科学)に頼った。症状は ... » more
テーマ 本・雑誌

成功するにはポジティブ思考を捨てなさい」  ガブリエル・エッティンゲン 「成功するにはポジティブ思考を捨てなさい」ガブリエル・エッティンゲン講談社2015年【現象】著者は20年にわたってドイツとアメリカでさまざまな心理学の実験を行った。ポジティブな空想をひんぱんにしていた人ほど、成功しないの ... » more
テーマ 本・雑誌 心とからだ

「悩みを幸せに変える法則」苫米地英人 「悩みを幸せに変える法則」苫米地英人主婦と生活社2014年◎悩みは不滅か子供の時はちょっとのことで落ち込んだり、泣いたりした。早く大人になりたいと思った。大人は強いので悩まないと思っていたからだ。ところがある時、友だちに ... » more
テーマ 本・雑誌 心とからだ

「手を洗いすぎてはいけない」藤田紘一郎光文社(新書)2017年 ◆過剰な清潔志向日本は世界一清潔な国である。今の日本には危険な病原菌はほとんどいない。にもかかわらず、テレビコマーシャルでは身の回りの微生物・細菌を危険な悪者に仕立 ... » more
テーマ 本・雑誌 心とからだ

『ルイージに歴史あり 外伝』その14 4月15日第3章〔スーパーマリオランド編〕(9)無茶と暴勇「余計な雑音だなんて、コイツもお前さんの命令に従って俺と闘ったのだから、酷なことを言うなよ。まぁ、それよりも、どうする?お姫様とっとと国を差し出す ... » more
テーマ イラスト 小説

パタリロ!第99巻〔魔夜峰央〕 絵はともかくとして、殿下の出番が最初だけでしたが、話の面白さが戻ってきてくれてホッとしました。次の100巻でイカロスの話が終わるのかわかりませんが、ミーちゃんも体調がすぐれないようですし、もう無理はなさらず、100巻 ... » more
テーマ 漫画

Le passe-tempsどうなることやら?
魔夜峰央「翔んで埼玉」実写映画化!二階堂ふみ×GACKTのW主演、千葉県も参戦ttps://natalie.mu/comic/news/277157『パタリロ!』の実写映画化が暗礁に乗り上げてしまいそうで心配していたところに ... » more
テーマ 漫画 映画

福井藩(越前藩)の成立から幕末まで、また明治の廃藩置県のことまでの歴史を書いている。なかなか興味深い本で、江戸時代の歴史を一藩単位で見るのも面白いと感じる。同様に明治維新に到る幕末動乱の歴史も、福井藩の松平春嶽を中心に見る方がわかりやすいこ ... » more
テーマ 江戸時代 越前藩

おすすめの古典――徒然草C 先に私はメルマガを発行していたことをお知らせしました(2018年1月5日「メルマガに関するお詫びと真実」(http://61845317.at.webry.info/201801/article_2.html)が、廃刊にともないその内容 ... » more
テーマ 本の紹介 作品の解釈 古典教育

ろくでなし通信アメリカン・ウォー
文庫本の帯には「大義なき復讐の行方」「哀哭のラストに震撼せよ」と記されている。この作品には現在と未来の米国の姿が混沌として描かれている。作者のオマル・エル=アッカド氏は、アフガン戦争を取材した経験を持つ。エジプトで生まれドーハで育った。 ... » more
テーマ

第3部、第9章前章の公爵とアグラーヤの逢瀬(?)にエリザヴェータ夫人が乱入(?)し令嬢は逃走し、残された公爵を夫人が別荘へ連れて帰る、という、繋ぎの場面エリザヴェータ夫人のこの役目は、これで数度目になると思いますが結 ... » more
テーマ 読書

私の日記お疲れ中
お疲れ中 疲れたぁ〜!!とともに昨日は珍しく家でビールを飲んだ。そしてやっと今日は貴重なお休みとなりました。この時期はやることがありすぎて、子どもたちも不安定で、休む間もない。体調もいまいちだったし、昨日は車で出勤 ... » more
テーマ 仕事 日記

これぞ、声に反応するジュークボックス 4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中!4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中! ... » more

米澤 穂信 「リカーシブル」読了 米澤 穂信 「リカーシブル」読了。久々の読書。最近は帰りに飲み屋に行かなくなったので、読書量が、グッと少なくなってしまった。父の連れ子の姉と母の連れ子の弟の兄弟。父がいなくなり、母の故郷へ引越したところから物語は ... » more
テーマ 読書

閻連科の『愉楽』は奇想天外な驚異に満ちた桁外れの小説です。真夏に突然雪が降ることもある受活村。そこは身体障害者たちの村で、国家の行政区から見捨てられている。しかし、住民たちは互いに助け合い、食べきれないほどの農産物を ... » more
テーマ 読書

 

最終更新日: 2018/04/20 20:44

「書籍・雑誌」のブログ関連商品

» 「書籍・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「書籍・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 4 位.
毎日3104
雑記帳 11 位.
雑記帳
TALKING MAN 14 位.
TALKING MAN
あああ 16 位.
あああ
海cafe2 19 位.
海cafe2
Ban'ya 28 位.
Ban'ya
ゲルバ日記 33 位.
ゲルバ日記
音楽徒然草 35 位.
音楽徒然草
OPINION & DIARY 37 位.
OPINION & DIARY
Orimuh武勇伝 44 位.
Orimuh武勇伝
miaou de chat 46 位.
miaou de chat

テーマのトップに戻る