誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書籍・雑誌

書籍・雑誌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書籍・雑誌  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書籍・雑誌」のブログを一覧表示!「書籍・雑誌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書籍・雑誌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書籍・雑誌」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

柳生宗矩という方をご存知ですか?柳生十兵衛の父であり、徳川の指南役。宮本武蔵も、教えを得たという人物。こないだ見た柳生一族の陰謀では、彼の偉大さはわからないが、今手元に本が見当たらないので、適当に書くが、ヘリが飛んできたのだが、アトミックハ ... » more
テーマ 仏教 電子書籍 出家しないで悟ろう超入門

図書館予約の軌跡52 <図書館予約の軌跡52>『朝日デジタルの書評から』フォームや『読みたい本』フォームを作っているのだが、これを市図書館の予約に利用しようと、思い立ったのです。これまでの予約内容と予約候補は以下のとおりです。<予約中>・長い ... » more
テーマ メディア

岩通信ちょっと待て
「蒼く流れる血」、あきらめるのをちょっと待て。言いたいことはそれだ。まだあきらめるな。もしかしたら奇跡が起こるかもしれない。起こらなければその時あきらめればいい。まだ早い。早すぎる。努力してみろ。頑張ってみろ。 ... » more
テーマ 小説

趣味の記録帳読書
読書 ■7月に読んだ本◎、【赤朽葉家の伝説】309ページ・2段組み、著者:桜庭一樹。著者の作品は、初めて読んだ。面白かった。激動の昭和を生き抜いた「強い女2代」、と「現代の娘」、合計3世代の女性の物語。登場人物のす ... » more
テーマ 読書

桐島、部活やめるってよ 桐島、部活やめるってよ朝井リョウ 著夏になると、何故か、青臭い話しが読みたくなりますこの本は5,6年前に話題になり、2012年には映画化(日本の映画賞総ナメしたそうです ... » more

その後のジョンとダスティンその後の2年間で、ジャイアンツは大きく変貌します。ジョンのセオリー・理論が確立され、2001年は効率の良いベースボールを展開し、全試合の平均得点は5点弱と驚異的な記録を残したのですが、残念ながらピッチャー陣 ... » more
テーマ 小説

本多:今週読んだ本 2016.7/3 『スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 3』 伊藤三巳華先週の『スピ生活』から気分盛り上がり、本命の『スピ☆散歩』ついに読了。伊藤さんて、ねねさん以上にハッキリ見えたり聴こえたりするのですね。木が色々教えてくれたり、四角 ... » more
テーマ

markun おさぼり日記中身の濃い午前中
今朝はなんと午前1時に目が覚めてしまい(夕べは11時に寝たんだけどね。。)そのまま眠れなくなり2時間の睡眠時間で現在に至っております。1時に起きて何をしていたかというと映画「幕が上がる」とその関連番組をひたすら観てお ... » more
テーマ 雑記 グルメ

岩通信ウラとマイ♪小説
ウラさん何してたんですか。デイケアの図書委員の仕事してた。ああ本棚の整理ですね。そうなんだよ、マイちゃん。これがけっこう時間がかかって・・・デイケアと掛け持ちだと忙しいですね。それで、誰から書くか聞い ... » more
テーマ 春樹さんノート 倉木麻衣さんへ 小説

前の記事だと『単にセリフ回しが似てるだけかよ!』と言われるかもしれないので自分が想像するニンジャスレイヤーの作者像を書いて箇条書きトリックで皆を騙そうと思う。まあ、想像なんで何の根拠も無いんだけど ... » more
テーマ 小説

・ヴィクトリア朝の下層社会A5カバー少シミ、帯背ヤケケロウ・チェズニー著植松靖夫、中坪千夏子訳/平3/高科書店・ドイツ近代史A5カバー18世紀から現代まで木谷勤、望田幸男編著/平4/ミネルヴァ書房・ローマの道の物 ... » more
テーマ 古書 古本

岩通信ウラとマイ♪小説
ウラさん、昨夜はずうっと考え事をしていたそうで。そうなんだよ、マイちゃん。これからどういうものを書こうかと思って。それで思いつきましたか。うん。まず自分が好きで読むことが楽しい作家の作品を順に取り上げてその作家の作品 ... » more
テーマ 倉木麻衣さんへ 小説

病院を出ると真二は教授に直接会って事情を話すために向かう。健は近所の喫茶店で待っていることにした。教授はといえば、茉莉とつきあい始めてから、彼女がひとが変わってしまったようになったのに驚いていて、罪の意識でいっぱいだった。だから、いろいろと ... » more
テーマ 恋愛小説

ガスコーニュのつわものたち14-14 ... » more
テーマ 漫画

彩秋の風 2016年 7月22日 本つれづれ
 2016年 7月22日 本つれづれ 久しぶりに本のお話です。 本の虫のわたくし・・・、日々読んではいるのですが、ご紹介する時間がなくて・・・。今日は4冊一挙掲載。写真の二冊は図書館で借りてから、自分用に欲しいと、購入したものです。「50歳からの音読入門 ... » more
テーマ

自分でも今の状況が理解出来ていない、多恵は何で男を唆したのかさえ判らなかった。だが健気な男を見ているとその相手が旅行途中、谷に住む男じゃ無い分、気が其処に向かうのかさえも判らずに在ろう事か裸になれと唆し,自分も上だけなら為れ ... » more
テーマ エッセイ 小説

話を聞くとここ等は猪谷と言う場所、川に沿い部落が点在する。こんな部落が有るだけで今は若い者は見当たらないと嘆かれ、其処はこんな場所では全国どこでも同じだと言いながら護は考えさせられた。話では聞いたりテレビを見たりで理解出来て ... » more
テーマ エッセイ 小説

【再び】超高速!参勤交代リターンズ 一昨年映画化もされ人気を得た『超高速参勤交代』が再び帰ってきます。映画は秋に封切りされるそうですが、一足先に小説の方を読んでみました。前回は老中・松平信祝の悪巧みによってわずか5日間で湯長谷藩から江戸への参勤を命じられること ... » more
テーマ 書籍

GOOD LUCK『愛蔵版 高崎晃 Guitar Collection』
コンビニへ出かけ予約しておいた『愛蔵版 高崎晃 Guitar Collection』の支払いを済ませ持ち帰って来ました。でも、まだ中身を見ていません。開封閲覧という週末の楽しみが増えました。 ... » more

◆◆◆高校二年生のときの話をしよう。先に言っておくが、この話において俺は脇役だ。ヒロイン役の友人で、相談相手。それ以上の何者かではないし、そのときの俺には他に熱中してたことがあった。更に言えば、デュエ ... » more
テーマ デュエル 小説

覆面男たちが去ってから、すぐに店の駐車場にタクシーが止まった。車からは4人が下りてきた。待ち合わせをして一緒にタクシーに乗ってきたようだ。「あああ・・・どうしよう・・・」さやかは必死に手足をほどこうともがいた ... » more

『ジャングル・ブック』 〔壁の雨沁み〕ラドヤード・キプリングの有名な物語集『ジャングル・ブック』を紹介してみる。この本の名前は誰でも知っているし、子どものころに児童向けの抄訳を読んだことがある方もいるかもしれない。児童文学の傑作 ... » more

理解できなかった「グレート・ギャツビー」 20世紀を代表する文学作品であり、傑作中の傑作といわれる「グレート・ギャツビー」。映画も何作も作られていますね。村上春樹さんも、どれか1冊選ぶとしたらこれを選ぶ、とコメントしてます。私は本当に恥ずかしながら今 ... » more
テーマ 村上春樹

『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年7月18日 カナエの名前の由来から、カネキくん及びハイセの名前で遊んでみる。SA SA KI HA I SEKA NE KI KE N→同じ文字「SA」と「KI」を消すI KE N HA NE KA SE意見は寝 ... » more
テーマ 東京喰種トーキョーグール 漫画 石田スイ

少女漫画っぽい作画 一日こもっておりました。少女漫画らしい画面作りをしたいな〜と、お絵かきをしておりました。らしさを出すにはいろいろあると思うのですが、とりあえず瞳のカケアミをやってみよう!…と思いまして…。瞳描くだけでどえらい ... » more

『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年7月20日 公式公開されている回が怒涛の展開なので、ここまでに付せられた布石を遡って確かめたくて結局また読み返している(笑):reの5巻。ガギ・グゲについてナキと話した後の嘉納医師。嘉納のモノローグがいつも引っ掛かっていたのだが、 ... » more
テーマ 東京喰種トーキョーグール 漫画 石田スイ

スマホ用サイトその3 相変わらず、なんだかやり方がわからないまま、スマホ用のサイト(別に、スマホじゃなくて、PCでも見られますけど)に、クロノシューター第一部「大地に臨むものたち」SECTION4のpart1を掲載しました。Ameba Ownd「 ... » more
テーマ SF クロノシューター 漫画

『思考の補助線』 <思考の補助線>図書館で『思考の補助線』という本を手にしたが・・・・気鋭の脳科学者でもある著者の知的なエッセイ集であるが…哲学的なヒント満載のようです。【思考の補助線】茂木健一郎著、 筑摩書房、2008年刊 ... » more
テーマ 言語 メディア

「レコード芸術」の特集『「ヒストリック・リターンズ」の世界』を読みました。これは、「ヒストリック・リターン」(ホロヴィッツが12年ぶりに公開演奏会に復帰したこと。)になぞらえて、最近ふえている「初登場の秘蔵音源から往年の名録音の復刻」と ... » more

blogwatan キョンキョンの本
喫茶店で、小泉今日子の「黄色いマンション黒い猫」というエッセイ集を読んでいる。私は今現在、喫茶店にいて、店には私しかいない。実は私は店員で、客は一人もいないということである。この店は暇なのである。今、夕方の5時になろうとしているが、 ... » more
テーマ 読書

 

最終更新日: 2016/07/22 15:35

「書籍・雑誌」のブログ関連商品

» 「書籍・雑誌」のブログレビュー をもっと探す

「書籍・雑誌」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

タスキメシ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル タスキメシ
小学館 額賀 澪

Dr.モローのリッチな生活G 4巻 〔完〕 (ガムコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Dr.モローのリッチな生活G 4巻 〔完〕 (ガムコミックス)
ワニブックス Dr.モロー

Tango: Zero Hour の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Tango: Zero Hour
Nonesuch Astor Piazzolla

防諜捜査 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 防諜捜査
文藝春秋 今野 敏

生きる: 劉連仁の物語 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 生きる: 劉連仁の物語
童心社 森越 智子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「書籍・雑誌」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
ブッタコ 15 位.
ブッタコ
海cafe2 41 位.
海cafe2
不可不察 42 位.
不可不察
日記の部屋 45 位.
日記の部屋

テーマのトップに戻る