誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書籍・雑誌

書籍・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書籍・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書籍・雑誌」のブログを一覧表示!「書籍・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書籍・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書籍・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

22日(日)、フランスのポー競馬場では、今年で130回目を迎える伝統の重賞、ポー大賞(Grand Prix de Pau)(GV)(5300メートル:15頭)が行われる。ここは、前哨戦を制したポーログレス(Paulougas)、 ... » more

疲労は脳の疲労であって、「疲労の原因は活性酸素による細胞の酸化であり、それに関連して疲労因子FFが作用して疲労感をもたらす」という。専門的な処はよく理解できないが、疲労に対する処方は分かりやすい。脳が疲労すると最初に出るサイ ... » more
テーマ

十年後のこと(小林紀晴他) <本の内容>目の前ではない、違う場所や時間、風景……35人の作家が創造する35の物語明日を想像する人に向けた、掌篇小説アンソロジー【収録作品】暁方ミセイ………「星林」東浩紀……………「時よ止まれ」天久 ... » more
テーマ 読書

エレウシスオンライン、4章の28話、超越者3を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

スケールの大きなサイクリングツアーの企画運営等で知られる、名実ともにわが国を代表するシクロツーリスト、丹羽隆志氏がブログを拙著で紹介してくださいました。http://ncycling02.sblo.jp/article/17 ... » more
テーマ 書評

都会を走る移動図書館を舞台にした連作短編集。60代後半の新人運転手テルさんと図書館司書ウメちゃん。年の差40歳の二人の職場は横浜の街を走る移動図書館「本バスめぐりん」。本バスに乗って、団地、公園、ビジネス街を巡回していると、様々な謎 ... » more
テーマ 読書 著者(あ)

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 その1 いつも気持ち玉ありがとうございます。僕が・・・読んだ本の中で、共感した言葉を紹介したいと思います。「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」小倉広ダイヤモンド社 ... » more
テーマ 共感した言葉

・日本古来名将の戦略及統帥の観察A5函旧蔵者名書入有塚田攻序樋口敬七郎著/昭17/陸軍大学校将校集会所・ガダルカナル島戦の核心を探るA5カバー附図1のみ、正誤表付勝股治郎/平8/文京出版、建帛社・渦巻く台湾海峡A5カ ... » more
テーマ 古書 古本

読書日記3 『とっぴんぱらりの風太郎』 とっぴんぱらりの風太郎 上 (文春文庫)著者 : 万城目学文藝春秋発売日 : 2016-09-02ブクログでレビューを見る»いつもの万城目ワールドかと読み始めてしばらくは思っていたのだけど・・・。ラストは意外だ ... » more
テーマ 読書

毒多の戯れ言ピダハン
ピダハン ピダハン読み終わりました。最後のほうは淚が滲んでいる自分に驚きました。キリスト教の伝道者である文明からやってきたダン(筆者)が、未開の土人ピダハンによって解放される。自分が「思い込んでいる正しさ」から解放されるのはかなり困 ... » more

第156回芥川龍之介賞及び直木三十五賞の選考会が東京築地の「新喜楽」で行われました。結果は既にご承知かと思いますが、その前に私は、年末のクリスマスイヴの日に誰が受賞するかを予想していました。そのブログは「第156回芥川賞、直木賞受賞 ... » more
テーマ

本「蜂蜜と遠雷 」 恩田 陸:  4人のピアノコンテスタントの戦いを熱く爽やかに描いた傑作! 直木賞 読みました(ブック・ダイブ)「蜂蜜と遠雷 」 恩田 陸。ピアノのコンテストに挑む4人のコンテスタントの話。世界的権威のある大会における1次、2次、3次、最終選考までの顛末を克明に描く。ある意味、4回に渡る選考を描いているので ... » more
テーマ 読書

カルロ・コッローディ 「ピノッキオの冒険」 光文社古典新訳文庫 ガキの頃は本など読んだことがない。漫画ばかり読んでいた。見るものと言えばアニメ、映画館に行ったってアニメばかり見ていた。当時アニメで高級と言えばディズニー、テレビで歴史ものと言えばハリウッドの映画を見てなるほどと思っていたような人間だ。これ ... » more
テーマ 書評

アイヌと縄文という組み合わせのタイトルに惹かれて買ってしまった本。私の若いころの縄文の教科書などでの扱いはそれはひどいものだった。弥生文化に置き換わってしまうような一段劣った文化として扱われていた。さすが近年は縄文時代の大規模遺跡の発掘など ... » more
テーマ 書評

しんせかい 芥川賞受賞作は富良野塾の小説でした しんせかい 芥川賞受賞作は富良野塾の小説でした評価☆☆☆山下澄人新潮社第156回芥川賞に山下さんの「しんせかい」が決まりましたね。表紙には癖のある平仮名で「しんせかい」って書いてあって新潮社装幀室にしては不思議な装丁 ... » more
テーマ 文学賞 芥川賞

HEART of a SAMURAI ジョン万次郎を描いた小説 現在中3が使用している英語の教科書に紹介されている本です。それは,マーギー・プロイス著の 「HEART of a SAMURAI」。Heart of a SamuraiHarry N. Abrams Margi Preus Am ... » more
テーマ 人物 単語

川上仁一 「忍者の掟」 角川新書 いかにも怪しいタイトルの本。カラー写真の帯には著者と思しき忍者姿。「甲賀流忍者に伝わってきた秘蔵の史料を初公開!」とでかでかとうたっている。もうぷんぷんにおいがする。著者紹介では甲賀伴党21代宗師家とある。こうなると臭すぎて買うしかない。買 ... » more
テーマ 書評

図には文章で語りつくせない別の魅力があるとして著者の選んだ図(100枚ほど)を混ぜ合わせて科学史を解説する。それで「図説」となっている。科学史としてはちょっと物足りない。天文、気象、地質、動物と植物、人体、生命科学、分子・原子、素粒子という ... » more
テーマ 書評

音楽徒然草蜂蜜と雷鳴
蜂蜜と雷鳴 まずは直木賞おめでとうございます。読ませますねぇ。恩田さんの作品は初めてですが、新聞広告に釣られてダウンロード。最初は設定にちょっとまごついたものの、コンクールの場面は息をもつかせぬ展開で、年末休みに一気に読み終えてしまいました ... » more

あああ小説:結物語
結物語を読みました。西尾維新さんの新刊になります。物語シリーズのオフシーズンの最終巻となります。今回も短編形式でお話が進みます。暦は23歳になっていて、警察に就職して、研修で地元に配属されて4年ぶりくらいに直江津のほうに戻ってくると ... » more
テーマ 小説

五月に入る、既に一樹の頭に展開図が描かれていた。着々と思う事に進む自分はあの佳恵さんから学んでいる、今は殆ど真理さんが部屋に来られるし、おまけにおばさん連中のスケジュ−ルも母から引き継がれていた。結局佳恵さんは引き止められて ... » more
テーマ エッセイ 小説

「ふう………」大后の姿が完全に見えなくなってから、ナディール姫は顔を上げる。「姫様……!」その彼女に向かって、イガールが声をかけていた。「姫様、大丈夫ですか……?ご不快な思いを………!」「私は平気よ。大丈夫」それに対 ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

ねーやんのブログTVstation 2017年3号
TVstationです〜。★TVstation◎STATION'S EYE(p20)紅白の舞台裏ということで半ページ載ってます。嵐はガッツポーズしてる会見時の小さい写真と二宮さんのコメントが紹介されていました。(といっても、 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

ねーやんのブログTVLIFE 2017年2月3日号
昨日買ってきたTV誌の続きです〜。★TVLIFE◎表紙草g剛さんが表紙ですが、連載の松本さん&相葉さんの写真も右上に載ってます。◎紅白歌合戦裏側SCOOP!!(p13)紅白歌合戦の4日間のリハーサルのリポートが3 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

叡山の諸道 今年の目標の一つに 司馬遼太郎の街道をゆくを読んでいこうというのがある。読破できるかわからないが、取っ掛かりとして、馴染みのある比叡山の話から始めてみる。いろんなテーマに分かれているが、だいぶ枝葉になってしまっているのも司馬遼太郎ら ... » more
テーマ 土曜の夜ならいいですよ

◆◆◆「ふぅ・・・疲れたぜ。」ホテルの一室で、淵乃井斑は1人、ベッドに腰を下ろしていた。開会式で倒れてから以後、ずっと“重刻”状態で過ごしているが、それでも疲労が溜まっていた。端整で男性的な魅力のある顔にも、 ... » more

さよならパヨク 千葉麗子  元ITアイドル チバレイを初めて読んだ、が、 元ITアイドル、一児の母チバレイが、地元福島の惨状に立ち上がり原発反対を訴えるべくでもマイクを握り、その中心人物と不倫関係にまでなるが、その運動のうさんくささに気付きマイクを捨て、右翼に走り、「そうだ難民しよう」のイラストレ ... » more
テーマ 読書 千葉麗子 さよならパヨク

Banntamanの暇つぶし『相棒 season 14 上』
輿水泰弘 他著『相棒 season 14 上』(2017年7冊目)警視庁に出向した法務省キャリア官僚の冠城亘と、無期限停職処分中の杉下右京が、新コンビとして活躍する。 ... » more
テーマ

本物の名湯ベスト100 ここんとこ、急に仕事が立て込んできて偉いことになっています。ただ、忙しいくらいが丁度良いとも言いますし、暇にしているよりマシかも知れません。さて、ここ最近読んでいた本について。『本物の名湯ベスト100』(石川理夫著講 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/22 02:48

「書籍・雑誌」のブログ関連商品

» 「書籍・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「書籍・雑誌」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

婦人公論 2016年 8/9 号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 婦人公論 2016年 8/9 号 [雑誌]
中央公論新社

タスキメシ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル タスキメシ
小学館 額賀 澪

Dr.モローのリッチな生活G 4巻 〔完〕 (ガムコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Dr.モローのリッチな生活G 4巻 〔完〕 (ガムコミックス)
ワニブックス Dr.モロー

Tango: Zero Hour の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Tango: Zero Hour
Nonesuch Astor Piazzolla

防諜捜査 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 防諜捜査
文藝春秋 今野 敏

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「書籍・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
ブッタコ 7 位.
ブッタコ
海cafe2 21 位.
海cafe2
あああ 30 位.
あああ
Ban'ya 31 位.
Ban'ya
雑記帳 32 位.
雑記帳
音楽徒然草 43 位.
音楽徒然草
ゲルバ日記 48 位.
ゲルバ日記

テーマのトップに戻る